アドバイザー募集と80代の方のお片付け

Satellite_22019年4月8日(月)Satellite_2

 

安東英子作成編集 エンディングムービー

8分23秒のプロモーションをYou Tubeでどうぞ!

↓ポチッと押してください↓

↓エンディングムービー 詳細と購入↓

★エンディングムービー③ 質問にお答え!(2月27日)

★エンディングムービーについての過去記事

福岡

「お片付け完全マスター」と「ステップアップセミナー」を開催します。

1年2ヶ月ぶりです。

 お片付け完全マスター 

・1回目 6月1日(土) ・2回目 6月15日(土)

※必ず2日間の受講をお願いします。

詳細、お申込みはこちらからどうぞ。ホームページに飛びます。↓

今回のお片付け完全マスターは、お食事会はありません。

楽しみにしてくださっている皆様、ごめんなさい。

 

 ステップアップセミナー 6月16日(日)

ステップアップセミナーは満席となりました!

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます❣

 

8期アドバイザー育成講座 受講生募集のお知らせです。

美しい暮らしの空間アドバイザーになりたい方を募集します。

 

美しい暮らしの空間アドバイザーの中には、

出産で活動できなくなったアドバイザー達、

病気や親の介護などで、暫くの間活動できないアドバイザーもいます。

 

現在、申込みをお受けできるアドバイザーです。

ブログを書いているアドバイザーも多いので読んでくださいね!

 

さて、片付けも得意だし、アドバイザーに興味があるけれど、

私にできるかしら…と悩まれる方もいるようです。

 

時々聞くのです。

「アドバイザーになりたいけれど、皆さんレベルが高くて。」

とアドバイザー達のブログのBefore/Afterを見て思われるそうです。

 

確かにアドバイザー達のBefore/Afterを見ると思うでしょうね。

だって…私も、

皆んな凄いな! わぁぁぁぁ こんなに変わった!

よくココまで片付けられたものだわ!

と、驚いていますもん(笑)

 

でも、これこそプロです。

 

 

アドバイザー育成セミナーの日程はまだ決まっていませんが、

先に目指したい方を募集。

その後、皆様の都合を聞いて日程を決めます。

 

詳しい内容はホームページを読んでください。↓

興味のある方は、まずはお申込みください。

質問がある方は、お申込み後にお電話で安東が説明します。

 

 

特に、関東と関西。

もう少しアドバイザーがほしい。

本当は各県一人はアドバイザーがほしい。

 

悩まれている皆様、まずは申し込んでください。

そしてお電話でお話しましょう。

先日、アドバイザー数名と、80代の方のお宅の片付けに伺いました。

とても元気な方です。

 

初日のこの日は衣類の全てとバッグや帽子やストールなどの整理。

取捨選択からスタートでしたが、オシャレな方でたくさんお持ちでした。

今でも旅行に行かれるそうで、

そんな時にも楽しんでお洋服を選ばれるのだろうなと思いました。

 

もちろん全出しして拭き掃除。

キレイに整ったクローゼットや引き出しの中の完成をお見せした時は、

とても感動され、涙を流されるのでは…と思いました。

私もウルウルしそうでしたが、必死に堪えました(笑)

 

片付けを依頼してくださって本当にありがとうございます…

と心の底から思った瞬間でした。

 

このような気持ちは現場でしか味わえないです。

セミナーではたくさんの方にお会いできるので、

セミナーも楽しいですが、現場はもっと楽しいですし好きです。

 

美しい暮らしの空間アドバイザーも同じです。

私はアドバイザー達にセミナーを開催してほしいのですが、

依頼があればお受けしていますが、積極的に開催しようとしていなくて(泣)

 

講師の資格を取ったのに、皆んな言うのです。

まだまだ現場を経験したい…と。

「皆んな経験しているのだから、セミナーを開催して! 」と言うのですけどね。

 

最近開催した

大石美弥子アドバイザーの「お掃除術セミナー」も

中島由里アドバイザーの「着物収納セミナー」も…

私が半ば強制的に(笑)

 

昨日も片付けの現場で、5名のアドバイザーが一緒でしたが…

皆んな…現場が好きなんだな…と改めて思いました!

