団地のLDKを3万円でおしゃれに ~家具移動!と手作りの食器棚~②

 

皆様、おはようございます! 安東英子です。

 

今日は前回の続きです。

前回の終わりは、こうでした。

そういえば、こちらのお宅には、食器棚がない!!!!

食器は流し台の上の吊り戸棚に!!

理由は「置く場所がないから。。。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真ではわかりにくいですが、

実は食器の重みで、吊り戸棚の下の板が…たわんできていました。

危な~い! なんとかしなくては!

 

何かいい方法はないかな?

押入れに置いていた このチェスト・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

よし!  リメイクしよう!!!!!

まずは下準備

チェストの色に合わせて板にオイルステインを塗ります。

no09_2218

チェストをひっくり返して

no09_1933

脚を取り付けます。

no09_1449

この脚の高さは、とても大事なポイント! 後ほど!

そして、ひっくり返して…上に板を貼ってオイルステインを。

no09_1569

そして、作った引き出しを下に入れます。

no09_1869

別にも手作りを!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう一つ、こんな手作りを!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

扉を開けると棚に。

no09_2341

チェストをリメイクして

手作りの扉付きの部分をチェストの上に乗せて

(後ろで固定!)

もう一つ作って

布などなど

予算3万円に収まりました!

そして…手作りしたものを全て流し台の横に設置

こんなのが完成しました!

流し台の横にピッタリサイズの出来上がり!!!!!!!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

引き出しには、食品やお弁当箱やお菓子などを。

これだけあれば十分です。

食器棚の左の手作りしたのは、米びつがドンピシャリ(^^♪

no0996_21

流し台の高さに合わせるために、チェストの下の引き出しの高さを計算。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手作りの引き出しの底にはフェルトを貼り、

出し入れしやすく、また床に傷が入らないように!

以前のチェストは取っ手がありませんでした。

no0996_19

家具に統一感を出すために、白の丸い取っ手を!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

炊飯ジャーやポットは使わない時は、スッポリ収まるように!

使う時は手前に出して!

Before

レンジは高くて使いにくかった。

この角度の写真…コチラのYさんが映っているこれしかなかった。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

After

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

冷蔵庫がちょっと遠くなったけど、奥様はココで大丈夫と。

冷蔵庫の扉の開きもよかったですし、

冷蔵庫から出したモノは、食器棚のカウンターに1.2歩で置けます。

 

 

こちらのロケ・・・忘れもしないことが。

3DK(使い方は2LDK)の収納や家具移動、そして家具のリメイクなど、

山ほど作業をしたのですが…

なんと一日で・・・

 

Afterの撮影が終ったのが      朝5時((>д<)) OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな時間まで・・・・・今の私には考えられません(^^ゞ

 

 

そして、奥様以外のご主人とお子さん3人は別の部屋にいていただき、

完成した夜中に起こしました。 

 

眠たそうにLDKに入ってきた4人。。。

入ってきた瞬間、パッチリ目が覚め…

この時のリアクションは最高でした!

今でもあの時の驚いた顔は覚えています。

 

そして、リビングに5人全員で座って

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ワァ!!!  キャァ!!! と、眺めていました(^^)v

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

ご家族の喜ぶ顔を見ると、疲れなんて吹っ飛んじゃいます(^^)v

だからこの仕事は楽しいの!

Happy End♪

 

読んだよ! と下の【住まい】をポチッと応援してね!

住まい ブログランキングへ

人気ブログランキングにポイントが入ります。

次回の更新は、23日 木曜日です!

ba_ls08

★訪問してくださった皆様、いつもありがとうございます★

★コメントもお待ちしています★

ba_ls08

コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。
只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。
コメントはこの下の コメント を押すと、コメント欄が開きます!

コメント (23) | Trackbacks (0)