ブログ…7年目に突入\(^o^)/

-受講生募集中のセミナーのお知らせ-

土曜日コース ・1回目→9月30日 ・2回目→10月14日

10月15日(日)

-東京セミナー開催決定-

皆様、おはようございます。

安東英子でございます❣

ワタクシ…安東英子。

ブログに初めて記事を書いて公開したのが、

2011年9月23日

 

3日過ぎましたが、ブログを書き始めて6年が過ぎ…

7年目に突入\(^o^)/

 

今日の記事で、公開した記事は

1,533

 

コメント数は、31,592

 

でも、アメブロからこのブログに引っ越した時に、

一記事に 50 を越すコメントが消えてしまいました。

書いてくださった皆様、ごめんなさい。

消えなかったら、いくつになっていたかな…残念(涙)

 

 

さて…今日は、

7月にいただいたシードラゴンさんの嬉しいコメントを紹介します。

安東先生、こんにちは。
初めてコメントいたします。
『住まいのダイエット』にて、久しぶりにテレビでお姿を拝見しました。


初めて安東先生を知ったのは、確か『ソロモン流』だったと思います。
モノを捨てられない相談者さんに対して叱咤されている先生の姿を見て、

「つい最近出会った赤の他人を本気で叱っているなんて、

世の中にはすごい人がいるもんだ」

とか、

「そうだそうだ!不用品をため込むような人にはガツンと言わなくちゃ!」

と思いながら当時テレビを見ていました。


その後はそれっきりだったのですが、

二カ月ほど前に、このブログを知るに至りました。


というのも、昨年子供が生まれて現在育休中なのですが、

家にいる時間が長くなってから

自宅の散らかった様子や床に落ちているゴミ・ほこりが

以前にも増して気になってしまい、

 

「片付いた、清潔な部屋で過ごしたい。

子供にとっても安全な部屋にしたい」と思い、

ネットでいろいろと片付け・収納のことを調べているうちに

「そういえば、なにかの番組で片付けをしていた女性がいたな・・・」

 

と先生のことを思い出したのです。


それからブログを夜な夜な読み進めています。

『ソロモン流』を見ていた当時は

先生の経歴も片付けに対する深い考えも

あまり存じ上げなかったのですが、

ブログやコメントの端々でそれらを知ることとなりました。


家が片付かないことで悩んでいる人・苦しんでいる人、

家を片付けたことによって人生がよい方向に向いた人、

どうしても片付けられない事情を持った人。


いろんな人と関わってきた安東先生が、

あの時どんな気持ちで相談者さんを叱咤していたのかを考えると、

「不用品をため込むような人にはガツンと言わなくちゃ!」

なんて言う私の考えは単純で浅はかだったと今になって思います。

ブログを読んでちょっとづつですが、片付けをしています。

幸い、もともとモノは少ない家

(と思い込んでいるだけかもしれませんが)なので

子供がハイハイしても大丈夫なくらいには片付きそうです。

しかし、目指すところは

安東先生のご自宅や安東先生が片付けをされた後の

相談者さんのお家のような、スッキリした部屋なので、

ハードル高いですが片付けを続けたいと思います。

これからも先生の益々のご活躍を期待しております。

シードラゴンさん、嬉しいコメントをありがとうございました。

 

さて…2ヶ月以上も前のコメントなのですが…

読んでいて私はふと思ったのです。。。。

 

 

今更なのですが…本当に…今頃? なのですが…

 

読者の皆様が

私のブログにたどり着いたキッカケは何?(笑)

 

この質問って…

ブログを書き始めて一度も聞いたことがなかった(^^)

皆様…是非教えてください❣

 

そして、これからも

【素敵な暮らしの扉】を応援してくださいね!

 

 

ブログの応援よろしくお願いします。

元気に応援ポチッとね❣

人気ブログランキングに飛びます

人気ブログランキングに参加しています。

 いつもありがとうございます!

line01

・只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。

・コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

・コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

◆コメントは左下の ”コメント” を押すと、コメント欄が開きます。





コメント (49) | Trackbacks (0)

“ブログ…7年目に突入\(^o^)/” への49件のフィードバック

  1. marinattu より:

    おはようございます。
    先生のブログにたどり着いたきっかけ・・それは友人から先生の存在を
    教えてもらったことです。
    同年代の友人は整理整頓大好き(知識を溜めこむのが)で色んな方のセミナーとか本とか
    図書館が近所だったので借りて読んでいたと聞きました。
    私は購入派ですけど
    先生のメルマガも登録し何度か送信していただいたこともありました。
    その友人と言えばウンチクだけは凄いけど
    家は汚いし物は一杯!その友人の真意ははかりしれません
    口ばかりで行動が伴わない不思議な友人でした。
    セミナーにもン十万払って参加したと言ってました。
    元々掃除や整理整頓が嫌いでだけどアイデアだけは素晴らしい
    そんな彼女が息子さんと同居する為転居するときに先生のDVD
    を譲ってもらいました。

    テレビ出演は先生の存在を存じ上げていたので番組表に印付けて
    絶対見逃さないと楽しみにオンエアーを蒔ていました。
    ブログはずっと拝見させていただいていましたがコメントさせて
    頂くようになったのは最近のことです。
    先生の存在を教えてくれた友人に感謝です。

  2. CINO より:

    安東先生、皆様おはようございます(*^_^*)!…安東先生のブログに辿り着いたきっかけですか、、、そ、それは、ここに書くと、長ーく長〜〜〜〜くなりそう^^;(それは私だけではないはず)短く言うと、安東先生を知ったのが「日曜ビッグバラエティ」で、そこから先生のお片づけに衝撃を受け、一年くらいは自宅の片付けに明け暮れ…、いつ頃だったか、記憶が曖昧なのですが、気づいたら先生の名前をネットで検索!(笑)いつの間にかブログの読者になってました^ ^

    ビッグバラエティを見た時は、娘2歳11ヶ月、息子1歳になったばかりで、とにかく毎日バタバタしていました。とくに娘がハウスダストなどのアレルギーが酷かったので、家を綺麗にしなくちゃ!…と。息子も歩き始めて、ますます目を離せなくなり、シードラゴンさんと似てますが、子供が産まれてから、今までそんなに気になってなかった埃やなんやかんやが気になり始め、幼な子2人の世話をしながらの家事全般を少しでも楽にしたい!でも、綺麗&清潔をキープしたい!という、自身の欲望?を満たす為に、空いた時間を使ってブログを読み勉強させていただいてます!

