えっ!玄関とリビングだけじゃないの?ひと部屋だけでもいいんだけど…

✿2018年 東京「お片付け完全マスター」✿

-受講生募集中-

 整理整頓できる多機能バッグ

皆様、おはようございます。

安東英子でございます

福岡の【大石千秋アドバイザー】1月7日のブログに書いていたこと…

タイトルは

お家…丸ごと?

 

ブログには、このような事が書かれていました。

 

「お片付けの仕事をしているんですよ~」と言うと、

「うちも来てほしーい!」

と、だいたい言われます(笑)

みなさんお悩みはあるようです。

 

お家丸ごとお片付けなのよ(^^)/と言うと、

 

えっ!玄関とリビングだけじゃないの?

ひと部屋だけでもいいんだけど…

 

と言う方がなぜか多いです(^▽^;)

 

「リビングだけ片付けたいです! 」と言われたら…

 

はい、できますよ!

 

寝室にドサッと物を持っていけばいいですから簡単!

でも、寝室は片付けなくていいのですよね?

 

と、なります。

 

 

これってプロのアドバイザーでなくてもできます。

 

片付けが苦手な方でも、

とりあえずリビングだけ片付けることはできますよね。

リビングに置いている物を他の部屋に持っていく。

でも、その部屋は絶対に絶対にお客様には見せることはできない(^^)

 

なのに、なぜ「リビングだけ片付けたい!」と言うのかな?

他人から見られる所だけ片付ければいいのかな…?

 

 

東京に来て驚いたこと。

私やアドバイザーが伺ったお宅…

過去に片付けを他に依頼された方が多くてビックリしています。

福岡では一度もなかったです。

 

東京は狭いお宅が多いだけに、片付かないと悩んでいる方が多く、

でも、リビングだけとか、一部屋だけの片付けを依頼した…という方が多いです。

 

でも片付くはずがない。

だって、寝室はキレイだけど、リビングだけ散らかっています…

なんて事はないですから。

 

 

で、結局のところ…「おうち丸ごと片付けたい。」

となり、申込みをいただきますが…

「一部屋だけの片付けに払ったお金がもったいなかったです。」

と、言われます。

 

 

このような方の話しを聞く度…

そんな中途半端な片付けにお金を払っても、なにも解決しないですよ!

と、叫びたい!

 

おうち丸ごと片付けないとですね!

 

例えば…望月アドバイザーが伺ったお宅。

2年以上前のブログの記事にbefore/afterが紹介されたお宅があります。

ブログにはこう書かれていました。

ご依頼いただいたNさん。

実は今まで何度も

別の収納アドバイザーさん、便利屋さん、片付け屋さんに

覚えていないくらい片づけに入ってもらい

そしてリバウンドし散らかってしまう。。。

 

Nさんは望月アドバイザーに「おうち丸ごとコース」をお申込み。

 

依頼者のNさんも、頑張って片付けていますね♪

本気のお片付けです❣

 

before/afterは望月アドバイザーのブログで見てください!

 

おうち丸ごとお片付け…

これこそ「本物のお片付け」です。

 

 

ただ…以前に他にご依頼されたお宅に、

「美しい暮らしの空間アドバイザー」が伺うと、

ご主人が信用してくださらないようで、

最初は疑いの眼差しで見られる方もいるそうなのです(笑)

 

「どうせ、あなたもできないんでしょ…」みたいな感じだそうです。

私がアドバイザーを育てようと思った時は予想もしていなかった事です。

 

でも、アドバイザー達はキッチリ仕上げていくので、

ご主人の疑いの眼差しもなくなり、それどころか、

かなり驚かれて「おうち丸ごとお願いします!」となるそうです。

 

読者の皆様も、アドバイザーのブログの

before/afterを見られるとわかると思います。

 

 

でもね、2年位前でしょうか…

私にお申込みくださった奥様がいたのですが…

 

なんとなんと…

わたし・・・・断られました(笑)

 

理由はご主人の反対でした。

ご主人の知り合いが、以前他の方に片付けを依頼したそうです。

 

私にお願いしたいということを奥様から聞いて、

ご主人は、わざわざそのお知り合いのお宅に行き、詳しく話を聞いたそうです。

 

戻られたご主人は奥さんに…

「20万円も払って頼んだそうだが、片付かなかったそうだ。断りなさい!」

と。

 

