before after~独身女性が住む賃貸戸建てをリフォーム②

 

皆様、おはようございます!

 

前回の続きですが、その前にお知らせを!

お片付け完全マスター 東京での開催が決まりました

top_semi_con_tky_1505

予約フォームから事前に予約してくださっていた皆様へは、

4月3日にメールでご案内させていただきましたので、

今日から募集スタートです!

お申込みはホームページからお願いいたします。

023_002_app_yellow皆様の参加お待ちしています♪

red

東京以外の地域でのセミナー予約はコチラからどうぞ!

セミナー予約フォーム_r18_c4 (2)

募集開催地は…札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡です!

ある程度の人数が集まっての開催になります。

開催が決まりましたら、予約をしていただいた皆様からご案内させていただきます。

※予約フォームからのお申込みは正式な申込みではございません。

red

また大阪は2月に開催したばかりです。

早く開催を! と先日メッセージもいただいているのですが、

すみません、次回は名古屋の予定です。

red

 

before afterのご紹介!

古い賃貸の戸建てに引っ越してきた若い女の子。

 

 

キッチンはこうなりました!

BeforeP3090066

After

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Before

P3090069

After

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さて、前回の記事の最後に こう書きました!

このキッチンの隣をリビングにですよね~普通は。

それがね、このキッチン、、、増築してキッチンにしたようで…

実はこのキッチンの隣が、どうも元キッチンだったようで・・・・

でも、、、、??????が!

キッチンの隣のこの部屋は約6帖。

P3090070

上の写真は先に紹介したキッチンから撮ったもの。

よぉ~く見てみて~洗面化粧台があります。

下の写真

昔はキッチンだったと思うのです。

流し台の吊り戸棚があるし換気扇も!

P3090071

流し台の下だけを隣の増築部分に移動したと思うのです。

P3090066

で! …洗面化粧台を取り付けた!

P3090071

でも、、、、置畳が!

と言うことは…リビング兼洗面所!

ところで…このハイザー

P309007231

高齢の方のお宅で、よく見かけたわ!

懐かしい方もいらっしゃるのでは?

ではbefore afterを!

Before

P3090070

After

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Before正面の壁は壊して広く!  壁は薄いピンクにペイント!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壁の一部を取って飾り棚に!

Before

P3090071

After

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

流し台の吊り戸棚はベンチにしました。

椅子の高さとして、ちょうどよかったの!

本やリビングの収納としてはも十分ですし(^_-)-☆

使えるものは使わなくっちゃ!

これで、お友達も集まるLDKになったかな?

Before

P3090073

After

P4120056

THE END♪

久しぶりのbefore after

応援ポチッとよろしくお願いします!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


住まい ブログランキングへ

また近々before after紹介しますね!

次の更新ですが、すみません! 9日 木曜日に!

ba_ls08

★訪問してくださった皆様、いつもありがとうございます!★

★コメントもお待ちしています!★

ba_ls08

コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。
只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。
コメントはこの下の コメント を押すと、コメント欄が開きます!





コメント (26) | Trackbacks (0)

“before after~独身女性が住む賃貸戸建てをリフォーム②” への26件のフィードバック

  1. まいまい より:

    すごすぎです!
    感動です!
    いつもやる気をもらっていますが、自宅の改装、頑張ろうと思いました。
    賃貸ですが、工夫次第で心地いい住まいにできるんだと学びました(^O^)
    また更新楽しみにしています☆

  2. sさーさん より:

    先生。皆さん。おはようございます。

    ステキ~~~~~~~~
    ステキ~~~~~~~~

    明るく、お友達を呼びたいですよね。

    ステキです。

  3. パイン より:

    あぁぁぁぁ、、、久しぶりの
    「うぁ〜〜〜!そうきたかぁ!!」
    「うひゃぁ〜〜〜〜!!!」
    とカーソルを上下動かししながら何度も何度も拝見しましたぁ!!!
    *
    毎回思うのですが、先生の「大胆かつ繊細なアイデア」。たまりません。癖になります(笑)。
    Before のお写真では失礼ながら「夜疲れて帰ってきて、家のドアを開けるとますますドンヨリしてしまっていたのではないかな、、、
    なんだか寒々しいし、、、 」と想像してしまいましたが、
    Afterは「あぁ〜〜、早くお家に帰りたいだろうなぁ、週末も家で楽しく過ごせるんだろうなぁ〜〜」と見ているだけでワクワクしました。
    今回のケースは随分と前のお仕事でいらっしゃるようですが、どれだけの方が先生にお仕事を頼まれた後幸せな気分になっているんだろう、、、と考えるだけで、こちらまでワクワクし、元気がでますっ!