    今もまだまだ勉強中なのですが、過去記事から先生が書かれているブログやお片づけの内容に、全くブレがなく、そして、丁寧に紹介されている各家庭のお部屋のビフォーアフターに、同じお宅は1つもないのだなぁ、それを先生は見事に美しく整えておられ、(もちろん、お片づけのために必死に頑張られたお宅の当事者の方々にも)本当に、尊敬の思いでいっぱいです。

    ああ、また長い文章になってきました^^;ここは、語ると熱く長くなってしまいます。読めば読むほど、先生のブログは無料でこんなに発信しちゃっても良いの!?と思ってしまいます。それぐらいの価値があります。ミーハーな私は、いつか先生のセミナーに参加するのが夢です。今も先生の追っかけ(一歩間違うとストーカー…汗)ですが、これからも追いかけ続けます(^ν^)先生、どうぞお身体を大切になさってください。そしてこれからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  3. 悩める子羊 より:

    7年目突入おめでとうございます!

    私が先生のブログを読むきっかけになったのは、我が家の建売の間取りの悪さに悩み、ネットサーフィンをしたら、先生のブログに辿り着きました!

    新築リフォームの記事を拝見し、何度も申込したいと思いましたが、当時は予算もなく、ただ先生のブログを拝見し、そこからヒントを頂くのが精一杯でした。
    アメブロの頃だと思います。
    最近先生の講座に出席し、当時の間取りの悩みなどなど、沢山質問させて頂きました!

    今は先生のアドバイスを元に、日々精進してます。

  4. つむじ風 より:

    安東先生、皆さま、おはようございます(^_^)v
    私の場合は、ワイドスクランブルですね〜たまたま、お休みの日に、先生のお片づけを見て衝撃を受けて、その後は、その続編がいつ放送になるか未定という事だったので、毎日ワイドスクランブルを録画してました。
    やっと、続編が放送されて、初めて録画することが出来て、何度も何度も繰り返し見ました‼︎ その後は、パソコンで先生の過去の動画をひたすら探して〜ブログにたどり着いたんです(^_^)
    こんな素敵な空間があったのだと、過去記事、コメントも必死に読ませていただいておりますが、なかなか進まずにやっと2013年11月くらいまで来ましたが〜
    最近は、今現在の記事と、過去記事がゴチャゴチャになってどちらを読んでいるのかわからなくなり、過去記事の方にコメント入れそうになったりしています。歳をとると、目が辛くなって来るので、少しずつ読ませていただいています。楽しい日課になってます。
    それと、オンラインサロン‼︎ 楽しいです‼︎ 悩んでいる方、カモーンですよ‼︎

  5. ベリー☆ より:

    住まいのダイエットで先生に出会いました。ネットで検索→ブログにたどり着く。心惹かれ初めて
    真剣に片付けしようと思えました。今まで挫折ばかり、イライラ…もっと早く出会いたかったぁ。キッチンがキレイになりました(^^)v洗面所に下着を置くのはやめました。子供が小さいからと言い訳やめました。子供のために頑張ろうと思いました。先生が大好きになりました!

  6. さかな より:

    こんにちは!ブログ7年目‼︎おめでとうございます‼︎‼︎すごいですよね。私、もしブログを書くことになったとして「あと7年は続けてね」なんて誰かに言われたら無理かもです(笑)しかも一つ一つのコメントを読み、こうして時々コメントをピックアップしてくださって…。凄いです。

    私がこのブログに辿り着いたキッカケは、実母からの「昨日のワイドスクランブル見た?」という電話でした(笑)母は、Iさんのお宅の最終回だけ偶然見たそうなんです。その内容を話してくれました。最後は赤ちゃんが歩きだして〜など。それで、なんとなく「ワイドスクランブル 汚部屋」で検索して…Iさんごめんなさい(^^;;

    本当に安東先生を知れてよかったと思います。偶然テレビを見ていた母にも感謝(笑)

  7. ままなつ より:

    こんにちは。
    ブログ開設7年目!!
    ランキング一位!!
    おめでとうございます。そして、更新お疲れ様です。
    *
    私がブログを知ったのはアメブロの頃でした。
    他の収納アドバイザーさんのブログを読んでブログ村のバナーをクリックした先のランキングにいらっしゃいました。
    (今は参加されてませんね)
    そして、気になる題名の時に拝見したのが始まりだと思います。
    *
    シードラゴンさんのおっしゃるように、初対面の人を叱れるってすごいことだと思います。
    自分に後ろぐらいところがあると無理だし、何よりふつうはそこまで人のことを考えませんもの。
    大人になると、ダメ出しをしてもらえる機会はなかなかないです。
    *
    私もご指摘頂きました。ありがとうございました。
    また一からがんばってます。
    まず収納を見直しています。
    中身もきちんと整えて、しまい直しました。
    引き出しも増設して、シートを貼りました。(全部ではないですが)
    まだまだ終わっていないので、これから続きをします。
    *
    これからもブログを楽しみにしています。
    どうぞお体を大事になさってくださいね。
    先生のご活躍を応援しています!

  8. 二色 恋 より:

    ☆祝 ♥ブログ7年目☆

    きっかけ・・・(思い出してる・・)
    ん~
    いろいろあって文章化が難しいや^^

    これからも、よろしくお願いいたします^^

  9. MAYUMI より:

    ブログ7年目突入おめでとうございます!(^O^)
     
    きっかけは…母の脳梗塞。
    実家での介護は無理で、退院直前の1か月くらいで、3Kの実家を1DKに引越するためでした。
     
    きれいごとを言ってる時間も余裕もなく、実践マニュアルが本当に必要だったのです。
    片づけの本の中から先生の本を選び出し、ブログも読みました。
    (ここ重要!短期決戦、実践で使える本は先生のだけでした!)
     