もちろん奥さんは「安東先生は違うから。」

と話してくださったそうなのですが、ご主人は私の事を知らないし、

片付けたい奥様は説得されたそうですが無理でした。

 

依頼者の奥様、申し訳なさそうにメールをくださったのです。

本当に私はあの時、信じられない出来事で笑うしかなかった(^^)

 

お片付けの申込みをされる皆様…

中途半端な片付けにお金を払うのはもったいないです。

 

でも、もちろん予算の関係もあります。

全ての片付けをアドバイザーと一緒にしなくても、

ご家族だけでできる事も多いです。

 

その点は伺う前の電話や訪問した時に、打ち合わせします。

その方が、依頼者のためになるからです。

ご家族で頑張られた分、私やアドバイザーが伺う日も減ります。

 

私もアドバイザーも、必ず事前に電話で打ち合わせします。

伺う前にしておいていただくことの打ち合わせはとても大事です。

 

事前の打ち合わせをするかしないかの差は、とても大きいです。

打ち合わせをしたことで、当日の作業の進み具合も違いますし、

完成度も全く違います。

 

もし、打ち合わせをしなくて伺ったら、

一日で終わることも2日、2日で終わることも4日かかるかもしれません。

 

ですから事前に打ち合わせをすることって本当に大事です。

電話の打ち合わせだけで片付けが終わり、

私が伺わなくてもいいのでは? なんて思うこともありました。

 

年末から今年に伺ったお宅では、

伺う前にご家族がとても頑張られて、当日は私もビックリでしたから。

 

スタッフも入りましたが、もし事前打ち合わせをしていなかったら、

とても一日では「おうち丸ごと」は、終わらなかったです。

 

どうしよう…と悩んでいる皆様、

まずはお片付けの申込みをされ、電話で相談だけでもしてください。

 

~安東英子とアドバイザーへの片付けのお申込みはコチラ~

わたし…今月61才になりますが…現場に行っております。

私…電車は苦手なので車で伺っています。

 

「自宅の近くにコインパーキングがないので、電車で来てください…」

と言われたら、ごめんなさい…伺えません(泣)

都内の駅の乗り換え…全くわからない。

迷子になります。。。

 

もちろん車で伺えない、本当に遠くでしたら新幹線などで伺います。

 

関東の皆んなは、どんなに遠くても電車乗り継いで現場に来るので

凄いな…と驚いています。

依頼者の方が「そんな遠くからですか!!!」と驚くことも。

 

今ロケをしているお宅は片道1時間40分位なので車です。

年末の生中継のお宅。明日もロケです。

 

今回のお宅…エアコンが壊れていて、暖房がない(笑)…

寒がりの私…電気ストーブを車に積んで持っていきます。

少しでも温かくなればいいのですが、スタッフの皆んなと頑張ってきます!

 

下のソファーの写真を応援ポチッとね❣

人気ブログランキングのサイトに飛びます!

人気ブログランキングに参加しています。

 いつもありがとうございます!

・只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。

・コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

・コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

◆コメントは左下の ”コメント” を押すと、コメント欄が開きます。





コメント (12) | Trackbacks (0)

“えっ!玄関とリビングだけじゃないの?ひと部屋だけでもいいんだけど…” への12件のフィードバック

  1. るんくま より:

    おはようございます。
    今日の先生のブログを読んで、『あーあ私も昔そうだった』
    『片付けとは名ばかりの、物の移動だったなぁ』
    と、思いだしました。
    〈たくさんの物が屋根裏部屋へ運びこまれるだけ〉でしたっけ。
    安東先生とめぐり会えて本当に幸せだなぁ~と
    しみじみ思えた朝です。
    日本中爆弾低気圧で冷え切っています。先生風邪など引かれませんように。今日のロケが少しでも暖かくあることをお祈りしております。
    (電気ストーブで暖まると良いですね)

  2. ポッポ より:

    家に遊びに来た幼なじみの友人が、以前「ここも見て良い?参考に」とクローゼットの扉を開けたことがありました。先日はお風呂場も!「キレイ〜」と褒めてくれました。こんなこともあろうかと、念入りに片付けてたから助かった…!
    安東先生の「おうち丸ごと」というお言葉、素人ながら常に頭に置いて、暮らします。