  4. あかしやき より:

    久しぶりのビフォーアフターにやっぱり安東先生はすごい!のひと言です。
    古さも居心地の良さに見事に変えて、部屋の間取りが変わっていてもちょっと工夫したら気持ち良く過ごせるんだ、と気づかせてくれます。
    部屋の間取り変更、大家さんに掛けあわれてなされたんですね。
    我が家も今度古い建物に越す予定ですので、こんな風に古くても気持ち良く住めるように頑張ろうと、ちょっと元気をもらいました!

  5. ビビンバ より:

    わぁ、素敵になりましたね~^O^/ビフォーの家で暮らすのとアフターの家で暮らすのとでは気持ちが全然違ってきますね。 
     
    隣の部屋に洗面台があったんですね。私、土間と囲炉裏でもあったのかなぁと思いましたが、そこまで古くないですね^^;

  6. 山桃 より:

    おはようございます(^o^)/
    吊り戸棚をベンチにするなんて、さすがですね。
    どんな家でも、工夫すれば、住み心地を良くすることができるんですね。
    今日は、次男の入学式。
    子供部屋を整えるのは、間に合いませんでしたが、道筋が見えてきたので、
    あとは、作業時間を確保して、ひたすら作業を進めて行きたいです!

  7. いっぽ より:

    素敵です♪
    想像をはるかに超えていました。やっぱり安東先生はすごい!
    またまた、私も含め大勢の人のやる気スイッチがポチッと押されちゃいましたね~♪

    今回は汚部屋や汚家のお片づけではなくて
    その先にある “こんな空間で暮らしたい♪” の実現ですね~(*^_^*)
    Beforeを見て、こんなAfterをイメージできるなんて、
    そして、それを実現してしまうなんて、改めて先生を尊敬し直しました。

    これを見た大家さんは、きっとご自分で住みたくなってしまったでしょうね。
    もしご依頼者がこのブログを読んでいらしたら、そのときの感動と現在はどうしていらっしゃるのか、ぜひコメントしていただきたいです♪

    それにしても、13年間もこのBefore/Afterが封印されていたなんて
    安東先生がどれだけたくさんの素敵な暮らしの空間をつくってこられたのか、それがわかるというものですね。

  8. モエ より:

    先生、みなさま、おはようございます!

    わぁ!素敵になりましたねo(^▽^)o
    洗面台は、どこへいったのか?とか、もっと細部まで観たくなりました;^_^A
    機能的で使い易くて、おしゃれで素敵に変身するのが先生の真髄ですよねo(^▽^)o
    このお部屋の主人さんは、今でも住んでいらっしゃるのでしょうか?

    さて、私もやっと旅行の疲れが取れてきたので、片付け頑張らなくちゃ;^_^A

  9. ゆうここ より:

    先生おはようございます!
    朝からすごい物を見せていただき感動しました!
    流石でございます**
    眼を見張ってスクロールしておりましたが
    「流し台の吊戸棚をベンチに」のところで
    思わず声をあげてしまいました!そして拍手してました!
    発想が常人を突き抜けて素晴らしいです!

    お家って大切ですよね・・・
    この女の子が今も、この先も幸せな人生を
    毎日送られることと想像できますもん

    良いもの魅せて頂き、ありがとうございました(^^*

  10. 上原都子 より:

    おはようございます。

    きゃあ!!!
    楽しそうー(^^♪
    ワクワクするお部屋に大変身ですね!

    隣の部屋が元キッチンで
    流し台だけ移動させたお部屋だったんですね。

    う~ん面白い(≧◇≦)

    吊戸棚を降ろしてベンチにするアイデアは
    安東先生ならでは(^^♪

    使えるものは使わなくっちゃ!

    というところに先生の深~い愛情を感じて
    感動するんですよね(*’ω’*)

    ーワクワクします

  11. 事務員meemee より:

    まずは元々の部屋の構造を知ったとき。
    「うそぉおお!!!」
    キッチンの隣を増築して“新”キッチンにした後に残された部屋
    (と言っていい物やら)の奇妙なこと。

    次にアフターを見て。
    「うそうそうそうそぉおおおおお!!!!」
    衝撃的な美室に、あの奇妙な痕跡を探してしまいました。
    モエさん同様
    「あの洗面台どこに行ったの?」
    「あの奥はどーなってんの?」
    さらに気になる事が生まれるアフターでした。

    流しの吊り戸棚、意外と丈夫なんですね。
    これにも驚き!