    その後「親の家の片づけ」が出版されて、あの時、時間に余裕があればこんな風に、親の気持ちにも対処できたのになあと思いながら読みました。
    実家を片づけないといけない人には、本当にいい本ですね。
     
    これからも先生のブログ(本の出版も~)を楽しみにしております。

  10. なっちゃん より:

    こんにちは。お疲れ様です。
    私はいつからでしょうか、収納のブログを色々見ているときにたどり着きあまりにたくさんの量に大変やら嬉しいやら
    よそのお宅でも魔法のような変わり様に魅せられ、本を読ませていただき、是非セミナーに!と思ったとき
    ふと皆さん若い方たちばかり、実母や姑の家を片づけて来ました!なんて、ああ私は片づけてもらう方なんだと思ったら、参加してもなあと、セミナー断りました。
    そんな時オンラインサロンを立ち上げていただき、それでも迷いながら参加しました。
    今は皆さんのブログやら、意見を毎日読ませていただき、楽しませてもらっています。これからもよろしくお願いします

  11. どんどこザブン より:

    こんんちは。
    私が安東先生のブログにたどり着いたきっかけは‥あれこれ片付け方法を探していた時です。某ときめく‥の方法を実践しましたがどうもしっくりこなくて。あれこれネットサーフィンをしていてみつけました。片付けブログでランキング1位ってどんな人?と読んでみると!!ここに本物の片付け名人がいたわ!!と確信してブログを隅から隅まで読み漁りました。

    本物!と思った理由はたくさんありますが、やっぱり、子供が5人もいらっしゃって片付いているのはスゴイと感動したからですね‥
    私自身が5人きょうだいなんです。母は、清潔にはしていましたが整理整頓は苦手でしたね。片付けても片付けても、次から次へと散らかしていく子供達‥

    色々な片付け方法を実践してみましたが、子供もいて、家族もいて、全員が使いやすい方法じゃないと続かないなぁとしみじみ感じました。
    こもブログに巡り合えて本当に良かったです。

  12. うさ山 より:

    先生、ブログ七年目突入おめでとうございます。

    私と安東先生ブログとの出会いは、ブログ村ランキングからです。
    2013年夏マンション買い替えとリフォームで、ずいぶん色々なブログに立ち寄り勉強しました。
    その時先生のブログはすでにブログ村1位で、赤いシャツのアイコン画像がすごくまぶしかったです。
    でも失礼ながら、年齢層高めの方向けと勝手に判断して、最初のうちはクリックできずにいました。なんてもったいない!その後すごーくはまって全記事?読破させて頂き、セミナー、ステップアップセミナー、今DMMサロンに参加しています!(^^)!
    ブログの内容面白いので続けてくださったらうれしいです。
    そのうちサロンに写真出したいです。

  13. モエ より:

    先生、みなさま、こんばんは!

    私が先生のブログを知ったきっかけは、お片付けや収納のサイトを検索していた時です。確か、先生がブログを書き始めた一年くらい後だったかな…
    知ってから雷に撃たれたような感じで、必死で最初からブログを読み返しました。それまでは、いろいろなブログはたくさん買った本と同じく、ただ眺めてるだけで、全然片付け意欲は湧きませんでした。~_~;

    そして、その後北海道でのセミナーに参加させていただき、お片付け仲間ができましたo(^▽^)o

    来月、また先生の雷に感電しに行きまーす!(((o(*゚▽゚*)o)))

  14. sさーさん より:

    先生。皆さん、今晩は。

    先生。おめでとうございます。これからも続けて頂きたいです。

    私は、ソロモン流で先生を知りました。すんごい人がいる~~~~
    それまでは、違う人のブログを見ていました。バーナーのクリックがどうしても怖くてできなくて。もっと早くにクリックしていれば、先生を知れたのにと思ったことを覚えています。
    クリックすると、どこか未知の世界に行ってしまう気がしていたんですね。(今思うと恥ずかしい)

    それから、捨てちゃえ==と一人乗り気になり、夫の大切なものを処分してしまったようです。あはは。先生の教えをキチンと学んでいないのに、学んだ気でいたのですね。
    先生のブログ見たさに朝6時が待ち遠しいあの頃でした。
    今でももちろん待ち遠しいですし、皆さんのコメントも楽しみです。

  15. ぎっさん より:

    こんばんは〜。
    私が安東先生を知ったのは、今の旦那と同棲を始めた6年前…
    お金も無く、夫婦での生活の部屋作りに困っていて、ネットサーフィンをしてた頃なので 検索ワードはきっと…【狭い部屋…片付け…工夫…やすい…DIY…】などだったと思います笑❤︎

    先生は アメーバブログで 色んなカテゴリーでランキングインされていましたよね✨私はDIYのビフォーアフターに 目が点で釘付けなりました! 『狭い部屋でも工夫して美しくなってるー!!!』と思ってから ずっと読み漁ってきました!笑❤︎

    7年目突入!本当におめでとうございます!!!
    これからも 先生のブログで喝を入れてもらって、美しい部屋を目指して頑張りたいです!

  16. 愚痴嫁 より:

     某巨大掲示板に、掃除板なるジャンルがあり、その中に「掃除のモチベーションがあがるサイト紹介』(スレッド名はうろおぼえですが)と言うところに名無しさんがお勧めしてくれたサイトが、〈安東英子さんのブログ)でした。
     某巨大掲示板は、情報が玉石混交なので、サイトを見るのも自己責任で、覚悟がいったのですが。
     この(安東英子さんのブログ)という情報にはまさに金剛石を掘り当てたように素晴らしい情報でした。
     先生のブログを教えてくれた名無しさんに感謝!

