テレビ朝日「住まいのダイエット」続きが脱線。。。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます。

・・

★名古屋「お片付け完全マスター」のお知らせ★

毎年7月に開催していた名古屋のセミナーですが、

今年は9月になってしまいました。

名古屋では年に一回の開催です!

皆様の参加をお待ちしています!

お片付け完全マスターを受講された皆様へ!

次回は東京・福岡の予定です。

セミナーの日程が決まりましたらお知らせしますので登録を!

(正式な申込みではありません。)

 

2017年7月16日放送の「住まいのダイエット」

Afterの写真がないですし、何をどう説明していいか…

ありすぎてわからない(笑)

 

悩んだ挙句…

前回の記事にいただいた皆様のコメントの中からお答え!

 

それがね、先に書いておきますが…

「住まいのダイエット」に触れるつもりが…

書いていたら、ドンドン話しが脱線していきました。

 

もう修正する時間ナシ!  予約投稿して寝ます!

★コメント

初めて最初から最後まで拝見することが出来てラッキーでした。
でも放送ではさら~っとまるで 魔法でも使った?かのように
大変な作業の部分はあまり盛り込まれていなかったような・・・

 

これは毎度のことです(笑)

今回ではないですが、例えばDIYが多い時…

図面書きから

ホームセンターに行っての板カットから

一番大変な事前準備は全てカット(涙)

 

でもね…実は私…魔法を使っているの(^_-)-☆

 

 

★コメント

テレビを見た感想は…あー、やっぱり安東先生、好き!です。

(ありがとう\(^o^)/)
片付け番組が好き一緒に見ていた息子も、

今日はいつもと違うなー、あんまり捨てはらへんな!

って、感心して見ていました(^^)

 

いつもと違う?

もちろん使わないものなどはご夫婦で処分していましたよ!

 

私は強引に捨てさせる事は好きではないし。

でも、ドンと押す時もありますけどね!

 

でもどうして捨てられないかって、

皆さん色んな理由や事情があるものです。

写真に撮るのではなく、そのまま大切に取っておきたい理由。

使わなくても、人に言えない捨てられない事情。

他にもね。

 

それを無理やり「使わないのなら捨てなさい!」と、

奪い取って捨てることなんてできないわ!

 

 

★コメント

アドバイザーさん達のテキパキとした分け方!素晴らしかった!
なんか観ながらただただ唖然、、同じ人間なのに、、

 

アドバイザーの方々にとっては

散らかった部屋を見ても法則がわかってるから

お茶の子さいさいで何てことないんだろうなーと思いました。

それだけの勉強や努力を重ねられてるプロの方々ですもんね!(^ ^)

 

「美しい暮らしの空間アドバイザー」の皆さんは

「家一軒丸ごと片付ける」という厳しい試験があって、

そして合格した皆さんですからね!

 

ホコリで服が汚れようが、汗まみれになろうが、

ズボンがやぶれようが、、、

大好きな片付けの現場にせっせと行ってます。


もう、誰がなんと言おうと、

やっぱり片付けをしている先生はステキです(´∀`*)ポッ

ありがと❣❣

ほぉ~ら、、大きく脱線。。ね!

次回こそは片付けの事を書くので、また来てくださいね!

まだ紹介したいコメントがあります。

↓ここ忘れないで↓

応援ポチッとね

人気ブログランキングに参加しています。

 いつもありがとうございます!

line01

・只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。

・コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

・コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

◆コメントは左下の ”コメント” を押すと、コメント欄が開きます。





コメント (18) | Trackbacks (0)

“テレビ朝日「住まいのダイエット」続きが脱線。。。” への18件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます!(^ ^)
    皆さが作業されてる様子を見てると片付けは苦ではなく楽しそうに感じます
    一緒に片付ける仲間がいるからでしょうか、、
    家だと自分だけ自分だけと孤独に感じるからゴールも見えないし嫌に感じてしまうのでしょうか、、
    イヤイヤ言い訳です。そんな事考えるより動いて動いてp(^_^)q
    片付いた後のスッキリ感!味わいたいです!

