リフォームの打ち合わせと、お電話相談

   セミナー受講生募集中 

✿お片付け完全マスター✿

✿ステップアップセミナー✿

お片付け完全マスターを受講された方が参加できます。

大阪でのセミナーは年に一回の開催です。

b_simple_122_0M -

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます。

2回お届けしました「くまねこ劇場」

コメント欄が盛り上がりましたね!

 

こうしてコメント欄を通して、

生の声…お悩みが聞けて私も勉強になります。

 

私のブログ…初めから読んでくださっていない方の中でも

「コメント欄も全て読みました。」

と書いてくださった方々もいますよね!

本当にありがとうございます。

 

 

先々週…「お片付け完全マスター」に参加され、

以前、仕上げのルームメイクに伺ったお宅に久しぶりに伺いました。

 

このルームメイク・・・笑いっぱなしでした♪♪♪

もうね、、、本当に面白い奥さんで、テレビで放送したかった程!

 

だけど・・・・

セミナーを受けられているので、もちろん、ほぼ片付いた状態。

登場人物は面白くても、

部屋がほぼ片付いているのでテレビ的には面白くない。。。

 

前にも書きましたよね!

片付けの基本はわかっていても、壁にぶつかるのは家具配置。

このお宅も家具移動、結構しました。

 

でも、セミナーを受けられた方や

私のブログや本を読んでくださっている方は全く違います。

伺ってみて、収納の内容を見るとつくづくわかります。

 

 

さて、なぜ久しぶりに伺ったかと言うと・・・・

片付けてキレイになると「リフォームしたい!」となり、

その打ち合わせに私も加わることに!

 

この日は工務店の方も来られての打ち合わせ。

もちろん、笑いっぱなし(*^^*)

 

 

さて、私のお電話相談は「新築」「お片付け」です。

この写真は前の事務所の時のお電話相談中の時!

でも実は、コッソリ・・・

リフォームの相談をお受けしているんです。

 

ホームページには掲載していないのですが、

「お片付け完全マスター」を受講された方や

アドバイザーがルームメイクで訪問したお宅の方から

ご連絡いただくことがあって、お受けしています。

 

 

先日も、セミナー受講生からリフォームのお電話相談があって、

ほぼ完成していたプランを

「ココは90度向きを変えて」と他色々アドバイス。

凄く喜んでくださってよかったです。

 

 

またアドバイザーがルームメイクに伺ったあるお宅。

一戸建ての大規模なリフォームだったのですが、

初めて送られてきたリフォームのプランを見て、

私は・・・・・ドン引き。

 

その工務店さんが提案していたプラン。

なんと申しますか・・・???のプランでして、

久しぶりに目が点になりました。

 

相談者の方と確か・・・

「酷いね、あり得ないね、よくこんなプランを考えつくね。」

「ですよね。素人の私でもわかります。」

と、話したような。

 

もちろんガラリと変更。

キッチンも寝室も子供部屋も全く前とは違う場所に。

その前に、こちらの奥様もリフォーム会社を変えました。

 

図面を拝見した時に、間取りが悪いだけでなく、

一瞬で、心がこもっていないな、、、と感じることも。

ハウスメーカーを変えた方、数名いらっしゃいました。

 

新築やリフォームの間取り相談。

もちろん、いいプランもたくさんあるんですよ。

 

しかし・・・

以前の記事に「住まいは人を育てる」と書きましたが、

その住まい造りに関わるお仕事をされていて

もう少し、真剣にプランを考えたら?

と、リフォーム会社やハウスメーカーに対して思う私は、

厳しいのでしょうかね。。。。

さて、昨日は独身女性のお宅のお片付けでした。

1ルームでしたし、アドバイザーも4人参加なので、

もちろん全出しして・・・完璧に終了。

 

これまた笑いっぱなしの1日でした。

この事は後日!

 

人気ブログランキングに参加しています。

今日も元気に応援ポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓

 いつもありがとうございます!

line01

・只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。

・コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

・コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

◆コメントは左下の ”コメント” を押すと、コメント欄が開きます。





コメント (12) | Trackbacks (0)

“リフォームの打ち合わせと、お電話相談” への12件のフィードバック

  1. NORI より:

    こんにちは、久しぶりのコメントです。

    お片付けは、やはり家具配置が”キモ”なのですね。
    自分なりに片付けていても、結局収納の配置がアチコチになってしまうと、最終的には、ちっとも片付いていないという状態になってしまいます。
    これは、センスの問題でしょうか・・・経験でしょうか・・・。
    それとも どっちも・・・でしょうか?

