テレビ朝日「ワイド! スクランブル」林さんの覚悟【林さん②】

~安東英子とアドバイザーへの片付けのお申込みはコチラ~

 

整理整頓できる多機能バッグ

皆様、おはようございます。

安東英子でございます

テレビ朝日「ワイド! スクランブル」

12月29日に生中継で出演された林さん。

 

前回1月1日のブログ記事の中で、こう書きました。

 

手伝いのスタッフがどんなにたくさんいても

「いる! いらない!」の判断はご家族しかできません。

しかし…依頼者の林さん(仮名)は、決断が早かった!

「捨てます!」という言葉に迷いがなかった!

ですからドンドン作業が進みました。

この理由は次回のブログで!

 

 

さて…12月29日の生中継の日。

作業開始が11時頃。

そして産廃業者さんが来たのが夕方6時でした。

前回の記事に書きましたが、8帖の部屋がイッパイになる量でした。

それだけの物を処分した…

ということは、それを林さんがこの短時間で決断したのです。

 

 

さて…林さんがどうしてココまで決断が早かったのか…。

 

林さんが私のブログを発見したのは去年の3月か4月頃だったそうです。

そして、林さんがブログに初めてコメントをくださったのが

9月末

その時のコメントです。

 

初めてブログにコメントさせていただきます。

先生のブログに出会ったきっかけは

「狭小住宅・子供部屋・仕切る・・・」

でワード検索していたときでした。

Beforeで使われていた写真が画像の中にあり、

「え?いつ?誰が我が家を撮影したの?」

と自宅の写真が掲載されているのかと焦ってクリックしたら、

のブログの中の写真でした。

それが今年の3~4月頃だったと思います。

Before/Afterの記事の中に掲載されている依頼者様からの感謝のお手紙に、

安東先生に出会う前の辛かった気持ちや

ご家族に対する申し訳ない気持ちが記されていました。

まさに今、アタシが直面している状況です。

そのお手紙の結びには先生と安東組の皆様への感謝の言葉、

片付いた後の家族の幸せな時間、喜びの声。

それはアタシの手に入れたい夢です。

ブログも本も何回も読ませていただきます。

サロンにも参加させていただきます。

セミナーも是非参加したいです。

でもきっと、膨大な荷物と稼動可能な時間の少なさに負けて

先生の事務所に依頼すると思います。

いや・・・でも・・・羞恥心が邪魔をする・・・(泣)

凄過ぎる汚屋敷、見られたくな~い(涙)

 

このようにコメントに書かれていた林さんです。

 

羞恥心が邪魔をする・・・(泣)

凄過ぎる汚屋敷、見られたくな~い(涙)

 

では、なぜテレビに出演するようになったのか。。。

 

 

林さんは、2017年11月26日(日)と12月10日(日)の

「お片付け完全マスター」に参加されました。

 

 

セミナー2日目…

強制ではないですが、お部屋のお写真を持ってきていただいてもいい日。

林さんは、写真を持って来られました。

 

でもセミナーの時は全部の部屋の写真ではなく、一部だけでした。

一番問題のある部屋の写真はありませんでした。

中継で紹介した部屋です。赤枠にピアノがあります。

この部屋の写真はありませんでしたが、

他の部屋の写真を見て、私は確かこう言いました。

「テレビに出るのは嫌? 今、募集しているし!」

 

 

なぜ…テレビの話しをしたか…。

上の部屋の写真はセミナーの時にはありませんでしたが、

なんとなく想像できましたし、

ご家族だけで片付けるのは絶対に無理だと思ったからです。

 

そして、林さんの家をなんとかしたい…

と思う気持ちが、ふつふつと湧いてきたからです。

 

 

初めてのコメントにも書かれていた…

 

片付いた後の家族の幸せな時間、喜びの声。

それはアタシの手に入れたい夢です。

 

この気持ちが林さんの顔を見ていて、伝わってきました。

 

 

そして、セミナーの日に「写真をメールで送ってほしい」と伝えると、

セミナーから帰宅後、その日の内に送られてきました。

 

届いた11通のメール…

最後の写真が添付されていたメールは、夜中の 0時34分。

 

