我が家の洗面所と浴室 ~ ラストです!

我が家の洗面所!

今日は浴室を含め最終回です!

この写真の右奥に浴室があります!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

 ◇

先にお風呂を!

テレビを付けましたが、最初悩みました(;_;)

無くても困らないし!

しかしお薦めもあって思い切って付けて大正解。

夜見たい番組に合わせてお風呂に入れば、時間の節約になります。

録画して後で見る「時間」がもったいない!

画面も大きくてお風呂タイムが楽しくなりました!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

トーヨーキッチンのベネチアングラスのモザイクタイル!

キラキラした美しさに一目惚れ! このタイルに合わせて浴槽もブルーに!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

 

そして、もう一つお薦めはコレ! ミストサウナ!!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

《参考資料・・・西部ガス(福岡)のホームページにから》

ミスト浴は、湿度がとても高く熱がカラダに伝わりやすいので、

カラダのしんから手足の先まで温まり、入浴後も温かさが持続します。

冷え症でお悩みの方や湯冷めが気になる方にこそ、ミスト浴がおすすめです。

暑い季節は、冷水ミスト浴がおすすめ。

シャワーとは、ひと味違う感覚で、

夏の疲れをのんびり癒すことができるので、

リラックスタイムにおすすめです。

また、ミストとアロマを同時に使うと、さらにリラックスできます。

キレイなお肌にとって欠かせないのが、水分です。

赤ちゃんの肌がキメ細かくてうるおっているのは、体内の80%が水分だから。

ミスト浴は、通常入浴に比べ

お肌の水分増加割合が高く、その量はなんと約4倍

この潤い感こそ、ミストの保湿パワーです。

毎日のミスト浴で水分のキープ力を高めて、

しっとりうるうる肌をめざしましょう。

特に、お肌の乾燥が気になる方や、

空気が乾く冬にはミスト浴での保湿がおすすめです。

ここは外の洗濯干場から撮影した写真。

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

扉を閉めるとこうなります!

手前が脱衣兼ランドリースペース。

扉の向こうが洗面スペースです!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

昨日と一昨日の記事を読んでいただくと、わかると思いますが、

写真左に浴室があります!

この引き出し

実は無印のプラスチックの引き出しをリメイクしたものです!

この引き出しのサイズに合わせて家具を注文しました!

実は2年位前に、このアイデアを思いついていました。

以前、他のお宅のリフォームをテレビで紹介した時にも、

この引き出しが登場しましたが、作り方を教えてほしいと言われました。

リメイクの方法は、またの機会に紹介しますのでお待ちくださいね!

◇ 

引き出しの中は・・・

下からバスマット、洗面タオル、一番上がお風呂上がりに使うタオル!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

 

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

上の写真と下の写真! タオルのたたみ方が違うでしょ!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

この一番上のタオルは、浴室の中から取り出す!

テレビをご覧頂いた方は、おわかりですよね!

濡れた手で取り出すから、つまんで!! なんです。

そして何か気づきませんか?

そう! タオルを2つ折りにした時にピッタリサイズなのです!

無印のポリプロピレンの引き出しケースのサイズは幅340 奥行き445です!

私は普段バスタオルは使いません。

収納スペースも取るし、洗濯機に入れてもスペース取るし、

竿に干してもスペース取るし、なんといっても 乾きにくい(;_;) 

だからタオル派!

さて次はこちら!  洗面所にもガス暖房を付けました! 

寒い冬に服を脱ぐ時はブルブルです!

急激な温度変化により体が受ける影響!ヒートショック!

ネットで調べると・・・

日本の入浴中の急死者数は諸外国に比べて高いとされ、

その理由は「お風呂場と浴衣室の温度差」であるとされる

と書かれていました!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

さて上の写真のドアの上に取り付けている黒いモノ・・・

実は左に洗濯機があるのですが、

洗濯が終わったら下着などはカゴに入れ、

ハンガーに掛けたいものは

洗濯機から出したらすぐにハンガーに掛けています。

そしてココに掛けて、まとめて外に出して干しています!

最後にココ!

バスマットは使ったらすぐに掛けるようにしています!

 

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

次の人がすぐに入らない場合、

床に置きっぱなしが気になるし、少しでも乾いてくれます!

洗濯干場に出る時も邪魔にならない場所です!

終わり! 

