コメントは非公開でお願いします。。。(涙)

Satellite_22019年10月18日(金)Satellite_2

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー 安東英子でございます❣

 

さて…

時々『非公開でお願いします…』とコメントが入ります。

 

現在、33,200を超えるコメントを公開していますが、、、

 

 

ですが!   ですが!

今まで、どれだけの数の

コメントを非公開にしてきたことか…(泣)

 

とっても素晴らしい内容なのにです(涙)

 

 

うんうんうん! そうそう! そんなことが…と読み進めていると、

「えぇぇぇぇぇ(/_;) 非公開…」とため息(/_;)

 

本当に読んでいただきたい内容ばかりなんです。。。。。

どうして非公開なの??? と泣きそうになる……。

 

 

最近では…初めてコメントをくださったMさん。

福岡のテレビの放送から私のことを知り、

ブログも全部読んでくださっていて、コメントの最後に…

いつまでもお元気で、生涯現役でお願いします…

と書いてくださった…

Mさん…はい!  がんばります❤

 

 

ご実家の片付けで苦労されているお話…

こんなに大変なんだ…と皆様にも知っていただきたいし…

そして前回の記事にも(ノД`)シクシク

 

 

でも、非公開でと書かれているので公開できないんです(泣)

 

内容を読んでも、どこのどなたかわからないですし、

公開しても大丈夫よ!!!

と叫びたいほど…。

 

コメント…時々「恥ずかしいので非公開で…」と書かれていますが、

読んでいただきたいんです。

 

それに、非公開にすると残らないですから、

私はそれがとても残念なんです。

せっかく書いてくださったコメントなので、

ずっとココに残しておきたい。

 

そして、もっと年老いて現場に出られなくなった時に、

コメントを振り返って読みたいですし(^^♪

 

 

例えば、前回の記事にいただいたコメント。

知り合いが家を計画中の話。

 

Sさん、ホントそうだよね…と読ませていただきましたよ。

お知り合いの家、Sさんと同じように思いました。

本当に残念な家を建てようとされている。

 

私が絶対におすすめしていないことはSさんはご存じですものね!

そんな風にしたら、こうなっちゃうよ…と思いながら読みました。

 

Sさん、コメントの最後に…

私のブログに出会えて幸せ…と書いてくださっていました。

 

嬉しい! 最高に嬉しい❢❢❢Sさん、ありがとうございます❤

非公開にした場合、しばらくすると消えてしまうので、

嬉しいことは残しておきます(^_-)

 

 

もっともっとたくさんの方に私のブログの存在を知っていただきたい。

特に今から家を建てられる方にです。

なぜなら、失敗…後悔している方がとても多いからです。

 

予算のこともありますから、100%と満足とはいかなくても、

目先のことではなく、将来の子供達の為にならない間取り…

家族がバラバラになる間取りの家だけは作らないでほしいと願っています。

 

そして、もちろん片付けで困っているたくさんの方に広めていきたい。

 

皆様、広めてください(^^)☆彡よろしくお願いします。

多くの方に知っていただくためにも、

いつもの応援ポチッもお願いします。


掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (8) | Trackbacks (0)

“コメントは非公開でお願いします。。。(涙)” への8件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^^)
    急に寒くなりましたね!本格的になる前に窓掃除を終わらせたいですp(^_^)q
    先生のブログ、広めます広めます‼︎私の願いは未来の小学校の教科書に先生の片付け方が載ることです‼︎そして防災の本にも載って欲しいです‼︎市から配られる保存版とかに何に気をつけるべきかとか、見直す点とか、先生の考えが載ってたら救える命が確実に増えます‼︎どうか関係者の目にこのブログが止まりますように、、、人類の平和のために、、

  2. 岡崎恵子 より:

    安東先生、みなさま、こんにちは^_^
    新築前に安東先生の本に出会いました!
    マンションの頃のモノの量を把握し収納を作ったおかげで
    とてもスッキリ住みやすいお家ができました
    お電話相談はできなかったのですが
    先生がブログに書いていた事に注意して
    子ども部屋は最初から分けたり 
    トイレは玄関わきには作らなかったり
    シュークロはあるけれど
    普段履く靴は下駄箱に入れてわざわざ
    シュークロに取りに行かなくてもいいようにしました。
    キッチンの間取りは先生の本を参考に
    コンロ前に冷蔵庫を置かない間取りにしました!
    蔵のある家で有名な某ハウスメーカーで建てましたが
    我が家は蔵は無しです
    お雛様の収納のために蔵が欲しいと  
    住んでから思いましたが
    無くても暮らしていけます!
    天井高さ100センチくらいの蔵の出し入れ…
    大変じゃないかな。
    和室の収納の方が
    お雛様の出し入れ楽かなー!?
    と今は思うようにしています。

  3. ビビンバ より:

    私も先生のお片付けがもっともっと広がってほしいなと切に願っています^-^今回の災害をニュースで見ていて、例えば私がマンション等の上の方の階に住んでいて下の階が浸水の恐れがある場合、部屋が片付いていたら「うちに来てください!」と躊躇せずに言えるんではないかと思いました。これはほんの一例ですが、片付けは防災にも深くつながっていますね。

  4. ももこ より:

    3人目妊娠中、つわりがひどくほとんどベットで横になってます。YouTubeでたまたま先生のリフォーム大作戦を拝見しました。公開されているもの、全て拝見しました。既存の家具でお金のかからないように配慮してくださったり、物を少なくする目安を教えて下さったり背中を押してくださったり。理想の先生です‼︎
    うちは新築し3年目です。それなりに収納を考えて注文住宅を建てたつもりですが、やはりコストや面積の関係で上手くいかず。
    あと1つでも収納があれば‼︎と思うのですがどうにもならず。
    どうしようかと悩んだままの3年でなかなか家の中の片付け、整理が完成しません。
    出産後しばらくは家に籠る生活が続くので少しでも納得のいく家にしたいと思いました。
    これからも参考にさせて頂きます。

  5. その より:

    ひろくんママさんに同意します!
    本当に、先生の片付けの方法論が学校の教科書や防災の本に載ればいいのにと思います!
    家族の理解がなくて家の片付けが進められなくて困っている人が減ると思います!

  6. ゆなじ より:

    大賛成!!
    学校の教科書に安東先生片付けメソッドをしっかりお勉強ができる日が
    (๑`ᗨ´๑)ڡ 来ーるー!!!大賛成!本当は私たちがマスターして子供にしっかり伝えていければいいとは思うんですが…。

  7. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様こんばんは(^^)
    賛成意見が‼︎嬉しい\(^o^)/
    先生が教科書に載って、もっともっと世の中に本物のお片づけが浸透したら、、、
    きっと世の中の片付け本、収納本、収納グッズ9割無くなりますよね。
    今ほんとーーに多いですよね(^_^;)
    でもそれより何より命に関わる‼︎家の家具配置やいろんな事を決める時にもし地震が来たら、家具が倒れたら、、を想定してアドバイスしてくれるハウスメーカーの方や家具屋さんはいないですもんね(いらしたらすみません)
    なんかでも、言い続けてたら実現しそうな気がして来ました‼️⬅︎勝手に盛り上がってテンション上がってる笑(((o(*゚▽゚*)o)))

  8. スイカ より:

    安東先生、こんばんは。前回の記事にコメントさせて頂いたスイカ(S?)です。少しご無沙汰してしまっていましたが、私のコメントを先生に読んで頂いて、そしてブログにまで書いて下さって、驚きました!!とても嬉しいです^_^ また時々コメントさせて頂きます^_^

    恥ずかしいですが、今日は非公開でなくても大丈夫です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です