全ての写真が届いた後…私は思いました。

…やはり家族だけで片付けられる段階は超えている。

 

そして、翌日12月11日…ディレクターに写真を送り、

その日の内にテレビですることがほぼ決まり、

下見に伺って生中継も決まりました。

 

 

セミナーに参加された事で…

片付けの基本はシッカリ学んでいただいているので、

私は現場で多くの事を語らずに作業に集中できましたし、

「捨てよう!」と私が言わなくても、林さんの気持ちは固まっていました。

 

ですから、8帖分の物の処分が一日でできたのです。

でも、その後もまだまだ処分されているそうですよ。

 

もし、セミナーに参加されていなかったら、

一日であれだけの量の思い切りはできなかったと思います。

 

また同じ日のセミナーに参加された受講者の皆様も

林さんを温かい目で応援してくださいました。

生中継の後には同じ受講者からの応援メッセージも届き、

林さん、本当に嬉しそうでしたよ!

 

 

昨日、林さんに今日のブログの事でメールをしました。

コメントの掲載の件などです。

 

私はメールに林さんの初コメントもコピペして送りました。

そして林さんのお返事が…

きゃぁ~思い出しました。初コメントです。

-途中省略-

これも一重に先生の磁力パワーと

ウチのゴミ屋敷パワーの強烈な結びつき・・・

-途中省略-

 

…強烈な結びつき…はい、私も同じように感じています(笑)

 

 

生中継をご覧になられ、物の多さに驚いた方も多いかと思います。

でも、同じような方…またはもっともっと凄い方はいます。

私の福岡でのテレビの時のお宅は、もっと凄い方がいました。

 

 

林さんは危機感を感じ、

今の生活にピリオドを打たないといけない…

と思い、セミナーに参加されました。

 

実は林さん…セミナーに参加される事をずっと悩んでいたそうです。

 

もし「お片付け完全マスター」に参加されていなかったら…

もしかすると…数年後もずっと今のままで生活しているかもしれません。

 

もし、セミナーに参加されても…

部屋の写真を一枚も持ってきていなかったら…

私はテレビの話しをしなかった。

 

ここが人生の大きな分かれ道だったのではないでしょうか。

そしてテレビに出演するという大きな決断をされました。

 

林さんの夢♪

片付いた後の家族の幸せな時間、喜びの声。

それはアタシの手に入れたい夢です。

 

これは夢を現実にするチャンスを掴んだことだと思います。

 

 

私は明日、生中継後初めて林さん宅に伺います。

壁紙も全部変えたいし、他にも諸々打ち合わせです。

正直…いつ終わるのかの目処は立っていません。

 

それに…どう美しくするか…のプランも決めないまま、

林さん宅のテレビがスタートしたので、早く決めないと(笑)

 

不要な物を処分しただけでは問題解決しませんからね!

ココからが「本物のお片付け」の出番です。

 

東京での「お片付け完全マスター」

只今、受講生募集中です。

 

片付けられないと悩んでいる皆様、

勇気を出してセミナーに参加してください!

 

✿2018年 東京「お片付け完全マスター」✿

-受講生募集中-

「お片付け完全マスター」は二日間の受講となっています。

それはなぜか…を、もしかして今まで一度も書いていないかもです(笑)

次回書きますね!

また、他のセミナーのお知らせもありますので!

下のソファーの写真を応援ポチッとね❣

人気ブログランキングのサイトに飛びます!

人気ブログランキングに参加しています。

 いつもありがとうございます!

・只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。

・コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

・コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

◆コメントは左下の ”コメント” を押すと、コメント欄が開きます。





コメント (14) | Trackbacks (0)

“テレビ朝日「ワイド! スクランブル」林さんの覚悟【林さん②】” への14件のフィードバック

  1. CINO より:

    安東先生、皆さまおはようございます。林さんのコメント、覚えています。あのコメントをのこされた方が林さんだったのですね、なんか、涙、涙です。安東先生のブログとの運命的な出会い、そして、林さんがセミナーに参加された事…恥ずかしい、という気持ちからの、先生に部屋の写真を見せるまでの道のり、その勇気や決断は相当のものだったことでしょう。

