この狭さの中に1日いると 頭がおかしくなる

   セミナー受講生募集中 

 

✿ステップアップセミナー✿

お片付け完全マスターを受講された方が参加できます。

大阪でのセミナーは年に一回の開催です。

b_simple_122_0M -

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます。

31日に東京から移動して大阪に!

この記事は本当は昨日アップしようと思い

大阪のホテルで書き始めたのですが、先に進まない。

 

なぜかと言うと、

泊まったビジネスホテル。超狭い。

 

いつも泊まるホテルが満室で、初めて泊まったホテル。

狭いのにお値段高くてビックリ(;O;)

半額のお値段でも高いと思った程。

 

 

この狭さの中に1日いると

頭がおかしくなるだろうなと思った。

窓が小さくて開放感がないのも原因なのだろうけど。

 

 

物が多い為、それを収納する家具で

部屋を狭くしてしまっている人が多い。

 

片付けず、入れるとこがないからと

すぐにお手頃価格の収納家具を買う人が多い。

 

家具で窓まで塞いでいてる方も。

そしてカーテンは閉めっぱなし。

 

ここまでストック品を買い込まなくてもいいのに

大量のストック品が物入れに入らず、通路をふさいでいる。

これまたとても危険。

 

 

買わない、、、買わない、、、

収納家具を買う前に、まずは取捨選択してみる。

 

片付けて一つ家具がなくなるだけで、全然違う。

一つ減り、二つ三つと減っていき、ドンドン床が見えてくる。

 

捨ててもよさそうな大量の物で部屋を狭くするって

本当にもったいないと思う。

 

部屋の広さは変えられなくても、

物を減らし家具を減らすだけで広くなるもの。

 

狭いからと愚痴を言っても、部屋は倍の広さにはならない。

今の広さで、より広く見せる工夫をしないとね。

 

ホテルから外に出た瞬間、やっと深呼吸できた私でした。

 

押し忘れにご用心!

今日も元気に応援ポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングに参加しています。

 いつもありがとうございます!

line01

・只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。

・コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

・コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

◆コメントは左下の ”コメント” を押すと、コメント欄が開きます。





コメント (11) | Trackbacks (0)

“この狭さの中に1日いると 頭がおかしくなる” への11件のフィードバック

  1. つむじ風 より:

    安東先生、みなさま、おはようございます(^。^)
    本当にその通りだと思います‼︎ 私も1年くらい前に、婚礼タンスを処分して、ポールを渡して、その下にフィッツの衣装ケースを並べて、格段に使い易くなりましたもん‼︎
    その当時は、お嫁に行く時は婚礼タンスとドレッサーは、持って行くべきという時代でしたからね〜
    でも、引っ越しの度に、大変な事に〜
    リサイクルしようと思って、ショップに電話したら、今は住宅事情が狭くて需要が無いので、引き取ってもらえませんでしたよ〜
    有料で解体、ゴミに出しました。
    この歳になってようやく分かってきましたが(もう少し早く気づきたかったけど)物は、最小限で良いんだなと〜
    自分達が、もしものときに恥ずかしく無いようにスッキリと、ですよね〜先生‼︎

    今、過去のブログ読んでいますが、なんせ、目が目がっ!
    やっと、ハワイの所まで行きましたが、毎日、読むのが楽しみです\( ˆoˆ )/
    あぁ、先生のお片づけ完全マスターのDVDが欲しい‼︎‼︎
    どっかに売ってませんかね〜? 再販して〜m(_ _)m

  2. 二色 恋 より:

    先生、皆さま、こんにちは~。
     きのうは、天気予報が大外れでした。時折、土砂降りになったり、パッと晴れたり。桜まつりでしたが、主役の桜は固い蕾です。今日になってようやく晴れました。でも、時折、冷たい強風が。お布団を干すのをあきらめました。
     風邪が長引いています。どうしたものかと考えると、(私、掃除、サボってない?軽く適当にしかしてない気がする・・)と、自分を反省しました。大学の入学式で、サークルの勧誘に出ている息子。

     今だ!

    ジャンジャンバリバリ 掃除しま~す。

     

  3. えりんこ より:

    安東先生、皆様こんにちは!
    長男幼稚園生になりました\(^^)/
    先生の仰ることを是非義母に聞かせたい!
    視覚に入るものが多いと疲れますよね。
    昨日義実家へ祝いのケーキを持って訪ねましたが、本当に5月から片付けようと思ってる?と思うくらい、以前よりものが増えておりました(T_T)

    ものが多いと掃除や管理が大変ですよね。
    我が家も子供が進んでお手伝いや勉強したくなるように、先ずは取捨選択して収納家具に走らないよう気をつけなくては!と思いました。悩みに悩んでフィッツケース一つ買い足してしまったけど(T_T)
    ものと、付き合うのって大変ですね。
    疲れない程度の物に囲まれて生活したいと思います。

  4. アインボ より:

    安東先生、皆様、こんばんは☆
    今から20数年前に大学入学の為に上京した時のことを思い出しました。5.5畳の1Kでしたが、あちこち採寸して荷物を入れるシュミレーションしたなー。1人で生きていくのに必要最小限のものを持っていくので、取捨選択シビアにしました。あの時買った引き出しケースは、なんと今も現役で使っています。
    ものを増やさないよう心がけてはいますが、何かと物入りになる時期ですので、使わないものを処分していこうと思います。

