中古の一戸建てのオープンハウスに行ってみた!

red

 お片付け依頼専用ホームページ

bn_tidyup1

red

皆様おはようございます。 安東英子です。

先にお知らせです。

 

「美しい暮らしの空間アドバイザー」

3期アドバイザー育成セミナーの締め切りを11月14日と案内していましたが、

定員になりましたので、3期は締め切らせていただきました。

 

受講希望の方は、4期にお申込みをお願いします。

お申込みはコチラからお願いします。btn_entry_s

ba_ls08

 

ある日息子と会ってランチの後、一戸建てのオープンハウスの看板を発見。

 

息子は今は賃貸マンションに住んでいますが、

将来家がほしいと言っているので、

ちょっと見てみよう! となって行ってみました。

 

 

価格は約8,000万円。 築20数年。 3階建て。

場所は都内の地代がとっても高いとこ。

 

 

持ち主の方が、数年前に3,000万円かけてリフォームしたという物件でした。

その際、ホームエレベーターをつけたようでした。

 

 

間取りですが・・・

玄関を開けると、そこはテラス風。

タイル貼りの床の広い玄関ホール(約4帖)です。

 

その玄関ホールから、ウッドデッキに出れます。

いい雰囲気でしたよ!

 

 

そして、一階はキッチンとダイニング。

 

それが…玄関ホールとダイニング・キッチンが一つの空間なのです。

宅配便の方からも全て丸見え。

流し台も丸見えですし、食事時に宅配の方が来られたら、おかずも丸見え。

 

 

それが…冷蔵庫を置く場所がとっても不思議。

流し台の並びにしか置けない…

けれど・・・

階段の下で、奥の壁まで置けないんです。

 

 

冷蔵庫の高さって180cm位が多いのですが、

階段に当たるので、壁から50cmほど空けて置くしかない。

だから流し台からドンと飛び出す。

 

でも不動産会社の営業マンさんは

「前の方はココに置いていました。」と。

 

 

そうなんです、、、他に置けないの。

だって食器棚や家電も置かないといけないですし、

窓もありますから、その階段下にしか冷蔵庫を置けないんです。

 

壁を見ると食器棚も幅90cmが限界。

家電はどうする?

その狭い幅の食器棚のカウンター部分に置くしかない。

どう考えてもこれ以上幅のある食器棚は無理なんです。

 

もしくは階段下に低いカウンターを置く?

そして、カウンターの上に家電?

食器はそのカウンターの下?

 

そして、冷蔵庫を流し台の並びに置かないとすると…

これまたイメージしただけで変でした。

ですから前の方も階段下に置いていたのだと思います。

 

 

でも、この一階。

ダイニングテーブルを置くと、小さめのソファーも置けない広さ。

リビングにするにはダイニングテーブルは置けない。

 

ソファーを置くとなれば、玄関ホールを利用するしかない。

つまり玄関のドアを開けると、目の前にソファー?

 

 

 

2階が浴室と洗面所と、部屋にできない広さのスペースが。

いわゆるファミリーホールのような。

ココからは玄関が見えます。

 

 

つまりリフォームで玄関と玄関ホールの天井を取って吹き抜けにした為、

何も使えない中途半端な広さのスペースになっていました。

 

でも洗面所は広く、高級リゾートホテルのような雰囲気。

全体の広さから見ると、リフォームで洗面所を広くしたのだと思います。

 

 

 

そして、3階。

テレビが置かれていて、ココがリビング?

 

そして、間仕切りがなくて寝室。

180cm位の幅のクローゼットはこの寝室に一つと

もう一つ同じ幅の収納がテレビの横に。

 

でも、それはどう考えても以前は神棚で使っていたようでした。

一見クローゼットなのですが、開けると・・・

中が、3段のひな壇のようになっていました。

 

恐らく以前は和室だったと思います。

床の間ではなくて、大きな神棚。

 

以前和室だった部屋と、寝室の間仕切りを取って一部屋にリフォームです。

 

 

 

私が「ちょっと不便かな? 」と言うと、

営業マンさん「立地がいいので!」と。

 

はい! 確かにいいとこなんです。

 

でも間取りが、ちょっと困りますよね。

と言うと、またまた「立地がいいので!」と。

 

 

一人住で住むにも不便と思っていると・・・

今 お子さんがお一人いる方も検討中です。

立地に魅力を感じて買われますから!