    私が前回コメントで、セミナーに参加したいと決意表明しましたが、その目的のうちのひとつは、ズバリ、「妹宅のお片付け」です。昨年3月に片付けを始め、一旦、汚部屋脱出か…と思えたのですが、やはり私の力不足のためかリバウンドしつつあります。リバウンド、と言っても、妹は片付けの2ヶ月間、45リットルのゴミ袋100袋以上出していますし、ドレッサーなどの家具、旦那さんも協力的になって、持ち物をだいぶ処分してくれたので、以前ほどではないです。以前は、3LDKのうちのいちばん広い部屋に、衣類、ペーパー類など日用品、アウトドア用品、アルバム、おもちゃやゲームの空箱、ビデオテープ、CD、DVD、大量のマスクやカイロ、ホテルのアメニティ、割り箸、掃除用品、洗車道具、一輪車、羽子板などのおもちゃ、貰い物の置物、年賀状の束、買ってきたまま袋から出されずに積み重なる小物たち、期限切れの食品類、紙袋、スーパーの袋、、、ちょっと書ききれないのですが、この一部屋が物置部屋になってしまっていたにも関わらず、他の全ての部屋、玄関、階段までもが物でいっぱい埋め尽くされていたのです。

    安東先生のブログの中のビフォーアフターのお写真を見ていても、たくさんは出て来ないレベルの部屋でした。安東先生は依頼された全てのお部屋を載せられている訳ではないと思いますので、もしかしたら、そうでもないのかも知れませんが、15年溜まり続けた物の山は、普段の生活を蝕んでいました。

    妹も、地域の役員に2年任期でなってしまい、仕事も2つ掛け持ち、子供の部活関係、習い事など、日々のスケジュールが詰まってる日々。昨年3月にある程度の物を減らしていたおかげで、汚部屋だつた頃から比べるとずっとましになっているのですが、もっともっと快適にしてあげたい!というのが、私の願いです。

    つらつらと、自分のことばかり書いてしまいすみません。。林さん、林さんの頑張りを胸に、励みにしながら、私も頑張っていきたいです!

  2. まめちゃん より:

    林さんと先生の行動力・決断力はすごいですね。スピード感がハンパない!
    本当に『おうちまるごとお片づけ』が出来ちゃった。物の量を見たら、終わりが想像できず、普通ならやる気が失せる状態だけど、逆にメラメラとやる気がわくって、はぁ〜先生すごすぎます。
    林さん、本当に頑張られましたね、ウキウキする素敵な新年を迎えられたんだろうなぁと(羨ましいわぁ、最高だわーと)思いました。
    こうしてブログで奮闘ぶりを掲載してもらえると、私も活力が湧いてきます。ありがとうございます。

  3. chiechandaisuki より:

    先生、皆さんおはようございます。林さんが頑張っている姿が目に浮かびます。これからの時期、無理しないでくださいね。私は紅白の合間に紙ごみをシュレッダーにかけてました。普段なら1袋あるかないかですが今回は3袋になりました。9日が紙ごみのゴミ出せる日なので待ち遠しいです。

  4. のほほん より:

    おはようございます。
     
    生中継お片付けに至るまでには、さまざまな偶然、幸運があったのですね。でも、それらを引き寄せたのは、林さんの勇気!次はリフォームでどんな安東マジックが展開されるのか、とっても楽しみです。
     
    このお正月、少しずつモノの見直しをして整理をしました。一気にできないので、ほんの少しずつですが、私も林さんの決断力を見習って頑張ります。

  5. つむじ風 より:

    安東先生、皆さま、おはようございます(^_^)v
    私も林さんのコメント覚えています‼︎ 切実な想いが感じられたコメントでした。先生との運命的な出会い、本当に良かったですね‼︎
    写真を見せるのもかなり勇気がいる事なのに、テレビに出演される判断をされた事は、本当に大変な決断だったと思います。
    でも、セミナーに参加されたからこその決断の速さ〜全て、いい方向に向かったんだと思います。
    これからどのように変わっていくのか、私も楽しみにしています。
    快適な家になって、ご家族が笑顔で暮らせるようになりますね‼︎
    CINOさんの妹さんのお宅も、後一歩のところだと思いますよ。
    自分自身のことで言わせてもらえば、私も先生の本を読んだりブログを見たりしてそれなりに勉強していたつもりでしたが、やはりセミナーに行って考え方が変わりましたね〜実際に先生にアドバイスもしていただきましたし〜
    やっぱり、自分では考えられない事を直にアドバイスしていただくと、パッと光がさすように見えてくるんですよね〜
    CINOさん、頑張ってくださいね‼︎ 応援しています ‼︎

    • CINO より:

      つむじ風さん、ありがとうございます。つむじ風さんのお言葉、とてもためになり、勇気が出てきます。妹宅のお片付けを手伝うことが出来て、私は本当に幸せ者なのだと思います。安東先生のブログやコメント欄で、お片付けを拒む方のお話もうかがってきましたので、私がどんなに片付けたいと思っても、そこに暮らす当人達が今のままで良い、変わらなくても良いと思っていたなら、お片付けが進むことはないからです。

      本当なら、姉妹でセミナー参加がお得で良いのでしょうけどね(^^)一度、妹を誘ってみたのですが、行きたそうにはしていましたが、今のところ実現はしなさそうです(^_^;)私の住む狭小アパートも、収納が足りなくて試行錯誤していますが、先生にビシッとアドバイスしてもらいたい!!私の夢です。

      夢と言えば、今年の初夢は、木製棚を作ってペンキ塗り、壁紙を貼ったりDIYを必死でしている夢でした。皆さまの初夢はどんな夢だったのでしょう。。?フェイスブックができないためサロンには参加できませんが、こちらのコメント欄で励ましてもらい、とっても嬉しいです。今年も皆さまにとって、素晴らしい一年でありますように(^人^)

  6. るんくま より:

    すっかり出遅れた感がありますが
    「明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します」
    年末年始は、とにかく忙しくて
    これから先、孫がある程度の年齢(小学高学年?)になるまで
    のんびりできそうにもありません。
    そんな時でも、いや、そんな時だからこそ
    「家が片付いている」という事は
    大きいと思いました。
    それでも、まだまだつめが甘いところがある我が家です。
    今年も継続して見直していきたいと思います。
    林さんのお家の続きが早くテレビで見たいです。
    どんな壁紙なのかなぁ~。

  7. やまもと より:

    初コメントです。 本当に良かったです。 なんか泣けてきます。 てか泣きながら打っています。 林さん(仮名)宅に明るい未来が見えた!!

    11/26と12/10のセミナーでご一緒して、何となく家族の様な親近感を勝手に持って、心配していたのです。

    窓からの景色、お部屋の空気、すっくとモーゼのように立つ安東先生、みんなの真剣な眼差し。 不思議な一体感。 ’ohana というか。

    あれから納戸を全出し(仁王立ち途方に暮れるタイム)、床にワックスを掛け、試行錯誤しながら前に進んでいます。

    片づけていると先生の声が聞こえます。 これは何? なぜここに置くの? ここに置いた方が良い物は? こざこざしない!!

    失敗家具の購入費・処分費・時間と手間のロスとストレスを考えたら、セミナー代も新幹線代も、全然お安いと思います。

    失敗家具と言えば、総桐の押し入れダンス。 夫が腰を傷めたのでフィッツにします。 今仕事帰りに買って来ました。 これから入れ替えです。 

    それでは安東先生、アドバイザーの皆様、今年も良い年でありますように!!

    追伸
    生放送、仕事中でしたが偶然一瞬だけ見れました。 動いている先生が見れてラッキー!!と思いました。

      

     

     

      

  8. モエ より:

    先生、みなさま、こんばんは〜!

    やはり、林さんがTV出演されるまでにそんな奇跡のような事があったのですね。ただのご縁だけじゃない、巡り逢う運命だったのかも。
    私も林さんの初コメ覚えてました。読んでてどんなお宅なのか想像してました。今も林さんは頑張ってお片づけしてるんですね!
    アフターが、ほんとに楽しみです!