  5. るんくま より:

    狭い空間にいるのは
    なんか精神的に圧迫されますね。
    それでも窓が大きくて解放感があれば
    まだよいでしょうが。。。
    うちは狭いですが、リビングからベランダ(4畳ほどある?)が
    見えるというか続いているというか
    うまく説明できませんが、
    そこが壁だとしたらすごく閉塞感があって
    息苦しいように思います。
    ところで、
    仕事で新しい機械を入れた場合の配置を
    夫婦で検討していました。
    今までのものより大きいので
    配置が難しく、夫の案に私が反対したら
    逆ぎれされました。
    パソコンと機械をつなぐケーブルが床の真ん中を
    横切るなんてありえませんもん。
    配線が天井裏を通して2部屋をまたいでいるのを
    また配線し直さなくてはいけないので
    それはめんどうすぎる!というのが夫の言い分ですが。
    どんなにめんどうでも、今それをやっとかないと
    10年間も床の真ん中にケーブルが横たわってるなんて
    危ないし、絶対にやってはいけない!
    と、私も引きませんでした。
    狭い部屋にパソコンが3台2m越えの大きな機械も3台。
    夫婦でない知恵をしぼって最善の配置を考えます。
    がんばりますよー。
    負けませんよー。

  6. marinattu  より:

    今晩は(^^♪
    荷物が占領し圧迫感マックスの空間・・本当に息が詰まります。
    荷物は無いに越したことはないなぁ~と最近つくづく思います。
    嫁入り道具の洋服ダンス・・・夫の仕事場を作る時中身を処分して
    一竿自力で解体し一般ごみとして出しました。
    身軽になりたいと本当に思います。
    まだまだ踏ん切りがつかない物が数多く存在しますが
    使わないものはとりあえず処分の方向で進めています。
    2011の震災の時冷蔵庫の上に乗せてあった直径50㎝くらいの
    ホットプレート半分冷蔵庫から落ちかけていました。
    そのホットプレートは一階の安全な場所に移動して以来
    一度も使ってないことに気が付きました。
    先日このホットプレートリサイクルショップへもっていきました。
    こうして一つ一つ数年間使われていない物を処分し空間を少しでも
    増やしていけたらと思います。
    整理整頓のしかたいかんによっては空間もまた生かされます。
    安東流恐るべし!ですね(^_^)/

  7. モエ より:

    先生、みなさま、こんばんは!

    今日は、用事で実家に行き気になっていた水回りの掃除をしてきました。今は、姉夫婦が住んでいるので普段は遊びに行っても掃除とか手出しはできなかったのですが、今日は二人ともいなかったので!(^_^)v
    ちょっと拭けば取れる汚れなのに、姉は何でしないのかな?気がつかない?まさか…、はっきり見えてる汚れだし。(-_-;)
    たぶん、言い訳は時間がないから、かな?
    ずっと仕事をしてて、退職した今は寝たきり親の介護をして忙しいです。
    でも、私は忙しい時ほどきれいなほうが楽なのに、と思うんですけどね…

    物が多くて狭い部屋の収納と片付け、数日後に体験してきます!^_^;

  8. ひろくんママ より:

    本当ですよね。わかっていながら、、、そして散らかった部屋にいると精神にも悪影響、、(><)

  9. ビビンバ より:

    先生お疲れ様です!私はホテルのドアを開けた瞬間お部屋が広いと「広い〜!!!」と気分が上がり、狭いと「狭っ」と一瞬落ちます。誰もがそうかもしれませんが。 
     
    実家にいらない家具がけっこうあって残念なんですよね~笑;両親の生活スペースは確保されてはいるのですが、「(私が帰省したときに)もっと広く使えるのに〜〜〜」と帰省の度に(心の中で)叫んでます^^一度、業者さんが他のお部屋の家具を引き取っているのを偶然見かけて「うちにも来てください!」と声かけそうになっちゃいました笑

  10. 能登のちゃこ より:

    窓のない部屋を見たことがない、田舎者の能登のちゃこです。
    想像するだけで閉塞感が凄いですね。

    春休みで、娘たちがそれぞれの家族を連れて我が家に滞在していきました。孫は来てよし帰って良し、の嵐のような数日間でした。
    安東先生の著書とブログを熟読して以来、家族に気を遣いながらも少しずつ不用品の処分に励み、使いやすくなってきたのを我ながら実感していましたが、娘たちに口々に
    「凄ーい、家、前より広くなったね」との賛辞を貰いました。
    6畳と8畳の二間に布団を敷きつめ、合宿所のように賑わいました。
    片づけの効果、抜群です。
    私同様片づけの苦手な娘たちなのですが、布団の枕元にさりげなく安東先生の「運命を変える収納」の御本を置いたところ、今日帰り際に「お母さん、この本貸して」と持っていきました。
    片づけ方がわからなくて、娘に教えることもできなかった不出来な母親の自分ですが、先生の本で娘も変わってくれそうです。本当におかげさまです。

  11. くまねこ より:

    安東先生、みなさんこんにちは。
    えりんこさんの「視覚に入るものが多いと疲れる」・・・そうですよね!凄く納得しました。だから、無印の収納ケースには目隠しを貼りたいし、押入れやクローゼットも扉を閉めますもんね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です