築30年の家。収納スペースの取り方に注目です(^^ゞ

昔の家のキッチンは当然のように北側!

暗い、狭い、収納スペースが全く足りない。

流し台も30年使ってきて 狭くて不便・・・。

リビングも収納スペースが足りません。

問題が山積みです。

奥様の片付けもこれでは限界です。

まずダイニングキッチンのBEFOREをご覧ください。

流し台と丸いダイニングテーブルの間が 

30センチしかありませんしょぼん

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

上の写真の反対側を見ると・・・

物が収納できず。。。廊下も。。。廊下の先の玄関も。。。

う~ん  困りました。。。。。。

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

先に間取りをご覧ください! 

流し台とダイニングテーブルの間・・・わかりますか?

そして冷蔵庫・・・は・・・和室と階段の間に。

う~んY(>_<、)Y遠い・・・

せっかくのリビングもキッチンから離れているので、

家族は和室で過ごすことが多いのです。

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

2階は2部屋ありますが、2人の子どもさんの部屋。

ご夫婦は和室に寝ています。

つまりリビング兼寝室になっています(>_<)

下の写真はキッチンから見た和室です。

このテレビを見ています。(数年前のリフォームなので、このテレビ) 片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

間取りをもう一度見てください!

キッチンの右に3畳の納戸があります。

納戸の中は・・・

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

 

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

う~ん・・・この納戸もったいない・・・・これはリフォームするしかない・・・

まずはリフォーム前に用意したもの・・・・は??

無印のPPケースを45個!

 

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

リフォームの前に、使う物・必要のない物を分類!

そして使う物を、またまた分類して引き出しに収納!!

そしてリフォームスタートです!!!!!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

私が注目したのは ココ  納戸!

柱は抜かずに壁を取りました!

今までモノでふさがれていた窓が!!!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

収納スペースを作りたかった私は・・・45センチ程出しました。

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

そして ココに・・・20個の無印のPPケースを入れました。

引き出しの正面は薄っすらと中が見える

白っぽいカッティングシートを貼りました。

そして この引き出しの中は

家族全員で使う物や奥様が手作りするパッチワークの材料などを収納

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

そして抜かなかった柱を利用してダイニングテーブル

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

 

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

そして上の写真の左には、パソコンコーナーを。FAXもここに。

このスペースにPPケースが9個

上の吊り棚には本やファイルを。

下にはパソコンのインクやCDなど色々!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

そして6個のPPケースはキッチンで!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

実は流し台は替えていません。

予算的にもシステムキッチンは無理。

古いけれど中もステンレスだったので、そのまま利用しました。

PPケース使ったのは、これ全て家具屋さんにオーダーすると、

もちろん!すごい金額になるので!

食器棚は高すぎたので、真ん中部分をカット。

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

下の写真!!! 廊下から入ってきた時は、こんな感じです!

前はいきなり流し台が見えていましたが、この左の壁の向こうがキッチン!

残り6個のPPケースは上の写真の冷蔵庫の左。

食器棚の後ろ側に。

下の写真の左にちょっとカウンターが見えますが、その下に6個。

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

さてさて 元和室はどうなったでしょう・・・・・

もう一度BEFORE!を!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

同じ角度のAFTERです!

テーブル・・・実は、ダイニングテーブルの脚をカット!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

AFTERの図面!!!

ダイニングキッチンのブルーの部分がPPケースを利用したところです!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

図面で見ると、どこに45個の引き出しのケースが???

って思うでしょ!!

この引き出しが入ったことで、片付けが楽な家になりました!

片付けの天才! 安東英子オフィシャルブログ 今日も応援ボタンのクリック! お願いします!!

応援ボタンのクリックが多いと、 頑張ろうヾ(@°▽°@)ノロケット

応援クリックが少ないと、カック~ンダウンとなります。

 人気ブログランキングへ

コメント (43) | Trackbacks (0)