純和風の家! 別世界のダイニングキッチンに大変身②

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます。

前回から、過去記事をリメイクして紹介します。

2011年12月に紹介したお宅でした。

まずは窮屈なダイニングのスペースを広げることに。

no84_0212

「ろうか」をダイニングに!

上の写真の左がダイニング。

この廊下の段差をなくさないといけない。

そして対面キッチンのカウンター。

ちょっとわかりにくいですが、

ダイニング側に出っ張っているんです。

水切りカゴがゆとりで置けるカウンターだとわかりますよね!

ダイニングを少しでも広くしたいので

壁から出っ張った部分を大工さんにカットしていただきます。

このカウンターは自分達でタイル貼りを!

この対面のカウンターの立ち上がりの壁は

珪藻土塗りも楽しいですよ。

次にこのダイニングテーブル。

6人が限界かな。。。

このダイニングテーブルのココ

天板を外すとこうなります。

横の細長い板

これは抜けるの。

なので、抜いて長い板と交換!

約倍の長さにしました!

そして新しく天板を載せて…

なんと…長さ3mのテーブル\(^o^)/

ついでに今まで使っていた椅子も張替え!

続きは次回

Before-Afterの時は
特に元気に応援ポチッとね

コレ↓

人気ブログランキングに参加しています。

 いつもありがとうございます!

line01

・只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。

・コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

・コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

◆コメントは左下の ”コメント” を押すと、コメント欄が開きます。





コメント (10) | Trackbacks (0)

“純和風の家! 別世界のダイニングキッチンに大変身②” への10件のフィードバック

  1. 二色 恋 より:

    先生、皆さま、おはようございます。
    大きなテーブル、先生の18番!
    廊下を取り込むと、余裕ですね。
    ちらっと写っているベンチはクリアケースでしょうか?
    続きがとても楽しみです♡

    カウンターテーブル、
    我が家にもあります。
    なるべく、スッキリと何も置かないように~と
    思うのですが、男どもは、帰宅してとりあえず
    上着やバッグをそこに置きますょっ!?
    ちょいと私が外出していたりすると・・・
    魔のカウンターです。

  2. アインボ より:

    安東先生、皆様、こんにちは☆
    カウンターがあると、確かに物置になってしまいますね。出っ張りの下に入る収納家具も売ってますし。そこをカットするなんて斬新‼︎さらに、オシャレなタイルを貼ったら、魅せたくなってモノを置かなくなるかも‼︎なるほど〜(^∇^)
    珪藻土は調湿に良い素材と知りつつ、なかなか自宅の壁にはどこまで塗れるかなぁと思ってましたが、カウンター下とか良いですね☆

  3. えりんこ より:

    安東先生、皆さまこんにちは!
    珪藻土にタイル、素敵です(*^^*)
    3メートルもある机だと、来客者がもっと増えそうですね。大きな机は不思議と人が集まると先生が仰られていたので、我が家もそうしたいな~と思うけど、我が家に集まるちびっ子は男の子..大人数で走り回るので まだまだ無理かな。脚がとれて、のばせて、素敵に生まれ変われるなんて、あの机は幸せものですね。
    今日は降ったりやんだりの、ぱっとしない天気ですが、負けずに後半戦頑張りますよ!ポチっと!\(^^)/

  4. みんと より:

    安東先生
    はじめてコメントします。
    先生のリフォ-ムには愛がありますね。
    愛着のあるものを生かして、使いやすく。
    私、去年の名古屋セミナ-で
    先生「あなたならどうしますか?」と質問されて
    私「いらない、全部捨てます」と答えました
    愛がなっかたです。反省!

  5. つむじ風 より:

    安東先生、皆さま、こんにちは(^-^)v
    憧れます‼︎ 大きいダイニングテーブル♡♡
    我が家のテーブルは、4人掛けの普通サイズですが、お客さんが来るとソファーよりテーブルに座りますね〜〜
    大きいテーブルだと、たくさんお友達が呼べますよね〜
    みんなで、ワイワイ楽しそうです‼︎ 椅子も張り替えただけで見違えました‼︎
    次回も楽しみです‼︎

  6. ハッチ より:

    安東先生 こんばんは。 
     
    椅子を張り替えただけでも明るくなりますね。
    長さ3mのテーブル!椅子とベンチで いったい何人 座れるのでしょう。
    何人じゃないですね。20人くらい???
    親族一同 集まっても平気ですね。
     

     

    ティムタムさん
    2つ前の記事に お返事ありがとうございました。
    (ちゃんと読んでますアピール(^_^)
    私が姑になるには20年はかかりそうなので 
    待っていてくださいね~

  7. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様こんばんは(^ ^)
    2011年!この頃放送見てました!この頃からブログをされてたなんて先生凄い!インターネットのイの字も知らないような私でした。
    今でこそ珪藻土もタイルもDIYとやらも流行ってますが先生はこの頃から取り入れられてるんですからね!なんか改めて先生って凄い!
    テーブル元の時点ではあまり気づきませんが足は立派ですね!
    そして素敵な感じのテーブルに♫
    先生のあるものを生まれ変わらせる所がまた尊敬する所です!
    捨てられるかも知れなかったものたちが命を吹き返すというか、、
    アニメのようにものたちが会話できたら ワーイワーイ先生ありがとうー♫
    って言ってそうです(^ ^)♫

  8. るんくま より:

    部屋がどんどん明るく広く生まれ変わって
    いってすごいです。
    なんかwelcomeって感じです。
    テーブルも新しく買うんじゃなくて
    天板を付け替えると、こんなに大きくてりっぱな
    テーブルになるんですね。
    新品買うと、きっとすごいお値段ですよね。
    PPケースは、ベッドにもなるけど、イスにもなるんですね。
    収納力がすごいですよね。
    うちの台所で4つ使っているのですが、
    古くなったカウンターをPPケースに変えようかと思案中です。
    (天板だけは再利用できるといいのですが)

    2つ前の記事、今頃読みました。
    ティムタムさん、おめでとうございます~。
    この場をおかりして~。

  9. ビビンバ より:

    素敵ですね、素敵ですね〜、この明るくて楽しい感じ♪♪♪そしてテーブルや机はやっぱり大きいのがいいですね!純和風の外観とのギャップもおもしろいです^ー^ 

    ティムタムさんいつの間にかお姑さんになっていたんですね!!おめでとうございます♪♪♪おうちが片付いているので、いつお嫁さんが遊びにきてもウエルカム!ですね。確かに結婚相手の子供時代の思い出の物が大切に保管されて残っていたら嬉しいでしょうね〜。お話も盛り上がりますし。ティムタムさん、ますますお幸せに!^-^

  10. 片付けられない主婦 より:

    前回のキッチンのリフォーム、今回のリビングのリフォームどちらも凄く明るくなって素敵!
    我が家はダイニングが痛恨のミス。思い描いてたイメージと違い狭い空間に。先生との出会いが数ヶ月早かったら…。
    横幅だけはゆとりがあるので6人掛けテーブルを置いてますが、縦がキツイ。座ると人が通るのがやっと。
    いつかリフォームする機会があったら と思っています。

    ティムタムさんのブログが見れなくなって寂しいなぁ〜っと思っていましたが、先生のコメント欄で読む事ができて嬉しいです。
    以前玄関のライトの件、とても役に経ちました。今では普通の事のように生活してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です