パンツ3枚? 靴下も…

Satellite_22019年9月27日(金)Satellite_2

 

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー 安東英子でございます❣

 

台風の影響を大きく受けた千葉。

こんな時…水道や電気を自由に使えることが申し訳なく感じます。

 

昨年9月の北海道の地震。

もう一年経ったのですね。

 

その時にもブログに書いたことがありました。

地震で水や電気が止まったら洗濯もできません。

 

最近は物を持たないことが素晴らしいかのようになっていますし、

「下着のパンツは3枚しか持っていない!洋服はこれだけ!」

と、半ば自慢される方もいます。

・・・・・・・・

 

先日、友人と電話で話した時のこと。

友人が会った方が…

「私はショーツもブラジャーも3枚。

靴下は2足しか持っていないのよ!」

と、やはり自慢気に話したそうです。

 

友人は、地震や台風で電気や水が止まったら洗濯もできなくて困るのに…

と、思ったけれど言えなかったそうです。

 

 

例えばお風呂に入った後に

何かが起こって電気も水も止まったとすると…

 

1.お風呂から出た後に履いたショーツ

2.脱いだショーツで今から洗濯する…

だとすると、

3.キレイなショーツが残り1枚となります。

 

急いで買いに行くしかないと思うのですが、

停電でお店も閉まるでしょう。

 

ショーツが3枚、靴下2足…

私はそこまでして減らさなくてもいいのにと思いますし、

凄いスペースを取るものでもないですし、

どうしてショーツがたったの3枚なの? と思います。

 

物が少ないのはいいことかもしれないけれど、

モノを減らさないと! と、捨てることで頭がイッパイの方もいます。

 

パンツ10枚、靴下厚手薄手合わせて10枚持っていても

恐ろしい程のスペースはとりません。

 

万が一の時を考えるとキリがないですが、

そんなにギリギリの生活をされなくてもいいのにと思います。

でも、万が一の時のことも考えましょ。

 

いつもご覧いただいてありがとうございます。
安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています。
お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです!

↓↓↓↓↓↓↓↓  

掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (6) | Trackbacks (0)

“パンツ3枚? 靴下も…” への6件のフィードバック

  1. CINO より:

    安東先生、皆さまこんにちは(^ ^)ここ数年、自然災害の影響で目にするニュースには驚かされます。大自然の力に人間はかなわない、人間は生かされてるのだなぁとつくづく思います。だからこそ、つつましやかに生きていたいなぁと思うのですが、日々の生活で物は増えてしまいますよね。

    私も、物を減らすことに明け暮れた時期もありましたが、パンツは増えてます(笑)履き心地や生地の感じが気に入ったものを見つけると、色違いで買ったりするので、勝手に増えていく感じです。けれど、引き出しに入りきらない量ではないし、洗濯で傷んできたら捨てているので、全く問題無しです(^ ^)枚数が少ないと、もしも災害に見舞われて、電気や水道が使えないという状況や、避難生活を余儀なくされた場合などは、とても困る気がします。

    話は変わりますが、パンツと言えば、いちご柄ですよね♡私も、安東先生が履かれていたような、いちご柄パンツを探しているのですが、なかなか売られていません。どこに売られているのか、教えて下さ〜い(笑)

  2. ビビンバ より:

    確かにパンツ3枚だと「状態」などの管理はしやすいかもしれませんが、「あ!今日はパンツ洗えない!どうしよう?!」とか「梅雨でパンツが乾かない!!」等と日頃からパンツに振り回されてしまいそうな気もします^^;履いてるパンツは3枚だけど、控えのパンツが10枚ある!なら安心ですが。

  3. MAYUMI より:

    災害時のときも困りますが…
     
    数日宿泊しないといけないときとか、
    私がもし 急な入院にでもなったら困ります~
    いざとなれば 夫が買ってきてくれるとは思いますが
     
    ゴミ捨てしてくれる世代の50代とはいえ、
    さすがに夫に 妻の下着を買わせるのは
    ちょっと気が引けます (^▽^;)

  4. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^^)
    確かにここ数年ものを持たない事が素晴らしいかのような風潮がありますよね!ものが多い自分は管理ができないダメな人のように感じて捨てないと捨てないととなったり!先生の、、本でだったか先生は洋服はたくさんとってあるって、「よく○年以上着なかったら捨てるのが基準とか言うけど私はそうは思わない」って、その分そのお洋服が入るだけのクローゼットを用意されたと言うのを見て、なんか清々しいと言うか、こうやって堂々と言われる先生が素敵だと思いました!私はどこか世間の風潮に流されそうだったと言うか。そうじゃないんだ自分の大切なものは自分にしかわからないし自分が決めるんだって!そして大切だと思うものをちゃんと大切にしたら良いんだって!セミナーで家の写真を見ていただいた時も物が多い自分が恥ずかしくて「減らそうと思ってるんですけど、、」って言った私に「減らす減らすって簡単に言っても減らすってなかなか難しいからね」と言っていただけて、もっと呆れられると思って頂けにホッとしました‼︎先生は絶対人を見下したり否定されたりしないですもんね!救おうと導いてくださる‼︎捨てろと言われたわけじゃないのに自然に大事なものを大事にする為にものを減らせてる自分がいて。減らそうと思うよしどれが大事かって考える方が簡単なんだって基本的な事に気付かされました‼︎
    本題に戻りますが私も体調が悪い時洗濯が出来ないので子供も自分も10枚くらい下着は必要に置いています。反対に準備してなかった防災用品は必要と感じたのでもう一度キッチンの収納を見直して場所を確保したので保存食など買うつもりです‼︎

  5. なおきち&なつまま より:

    安東先生、皆様おはようございます!
    先日のセミナー楽しく受講できました。ありがとうございました❣
    Kさんのお部屋素敵でした。私も改めて片付けのスイッチが入りそうです。

    パンツですよね(笑)最低でも1週間分くらいを回しているかなって思います。その他に新品数枚って感じです。
    3枚って、普段、健康で突発的なこともなく緊急事態もなければ最低限で出来る範囲でしかないですよねって思ってしまいました。子供育て中とか介護中とその他もろもろ忙しくしていると考えたら無理‼なんて思ってしまいました(笑)。まして、こんなに災害が多くなってしまっている今の日本を考えたらって・・・
    先生の先を見据えたお片付けは生活が日々変わっていくことをきちんと考えていてやっぱりお手本にしたいお片付けですね❣
    ひろくんママさんが言われてるように自分の大切にしたい生活環境を整えて行けるといいな~と感じます。変な流行の情報に惑わされず、情報も取捨選択できて本物を見極めていく力が出来ればいいですね。

  6. 二色 恋 より:

    先生、皆さま、こんばんは~。
     モノは、この数年で、だいぶ減りました。でも、それは、無駄だったり、もう着ない服だったりです。必要なモノは減っていません。
     ただ、必要なモノも、淘汰というか循環というか、例えばバスタオルが足ふきになりその後、雑巾になりゴミ箱に行く~とか、そうゆう、とことん使い倒すみたいな使い方が強化されました^^
     気をつけなければ・・・と、反省する点は、50過ぎて、ブラとパンツのお揃いが減ってることかしら?^^
     女まで捨てないように!と、自分磨きを心がけます♪
     
     パンツもブラも靴下も、職場から帰ってきたらお風呂に入って着替えるので、一日で2セット要る私です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です