  3. ゆずれもん より:

    おはようございます。
    お金を払って片付けてもらってもすぐにリバウンドするのは本当に勿体ない事ですね。
    物を別部屋に移動して「ハイ片付けました!」というのは、そこにお金のやり取りが発生していたのならそれは詐欺ですよね〜笑
    それだったら素人の私でも完璧に出来ます!笑
    お家まるごとじゃないとリバウンドするというのは義実家を見てるからすごく共感します。
    たくさんある義母の持ち物は空き部屋となった私たちが昔使ってた部屋に運びこまれたんですけど、結局物置き部屋が更に増えただけでした。
    物を移動したらしたで今度は片付けた場所にまた別の物を持ってきては散らかすといういたちごっこにしかなりませんでした。。。

    安東流の片付けは他の片付けと「お家丸ごと片付け」か「その場所だけの片付け」かの違いだけでなくて、住む人の家や片付けに対する意識をどれだけ変えるかの違いが大きいのだろうと思います。
    依頼者の方々は先生やアドバイザーさん達と一緒に作業しながら片付けの意識が先生達にかなり近づいてらっしゃるなと感じます。
    安東流片付けメソッドを伝えると同時に依頼者の心や意識を変えて片付いた家を自分でキープさせるというところが他とは違いますね。

  4. モエ より:

    先生、みなさま、こんばんは!

    テレビのお片づけやリフォーム、インテリアの番組で、綺麗になったお部屋を観て素敵〜!と思う反面、他のお部屋はどうなってるのかな?といつも思ってました。有料で片付けてもらっても他の場所が手付かずなんてゆずさんも書いてますが、詐欺?ですよね(笑)
    先生のお家丸ごとお片づけは、リフォームも込みで全てが素敵に変身して、その上住む方の意識改革までしてしまう、究極のお片づけですよね。
    見えるところだけのお片づけが長続きしないのは、私も経験済みですf^_^;
    先生のお片づけを知る前は、人が見るところだけ片付けて掃除した気になってましたが、今は人が見ないだろう?ところが気になります。(笑)
    いつもそこがキッチリ片付いているか?は別ですけどね。f^_^;
    今はまだ決まった場所に決めた物が収納されていれば良し!の状態なので、
    引き出しや収納庫の中は、ざっくりと?していて開けるたびに片付けてますでも、もし見られても困らないかも….?(笑)
    はい!今年も、地道にお片づけを頑張ります!

  5. るるtaro より:

    先生、皆さま こんばんは
    昨年セミナーに参加させて頂き、先生のアドバイスを元に片付け続行中です。
    実は、セミナー受けている時に夫が発した言葉をいつかお伝えしたかった。
    今がチャンスだと思いましたのでコメントさせて頂きますね。
    セミナー1回目から帰り夫と色々話していましたら
    「一年前に片付け依頼していたら、片付け終わっていたね。」ですって。
    一年前に話しても絶対に話にのってくる人ではなかったのにです。
    2回目に頂いたアドバイスについても、
    「俺と先生の意見は一致していた。」と、
    確かに違和感のある配置に何度も考え考え暮らしていたのは確かです。
    今も二人でちょこちょこと片付けを続けていますが、セミナー後の夫の協力的な感じが憎らしいほどです。
    先生ありがとうございました。
    また、煮詰まった時にはアドバイスをお願いしたいと思っています。
    先生にお出まし頂く方がずっと早いとは思いつつです・・・・

  6. 能登のちゃこ より:

    安東先生をお断り!
    チャンスを棒に振るなんて、なんてもったいないことを!!
    石頭の御主人を持たれたその奥様、さぞ哀しかったでしょうね。

    その御主人と互角に張り合えそうです。我が夫も(涙)
    最近のささやかなモヤモヤですが、
    夫「小物入れ買ったけど、高さが合わなかったからお前にやる」
    自分「ありがとう、でも私も使わないからバザーに出すね」
    義母「バザー?! 金を出して買った物をタダで捨てるのかい? なんて無駄遣いな嫁だろう!」
    ……というわけで。
    誰も使わないかわいそうな小物入れは、我が家のどこかに死蔵されることになりました。
    隙を見て不用品の処分に励んでいますが、私が余裕を作りたいとそっと空けたスペースに、「置くところがあるんだから、いいだろう」と物を置かれます。
    田舎の広い家の悲劇、いえ、喜劇ですね。あはは(泣き笑い)