  2. ビビンバ より:

    前も何度か書いたかもですが、私の滞在国の韓国のマンションは家具配置が最初からだいたい決まってるんです。テレビはここ、ソファはここ、ベッドはここ、というふうに。個性は出ませんが、素人でも使いづらい置き方をすることがないのである意味いいのかもしれません???

  3. つむじ風 より:

    安東先生、皆様、こんにちは‼︎
    我が家は、20年前に新築したのですが、その時は知り合いの小さな工務店にお願いしました。知り合いに頼んだら、言いたい事も言えずに後悔するって、皆さん言っていましたが、幸運にも我が家は理想的に建てていただきました。
    知り合いといっても、そんなの仲が良かったわけではなかったのが良かったのかも〜
    話し合いはいつも、自宅に来てくれて、今持っている家電家具全ての寸法をはかって、どこに置くのか、どういう家事動線が良いのか、何度も何度も話し合いました。
    造り付けの収納も充実していて、一階には、私の小さな家事コーナー、二階には、主人の書斎まで作ってくれました(主人は使ってませんけど、この書斎)
    今まで、20年暮らしてきて、不満は1つも感じた事がありません。
    すごくラッキーだったんだなぁって、感じています。
    やっぱり、親身になってくれる所も、たくさんあるんですよね〜〜

  4. 片付けられない主婦 より:

    こんにちは。
    先生の もう少し、真剣にプランを考えたら?←厳しく無いと思います。
    それを仕事にしているのでしょうから、勉強して頂きたいです。
    我が家はほぼ自分たちでプランを営業マン(この人殆ど素人)に言ってその場でパソコンで間取りを作成して貰い、最終的にそれを建築士の方がチェックして終わり。というハウスメーカーでした。
    自分たちの思いを言っているので娘2人は満足。主人はこだわりなしの為、不満なし?私はダイニングテーブルの置き場所が狭かった、クローゼットが中途半端に奥行きがある。と少々の不満があるがまぁヨシとしよう。という家になっていると自分達は思っています。
    そして、家具の配置。私の個室、3年の間に家具移動を昨日で4回目。
    ベッドの位置がしっくりきておらず、四苦八苦しながらメジャー片手に1人であちこち移動。
    そして、以前置けないと諦めていたクローゼットの前。
    扉を外す覚悟で配置したらドンピシャ←先生のお言葉を拝借
    ベッドの足元部分に少しの余裕があり、そこに立ってクローゼットの扉(折り戸)を両側とも開閉可能だったのです。左右数センチずれたら片方しか開かないというギリギリの配置です。
    後は、ローチェストとTVを置いている微妙な引き出し。
    コレをどう置くか試行錯誤中。
    先生の過去のブログを読み返していたらアイデア浮かんできたので、今晩もまた読み返してしっくりくる方法を見つけ出したいです。
    セミナー受講前と受講後やはり何かが違うんだろうと思いました。
    気持ちだけでなく、置ける、置けない?うん~なんて表現すればいいのかわからないけど、何かが違うんです(笑)
    これからだんだん温かくなっていくので、窓を開けて爽やかな風を取り込みたいですね。

  5. アインボ より:

    安東先生、皆様、こんばんは☆
    家具配置、色々悩みますよね。我が家は建売でシンプルな間取りですが、私は返って良かったです。
    パントリーや造り付けの棚は全くない分、自分で好みの配置に出来ます。先生のセミナーを受講して、リビングに必要なものって限られたので、レイアウトを変えてみたら無駄なくスッキリの空間になりました。
    蓑輪アドバイザーのブログでも、お片づけしたらリフォームは見送った方のお話ありましたものね。
    リフォームのアドバイスや電話相談を受けながら、現場も片付けている先生すごいです!
    頭の中でもお片づけが出来るのですね。何部屋あるんでしょう??
    見てみたいです☆

  6. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様こんばんは(^ ^)
    つむじ風さん、20年経って後悔が1点も無いなんて素晴らしいですね!(^ ^)
    作り付けの棚とか今は昔に比べ「あった方が便利でしょ」と言われるものがたくさんありますよね!良いのか悪いのか、、安東先生ならこれは有りというのか無しというのかと考えてしまいます^^;
    安東先生の間取り相談は神の救いですよね!!でもこの前の書類の写真を目にすると申し訳ないなーと思ったり^^;
    一生住むところ、、と考えると「将来子供が結婚して子供連れて帰ってきた時に泊まれた方が良いなら子供部屋は広くするか、、」とか
    色々欲が出たり迷ったり(><)土地選びだけでも何をとるか、本当に家を建てるって決断力というか選択力というか、難しいなあとつくづく感じます(><)

  7. 二色 恋 より:

    先生~皆さま、こんばんは~。
     職場で、ひとりふたりと順番にインフルエンザが迫ってきています。
    いつも元気な私が鬼の霍乱です^^インフルなら出社停止なので、早々に調べて戴きました。マイナスでした。はぁ・・ただの風邪。これは薬飲んで出なければ・・・。主治医のセンセ、てんこ盛りに処方。

     お部屋が片付くと、主婦が寝込んだ時に、家事がスムーズなのがよ~くわかります。いつもはリモコンも戻さない主人が、ちょびっと、優しい気がします・・。
     お洗濯だけは済ませて干して、さて、早寝します!おやすみなさい♡

  8. M本M子 より:

    先日のステップアップセミナー参加のM子です。お世話になりました。早速洗面所をお片付けしてみました!昨日今日と時間を見つけ、納戸と寝室の片付けが出来ました!セミナーに出ると沢山発見があります!そして片付けが進みます! 次は引き出しの中の美しさなど、細かく見ていこうと思います。引っ越した後の部屋をそろそろ賃貸に出すので、その時は相談したいなあ…と思っています!よろしくお願いいたします。 さあ!後は実家です!

  9. さかな より:

    おはようございます!

    義実家が20数年前に家を建てた時、近所の大工さんにお願いしたそうなんです。家を建てると決めた時、モデルルームを見に行ったり、あぁしたいこうしたいと夢を膨らませていたそうなんですが…結局、大工さんは希望を叶えてくれなかったそうです。見た目が悪いからと、二階にベランダを作ってもらえなかったそうです。これまた見栄えが悪いからと、和室や洋室に押入れやクローゼットを作ってもらえなかったのだとか。狭くなるからやめときなさい、といわれたらしいです。それにしても物が溢れているのは、収納が少ないから…だけでは無いと思いますが(^^;;

    我が家は今は、極力物を増やさないという事に必死です。とにかく前を向いて片付けを進めます。

  10. 3人娘のシングル母 より:

    安東先生、おはようございます。ステップアップセミナーの当日に愛犬の急変他界で行けなかった3人娘のシングル母です。
    お骨も戻ってきてだんだんと気持ちも落ち着き取り戻しつつあります。
    今日は仕事も休みなので中断してた片付けの段取り書き出し再開します。
    頑張ります!そして次回は必ず出席してステップアップしたいです。

  11. るんくま より:

    家って一生の買い物なのに
    こわいですね。
    我が家は、
    お風呂と洗面所のリフォームが終わって
    すごく快適になりました。
    30年前に比べて設備が進化(?)したお風呂は
    お湯の量を設定して蛇口を回せば、あわてて止めにいかずとも
    自動で止まるし、手すりもついて腰痛持ちの私には
    助かります(なんかおばあちゃんみたいですね(笑))
    窓が、以前はジャロジーっていうんですかね?
    あれが冬は寒くって。
    掃除もし難いし。普通の窓にしてもらいました。
    それから
    浴槽はお湯が冷めにくい構造になってるらしくて
    今までに比べてお風呂上りの体のポカポカ度が
    増したように感じます。
    床も滑りにくく、ヒヤッとしない、水が渇きやすい構造らしいです。
    そんなお風呂になったので
    今まで大量に置いていたシャンプーやリンス、ボディソープ等を
    お風呂に持ち込むのに抵抗が出てきたらしく
    リフォーム中にかごに各自のボトルを入れて母屋へお風呂に
    いっていたように、
    各自かご管理にする流れになったのは良いですが
    さて、それをどこに置くか?でもめています。
    〇お風呂の洗濯干しのバーにかごをつるす
    〇そのまま洗面所に床置き
    〇洗面台の下の引出しにしまう
    床に直置きだけは避けたいのですが、今のところ
    そうなっています。
    床にそのまま置いて何も感じない夫の感覚がわかりません。

    シャンプー、リンス、ボディソープ
    皆同じものを使えば、3本で済むのにね。。。

  12. モエ より:

    先生、みなさま、こんばんは!
    家は、三度建てないと満足はできない、なんて言われてますが、庶民には三度はほぼ無理ですよねぇ^_^;
    一般庶民には、一生に一度の高いお買い物ですから、後悔はしたくないですね。

    プロの設計士さんでも、奇抜さや目新しさばかりが先んじて、考えられないようなお家もありますよね。
    実際に住んでみないと、なかなか分からないことも多いですが、できることなら安東先生のようなプロに、みてもらえたらきっと後悔しない家作りができると思います。(o^^o)

    ちなみに我が家は築24年目で、住みづらい部分もありますが、まあまあ満足してました。^_^;
    元気なうちは自分で簡単なDIYをしながら工夫する楽しみもありますしね。
    24年も経つと、ペンキ塗りや釘もガンガン打てますから(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です