私がバスタオルを使わない理由

Satellite_22019年1月23日(水)Satellite_2

 お片付け完全マスター 東京 

お部屋を美しく片付けたい方大集合

詳しくはホームページで!

お片付け完全マスター講座内容 

子育て応援セミナー

講師:大関文子アドバイザー

締め切りました!

b_simple_122_0M -

★ 【5WAYバッグと丸洗いできるお財布】 ★b_simple_122_0M -

【ホームページでのご案内】

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます❣

 

セミナーの時にバスタオルとフェイスタオルを使っている方に
「どんなメリットがある?」と聞きます。

 

バスタオル派の方は
「大きなタオルで包まれると気分がいい。セレブになった気分になる。」

 

フェイスタオルを使っている方は
1.一人2枚使ったとしてもバスタオルより洗濯が楽
2.収納スペースが少なくて済む。
3.早く乾く

 

なぜかバスタオルを使っている方は具体的なメリットが出てきません。
またバスタオル派の方のほとんどが
「風呂上がりはバスタオルを使うとずっと思っていて、深く考えたことがない。」
でした。

 

◆洗濯
家族全員がバスタオルを使ったらどうなるか…洗濯が大変。
バスタオルだけで洗濯槽をかなり占領してしまいます。

 

片付けで伺ったあるお宅は、お子さんが3人。
家族全員バスタオルを使用。
つまり一回の入浴でバスタオル5枚洗わないといけない。
バスタオルとバスマットだけで洗濯機を一度回すと言っていました。

 

セミナーでバスタオルの話が出た時に、

毎回洗わない と答えた方の理由は
「お風呂上がりのキレイな身体を拭くのだから汚れないし、

バスタオルは、一度身体を拭いてもビショビショにならないので、

洗うのがもったいない気がする。

干しとけば乾くし、もう一回から二回使ってから洗おう…となる。」

 

「天気の悪い日や他の洗濯物が多い時は洗わない。」
だそうです。

 

◆干す時にスペースをとりすぎる。
バスタオルの幅は約60cm。
もし家族5人だったら、3mの長さの竿のスペースを占領します。

 

洋服ハンガーに、

ストールを肩に掛けるようにして干している方もいましたが、

ピシッと干したい私はオススメしません。

 

バスタオルの幅の物も干せる洗濯ハンガーがあります。

 

またスタンド式のものもありますが、

干した時にバスタオルとバスタオルの空間が狭いので乾きにくいです。
一番早く乾くのは、竿にズラリと並べて干す!でしょう。

乾きの早い薄手のバスタオルもありますが、通常の厚さのバスタオルだと乾きにくい。

 

◆収納スペース
使ったら、その都度洗わないといけないバスタオルです。
5人家族の場合、最低でも10枚のバスタオルが必要です。
乾燥機のない方は干すしかないです。

 

1日で乾かない場合もありますから最低でも10枚必要でしょう。
ただ夏場に数回シャワーを浴びたりして、

その都度バスタオルを使われたら洗濯も大変ですし10枚で足りないです。
5人家族の場合、10枚を越すバスタオルの収納は結構なスペースを必要とします。

 

「洗面所が狭くて収納スペースが少ない」

と悩まれている方はとても多いです。
バスタオルをフェイスタオルに変えるだけで大きなスペースの差ができます。

 

こちらのお宅の洗面所には…

でも、これだけではなくて、洗濯機の上にも大量のバスタオル。

洗面所に私服や下着を置いていたので、それぞれの寝室に移動して、

バスタオルをフェイスタオルにして、全てタンスの中に収納しました。

写真ナシ(¯―¯٥)

 

◆フェイスタオルだと何枚使う?
セミナーの時にバスタオル派の方が言われることの中で
「バスタオルは一枚で髪の毛から身体まで拭けるけれど、

フェイスタオルは一枚では足りない。」
と言われる方がいます。

 

 

髪の毛で一枚、身体で一枚使えばいいことです。

私は髪が短いので、髪を拭いてから身体を拭きます。
この私の大きな身体でも一枚でほぼ水滴は拭き取れます(笑)

 

そしてもう一枚使いますが、

この二枚目のタオルはカラッとしているので、

中途半端に濡れたバスタオルで全身を拭くより気持ちがいいです。

 

セミナーなどでホテルに泊まる時はバスタオルですが、

その時に大きな違いを感じます。
ずっと湿ったバスタオルで拭くしかないからです。

 

タオルも薄手から厚手のものまで色々あります。
これは好みで選べばいいと思います。

 

◆バスタオルを使っている方で、

使用後に毎回洗うのが大変ならば、今すぐフェイスタオルに変えましょう。
また収納スペースが足りない方も。
お仕事をされている方は特に大変だと思います。

 

しかし「夫と子供達がバスタオルがいい。」と言われるかもしれません。
その時は洗濯の大変さや乾きが悪いこと、収納スペースが必要なこと。
何よりも水道代電気代がもったいないです。

 

またバスタオルはフェイスタオルよりお値段が高い。
トータルして考えた時、バスタオルはコストがかかります。

 

① 収納するためのスペース代
② 光熱費
③ バスタオルはフェイスタオルより値段が高い。
④ 洗濯が増える時間代

 

私の場合、フェイスタオルのメリットはたくさんあるけれど、

バスタオルを使うメリットを感じないんです。

 

■2016年11月に「ライオン」さんが、

首都圏に住む20~50代の既婚女性500人を対象に調査した結果がありました。
バスタオルを使わない家庭が増えているそうです。

 

・「バスタオルを使わない家庭が増加 人気を失った5つの理由」

1位 乾きにくいから 55.9%
2位 干すスペースに困るから 50%
3位 洗濯の手間がかかるから 47.7%
4位 収納スペースに困るから 36.8%
5位 洗いたてのタオルを使いたいから 33.9%

 

■さて…片付け作業で伺った時って、

洗面所で手を洗う事がとても多いのですが、

バスタオルが掛かっていると、使用後に洗っていないとわかります。

 

中にはフェイスタオルがかかっていなくて、バスタオルしかない。
触らなくても、湿っているのが見てわかります。
うぅぅぅん、誰かが風呂上がりに使ったバスタオル…
これで手を拭くことはできない…となります。

 

■我が家は誰もバスタオルを使いたいと言ったことがありませんでした。
洗濯が大変なのを見ていたからだと思います。

 

家族7人だと竿が4m20cm占領する。
バスタオルだけで洗濯一回必要。

 

小さな子どもの身体ならフェイスタオル1枚で十分ですが、

一人2枚使ったとしても14枚。

 

他にもトイレやキッチンなどのタオルもあります。
20枚のフェイスタオルでも洗濯槽はまだまだゆとりがあります。

 

干す時は、よくある20本のパラソルタイプのハンガーを使っていました。
風がある時はクルクル回るのでより早く乾いてくれます。

 

私は東京では一人で暮らしていますが、

今でもバスタオルを使おうと思わないです。

 

先に書いた理由もですが、

第一…バスタオルを収納するスペースがもったいないし…ない!

でも収納する場所があってもバスタオルは使わないです。

 

バスタオルを使っている皆様、フェイスタオルに変えると色々と楽ですよ。
そしてお得がイッパイです。

 

ブログランキングに参加しています。

元気に応援ポチッとお願いします❤

 ↓

住まいランキング

~安東がご訪問できる地域~

東京都港区から車で片道2時間程度

遠方の方はご相談ください。 


★コメントについて
・左下の「コメント」を押すと、コメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

コメント (12) | Trackbacks (0)