  
 人気ブログランキングへ  

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー ブログランキングに参加しています。

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー 上の応援ボタンをクリックして下さると嬉しいです(^^♪

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー 毎日の更新の励みになります! 応援よろしくお願いします(^^) 





コメント (12) | Trackbacks (0)

“我が家の洗面所と浴室 ~ ラストです!” への12件のフィードバック

  1. さくら子 より:

    バスタオルの洗濯数を減らす為に
    子供が使ったのを親が使いまわしてます。。(恥)
    ちょうど買い替え時なので
    私もタオルのサイズ見直します!
    それにしても御自宅でとても贅沢な時間を過ごせるバスルーム♪
    日本はお風呂も進んでいますね!

  2. 主婦ならではのアイデアがいっぱいですね。
    毎日が楽しそうです。
    是非、参考にさせてくださいね♪

  3. rena. より:

    ベネチアンガラスのモザイクタイル、キラキラしていてとっても綺麗ですね?
    我が家も洗面所の空いているスペースを有効利用しようと、ランドリーラックをネットで購入しました☆
    よくある銀色のーーーでゎなくオシャレな物を見つけたので(*^^*)
    あとゎ洗濯機横の空いたスペースに無印良品の収納ケースを置きたいと思っています。
    今回で最終回なのが残念ですが、リメイク方法の紹介を楽しみに待ちながら毎日ブログチェックしますね(*^^*)

  4. 安東英子 より:

    >さくら子さぁ~ん(^^♪
    タオル・・・ほとんどの方がそうされていますよ(^^♪
    私は子どもにもずっとタオルでした!
    一人が3枚使ってもOK。早く乾きますから!
    そして主婦も楽です!
    ワタクシ セミナーでどれだけの人を、バスタオルからタオルに変えさせたことか!!!
    是非お試しを!
    日本のお風呂もかなり進化…確かに(^^♪
    安東英子

  5. 安東英子 より:

    >長田明美さんへ
    おはようございます!
    参考にしていただけて嬉しいです!
    今日も一日頑張りましょう(^^♪
    安東英子

  6. 安東英子 より:

    >rena.さんへ
    おはようございます!
    ベネチアングラスはビビのトーヨーキッチンで見れますよ!
    どこかでお会いできますように!
    安東英子

  7. フラワー より:

    4人家族で、毎日、バスタオル6枚、フェイスタオル8枚以上洗濯します。。。。朝、シャワーを浴びる息子達。若いのに温泉やお風呂が大好きなのです (;-_-)
    バスタオルは洗面所に12枚あります(2日分)。これでも、最近、片付けが始まって5枚ほど処分しました。今日のブログは私の中では革命です(^^)

  8. はな より:

    無印の引き出しのリメイク方法のお返事ありがとうございました。
    昨日コメントした後、図々しいお願いをしてしまったかも…と後悔していたんです。お返事をいただいたときは、本当にうれしかったです。天にも昇る気持ちでした。
    これからもブログ楽しみにしています。

  9. ともこ より:

    私のブログにコメントありがとうございます。ある程度決まりましたら、お客様の了解を得て図面公開できたらと思います。安東さんのブログは、かなり拝見させていただいたので、とても参考になります。収納…今まで以上に気を使うようになりました。
    我が家もバスタオルは全く使いません。同じ考え方だったなんて嬉しいです♪安東さんの自宅はかなり計算しつくされてますね!そこまでは…というところはありますが…少しでもお客様のご要望にお応えできるように、旦那さんとも相談の上、住みやすい家を建てていきたいと思います。
    これからも楽しみに拝見させていただきます♪

  10. 安東英子 より:

    >フラワーさんへ
    うぁ~お! すご~い(;_;)
    ワタクシ 夫にも子どもにも、絶對にバスタオルは使わせませんし、洗面所に置いていません(^^♪
    バスタオルは孫が来た時だけ。
    それも赤ちゃんの時だけ(^^♪
    オー きびし~い(^^♪
    安東英子でした!

  11. 安東英子 より:

    >はなさんへ
    いえいえ お問い合わせが多かったですから!
    しばし おまちくださいまし(^^♪
    安東英子

  12. 安東英子 より:

    >ともこさんへ
    ワー楽しみです!
    また ブログ見にいきます(^^♪
    安東英子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://andouhouse.com/wp/wp-trackback.php?p=407