と。

 

 

 私が「部屋数足りないのに?」

と言うと、「困ればリフォームされるでしょうから。」と。

 

 

うぅぅぅぅん。。。多分3階を二部屋に分けるリフォームが必要になりそう。

そうなると、一階がダイニング兼リビング。

ココも訪問者から丸見えにならないようにリフォームしそう。

 

 

このお宅、リフォームで外壁も変え、塀もオシャレにしていました。

そして、玄関を開けた時の開放感に、「素敵!」となるような家。

 

 

いくら立地が良くても、あの間取りは…と思ったのですが、

営業マンさんが言われていた

お子さんが一人いる方が購入したら、困るだろうな・・・

 

収納スペースは、180cm幅が2箇所だけ。

衣類以外の掃除機や扇風機などを入れるスペースもありません。

 

 

片付かないのでお願いします!と言われても、

私にはどうにもできないです! とお断りすると思います。

 

多分、トランクルームを借りるようになるのかな?

でも、家の前に車が停められないから、運ぶのが大変そう。

 

 

私も今までに伺ったお宅を見て、どうしてこの家を買ったのかな?

と思った事は多かったですが、久しぶりに????の間取りを見ました。

 

皆様も、一戸建て・マンション購入する時は、

よく考えましようね。

 

片付け上手な方は、家選びも上手です。

 

自分の家族の持ち物の量を把握する事も大事ですし、

家事動線も大事ですし、子供の成長も考えて購入しましょうね。

 

次回の更新は11月6日 金曜日です!

✿ブログランキングに参加しています✿

下のソファーの画像をポチッと応援お願いします!

    

  

 

押してくださるとポイントが入ってランキングが上がります!

sikiri1

「美しい暮らしの空間アドバイザー」も

どちらかのカテゴリに参加しています!

掃除・片付け ブログランキングへ
インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ

参考になることがたくさんです!

 アドバイザーのブログの応援ポチもよろしくお願いします!

red

コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。
只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。
コメントはこの下の コメント を押すと、コメント欄が開きます





コメント (14) | Trackbacks (0)

“中古の一戸建てのオープンハウスに行ってみた!” への14件のフィードバック

  1. ビビンバ より:

    場所が良くておしゃれだったら、不動産屋さんのトークに納得して買ってしまう方いそうですね;;建設会社やリフォーム業者さんがもっと責任持って住みやすさを追求してくだされば良いのですが。

    確かに立地と洗面所も大事ですが~…お高い買い物なだけにモヤモヤします(^^;後で先生に依頼がきそうですね。

  2. akari より:

    いくら、立地が良くても・・・勘弁!な物件みたいですね。
    先住の方が3000万円もかけてリフォームしたのに
    「困ればリフォーム」って・・・(@@;

    玄関開けて素敵!も大切ですけれど、何よりも生活のしやすさ・動線の方が大事なんでしょうにね。。
    建てた業者さん・リフォームした業者さんが、その辺りを考えない残念な方たちだったのかな・・・と思わせるような物件だな、と思いました。

    家族の持ち物・家事動線・子どもの成長を考えた家づくりが大事って、本当にその通りだと思います。

    その辺りは、施工会社にお任せにせずに、自分たちもちゃんと考えておかないといけない部分だと思います。

  3. ちゅる子。 より:

    安東先生、こんにちは^^

    本日の記事で、いなかものには計り知れない、都会の地代の高さにクラクラしています(゜.゜)