  7. ひろくんママ より:

    安東先生皆様こんばんは(^ ^)
    物の移動であって片付けとは言わない、、先生の本にも書いてあってドキッとしました。生中継のお家続きはいつあるのか楽しみです。
    先生もアドバイザーの皆様も風邪引かれませんように(^ ^)

  8. つむじ風 より:

    安東先生、皆さま、こんにちは(^_^)v
    つくづく、お片づけって、奥が深いなぁ〜と思いました。
    一言でお片づけって言っても、引き出し1つからでも、お部屋1つからでも、お家全体の事でも全てお片づけって言いますもんね〜〜
    見えているところだけ片付けて、はい、終了ですと言われても頼んだ以上は、お金を払わなきゃいけないんでしょうね〜
    本当に、「片付け詐欺」ですね‼︎ しっかりと見極めて、頼まないと大切なお金をドブに捨ててしまいますよ‼︎今は、有料で片付けてくれる業者などがたくさんいますよね〜満足の行くお金の使い方をしてほしいですね〜〜

  9. ビビンバ より:

    お断りのご主人、先生のブログやDVDをご覧になったら良かったのに…と思うと残念でたまりませんね。すごいことになってるお宅、たくさんありそうです;;おうち丸ごと片付けることの重要性がどんどん広まりますように^^

  10. ティムタム より:

    もう2年くらい前でしょうか。
    有名な片付けアドバイザーに密着したテレビを観ました。
    その片付け現場でのこと、
    取捨選択の場にはアドバイザーがずっと寄り添ってたのに、
    いざ収納という時点で何故か家族に任せ、アドバイザーは帰ってしまうという摩訶不思議な光景がありました。
    仕上げの様子を見る為に数日後、そのアドバイザーが訪れるのですが、
    なんのアドバイスも無く、そこの奥さんが収納したままの状態で片付け終了でした。
    私目線では、その収納は今ひとつしっくりきませんでした。
    その上、キッチンやリビングは手つかずのまま散らかった状態。
    いくらなんでもその中途半端な片付けはあり得ない。
    その人がいつもそんな片付け方をしてるのでしたら、
    私ならお金は払いたくないです。それこそ詐欺?(笑)

    他にも玄関とリビングだけ片付けとか。
    そんな片付けはリバウンドが目に見えてますよね?
    しかしもっとひどいのは、食器棚だけ、シンク下だけ等の一か所だけの超中途半端な片付け。
    さらにもっとひどいのは、片付けのプロなのにご自宅を片付けてない人もいました。
    生活してますから、そりゃ~誰だって一時的には散らかりますよね。
    けれどそのお宅は一時的ではなく、日常的に散らかってる感じでした。
    玄関入った瞬間にそう思いました。(←地元の片付けのプロのお家に実際に伺ったときの事)
    案の定、夏なのにクリスマスツリー出しっぱなしだったし、クローゼットの中もグチャグチャでした。
    それでいて大学で片付けの講演もしたことあると言うので驚きでした。
    この人は安東先生の元ではアドバイザーになれないだろうな~、
    自宅写真を送った段階で落とされちゃうなぁ~・・と、思いました。
    ひと口にアドバイザーと言ってもピンキリですね。
    美しい暮らしの空間アドバイザーのレベルの高い片付けを見習って欲しいと思いました。

  11. るんくま より:

    ???がたくさんいるって事ですよね。
    困りますね。
    そういえば、私が安東先生のセミナーに行ったと言ったら
    「それで資格がとれるのか?」と
    聞いてきた人がいました。
    そんな風に何かしらの資格が簡単にとれてプロのバッチをつけて。。
    って結構あるのかもしれませんね。

  12. まだ吊り下げてます より:

    安東先生、皆様おはようございます。
    リバンドする片付けは、片付けた事にはなりませんよね( ̄▽ ̄;)
    実を言うと、あんなに頑張った物置きが、只今悲惨な状態に・・・。
    まだまだです。
    そのうえ、娘の家に送ったピアノが戻ってきそうなんです。
    3人目が産まれるから家が狭くなるからだそう。
    おじいちゃんが買ってくれたピアノなので、売られるのも辛いけど。
    どうしたものか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です