  12. るんくま より:

    先生すごすぎ!
    やっぱり、先生の辞書に不可能の文字はない!ですね。

    使えるものは使う。
    先生の場合は、さらに進化して使う。だわぁ~。

  13. 向日葵 より:

    先生凄いです。
    安東マジックですね、今風の家に生まれ変わってます。
    最初のあの昭和な感じから、偉い変わった。
    明るい感じになりましたね。
    ハイザーね、ハイザーの柄と新しいキッチンの
    雰囲気と似てると思ったのは私だけかな。

  14. より:

    お米を入れるの懐かしいですね^_^♬
    小さい頃、よく米とぎを手伝ったのを思い出しました^_^♬
    先生は、家を最大限に良い方へ生かせて本当に凄いですね^_^♬
    自らの手で…こんなに素敵になるのよ♬って実践して頂くと、ますますやる気が出てきます^_^♬

  15. 7号室 より:

    2回目の投稿です(*´ω`*)
    ごみ屋敷のゴミを大量に捨てては倒れるを繰り返しております7号室でありますm(__)m
    3回倒れて結構な量の木材、家具を分解、解体で滞って早2か月、元凶の旦那様に苦労して外に出した木材などを倉庫に放り込まれて、へばっていた体に心の方が参ってしまっておりましたが、今朝のブログで復活し始めました(^o^)/
    服を取り敢えず突っ込んでいたのですが、今回倒れて気持ちが参ってしまっている間に箪笥の上や、椅子に山積みになってしまいました(ノД`)・゜・。
    すっかり、旦那様色に毒されてしまいました(ノД`)・゜・。
    意を決して畳もうとして先生の本のアドレスにアクセスができない(ノД`)・゜・
    ブログを調べたらサービスが終わってました(ノД`)・゜・。
    掲載されている衣類だけでも畳みますので、畳み方のムック本を出して下さると幸せますm(__)m
    早く毒を出し切って、本当の人生を歩みたいのですm(__)m
    新参者のくせにお願いコメントですみませんでしたm(__)m

  16. くもん より:

    素敵に大変身ですね。
    素晴らしいです。

  17. yuhco より:

    やっぱり・・・!
    天才だな・・・せんせい は・・・!
    吊戸棚がベンチになってる くだり なんかは、もう ため息です。
    安東流の 真骨頂。
    おぉ!と声が出ました。

  18. もり より:

    この大胆で繊細な発想、
    あ~~~安東英子先生だ~~~と、なつかしく(笑)なりました。
    吊戸棚をベンチに。
    裏口を大きなグリーン置き場に。
    暖かい色づかいで、ほっとできる空間ですね。
    そして、壁の色のチョイスの素敵なこと。
    ベンチの所の壁の色など、とても素敵です。
     
    たくさんの壁を取っ払われましたね。
    暗い北向き(想像)の部屋が、開放的なあたたかい空間になるなんて
    誰も想像しえなかった(@_@;)
      
    元、押し入れか何かだったのでしょうか、絵を飾ってある空間。
    天井が、ななめなんですね。
    しかも、逆向きのななめ。
    なんか複雑なおうちなんですね。
     
    奥の白いカーテンの向こうに、吊りライトが見えますが
    ここは、さっきまであった洗面台置き場になったのでしょうか、
    まだこれの続きはあるんですよね?ね?  

  19. るんくま より:

    素敵なお部屋をまた見に来てしまいました。
    癒されます。
    私も奥の白いカーテンの向こう側が
    すっごく見たいです。

  20. じ・むいん より:

    安東先生、みなさま、こんにちは。
    事務員meemee様、気づかず似た名前に
    してしまい、失礼致しました! とりあえず、
    中点を入れてみました。何人??みたいな感じですが、
    おフランスに見えなくもな。。
    before after、ステキです!!! 戸棚の変身ぶりがもう、
    マジックです。掲載して下さって
    ありがとうございます!
    目の保養になりました。

  21. ゆでたまご より:

    なんてステキなアフター!
    先生は本当に天才だ~と思いました。
    こんなに明るくすてきなお家になるなんて~!
    吊戸棚をベンチにってその発想がすごいです(*^^*)
    また近々before・afterが見られるんですね!
    ワクワクします♪
    新しいホームページも楽しみにしています♪♪

  22. ゆずれもん より:

    おはようございます❤︎
    今の私と変わらない頃にこんなに凄いリフォームをされてらっしゃったとは…
    壁をくり抜き飾り棚にしたり空間を広くしたり吊り戸棚をベンチに変えてみたり壁の塗装で一気に明るくなりましたね。
    この家の色使いとリビングのテーブルとチェアの雰囲気が先生のご自宅を思い浮かべさせてくれます。
    先生の好みがギュッと詰まったリフォームだったのでしょうかね( ^ω^ )
    見ているだけで明るい気持ちになってきます。

    今朝テレビで怖い話しを見ました。
    インタビューを受けてらっしゃった人が中古物件を購入して自分達でリノベーションした人で…いよいよ明日引き渡しという時に家が火事になったそうです。写メを見せてらっしゃったけどすごくオシャレな感じに仕上がっていました。
    その火事の原因が床などを塗った塗料が可燃性塗料だったらしく塗料が付いたタオルをビニール袋に入れて置いていたらそれが自然発火したんだとか…Σ(゚д゚lll)
    そんなことあるんですね。
    私も自分で塗装したことがありましたが気を付けなきゃいけませんねヽ(´o`;