  17. 型抜き女ことブルーシティ より:

    先生、ブログ7年目突入おめでとうございます。
    忙しい中、ブログを更新するバイタリティにも頭が下がります。
    安東先生を初めてお見かけしたのが、ビッグバラエティに出演された時のエンディングで依頼された方との涙のシーンでした。途中経過も見ず、たった5分か10分だけでしたがインパクトがありました。
    それまでのお片づけ番組とは違う温かみを感じ、年末年始の怒涛のスケジュールをこなした後、そういえば・・・と「アンドウ」「片付け」で検索しこのブログへ辿り着きました。

    その後フルタイム残業をこなしながらの1週間ほどで過去ブログを読みきり1週間後東京でセミナー?行くしかない!と即申し込み。
    (睡眠不足ハイ?3,4時間しか寝ていませんでした)

    そのおかげで正月・お盆・土日と急な来客にも対応出来ていますし億劫がらずに「どうぞ」と言える心地良さは安東流お片づけのおかげです。
    先々週は急遽、親戚のシャワーを浴びさせてもらえないかとのリクエストにもすぐ「どうぞ!」
    3,4年前なら心の中で「えー!!!」と言っていたはずです。

    またオンラインサロンの楽しいこと!
    皆さんの体験や同共通の悩みを抱えた方のビフォーアフターがリアルタイムで体感でき自宅にも応用できそうなところは真似しちゃえます!
    安東先生の愛情たっぷりのメジャーのムチも受けつつ、掃除しやすく快適な空間をつくりたいです!
    これからもよろしくお願いいたします。

  18. ポトス より:

    私はソロモン流をTVで拝見し、家ってあんなに片付くのか!!と衝撃を受けてからずっとブログほぼ毎日見てます!恥ずかしくてコメント出来ず、ずっと隠れファン(*^^*)でしたが、今は思いきってオンラインサロンに入って皆さんと共有できて、本当に良かったと毎日が生き生きしてます☆
    福岡でご活躍されていた頃のTVもスゴく観たい(>_<)ソロモン流以降の先生のTVは録画して何回も観てます☆泣けます!自分もまだまだなので、お片付け頑張らねば~!

  19. いちはなスワロー より:

    先生、皆さま、こんばんわ。ブログ7年目突入おめでとうございます!
    *
    『このブログにたどり着いたきっかけ』
    待ってました!
    *
    私は新築の計画中に新築に関するいろんなブログをあさり読みしていました。そのうちに一般の人が素敵な収納やインテリアで生活していることがわかり、新築したら真似しようと思って、あさり読みを続けていました。
    そこから片付けのお仕事をされている方がいることもブログで知りました。
    *
    新築後、真似してもしっくりこず、考え方もしっくりいくものがないけど、毎日毎日ブログから情報を探していたある日、突然『片付けの天才~』というブログが始まりました。
    *
    『あっ、この人テレビチャンピオンに出てた人だー!義母に声が似てる人!!』(失礼な言い方でスミマセン)
    そこから先生のブログを読む毎日になりました。
    *
    最初は、どうしてコメントやポイントに拘るんだろー目立ちたいだけ?なーんて思っていたんですが、その理由やブログから先生の人柄、片づけ方法や考え方がわかるようになったら、私が毎日毎日探していた情報がこのブログに詰まっていることに気づきました。
    *
    新築計画中に知りたかった情報もいっぱいでした。相談もしてみたかったので、どうしてもっと早くブログを始めてくれなかったのーーとも思いました(*^^*)
    *
    先生がブログを始められた時から読ませていただいている割になかなか自分の理想までたどり着きませんが、これからもブログを楽しみに片づけを続けたいと思います。
    *
    テレビなどで先生が収納方法を説明される時の物の扱い方が丁寧なのも大好きです。

  20. オフホワイト より:

    安東先生、皆様こんばんは。先生、ブログ7年目おめでとうございます!私が先生を知ったキッカケは、とっても恥ずかしい理由からです。一日に、人との連絡で何度も何度もスマホを弄る機会があるのです。その時に、さっと手放せたら良いのですが・・・家事が一段落している隙間時間にはつい、釣られてスマホを弄り続けちゃうんです。本来スマホも携帯も持ち歩いたり頻繁に使用するのは嫌いだったのですが、今はスマホで人とのやり取りが続き、直ぐに返信しなければならない状況です。返信が終わればさっと止める、、鉄の意思が必要なんですが、つい、、。と、とっても情けなく恥ずかしい人間です。ならばそんな性格を逆手にとって、人とのダラダラ続くやり取り中や、スマホ釣られ時間に、家事スキルを磨くサイトを読んじゃおう!と開き直ったのがキッカケです。家事の中でも特に片付けやお掃除は、サイトにに触発されて朝や昼間にガンガンやるのに都合が良いのです。そしてこのブログがお掃除ブログのランキング第一位でした。目に留り安かった!ありがとうございます!お陰様で触発されて、押入れを綺麗に拭きあげ、収納の見直しをしました。ここから続けて行きます!今ではスマホ弄り時間があるにも関わらず、家事の満足度が高いです。アドバイザーさん達のブログからも、アイデアとやる気をもらっています!ただ、コメント欄を読んでも、色々な人の人生の痛みや苦しみが剥き出しのところに触れちゃうことがありますね。。わぁわぁ泣いてしまうことがあるので、このブログのバックナンバーは、誰も居ないときにこっそりと読むことが多いです。先生やアドバイザーさん達、ご両親や御兄弟や周りの人達のお片付けをされている方達は神様みたいでだと思いました。カウンセラーや精神病院の先生みたいなこともされているんだなぁ、と。しかも、薬は使わずに実際の日々の生活そのものを救いあげてしまうんですから、凄いことです。神様と言いましたが安東先生はなんか、みんなの「お母ちゃん」って感じもありますね!

  21. 柿もなか より:

    ブログ7年目突入、おめでとうございます。

    私が安東先生のブログにたどりついたのは、ネット検索です。

    汚屋敷で、片づけられず捨てようとしない母との葛藤に悩んで、何か解決方法はないかと検索しつづけ、先生のブログにたどりつきました。

    ブログは沢山ありましたが、実践的で、汚屋敷の片づけも対象にしているものは殆どありませんでした。
    (汚屋敷の当事者ブログはあるのですが・・)

    画期的だと思ったのは、家全体の間取りそのものから考えるところです。

    しかも、予算が限られていて、専門のリフォーム工事業者には頼めないという人に向けてのアイディアにあふれていました。

    専門業者(建築・不動産業者)の広告やパンフレットなど見ても、
    (家事・子育て・介護など)生活者としての視点が欠けているものが多いように感じます。
    (「これ考えた人、絶対普段家事してないでしょ」と突っ込みいれたくなるような)