 

 

全国には多くの収納の肩書きを持っているアドバイザーがいます。

ですが、セミナーばかり開催して現場の片付けには行かない方もいるそうですね。

現場の数より、セミナーの方が多かったり…

私は不思議でならないです。

 

人前でも上がらず、話上手な方なら、語るのは簡単。

ですが現場経験がない方が講師の場合、参加者はわかるようですね。

 

東京での「お片付け完全マスター」に参加された方、

以前他の収納セミナーに参加されたそうですが、

講師の方は、他人の家の片付けをしたことがないとすぐにわかったそうです。

 

その方、結構厳しい事を言われていましたよ。

「人の家を片付けたことがない人から、色々言われたくない。

理論ばかり語る方から教わりたくない。」

 

なぜなら、この参加者さん…

お部屋は片付いて、素敵に暮らされているのに、

もっと学びたいとお片付け完全マスターに参加。

ですから見る目も鋭いですし、見抜いています。

 

このような話は今まで何度も聞いてきました。

このような話を聞く度、

プロの片付け収納アドバイザーとは何かな…と思います。

 

 

例えば大阪で約100名参加の講演会の講師をした瀧本アドバイザー。

実は瀧本さんは人前で話すのが大の苦手なんです。

 

ですから会場でお見せするパワーポイントを早めにシッカリ作り、

何度も何度も見直し。

そして家族の前やアドバイザーの家まで行って練習したそうです。

 

それでも瀧本さんは講演会直前まで、ドキドキしていて、

「私、話し始めたら震えて泣きだすかもしれません。」

と、本気で言っていました。

 

私は「瀧本さんは現場の経験が多いから大丈夫。

現場での事を頭に浮かべながら話せばいいよ!」と。

 

話下手でも、現場の経験が多いですから振れることがないし、

多くの方の前でも堂々と話せるのです。

 

この講演会終了直後に瀧本アドバイザーから電話。

それはそれは、とびきり元気な声での報告で、感動が伝わってきました。

 

 

現場の経験がないけれど、話上手なアドバイザーと、

話上手ではないけれど、現場の経験が多いアドバイザーがいるとして、

私がもし片付けか苦手だとしたら、

話下手でも現場経験が多いアドバイザーの話を聞いて学びたいと思います。

 

こんな私の考え方ですし、アドバイザーも皆同じです。

一緒に頑張りたい皆様、まずはお申込みください。

そして、アドバイザーになって困っている方のお部屋を片付けましょ!

 

皆さん… ブログ読んだよ! の印に、

次回も楽しみにしています! の印に、

応援クリック押してくださいね❣❣

 

住まいランキング

~安東がご訪問できる地域~

東京都港区から車で片道2時間程度

遠方の方はご相談ください。 


★コメントについて
・左下の「コメント」を押すと、コメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (6) | Trackbacks (0)

“アドバイザー募集と80代の方のお片付け” への6件のフィードバック

  1. あけみ より:

    アドバイザー! 憧れの響きです。 私の住む田舎で 需要があるのかなぁ?
    甥っ子が、「お家建てたから 見に来て〜」 との事で、お宅訪問。
    杉板の床が 素敵なダイニングキッチン。 しかし対面キッチンの収納には
    ひとつも扉がありません。 カフェ風に憧れてるから、見せる収納にしたのー! と。 洗面所も然りでした。
    憧れと、生活は違うよー、掃除大変よー。とお嫁ちゃんに言うと、「お掃除の事しか言わないね」 と言われてしまいました。
    あー、安東先生に 設計図 見て頂きたかったなぁ! と思ってしまいました。
    何か、少しでもアドバイスが出来るといいかな! 嫌わられおばさんでも いいや。

  2. より:

    安東先生おはようございます。オンラインサロンで参加させて頂いている北です。 アドバイザーやってみたいですが、私先生より年上なんです。まあ世間一般より元気ですが・・。どんなもんでしょう。サポーターでも参加させていただきたいですが。どんなもんでしょう。

  3. 二色 恋 より:

    職場で、オーナーから、ちょっと大変そうな頼まれごとをされました。
    元気よく「了解」とは答えず「はぁ・・・」と、ちょっと、控え目に返事をしておきましたが・・。
     アドバイザーさんの「よその家を片付ける」というミッション。すごいなぁ!って思います。我が家でも、なかなか思うように動いてくれないもん。アドバイザーさんたちのブログを拝見すると、ご依頼のご家族と、気持ちを一つにして、どんどんお片付けが進む様子が、羨ましく、誇らしくもあります。
     実は、職場で、どうにも、段取り下手、整頓下手なスタッフが居るんです。明るく朗らかで人当たりの優しい人です。仕事を自発的にするというよりも、指示待ちタイプです。私は自分の作業をしつつ、横目でその方の作業進度を見、指示を出すというひと手間が生じます。ひとつのものを作るのにとても時間がかかります。その分、綺麗です^^ですが、その方が使った後は、元の位置に道具や材料が戻っていないので、作業効率が落ちます。流しに洗い物が溜まります。明らかに、もう処分していい袋も、オーナーや私がチェックして捨てています。注意すればその時は素直に効いてくれます。休まず出勤してくれます。でも、次回もまた・・です^^仲良くなったので「遊びに行ってもいいかしら?」と言うと「人を家にはあげられません」と言われました。もしかして、その方のご自宅が、片付いていないのではないか?という話しになったんです。「モノを溜め込むと、捨てるのにもお金がかかる時代ヨ」と、優しく言うと「だから捨てないでとってある」という返事が返ってきました。思い切って先生のサイン入りの黄色い本をお貸ししようかと「本は読みますか?」と聞くと「無くすといけないから、借りれません」と即答^^
     オーナーに相談すると、「恋ちゃんの事は、彼女は一目置いているみたいだから、何とか作業効率が上がるように、頑張ってみて♡」と・・。指示出し、倍速での作業、ミスの尻拭いの日々が続くと、私もさすがに疲れます。
    「厳選した、自分の好きなものだけに囲まれて、広々と住まうのはいかがですか?」と、問いかけてみます・・。
     手強そうです・・。まずは、お茶に誘ってみます。

  4. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます!!
    朝から大ショックですΣ(゚д゚lll)
    ステップアップセミナーもう満席なんですね(T_T)(T_T)(T_T)
    昨日やっと主人に休みとってもらえたところでした、、、
    うぅ、、、何事もチャンスはその時を逃したらダメですね、、、

  5. みんな片付けしましょう より:

    本当にアドバイザーの方はすごいですね。私は片付けが好きだけど、とてもよそのお宅までは出来ません。セミナーも行ってみたいけれど、私の住む所ではありません。自分の家は片付いていても、今必要でない物や捨てられない物を実家に置いているからです。こんなんじゃ人にアドバイスなんて出来ません。本当に世の中には片付けが出来ない人が多いですね。私が今住んでいる家も兄弟が住んでいた家です。引っ越しして空いたので住んでいます。最初にこの家を見た時はびっくりしました。今も住んでいるの?と思うほど荷物がいっぱい。買い替えるから全部置いて行ってみたい。なんとか頼んで便利屋に処分してもらいました。また新しい家を散らかしていないか心配です。怒らないで家族の気持ちに寄り添って片付けて行くアドバイザーさんを尊敬します。たくさんの方がアドバイザーになるといいですね。

  6. 二色 恋 より:

    給料日に手続きしようと思っていたら、ステップアップ満席ですって。
     あらら~
    今、とても、気が抜けています( ^ω^)
    ・・・ダメじゃん私(TT)
     先生~また今度~今度こそ~~

     参加費のお金で、ヤケ食いしそうだ・・・ 落ち着こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です