    3000万円かけたリフォームって一体なんだったんでしょうね。
    あ、でも、パッと見は素敵・・なんですよね・・。

    家の前に車を停められない立地でのリフォームもきっと大変そう。

    生活者目線、主婦目線での眼力(笑)を鍛えなくては・・と感じました。
    私の場合は、今のところ移動する予定などはありませんが^^

  4. こんにちは、
    いくら立地条件が良くても、中古で8000万なんて、地方だったら土地付きの新築が2軒買えます。
    せめて素敵で使いやすい間取ならいいのにね。主婦目線で収納とかも考えてほしいですね。

  5. あずあず より:

    安東先生、こんばんは〜♪
    .
    いくら立地が良くても
    住み心地が悪く不便な間取りなら、住みたくないですね〜
    .
    築20数年で駐車場なしなのに8000万円はすごいですが
    3000万円かけてリフォーム!!
    立て直した方が良いんじゃないかな…(^◇^;)
    .
    エレベーターを付けたなら、高齢で階段移動が難しくなったのでしょうか?
    .
    お家を買うって人生最大のお買い物ですものね。
    これから購入予定の方は、
    安東先生に見てもらったら、この先の何十年も安心できる住みやすいお家で暮らせますね。
    私も3年前に参加した新築セミナーで、建てる予定の間取りを見てもらえてアドバイスをして頂き、
    住みやすいステキなお家になりました(*^o^*)
    先生、ありがとうございました♪

  6. 不動産の方の発言って、なんて適当何でしょう。。。。
    リフォームするんじゃないですか?って。
    私らからしたら、不動産会社ってだけで、知識豊富で、家事導線、収納に関しては、知りつくしてるように思ってましたが、、、、ガッカリしますね。

    本当に高い買い物、、、そのご家族がどうか購入しませんように。。。

  7. ひろくんママ より:

    先生のブログや本を読むようになってからマンションのチラシなどの見方が変わりました^_^

  8. ミズッチ より:

    先生、夜中に失礼します。うろ覚えなのですが、一級建築士は高層階が、二級建築士は戸建てが建てられる資格だったと思います。素人の私達には上級資格と勘違いしてしまいますよね?
    いつも先生が仰っていますが、現場に出ない建築士さんは多いらしいです。現場の大工さんが???の物件も。

    売りに出した建て主さんは、玄関と洗面所とお風呂がリフォーム前は、余程気に入らない状態だったのではないですかね?リフォーム前に先生に相談されていたら…と、残念ですね!
    もし先生なら、どんなリフォームだったのでしょうか?ちょっと想像してしまいました(笑)ついでに私なら…と、思ってしまいました(笑)

  9. えりんこ より:

    安東先生、皆様おはようございます‼
    結婚と同時にマンションを購入しました。
    持ち物の把握、生活動線、家族が増えた後のライフスタイルの変化の想像など不勉強なまま購入すると、色々と悩むことが多いと反省しまくっています。
    片付け上手は家を選ぶのも上手という言葉…耳が痛いです(T_T)
    少しずつ手を加えて素敵なお家にしたいと思います。
    独身時代に戸建てを購入した友達の引越しを手伝いましたが、子供が産まれる前なのに既に全室クローゼットは彼女の荷物でパンパンに占拠。
    その彼女から収納は多い方がいいよとアドバイスを貰っていたのに…^^;

  10. うなぎ丸 より:

    おはようございます。
    先日、東急ハ◯ズで白のペンキをようやく購入しました~。
    そして早速、棚3つ塗りたくりました~( ̄▽ ̄)
    気分爽快でございます♡
    塗装ってストレス解消にいいわァ(≧◇≦)(って、今頃?)

    このオープンハウスの間取り、3Fまでありますが、家族用というより1人暮らし用の豪邸って感じですね。家具類を取り除けば、まるでカフェのような、お店の間取りです。立地もよいとのとこですし、元々お店だった物件を無理やり住居にした感じですね。

    数年前リフォームに3000万円おかけになったという事は、土地代が落ちていなければ、今は土地建物で6~7000万円ぐらいですかね。「購入者に合わなければリフォームを」という事であれば、建物代はもう少し安いかもしれませんね。それでもやっぱり東京は高いな~。