    先生は、生活者の視点で、お金をかけなくても、「家族全員が(家族の特定の誰か・・旦那や親だけの自己満足じゃなく)」
    気持ちよく暮らせる方法はある、ということを教えてくれて、それが素晴らしいと思いました。

    暮らしている家族全員にとって何が一番いいかをちゃんと考えてくれる、
    片づけが終わって、家族だけになった後のこともちゃんと考えた上で提案してくれる、
    そういうところが好きです。

    一環して、綺麗な状態を維持しやすい(掃除しやすい)部屋づくりを考えるというところも、好きです。

    ホームページのビフォアアフターのページも何度も見ました。

    これからも、ブログ楽しみにしています、宜しくお願いします。

  22. エイヤ より:

    ブログ7年目おめでとうございます!
    ここにたどり着いたきっかけは、チャンネルを回していて偶然ビッグバラエティでのお片付けに衝撃を受けすぐに先生の名前を検索し…と記憶にあります。いや、ありました。
    ところが最近ブログの過去記事を読み返していたら思い出したんです。テレビで拝見するより前に、あるブログ記事を読み、参考にしてました(笑)
    取扱説明書の保管方法についての記事です。当時、見せる収納ならぬ色々見えちゃってる収納をしていた私は、ファイルや収納ケースのデザインや色を揃えればいいんだ!となぜか思い込み、取扱説明書を入れるファイルをネットで調べていたら、先生の記事にたどり着きました。
    色がバラバラでも段ボールを活用していても扉を閉めれば美しいお部屋の写真と、買い替え入れ替えに時間を使うぐらいなら拭き掃除するわよ(^o^)という先生の言葉、すごく説得力ありました。でもその時はなぜかその記事しか読まなかったんですよ…なぜだ私…(>_<)
    それから取扱説明書はA4ファイルボックスにざっくり入れ必要な時だけ探すようにしたら、不便でもないし高い専用ファイルも買わなくて済みました。
    そのあとは、家のあちこちの収納を何か根本的に間違えている気がする…でも物は少なめだからまあいいや、と思いながら日々の生活に追われていた気がします。
    そんな事があってからテレビで拝見した時は、私のモヤモヤを晴らしてくれるのはこの方だ!と直感で思ったんですよね。
    直感は当たっていたようで、しまう収納にしてから色んなムダやイライラがなくなりつつあります。そしてブログ、本、オンラインサロンと安東流にどっぷり浸かっております(笑)
    これからも安東先生ならでは、安東先生だからこその記事を楽しみにしています(^o^)

  23. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様こんばんは(^^)
    私は元々福岡に住んでいたので地元のテレビ番組で拝見してました(^^)
    ズバッと言われる先生が気持ちよく楽しみでした。
    それから多分10年以上は経ってるような、、、結婚して長崎にいるとき年末か年始の特別番組でソロモン流の再放送があり、久々に先生が見れると録画してガッツリ見ました。他人の家族の為に涙まで流される先生のお人柄に惹かれもっと先生を知りたいと思い今はネットがある!と検索して最初に本を知り買いました。で、時期を別で芸能人がブログブログと言ってるのを見て、もしや先生もされてるのではと改めて検索して知りました。
    これも私の人生に必要なご縁だと思ってます(^^)
    これからもずっと続けて下さいね(^^)

  24. ぶにゃにゃん より:

    たまたま娘の部屋で見ていたテレビ番組に登場されていて、「この人に会いたい」って思ってブログを探し、本を買い、セミナーに参加、片付け開始となりました。
    静岡では放送されていない番組だったので引き寄せられたのだと思っています。できるところからぼちぼちですが、できたところは今のところきれいに保っています。

  25. CINO より:

    大切なことをコメントし忘れていました^^;!安東先生、ブログ7年目突入おめでとうございます!大変失礼いたしました。

  26. YY より:

    安東先生
    ブログ7年目おめでとうございます!

    思い起こせば3年前、子どもが生まれて2年へて、
    ばぁばの贈り物攻勢に圧倒され、
    気がつけば部屋は物にあふれ、
    自分のいらいら限界こえ、
    ネットや本に光求め、
    先生のブログに出会えたキセキ
    ブログに泣き、笑い過ごした日々、
    セミナーに魂震えた一日、
    今はまだ完ぺきに、
    片付け終わってないけど、
    せめて言わせて
    心穏やかですと〜〜♪
    ありがとうございました!

  27. おかかどん より:

    初めてコメントさせていただきます。
    安東先生、ブログ7年目突入おめでとうございます!
    これからも末永~く貴重な情報の発信されることを期待しております!!

    さて、私がこのブログを知るきっかけになったのは・・・どのようにたどり着いたのか覚えておりません・・・が、片付けの方法が分からず、悩みに悩んで他の方のブログや収納の本を読み漁っていた時でした。
    様々な方の実例を拝見しても、「片づけの方法」としてしっくりくるものが無かったんです。どれをみても『お片付けが趣味』というような方ばかりのような気がしたんですよね。自分と同じような境遇(子持ちでフルタイムで働き、平日も休日もフル活動、自分の時間すらない)ではない方にアドバイスされてもねえ・・・という、どこかひねくれた感情がある上に、実践してみても全く成果を実感できないことばかりでした。
    そんな時に安東先生のブログを探し当てたんです。
    もう、目からうろこでした。なにせ、お子様が5人!しかもPTAもされソフトボールも!?なのにお家がきれいってどんなパワフル母ちゃんなの!?と。私よりも超多忙なのに実績が伴うなんて、この人のアドバイスは間違いない!と直感し、それからブログを一気に読破しました。

    それ以来、全てにおいて大ファンです!
    最近はDIYも挑戦しつつ、お片付けを続けています。
    私自身、決してきれい好きなわけではありませんし、お片付けの道のりはまだまだ続きますが、自宅をすっきり快適な空間にすべく、これからも安東先生や先生の下で学ばれたアドバイザーの方々の実践を参考にさせていただきます!