    息子達家族がそれぞれ帰って行き、私は、熱が出てしまいました。去年もだったので、やはり疲れなんでしょうね。歳を実感してました(。-_-。)

  9. tmyrr より:

    おはようございます。
    林さん、もうすぐ夢が叶いますね!応援しています。

  10. 能登のちゃこ より:

    林さん、凄いです!
    全ての物の決断の潔さ、素早さ。その覚悟を見習いたいです。

    物の精選が済んでからこそが、安東先生が本領を発揮される時。
    やがて安東先生の魔法の杖が振られ、ご家族との楽しい暮らしがすぐそこに!
    う、羨ましい……。

    夫を恐れ、義母を恐れ、我が家の濃い親戚を恐れてがんじがらめになっている自分ですが、なんとか皆と話しあって少しでも家を整えて行こうと思います。
    林さんの勇気を見習って。

  11. さかな より:

    安東先生、皆さま、あけましておめでとうございます!
    毎年毎年、今年こそは!今年こそは片付けを終わらせたいと思っています。林さんのコメント、覚えています!まさかあの方が…!本当に良かった…。それにしても。安東先生やアドバイザーの方にお願い出来る方達が本当に羨ましいです。
    昨年10月辺りから年末にかけ、体も心もとてもしんどく、家も荒れていました。自動車の免許を無事に取ることが出来て気が抜けたのかな⁈何だか、ティッシュゴミ1つ捨てるのも億劫でした。食器洗いも、次使うのをとりあえず洗うという状態。。あれは何だったのか…。今でもしんどいなーとは思うのですが、あの約3ヶ月間は今までとは違いました。原因は育児ストレスなんですけどね(^_^;)

    今年の目標は「安物買いの銭失いをしないこと」です。洋服などに関しては意識していたのですが、食材はついつい…。半額のお肉をまとめ買いして、忙しくて小分け冷凍する時間がなく破棄してしまった事がありました。何でも安いと言うだけで飛びつかないよう、気をつけます。。

    コメントを書いていたら、何だかヤル気が出てきました!もう寝る時間なのに(笑)

  12. sさーさん より:

    先生。みなさん、おはようございます。

    片付けと違うかも知れないのですが、掃除はしたので聞いてください。
    不適切な内容でしたら、排除してください。

    お風呂のお水の流れがずーと悪かったです。
    パッこん(名前が出てこない)を使ってもお風呂の洗い場から逆流する。
    おかしいな~~。
    外の汚水管の蓋を開けました。配管に黒いものが沢山。
    よく見ると、髪の毛です。
    築30年、家族分(今は4人、多い時で7人)の髪の毛が絡んで、溶けることも難しい配管。
    臭~~い配管の中に手を突っ込み、取り除きます。道具も使いましたが、やはり手が一番でした。
    全部取り除いて、水で流すと、配管本来の色(水色)が出てきました。

    匂いがついたので、着替えて、洗って。

    汚いものを綺麗にした興奮でしばらく、ハイテンションの私。

    先生の片付けと通じるものがあるなーと、一人思いました。
    部屋の片付けは全然できていなけど、昨日の私を先生!褒めていただけないでしょうか??

  13. 扇風機壊れた より:

    明けましておめでとうございます。
    昨年はお世話になりました。今年も宜しくお願いします。
    林さんのコメント私も覚えています。
    きっと初めてコメントする時も勇気がいったことでしょうね。
    それをきっかけに、ひとつひとつ決断し行動し
    今は長年の夢が目の前に(それとももう実感中かな?)!
    素敵です!おめでとうございます♪
    きっと半年後には「今じゃすっかり当たり前だけど、
    こんなに幸せなのは、あの時に腹を括って行動したからなんだよなぁ」って実感してますね。
    読んでいてとっても励まされました。
    私事ですが、1/5で忙しかったパートが終わり、明日から新しい職探しです。
    次はちょっと冒険してみようと思っていて。
    そんな状況だったので、林さんの記事に大いに触発されました。
    一度きりの人生、やらない後悔より、やって後悔!
    この機会に、新生活に向けて部屋も整えます。
    次回の記事も楽しみにしています♪林さん頑張って~\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です