    取りあえず家族向けの物件ではないので、その不動産屋さんが利益を急ぐあまり、進めるべき顧客を選ばなければいいと思いますね。

  11. ともこ より:

    不動産屋さん(それにハウスメーカーのかた)も
    結構テキトーにお勧めする人多いですよね。
    わたしも戸建て・建て売りを検討してた時そんな人たちに当りました。
    やたらと吹き抜けを薦める(寒いのが苦手と言ってるのに)
    洗面所の収納の少なさを言うと「タンス買って置けばいいじゃないですか」
    (せっかくの注文住宅なのに?作りつけ収納できないの?)
    収納の事、掃除の利便の事、動線の事に無頓着な人がいっぱい!
    ここなら、というHMさんに出会えなくて(間取りにも)
    結局希望に近い間取りで立地の良いマンションを購入しました。
    でも、あの頃安東先生を存じ上げていたら
    ご相談して、一軒家を建てていたかも、とちょっと残念です。

  12. ゆずれもん より:

    おはようございます♪
    都会の住宅って、とてもお高いんですね〜( ゚д゚)
    立地条件が特に良い所だったのでしょうけど…
    都会ではそのお値段で購入出来る人がいるんだとそっちの方に驚いてしまいましたf^_^;)
    .
    でも買えたとしても間取りなどをしっかり確認しないと後悔する事にもなるでしょうから、やはり事前にどういう家が住みやすいのか自分に合った家をちゃんと把握しておく必要がありますね。
    先生がこれまで片付けたりプロデュースされた家にも「これは便利!」と憧れる収納や間取りがたくさんありました。
    あり過ぎるからそれを全部取り入れると逆にある意味凄いお家になりそうだけど(≧∇≦)(笑)
    上手くチョイスしながら間取りを作ったら本当に快適な家が完成しそうですね❤︎
    息子さんご一家には是非とも安東英子先生プロデュースのお家に住んでいただきたいです(笑)
    …こっそり先生の隠し部屋を造ったりして(≧∇≦)

  13. モエ より:

    先生、みなさま、こんばんは!

    間取りを想像しながら読んでましたが、いくら立地が良くても安東先生のセミナーを受けたみなさんなら、絶対に買いませんよねp(^_^)q

    以前、友達が中古住宅を購入するため、見学に付き合ったのですが、とても素敵なのに立地が不便なお宅がありました。急な坂の途中にあり駐車場は舗装がされてなく雨が降るとぬかるみになり、家の前はブロックと枕木を積んだような階段で、ここも泥まみれ。
    でも、吹き抜けリビングの天井まである大きな窓からは、街の風景が綺麗に見えました。夜は夜景も綺麗とか。でもガラス掃除が大変そう。
    二階の裏手の窓からは、石垣も積んでない崖しか見えず、ゴミもありました。もし崩れたら被害があるかも、と思うありさまでした。
    建て主さんは、何年も住まずに引っ越したとか。
    設備自体はどれもオシャレで素敵だったので、友達は良いかも…と思ったようでしたが、坂道と駐車場の泥でやめたみたいです。ここは雪が降るので凍ったら苦労しますしね。;^_^A

    やはり、間取りや環境は、しっかり見ないとだめですよね。

  14. 片付けられない主婦 より:

    おはようございます。そして、お久しぶりです。
    間取りの話で。私の実の姉50代半ばで、中古物件の話を。その物件は3階建。一階に水回りと小さい和室が一間。2階にリビングダイニング。3階に3室。姉の家族構成は80歳近くの実の父。姉、成人した娘二人。
    私は、金額よりもまず間取りで却下。だって高齢者の父に、老いていく姉。どうして毎日階段を上がって買い物したものを運んでそこでご飯を食べるのか?考えただけでもわかりそうな家をわざわざ購入しようとするのかわかりませんでした。どうせローンも組めないので買えないのですが、しかし、買っても苦労するので、コンコンと説教をしました。どーしてそこまで考えつかないのか?不思議です。まっ考えないから、相談するのでしょうね!
    我が家も考えて建てたのですが、もう少し考える時間が欲しかったかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です