  28. かぼす猫 より:

    安東先生 はじめまして。

    私が安東先生のブログを毎回 楽しみにみせていただくきっかけは
    ある日
    狭い部屋でも快適に整理整頓している方はどんな部屋だろうと
    検索してみたら 安東先生のブログに到着しました。
    はじめて安東英子さんという方を知りまして すばらしいお仕事に感激して
    以前のブログなどを真剣にみせていただくことになりました。
    ありがとうございます。

  29. ロバ子 より:

    安東先生、ブログ7周年、おめでとうございます。

    初めてブログにコメントさせていただきます。

    先生のブログに出会ったきっかけは「狭小住宅・子供部屋・仕切る・・・」でワード検索していたときでした。Beforeで使われていた写真が画像の中にあり、「え?いつ?誰が我が家を撮影したの?」と自宅の写真が掲載されているのかと焦ってクリックしたら、先生のブログの中の写真でした。それが今年の3~4月頃だったと思います。

    Before/Afterの記事の中に掲載されている依頼者様からの感謝のお手紙に、安東先生に出会う前の辛かった気持ちやご家族に対する申し訳ない気持ちが記されていました。まさに今、アタシが直面している状況です。そのお手紙の結びには先生と安東組の皆様への感謝の言葉、片付いた後の家族の幸せな時間、喜びの声。それはアタシの手に入れたい夢です。

    ブログも本も何回も読ませていただきます。サロンにも参加させていただきます。セミナーも是非参加したいです。でもきっと、膨大な荷物と稼動可能な時間の少なさに負けて先生の事務所に依頼すると思います。いや・・・でも・・・羞恥心が邪魔をする・・・(泣)凄過ぎる汚屋敷、見られたくな~い(涙)

    ・・・乱文、大変失礼しました。これからもよろしくお願いします。いつまでもがんばってください!

  30. ポッポ より:

    初めてコメントします。
    先生、ブログ7年目突入おめでとうございます。
    私のきっかけは、久米まりさんのブログです。それが運命の出会いでした!
    確か5年くらい前、お金をかけずに新婚生活を快適にするには?と考えていたら、まりさんのDIYのブログに辿り着きました。そこに先生のお名前、DIY、お片付けの巨匠…などが書かれていたように思います。
    先生のブログに共感したり、目に鱗だったりしてすっかりハマり、セミナーに参加して、またブログを拝見して…私の人生は素晴らしいものになりました。安東流のお片付けは、本物!です!本当にそう思います。
    毎回読み逃げしていますが、ありがとうございます。いつも感謝しています。
    毎朝毛布を畳むときも、角を合わせて、先生にお褒めの言葉を頂く想像をしています(笑)

  31. 扇風機壊れた より:

    安東先生初めまして。ブログ7周年おめでとうございます。
    私はネット検索で知りました。3年くらい前だったでしょうか。
    ワードは確か「2k アパート 配置」だったと思います。
    そして発見したのが2Kに5人家族の記事。衝撃を受けました。
    他の記事も読み漁り…
    ただ片付いているのではなく、どんなに厳しい条件の家でも
    暮らしやすい・片付いた状態をキープしやすい配置になっている事に驚愕・感動しました。
    私は片付け上手になりたくて、色々なプロの方の記事を読んでいるのですが
    片付けが苦手な人間から見ると「一見すると綺麗だけど、これは続かないだろうな~」と思うものも結構あるんですよね。
    でも安東先生にはそれがないので、私が学びたいのはこれだー!!と思いました。
    以降、ブログを参考に自宅の改善に励んでいます。
    ワイドスクランブルの佐藤さん宅の間取りが我が家に似ていて(うちはもっと狭いけれど、笑)、
    読んでいて目から鱗がボロボロ!めっちゃ参考になりました。
    取りとめがなくなってしまいましたが、これからもお体に気をつけて、益々のご活躍をお祈りしております。

  32. iorian より:

    安東先生、7年目おめでとうございます!
       
    私は家を片付けようと思ったきっかけは子供が生まれたからですが、このブログにたどり着いたきっかけはネット検索です。
    片付けようと思ったはいいですが、果たして今の自分の片付け方でいいのか?と疑問に思い、何か参考になるwebサイトないかな~ってネットサーフィンするようになりました。
    いろんな片付けのブログがヒットする中、元々片付いているであろう家の片付けや収納術を見て、うーんとなりました。
    ①私にできる気がしない。
    ②自分の家に向いていない。
    ③(元々片付いているので)目指すレベルが高すぎる。
    このような理由で、なんだか私には無理!!と思ってしまって、途方に暮れてしまいました…。
    そんなとき、先生のブログがヒットしました。先生のブログは今まで見てきたブログとは全く違う印象を受け、すぐに読み始めました。読み始めたら、先生の説得力のあるブログ内容に心を打たれ、この人の片付け術は信用できる!この先生を信じよう!と思い、いつかは旦那を説得してセミナーに参加してやるッ!!と固く誓ったのでした(笑)

  33. ゆでたまご より:

    ブログ、七年目突入おめでとうございます♪
    私はソロモン流で先生を知って、それからネットで検索してブログにたどりつけました。本当によかったです・・・!
    先ほど写真の整理をしていたら、先生を知る前の家の中の写真が出てきました。驚愕でした!!洗面所なんて、ごちゃごちゃ(><)きれいにしたい気持ちは今と同じなのに、間違った片付けをしていたのがよくわかります。
    先生がこの仕事をされていなかったら、ブログをされていなかったら、と思うとぞっとします。安東先生、本当に本当にありがとうございますm(_ _)m

  34. 大工の嫁 より:

    安東先生☆ブログ7年目おめでとうございます!サロンにも参加しましたが、まだコメント入れられずにいます(T . T)。
    先生を知ったのはアメブロでした。今までは部屋に物が出ていて当たり前で生活していました。ただ散らかった部屋にいるのは苦手で子供が増えるにつれ部屋が気になってきて、片付けで検索して先生を見つけました。ビフォーアフターのアフターの美しい事!家が新しいとかリフォームしたからとかそう言うのでは無いんです。写真からでも隅々まで美しいのが伝わってきました。あの衝撃は今だに忘れません。あれから3年今ではお片づけ大好きになりました!全く成長していないし、まだまだ悩みは多いですが、常に片付けの事を考えています。先生には感謝しかありません。大好きです!!

