before/afterリフォーム大作戦史上最強のお宅②before・キッチン・浴室

Satellite_22019年6月5日(水)Satellite_2

安東英子作成編集 エンディングムービー

8分23秒のプロモーションをYou Tubeでどうぞ!

↓ポチッと押してください↓

↓エンディングムービー 詳細と購入↓

★エンディングムービー③ 質問にお答え!(2月27日)

★エンディングムービーについての過去記事

- 福 岡 -

「お片付け完全マスター」と「ステップアップセミナー」

参加の皆様、お待ちしています♪

詳細はホームページで!

 お片付け完全マスター  ・6月15日(土)

ステップアップセミナー ・6月16日(日)

 

8期 アドバイザー育成セミナーについて

セミナーの日程が決まりました。

◎一回目 8月  3日(土) 8月  4日(日)

◎二回目 8月17日(土) 8月18日(日)

詳しくはホームページを!

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます❣

 

たくさんのお宅を片付けてきた中でも、思い出深いお宅があります。

今回のbefore/afterは、その中の一軒です。

 

早くafterを見たいと思うのですが、もう少し待ってください。

beforeの状況や間取りを頭に入れてほしいからです。

今回と、次回とで紹介します。

 

皆様がこの家に住んでいたとしたらどうするか…

どんな気持ちになるか…

片付けよう! という気持ちになれるか…

それを考えながら読んでいただきたいです。

 

前回の記事に、片付ける元気がなくなった理由の一つとして、

老朽化のことを書きました。

他にも…トイレは和式

床のCFシートも剥げかけていました。

もう一つのトイレです。

お風呂は湯船に浸からず、3年前からシャワーだそうです。

 

浴槽には壊れた水槽が…

天井もカビが…

 

空になったシャンプーのボトルも放置されたままです…

そして…困ったことに脱衣室はなく、

キッチンで着替えをしないといけないのです。

キッチンの奥が浴室です。

そして、もう一つ困ったことが。

洗濯物を干せるベランダがありません。

洋服を掛けたくても、収納スペースが足りなくてカーテンレールにも!

カーテンレールも重さに耐えきれず曲がってしまいましたが、

壁紙がボロボロです。

キッチンは…玄関から丸見えです。

 

床には洗剤とお醤油が。

換気扇は壊れていました。

鍋、フライパンはココに。

流し台の反対側です。

奥に洗濯機があります。

食器棚の中には、ゴキブリホイホイが・・・・。

使われていない水筒もホコリだらけです。

吊戸棚

剥がれていますし、換気扇が壊れているので油とホコリが。

キレイにしないといけない…とわかっていても、

ココまでくると、諦めの気持ちの方が大きくなるのだと思います。

そして「助けたい! 」と思う気持ちも大きくなりました。

次回はリビングと寝室を紹介します。

 

ブログランキングに参加しています。

before/after紹介の時、応援が多いと頑張って書けます。

応援ポチッとよろしくお願いします! 


住まいランキング

~安東がご訪問できる地域~

東京都港区から車で片道2時間程度

遠方の方はご相談ください。 


★コメントについて
・左下の「コメント」を押すと、コメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (3) | Trackbacks (0)

“before/afterリフォーム大作戦史上最強のお宅②before・キッチン・浴室” への3件のフィードバック

  1. るんくま より:

    うわーーーー!
    『「先生!早く助けてあげて!!!』って叫びたくなる写真の数々・・・
    脳内を救急車のサイレンの音が駆け巡っています~。
    自分では絶対にどうにもできません。
    HELP ME!!です。

  2. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^^)
    写真が衝撃すぎてすぐにはコメント出来ず、、、
    想像を絶して、、、
    ここに住まわれてるんですよね。
    1番に体を壊しそうと思いました。
    精神も。散らかってイライラするのと世界が違うわけで。
    自分の中の何かに蓋をしないとここに住むのは無理で、、、
    何からすれば良いかも全くわからないしゴールがあると自分では思えないですよね。
    でも逃げるのではなく「助けたい」と思う先生はやはり愛の塊で。
    先生も片付けの国から来たわけではなく(いや、もしかしてそうなのか?笑)
    同じ人間で、でも片付けを今まで現場でずっとされて来たからこそこの状況に屈するのではなく「救える」と「救いたい」と思えたのでしょうし。
    本当に安東先生がこの世に存在されていてよかったなって本当に救世主ですよね。家をじゃなくここに住まわれてる方の心を救えるただ一人の方じゃないかなと思いました。軽く「続きが楽しみです」とは言えないです。なんか重いです。
    我が家を毎日掃除する所がたくさんで大変だなんて思ってたらバチが当たりますね。まず掃除ができるだけありがたいと思わないとですね。

  3. 二色 恋 より:

    おはようございます。
     きのう、雨の予報の前に庭の芝刈りと庭木の剪定をやっつけ、今朝、雨の中、ゴミを出しました~。スッキリです^^
     今は、綺麗になって、快適に過ごされていらっしゃるのでしょうね♪
    安東先生に依頼され、心の大掃除もされた方々が、個人でブログとか開設されていたらいいのになぁ。ぜひ、その後のお部屋の様子とか拝見してみたいなぁ~って思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です