    • 安東英子 より:

      ゆずれもんさん
      可燃性塗料は、容器に説明が書いているのに。
      そのまま放置したらダメなのよね。
      私はオイルステインなどの塗料を使った後は、
      レジ袋に布を入れて、
      水を入れて、シッカリ濡らして処分しています。
      そのお宅の方は説明を読まなかったのでしょうね。
      しかし、お気の毒です。
      ショックですよね。

  23. ゆずれもん より:

    その方も後で容器を見たらそう書いてあったとおっしゃってました。
    隣家に燃え移らず、火災保険に加入されてたそうなので負担は少なかったみたいですが…
    一面をオレンジの壁に塗装されていてとてもオシャレな内装になっていたので本当もったいなくて残念ですね。

  24. ティムタム より:

    先生、お待たせしましたぁ~
    別に待ってなかったって?(^▽^;)
    例えそうだったとしても
    社交辞令でもいいから「待ってたわよ~」と思いながら読んでください(≧▽≦)
     
    実はどう書いていいのやら迷ってまして~
    私の乏しい文章能力ではこの想いを伝えることが出来ない・・と
    コメント見送ろうとも考えてました。
    凄いとか感動したとかのひと言では言い表せない
    なんて言ったらいいんだろ?
    鳥肌が立つ(良い意味での)くらい・・
    身震いする(良い意味での)くらい・・
    胸が熱くなる(良い意味での)くらい・・
    とにかく、表現が難しすぎるくらいの感動でした\(◎o◎)/!
    日本版マリメッコのような昔なつかしのハイザーとゴミ箱にはホント感動しました。
    って、ウソウソ( *´艸`)
    表現しきれないくらいの感動は、Afterの部屋に決まってるじゃないですか~(*^^)v
    照れ隠しにちょっとふざけて書かないと~( *´艸`)
     
    あったか~い雰囲気に包まれた、
    明るく元気に生活できそうな部屋
    嫌なことがあっても家に帰ったら吹き飛んでしまいそうな部屋
    雑貨やグリーンがとっても映えて
    掃除も楽しくなりそうです。
    実は私、捨てれない空き瓶(ジャムやシロップ等の)がいくつかあって
    何故捨てれないかと自分を責めて落ち込むより
    飾って楽しもう~と日曜日に飾ったばかり。
    センスの無い私ですが、けっこういい感じで飾れたと思ってます。
    その翌日、
    先生のアフターに瓶が並んでるのを見て嬉しくなっちゃいました。
    それを予感したかのように前日に飾ったなんて私すごくない?
    心が和む部屋、くつろげる部屋は
    ただ単に何も出てない部屋、生活感が全くない部屋ではないと思うんです。
    以前私は、雑貨に興味がなかったのですが
    あるときを境に飾る楽しさを覚えました。
    それらが映えるようにするために、自然に片付けも頑張れます。
    散らかってると雑貨が全く目立たなくなってしまいますもの。
    雑貨があるから掃除しにくい・・だったのが
    雑貨があるから掃除が楽しいに意識が変わってます。

  25. 先生、こんばんは!
    すごい、すごーーーい!
    私も、表現力が乏しいので、すごいとしか言えませんが、とても感動しました♪

    吊り戸が、椅子になるなんて。。。ヘンテコな作りが、一転!
    収納あり、雑貨も飾ってとても、暖かいんだから~♪の、お部屋。。。
    失礼しました。。笑
    でも、本当に、心が暖かくなるような、お部屋。
    ただ、物を捨てて減らすじゃなくて、住む人の思いがつまった部屋。
    これが、快適って言うんだろうなって感じました。

    ティムタムさんの言葉にも共感!
    雑貨があるから掃除が楽しくなる部屋に、我が家もしたいです♪

    母が、我が家から帰る際に、先生の本を貸して♪と言うので渡しました。
    大阪から、九州までの新幹線で読んだそうですが、下りるのを忘れそうになった!と言ってました!
    その後、すぐに、倉庫から片付け始めて、なんと、倉庫に、うん十年前の私のスノーボード板、、、うん十年前の、姉のテニスラケットが数本。。。が出てきたそうで、すぐに処分してもらいました。
    自分の家ばかり綺麗にしようとしてたのが、恥ずかしいです。

    そして、倉庫はかなりスッキリしたから、物が見渡せるようになったと、父も喜んでるようです。
    今は、クローゼットを頑張ってるようです。

    話は変わりますが、ゆずれもんさんの話、びっくりしました!
    私も、オイルステインは家にあるし、よく使ってるので、注意してないとダメですね!
    すぐに、注意書き見て確認します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です