  35. にゃんこママ2号♪ より:

    こんばんは‼先生、ブログ開設7周年、おめでとうございます‼
    こんなに内容の濃い、楽しいブログに出会うことが出来て幸せです‼
    ブログに巡りあったきっかけ、ですね。
    最初は家を綺麗にしたいなとインテリアやDIYのブログを読みあさり、自分で壁を塗ったり出来るんだ~(*≧∀≦*)と、よし、やるぞ‼と思った時、いやいや、まず物を退けなきゃ何も出来ないやんという状態を自覚しました。で、片付けるのにどうしたら良いんだろう、流行りの断捨離は捨てるの嫌だし、みんなどうしてるのかな?と汚部屋脱出のブログへ。
    色んな片付けを頑張っておられる方の話題に何回か先生のお名前があり、そこから検索をかけて先生のブログにたどり着きました\(^^)/
    まずはビフォーアフターの記事を読みまくり、凄い‼と感激して睡眠時間を削って夜中読んでました(#^.^#)
    そこからユーチューブでソロモン流や福岡での番組を見させて頂き、すっかり虜に(*^.^*)
    片付けを始めながら、最初っからブログを読み直し、またまた感動です。
    先生を紹介されていた方、ありがとう‼
    出会えて本当に良かったです(^o^)/
    これからもお元気で、どんどんブログ更新記録を伸ばして下さいね♪

  36. 北国 より:

    安東先生、ブログ7年目突入おめでとうございます*\(^o^)/*
    私もソロモン流の放送を観て「素敵な暮しの扉」に辿り着いた一人です。
    他ではちょっとない、お片づけやリフォーム実例の多さと、充実した記事内容に驚きました。
    そして私は、この先生の言うとおりに片づけを実践すれば、絶対に私だって片づけきれるに違いないっっ!(◎_◎;)と確信しました。
    それから3年・・・毎日先生のブログを読みつつ〝おうち丸ごと〟は2回ほどチャレンジ。
    うーんここはどうしたらいいのかな?な部分は、まだまだあるものの(そこは札幌セミナーとサロンで解決ですね♡)
    掃除にかかる時間は激減。
    散らかしてもリセットが億劫にならない。
    家が散らかっている事の罪悪感からの解放。
    私の生活は変わりました(^_^)v
    先生、本当にありがとうございます
    これからも更新楽しみにしています。

  37. おはようございます。
    わたしもネットで先生のブログを知ったと思います。
    ちょうど義実家の片づけをしていた時期で、福岡に毎月通っていたころだったっと思います。
    福岡でセミナーが開かれると聞いて、出来れば参加したいと思っていました。
    その後、先生が東京に拠点を移し、我家の引越しや義実家の処分など、状況が変わってセミナーに参加することは出来ませんでした。
    ブログの更新はいつも楽しみにしています。

  38. ビビンバ より:

    7年目おめでとうございます\^O^/先生のブログに出会ったのは確か、整理収納のビフォーアフターがたくさん見たいな〜と検索したのがきっかけだったような気がします。当時も狭い部屋に住んでいて家が好きなんだけど何となく帰りたくない感もあってよくカフェに立ち寄っていました。(カフェは今も好きですが^^)居心地の良い部屋、帰りたくなる部屋にするにはどうしたらいいんだろう~とあの頃は仕事中も考えていましたね>▽<;;先生のお陰でだいぶ改善されて今は仕事中は集中しています^-^これからもご指導の程よろしくお願い致します!

  39. tmyrr より:

    7年目!!おめでとうございます。私は住まいのダイエットをきっかけに先生の存在とブログをされていることを知りました。
    ブログを読んで先生の本物のお片付けと依頼者に対する優しさや愛情を感じて、先生の事が大好きになりました。
    いつか先生に胸を張ってお会いできるような住まいを目指して頑張ります。

  40. ティムタム より:

    先生のブログが7年目・・ってことは、
    私が先生に恋してから丸6年経つのですね。
    あの、その・・・(^-^;
    先生にと言うよりは安東流に恋したと言ったほうが正しいかな(笑)
    それとも、先生に恋して安東流を愛した、が正しい?
    先生を知ったきっかけは、私も検索です。
    しかも、その時が人生初の検索だったような?
    私は、片付けや収納方法を探してたわけではなく、
    当時夢中になってた韓国ドラマ・・
    韓国ではチェストの上に布団を収納?、押入れは無いの?
    そんな疑問を調べようと、初めての検索にチャレンジでした。
    それ以前は、どなたのブログも読んだことが無くブログっていったい何ぞや?、と思ってたくらいに無知でした。
    先生のブログを知ってから、興奮のあまり眠れぬ日々を過ごしました。
    四六時中、先生のビフォーアフターが頭から離れませんでした。
    世の中にはこんな凄い人が居るんだぁ~!・・・と思ってた矢先、
    あのインテリア雑誌によく登場してたあのお方?と知り
    更にさらに、驚きと感動と興奮と・・・
    やがて初コメント
    数時間かけてやっと書いたのはいいけれど、
    画像認証の意味が分からず更に1時間悩んだっけ(>_<)
    今もPCに関しては大した上達もしてませんが、片付け収納に関してなら上達したつもり。
    だって角と角をそろえるのが当たり前になったもん(笑)
    長年読んでて上達したのはそれだけ?・・と思うなかれ。
    角合わせが大事と分かったことは、実は大きな大きな収穫なんです。

  41. しまこ より:

    ブログ7年目!おめでとうございます!きっかけはお掃除の不満から。結婚を機に新居では見せる収納のキッチンを選択。ガス周りにぶら下げ、スチールラックに皿を並べ、なんかドラマの主人公気分にウットリ。でも、揚げ物大好きな旦那さん。あっという間に油でベトベト。なんか、違うんじゃないの?!私がずぼらなの?悩んで検索の日々。こどもも生まれるどうしよう。。。
    先生には、本当に助けられました。妊娠中にブログを読みあさり、生まれてハイハイする前には家具を入れ替え、スッキリ掃除しやすいお家になりました。しかし、こどもも増え、また悩んでおります。家族の変化と共に収納も見直す時期なんでしょうか。

  42. chiechandaisuki より:

    おはようございます。私はソロモン流です。明日札幌でお会い出来るのを楽しみにしてます。今朝札幌はとっても寒いです。明日は暖かくなって欲しいです。明日宜しくお願いします。

