私が「我が家」で失敗したこと(-_-)/~~~

 

昨日紹介させていただきました オーストラリアの方のブログ・・・

たくさんの方が見てくださって「嬉し———–いヾ(@°▽°@)ノ」と、

奥様からメールを頂きました音譜 皆様、ありがとうございましたo(〃^▽^〃)o

 

さて、明日から新築後 3年で一部リフォームされたお宅を紹介します。

このお宅を紹介させていただく前に、書いておきたいことがあります。

私は片付けの事もブログに書きますが、家づくりの事も書きます。

 

例えば家を建てて後悔されている方・・・・

私はその家に住んでいませんから、

ご家族の方から住み心地を聞かない限りわからない事も多々あります。

 

ここがこうなってて(>_<)・・・と、聞いて気づくこともあります。

奥様から話を聞いて、なるほど・・・と、わかる事もあります。

 

私は家づくりの事や、BEFORE AFTERの紹介の時に、メリットもデメリットも書きます。

「家を建てる前に、このブログと出会いたかった。」と、

今までたくさんコメントも頂きました。

 

しかし、すでに家を建てている方からすると、読みたくない内容もあると思います。

当てはまる方は嫌だろうな・・・申し訳ないと思いながら書くこともあります。

 

でも・・・・私は、これから家を建てられる方に・・・

「まだ間に合う! 後悔してほしくない。」と、思い…

少しでも参考にしていただければと書いています。

 

それは、家を建てて後悔している方とお会いしてきて・・・

「家って 人の人生まで変えてしまう・・・・」と、つくづく思ったからです。

 

しかし、それぞれの考え方や希望・・・夢もあると思います。

 

ブログを読んでいただいて参考にしてみようと思うこと、

参考にしない。。。かは皆様自身に決めて頂ければいいと思っています。

 

 

さて、住宅展示場に行くと、最新の素敵な家がいっぱいです。

でも、メリットは話してくださってもデメリットは話してくれない事が多いです。

 

先日の家づくりセミナーでも、図面を見て頂きながら、

この場合は・・・のメリット・デメリットをお話させていただいきました。

 

セミナー会場に幾つかのシステムキッチンがありました。

システムキッチンを選ぶ時のポイントも細かくお話しました。

 

参加者の方が「便利だと思って見ていた事が、不便なんだ!と、気づきました。」

と、言ってくださったり・・・家づくりセミナーは、やり甲斐があります。

 

参加者の中には、最近住宅展示場に行かれた方もいらっしゃいました。

営業マンが説明してくれますよね。しかし、メリットばかりでした。

でも、私にしたら、それはデメリットよ・・・と思うことも、たくさんあります。

私が「その場合は、こうなりますよ。」と話すと「気づきませんでした!」と。

デメリットって、意外と気づかないものです。

 

先に書いたシステムキッチン選びも、ショールームに行って説明されると

「そうね~便利!」で、終わる事が多いです。

 

住宅展示場やショールーム・・・メリットもたくさん聞いてください。

でも、皆さんはデメリットも知りたいのだと思うのです。

 

ブログはたくさんの方が見られますから、私も書きにくい事もありますし、

絶対に書けないこともあります。

その辺はご理解いただけると助かります。

 

さて、家を建てる前に、家を建てた方の話を参考に聞いてみましょう!

と本などに書かれています。

しかし、家づくり・・・・ココが失敗しました・・・と、なかなか人には言いたくないものです。

 

私は、無垢の無塗装のフローリングを希望される方に、

私の経験は必ず話しています。  

 

これです・・・・・・・・・・(>_<)

私の場合、失敗したのはフローリングの塗装です。

パインの無垢材で無塗装でした。

 

そこに なぜか仕上げにワックスを業者さんが塗ったのです。

オイルではなくワックスです。

 

今から15年前の家を建てた頃、この無塗装のパインのフローリングって

出始めてそんなに経っていなくて、工務店の社長も初めて見たそうです。

でも、わかっているはず・・・・と思っていた わ・た・し・・・・・あせる

 

塗装は、段々アメ色になっていくのを楽しみたかったので、透明で!と言いましたが、

まさかワックスを使うと思っていませんでした。

完璧な打ち合わせ不足だったのです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

そのワックスの剥がれた部分に、当然汚れが(>_<)  キャァ~しょぼん

素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ

ワックスがはげたとこの汚れ・・・・浅かったらまだいいのですが、

パイン材って柔らかいし、汚れがすぐに奥まで染み込んでしまいます。

洗剤ではダメ・・・・色々 試したけれどダメだったんですよしょぼん

後は、サンダーで削るしかないんです・・・・・・・・・これも とっても大変!

 

このような無垢材はどうしても傷が入ります。

オイル仕上げの場合は、5年10年過ぎた時に 

その傷がなんかいい味になるんですね。

 

でも我が家の場合、ダイニングの椅子を置いてあるとこ、よく歩く所やキッチン。

もう、キッチンなんて 涙が出そうなんですよしょぼん なんとかした~いあせる

 

もちろん方法はあるんですよ!

だけど家具を移動したり・・・なんだかんだ考えると・・・仕事にも影響してくるし・・・・

生活に支障きたすわけでもないので今のとこ、我慢です(/_;)/~~

 

今は無垢のいい感じのフローリングがイッパイで、

リフォームや新築の打ち合わせでお客様とショールームに行った時は、

いいなぁ~~~と溜息が出ます。゚(T^T)゚。

 

と! 言うことで、私は無塗装のパイン材のようなフローリングを希望される方には、

私の経験もお話しますし、ワックスは当然ダメですよといいますし、

無垢材はどうしても反りが出ることも承知の上で使っていただくようにしています。

 

以前リフォームしたお宅です。無垢の唐松のフローリングです。無塗装の状態。

素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
リボス社のオイルを!
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
塗った後です!
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
あぁ~あ(/_;)/~~私もこうしたかった・・・・・しょぼん
今頃・・・いい味が出ていたはずなのに・・・・・しょぼん

 

間取りに不満はないので、まだいいのかもしれませんが、

それでも床を見ると・・・撃沈ダウンの安東でございます(_ _。)  

 

さて、気を取り直して(^-^)/と・・・・・

こう言ってくださる方がいらっしゃいます。 

これから家を造られる方の参考にしていただきたいです。

 

明日から紹介させていただく奥様も、参考に・・・と、テレビ出演してくださいました。

 

今から家を建てられる方やリフォームを予定されている方の

参考にしていただけると嬉しいです。

また、家を建てられる予定の方だけではなく、

皆様にも参考にしていただけると思いますよ! お楽しみに(‘-^*)

 

応援クリック押してくださると、とっても嬉しいですラブラブ 
本当にいつもありがとうございます!
 人気ブログランキングへ   

 

コメント (19) | Trackbacks (0)