  2. つむじ風 より:

    安東先生、皆さま、おはようございます(^_^)v
    おしりが ‼︎ おしりが ‼︎ 今日の記事、先生のおしりに目が釘付けです♡♡
    後ろから、抱きつきたくなりますね〜(失礼しました)
    暑い中のお片づけ、そりゃあ汗だくになりますよね〜
    先日の放送でも、先生汗だくでした ‼︎
    それがもう、輝いてましたよ‼︎
    そこまでやる方っていないと思います‼︎
    私もいつかアドバイザーになりたいです

  3. 家づくり大好き より:

    初めてコメントします。住まいのダイエットを毎週観ていて、この前初めて安東先生の事を知りました。私は京都に住んでいるのでわからなかったけれど、ブログを一気に読みました。私は断捨離や片付けが好きなのでとても興味深いです。夫の実家の物の多さにびっくりしていましたが、もう17年も見ていると、両親が亡くならないと片付けられないなぁと思います。みんないろんな事情があるんだなぁと共感しながら古いブログも読んでいます。安東先生無理せず頑張ってください。

  4. おおちゃん より:

    脱線…とおっしゃいますが、先生の可愛らしさがあちらこちらに♡

    先生、肩掛けのボルディナーサについて質問があります。

    ファスナーの持ち手が左に来る(ファスナーを左から右に開ける)ように持つ方が私個人的には使いやすいのですが、そうなると見えるポケットが内側になります。

    モデルのアドバイザーさんたちの写真はポケット側が前(外に来る)ですよね?
    ということは、ファスナーの持ち手はやはり右に来るようにおつくりになられてるのでしょうか?

    あれ?
    左肩にかければ良いだけですか?(笑)

    お出かけ初日。こんなこと思いながら電車移動してます。
    自分が右肩にバッグをかける癖を初めて知りました(笑)
    行ってまいりまーす

  5. ままなつ より:

    こんにちは。
    *
    私も住まいのダイエットを拝見していて、1日でよく終わったなと思いました。
    これまでの依頼者さんのように、安東先生ややり方もご存知無さそう…と思いつつ、見てましたらビンゴでしたか。
    それでも終わらせられるなんて、依頼者さんも安東組の皆様も素晴らしい。
    終わったときの依頼者さんの明るい表情が結果を物語っているなと思いました!
    *
    今回は依頼者さん自身が取捨選択をしている場面がほとんどなく、安東先生やアドバイザーさんに任せれば魔法のようにきれいになった印象でした。
    これまで放送時に多少は紹介されていた取捨選択の葛藤や原因もほぼなし。
    住まいのダイエットだから、ものが減って快適になればいいのかな?
    方法論は紹介されないのね、勘違いされないかな?とドキドキしました。
    *
    やっぱり密着ドキュメント的な、詳しい放送が見たいななんて思いました。

  6. ノチエ より:

    おはようございます。
    一度バチエでコメントをさせていただいた者です。
    その際は本当に色々ありがとうございました!

    安東組、本当にすごかったです。
    画面の中でパパパパー!と動き回る黒のTシャツ姿を見て暑さでダラけていた背中を押されました (`・ω・´)

    先生が子ども用のプレイマットを剥がされているを見て、我が家も上の子の時代から敷いていたリビングマットを昨日剥がしてみました。
    大きさの都合からソファーの下にまで敷いてしまっていたので正しく「敷きっぱなし」の状態。。。
    覚悟はしていたのですが、想像以上の汚れ+得体の知れないザラつき∑(゚Д゚)
    なんとなんと、カビるん◯ん様がお家を作り始めている状態でした。

    「上の子のお迎えまでにこの惨状は片付けきれないでしょ。もうここは見なかったふりで週末にお父さんと一瞬に、、、、」
    なんて一瞬よぎりましたが、
    「こんな上でこれ以上年少と5ヶ月の娘を生活させられませーーーん!」
    と死にものぐるいで雑巾掛けをした結果なんとかお迎えまでに綺麗なフローリングを取り戻すことができました(´ー`)