  43. yukochin より:

    安東先生、ブログ7年目突入おめでとうございます。
    先生のブログに出会ったのは、ブログ村ランキングでした。
    「片づけの天才…」って、自分のことを天才だなんてって言う?と思い、しばらくは見なかったのですが、やはり気になり見てみると、ハマりました。
    一気読みです。
    DVD、本も買い、YouTubeで動画を探し、家をもっときれいにしたい!と思いました。随分スッキリしてきましたが、細かい所はまだまだで、オンラインサロンで勉強中です。楽しいですよ、オンラインサロン。写真を投稿して、先生にアドバイスをもらえるなんて、超感激です。
    これからもブログ更新楽しみにしてます(^^)

  44. るんくま より:

    私もネットで「お片付け」とか「収納」を
    検索していて、なぜかランキングのところへたどりついて
    1位の人のブログを読んでみようと
    思って~先生と運命の(勝手にそう思っている)出会いをしました。
    テレビで豪快に壁を打ち崩しリフォームしている姿を
    拝見した事があったとは思うのですが
    (あったのか?)
    昼間よくテレビを見ていた義母の方が
    安東先生の事をよく知っている~ちょっと悔しい(笑)~状態でありました。
    とにかくそれまでは、収納に悩んでいて(家が狭いので)
    何でもかんでも屋根裏収納へ押し込んだり
    ~壁面利用で収納してホコリかぶってたり~
    物の定位置が決まってないので探し物が多い等々、散々でした~。
    外の物置から片付けるって衝撃的でしたね。
    今、次男一家が週末遊びに来ても
    無理せずいつでもwelcome状態でいられるのは
    精神的にほんとに楽です。
    先生のお蔭です~。

  45. とんとん より:

    安東先生ブログありがとうございます。
    私は殆どすべての片付けの本を読み、その本だけで山ができてました。ブログにもお片づけ項目があるときずいて見だしたときです、すぐに幸運にも安東先生のブログに出会いました。
    そのころは、ポチをするとあぶないと思いこみ、途中で私と同じような方がいて、先生の大丈夫というコメントで恐る恐るポチしました。今では毎日ポチしないと落ち着きません。
    最初はビフォアー、アフターに手をたたき喜んでました。一気に何年分も読みましたので、感動して泣いてたら、いきなりあまりにお茶目なお姿に吹き出したりでもういそがしこと。
    これからもお体に気をつけてください。テレビも楽しみにしてます。

  46. むっつ より:

    遅くなりましたが、おめでとうございます。
    私はアメブロで片付け検索したら、とよしまアドバイザーにたどり着いて、とよしま様大好きになり、その他の片付け検索で興味を引かれて読んでいたら、長崎アドバイザ他で…あれ?…‼よく見たら共通の言葉が「美しい暮らしの空間…安東英子」とあるではないか❗
    というのがここにたどり着いたきっかけです
    美しい暮らしにはなかなか思うように進みませんが,安東先生のブログに出会えたのは天の導きとしか思えません。ありがたや~ありがたや~
    感謝しています

  47. ノレン より:

    ブログ7年目おめでとうございます。
    私が このブログに辿り着いた理由は、
    .
    おべやに悩む「ややこさん」という方の
    自分の力でおべやをキレイにしようと奮闘するブログが
    キッカケです。
    .
    アパートの玄関を開けると、ゴミが床一面散乱し
    切れた電球もそのまま生活し荒れていましたが、
    ブログの読者からの温かい励ましで
    たった一人でコツコツとキレイにして
    時間は掛かりましたが、おべや卒業されました。
    .
    そのブログ主さんはとても心の優しい人で、
    色々な方々が彼女の人柄にも惹かれ応援コメントしていて
    その中に「安東英子さん」が素晴らしいから是非、
    .
    と言うコメントがあったのです〜☆
    そして先生に出会えました。(その時のコメントの方ありがとうございます)

  48. はなちーず より:

    遅くなりましたが、ブログ7年目おめでとうございます。
    私が先生を知るキッカケになったのはネットで片付け、収納で検索して先生のブログに辿りつきました。キッチンでワイヤーでのぶら下げ収納をしていていてワイヤーを取り外して掃除をした時に、それはそれはもう大変で、、もうワイヤーごと捨ててしまおうと思い、その時に必死で検索しました。
    先生の片付けを見て、私が探し求めていたのはこれだ!と思いました。
    その後に福岡でのセミナー開催を知り、これはもう運命だと思い受講しました。1年前ですね。まだまだ書きたいこと沢山ありますが、これからも先生のブログ楽しみにしています。

  49. バーバラ より:

    安東英子先生、ブログ7年目おめでとうございます!!
    先生を知ったきっかけは、、、随分前なので定かではないのですが、、、、お片づけに興味を持っていてその流れでたどり着いた、、、のだと思います。まだ福岡にいらっしゃった頃で。私も随分と遠くにいた頃で。先生のお仕事のすごさに興奮して、仕事もあるのに寝ることも忘れてbefore/ after に夢中になりました。自分ならどうする、ひゃぁ〜〜〜そうきたかぁ〜〜〜!!などと繰り返しテキストブックさながら拝読しました。先生のお仕事は突出していましたから!!私もティムタムさんのように恋に落ちましたぁ〜〜!

    新しい東京タワーの見える素敵なオフィスでお会いさせて頂いた際には、お片づけを終えられたご家族を想像し時に涙ぐみながら(私相当熱かったですね!)興奮して感想を話させて頂いたり質問をさせて頂いたことを思い出します。
    その後私もいろいろなことがありコメントも遠のきましたが、先生の変わらぬ素晴らしいお仕事、大きな大きなお心、頭の回転の早さ、記憶力の良さに敬服しております。本当に心底優しい方なのだなぁ〜〜〜と。春には落ち着く予定ですので、また先生のご活躍を身近に感じながら拝読させていただきます!

    安東先生のますますのご健康とご活躍を心よりお祈り申し上げます。今回このようにご連絡ができてよかった!また先生にお目にかかれる日を楽しみにしております!!先生のDVD。いつもそばにいます。宝物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です