    汚れは溜め込まない、こまめな掃除が結局は楽。
    本当に痛感しました。
    来週から離乳食を開始する予定なので、ますます汚れやすくなる前に掃除しやすい環境に変えられて一安心です♪

  7. ぶにゃにゃん より:

    この写真見て改めて思いました。
    テレビ出演のために余分な脂肪もお片付け・・・さすがです。
    会社の食堂を整理しています。安東流を実践して、社員と使いやすい食堂に変更中。頑張ってますよ。
    ところでボルディナーサの肩掛けタイプが到着、早速使用しています。
    今回の方がサイドのポケットが浅くて、名刺が取り出しやすいです。
    財布、免許のポーチ、デジカメ、携帯、筆箱、ICカード、手帳、Ipadがそれぞれ収まり、コンパクトになりこちらの方が使いやすい気がします。A4サイズのでかファイルを持っていくには従来の方になりますがね。デジタル一眼レフも十分入りそうなのでもう一つ欲しいなって思っています。ターコイズブルーもなかなかきれいでした。

  8. つむじ風 より:

    先生 ‼︎ ボルディナーサ届きました ‼︎
    すごく良いです♡♡♡
    グレーを購入しました ‼︎
    さっそく、使いたいと思います ‼︎ やったーやったー ‼︎ ルンルン♡♡

  9. rinko より:

    安東先生こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ
    コメントはものすごくお久しぶりですがいつも楽しく拝見しています。
    テレビで動く先生に会えて嬉しかったです!
    友達にも教えたら、終わった後に「早速片付けるわ!」とメールが来ましたよ。
    ワタシは今は家の中のことはちょっと置いておいて
    庭づくりを頑張っています。
    開墾もどきからやっているので身体中がバキバキですが
    こちらもカタチが見えてくると楽しくなって来ました^_^
    でもテレビで先生やアドバイザーの皆さんの働きを見たら
    家の中もやらなきゃという気になりますね。
    あ、北海道も今日2WAYバッグ届きました〜
    軽くて丈夫なので街歩き用カメラバッグに使えそうで楽しみです♬
    続きのお話も楽しみにしてます〜

  10. ひろくんママ より:

    ボルディナーサ届きました!
    最初届いた箱の軽さにびっくりでした!
    どこがメイン?(笑)とどこにどんなものを入れるのが上手な使い方なのかもう一度詳しくホームページ見させて頂きます!
    嬉しいです♬

  11. sさーさん より:

    先生、皆さん。おはようございます。

    先生の、脱線話。大好きです。いつでもお願いしたいです。

    ボルディナーサ届きました。あれってくらい軽くてまずそこに驚きました。
    入れ替えようとしたら、物が多くて上手く入れられません。
    あーーここからか。なんでも入れてしまうから。
    よく、人に言われます。なんでそんなに大きいバッグ??何が入ってんの??
    全部入れておかないと心配なんです。突然あれある??と言われて出せないのが嫌なんです。悔しんです。(変な自尊心)

    バッグの中も家の中も、同じですね。片付けよう~~~

  12. さかな より:

    こんにちはー!

    ずっとずっと、コメント入れようと思っているのに…日中は三男に付きまとわれ出来ず(・・;)更に上2人からの「ママー、見てー」攻撃‼︎げっそり。

    今朝も、酷い状態のおもちゃスペースを片付けようとしたら、片付けたそばから三男が出し、種類別に分けていたら横からすがごちゃ混ぜにされてしまう…。とりあえず、アンパンマンブロック、大きいブロック、積木、この3つは徹底して分けて片付けてね!と上2人に言い聞かせ(-_-)やっぱり預かってもらわないとムリな気がします(涙)

    我が家も走れるお家にしたいです!がんばろー‼︎

  13. 一姫二太郎 より:

    はじめまして。
    初めてコメントさせていただきます。オープンキッチンのリビングダイニングキッチン?ですが、キッチンダイニング部分が狭く、悩んでいて色々検索していましたら、こちらに辿り着きました!
    テレビはほとんど見ないので先生の存在知りませんでした。すみません。
    子どもも上の子が来年小学生になり、下の子にも壊される心配も無くなり、新しく大きいキッチンボードを購入しようと思いましたが、なんせ狭いので冷蔵庫の向きや今ある小さい食器棚、ダイニングテーブルの位置を考えると。キッチンはリビングから丸見えの我が家。冷蔵庫の中も見えます。ドアの関係で仕切れない、横幅もないので困り果ててます。とりあえず先生の本を注文しました。
    そしてキッチンボード、サイズだけ測って買うものをほぼ決めていましたが、もしかして無印のケースで作る?あっでもその前に全部屋の片付けかな。だって部屋が物置じょうた。。ごにょごにょ。でもでもやっぱり最初に先生の本を読まなきゃで、待ちます。
    本が来るまで過去のブログで勉強です!
    すでにダメポイントなキッチンの吊り下げや掃除しにくいラックあります。これを機に一気に家を一新したいです。無理だったらアドバイザーさんにお願いしたいのですが、旦那さんが反対しそうなのでやれるとこまでやってみようと思います!

  14. 家づくり大好き より:

    今はコメントお休みされているんですね。古いブログを読んでいて、実家の片付けの話もあります。夫の実家は散らかっているわけではない。家が大きいから置く所しまう場所がいっぱいあるから・・。とにかく何でも置いておく。インスタントコーヒーの入っていたビン・お菓子の箱や缶・カニや魚が入っていた発泡スチロールの箱・恐ろしいくらい物置に積んである。夫が学生の頃に着ていたカッターシャツやTシャツ・・見た時はびっくり!夫は50代半ばですよ40年位前の物をどうするんだ?夫が残しているなら捨てればいいと言えるけど、姑が掃除に使える!と置いている。もう40年も使ってないのに、これから使うとは思えない。子供が幼稚園に入った時にピアニカを買おうと思ったら、姑がピアニカを出してきた夫の弟が幼稚園の時に使っていた物。恐ろしくて開けられなかった。もちろん新しいのを買いました。こう言う物がいっぱいある。とにかく物を捨てない。80代の人だから仕方ないのか。こんな人多いみたいですね。うちの子供も高校生。片付け教えないとなぁ。

  15. ビビンバ より:

    ボルディナーサ、届きました(^o^)やっぱり軽いですね~!色(グレイをゲット)もデザインもおしゃれですっごく使いやすそうです!洗える安心感も素敵ですね!
    同年代女子達と終活みたいな話で盛り上がりましたが、やっぱり基本は片付け!私に何かあっても残された人が私の物をパパっと処分できるのが理想です。老後はできるだけゴミ出ししやすい物に囲まれて暮らそうと改めて思いました(^-^)

  16. ずぼらな母 より:

    こんにちはー。久しぶりに投稿します。
    住まいのダイエットは残念ながら仕事で見れなかったのですが、録画を見ました。昔の我が家見ているようで(ジョイントマット系)やっぱり掃除がしやすい家が一番だと感じました。
    休みの日は決まって先生の番組を録画したものを見ながら、片付けをしています。少ししか録画がないのですが、日曜ビッグバラエティーのSさん宅をみて『誰をどの部屋に収納するのかを決め』て(来月から主人が単身赴任なので、これを期に旦那の部屋を下の子の部屋に)、beforeafterでモチベーションを上げ、Mさん宅を見ながら捨て作業し、ワイドスクランブルのIさん宅で更に頑張り(先生に喝を入れてもらってる気になる)、お片付けセミナーで購入させていただいたリフォーム大作戦のNさん宅で更にやる気を出し頑張ってます(DVDの特典映像もお気に入り)
    録画したのをそのまま見るのも良いですが、先生のブログでの解説(?でいいですか⁉)を見た後に見るのも別の視点で見ることができて良いですねありがとうございます

  17. にゃんこママ2号♪ より:

    安東先生、皆様、こんばんは。住まいのダイエット拝見しました!先生の真剣な眼差し、輝く笑顔、力強いオーラでたっぷり元気を頂きました‼
    今回は入院中の母にも絶対見てねと念を押し、紙に大きく書いてベッドの横に貼り付けておいた所の、母ももちろん見てくれたのですが、看護師の方やお見舞いのお友達にも宣伝になったようです。スゴく綺麗になって気持ち良いね、片付けるとすっきりして良いねと言ってました。
    実は母の部屋は汚部屋です。実家で弟家族が同居してくれているのですが、昔から物が捨てられず、物をしまうためにどんどん家具が増えるという悪循環で、私や弟が何年も前から片付けを手伝うからと提案し続けて来ましたがいつもケンカで終わりました。お嫁ちゃんも気遣ってくれるのですが、母の部屋には入れず、いつの間にかどんどん物を溜め込んでしまいました。知り合いが捨てると言った物をいつか何かに使えるかも、ともらってくる始末。
    狭い部屋の真ん中に、弟が捨てると言った大きなベッドをもったいないからと捨てさせずにドンと置き、そのせいで押し入れの襖は開けられず、回りにあるタンスの下半分も引き出しは使えません。なのでタンスを増やし、収納ボックスを増やし、天袋とタンスの上に物干し竿を渡して洋服を掛け、片付け切れない服や荷物が散乱し、とうとう床はベッドと同じ高さまで物が積み上がり、物を踏まないと中に入れません。ベッドの上も物が散乱してどこで寝ているのかと言った有り様です。本当に隙間と言う隙間にびっしりと物が詰まっています。もちろん掃除も出来ず、窓も開けられず、棚の上には埃が積み上がっていました。
    母が体調をくずして入院することになった時、嫌がるのを無理やり部屋に入ってその状態を見た時は、こんなところで過ごしていたのかと涙が出ました。何でもっと早く、大喧嘩してでも片付けを始めなかったのかと悔やみました。
    4月の大阪セミナー、母と行きたくて誘ったのですが、一日外出出来る体力がないと断られました。もう一年早ければ一緒に行けたのにな。
    母はすでに余命を切られており、本人も病名を知っているので、そろそろ覚悟を決めているようです。
    だからなのか、今回は部屋の片付けを了承しました。
    母が退院することはもうないですが、調子が良ければ外泊などで家に戻れます。お嫁ちゃんも介護ベッドを入れて帰れるようにしてあげたいと言ってくれています。いつ帰りたいと言っても直ぐに帰れるように、過ごしやすい部屋にしなければと、今、休日の度に実家に通ってお嫁ちゃんと一緒に片付けています。
    残念なのは本人不在なので、こちらの判断で捨てる残すを決めないといけないこと。元気な内にやれていたら、色んな話をしながら本当に残したいものを選んでもらえたかなと。
    まだまだもう少し長生きしてくれると信じて、いつでも帰宅OKな家にして、母の喜ぶ顔が見たいと頑張っています。
    まだ大丈夫、そのうちやるから、では全然間に合いませんね、時間には限りがあるとようやくわかりました。
    更なる悔いが残らないよう、精一杯のことをやりたいです。
    皆様もお体お大切に。

  18. 悠海 より:

    こんばんは!先日の放送、録画して無事見ることができましたo(^o^)o
    早速質問なんですが、お子さん用に敷かれていたマットは、どのように説得?して、外すことに同意していただいたんでしょうか? あのマットがないと不安〜って、私だったら思ってたと思います(^o^;特に初めての子が小さい頃とかなら。
    ボルディナーサについて。私が今後ほしいなぁと思うのは、お財布ですw 皮革は重たい+小銭やらカードやらで重たくなるし。だったらやすーいのでいいでしょ?って言われそうですけど、安見えしなくて、経年劣化?しにくい、とりだしやすい、長財布的なものが、安東先生プロデュースであれば、、嬉しいです?! ぜひ、ご検討くださいm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です