不用品処分費50万円・・・ 時給1,000円のパートに出たとしたら…

Satellite_22019年11月24日(日)Satellite_2

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー 安東英子でございます❣

 

片付けて気持ち良く年越ししていただきたいので、

本当は12月に開催したかったのですが、

12月の土日はお片付けの現場が忙しくて、予定を入れることができませんでした。

 

年明けになってしまいましたが、

お部屋をスッキリしたい皆様、是非ご参加ください(^^)/

 

~セミナーのお知らせ~

2020年 お片付け完全マスター 東京

〇1回目→1月19日(日) 〇2回目→2月2日

(注)2回の受講となっています。

 

「お片付け完全マスター」はこんな方々の為のセミナーです。

⦿家の中の整理整頓ができなくて、いつも散らかっている。

⦿片付けてもすぐに散らかってしまう。

⦿片付け方がわからない。

⦿家の中は物がいっぱいでお手上げ状態・・・

⦿イライラしてストレスが溜まり、いつも夫婦喧嘩が絶えない。

⦿整理整頓できないので、子どもに「片付けなさい!」と注意できない。

⦿人を招待できないので人間関係に影響している。

⦿時間やお金の無駄遣いが多い。

⦿片付けようと思って収納の本を買ってはみたけれどできない。

最近のお片付けで驚くこと、

前回の記事で紹介しましたが、不用品回収業者さんの金額の差です。

 

一度に出た大量の不用品の処分。

車でクリーンセンターに持ち込みできる方はいいですが、

生活できない程のまとまった不用品が部屋中に…

なんてことになったら、一刻も早く家から出したいものです。

 

福岡でテレビ出演されたあるお宅では、

一日に45Lのゴミ袋が 240個 出ました。

 

ご主人がトラックを前もって借りていたので、

バンバン積んでご主人がクリーンセンターに捨てに行き、

また戻って来て積んで捨てに行く・・・

 

ですから、240袋は数時間で処分できましたし、

金額もそんなにかかりませんでした。

 

 

私が実家を片付ける時、クリーンセンターに持ち込むことができなかったので、

不用品回収業者さんにお願いしました。

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

業者さんが、持ちだした後

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

もちろん大型家具もありました。

食器棚(幅180cm)、ダイニングテーブル、ソファー、リビングテーブル

ベッド2台、タンス5竿、鏡台・・・

そして冷蔵庫、テレビ、洗濯機などの家電です。

 

 

この家具と家電と上の写真の袋に入れた処分品。

全部で確か13万円でした。

今思うと、本当に安かったと思います。

 

業者さんの手間を少しでも省いていただけるように、

事前に打ち合わせもしましたし、

袋に入れた物はシッカリ仕分けしました。

今から10年近く前ですが、それにしても13万円は安かった。

 

 

22日にいただいたラムママさんのコメント…

ご実家の片付けをした時に、

不用品回収業者さんに見積りをしてもらったそうですが…

 

ネットで見つけた1件目の業者さん→130万円

2件目のは知り合いのご紹介でおまけして→100万円

と言われ、3桁か…とため息。

結果、便利屋さんにお願いして→70万円

 

長年、家の中のことは後回しにして整理をしなかった方、

または、したくてもできなかった事情の方もいると思います。

そして実家の片付けのように、せざるを得ない状況になる時もあります。

 

不用品回収業者さんにお願いすれば、あっという間にゴミはなくなりますが、

一瞬でお金もなくなります。
本当に悲しくなります。

 

 

50万円・・・
時給1,000円のパートに出ていたとしたら、
500時間分。

 

一日7時間勤務としたら…
71日働いたお金が一瞬で消えるのです。

 

なんの為に働いてきたのか…
ゴミの処分のため?????
と悲しくなります。

 

 

地域によっては、一回のゴミ出しが〇袋までと制限されているとこも。

それ以上の場合は、300円のチケットを貼って出さないといけなかったり。

50個なら15,000円です。

本当にゴミを出すって大変です。

 

週2回のゴミ出しや燃えないゴミの日に

写真のように出せるサイズのゴミはコツコツ出していかないと、

お手上げになってしまいます。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの前にポチッとよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓ 

掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (4) | Trackbacks (0)

“不用品処分費50万円・・・ 時給1,000円のパートに出たとしたら…” への4件のフィードバック

  1. より:

    色々と処分して引っ越してきましたがその後も先生がおっしゃるようにコツコツと指定された日時にゴミを出し続けています。
    がらくたを婚礼家具などに収め続け、その果てに処分に10万も使ってしまったという反省からです。

    去年義母を見送ったのですが捨てずにどんどん買う人だったし商売をしていたことから付き合い程度の少額の口座や衣類や鉢植えや・・・何一つも処分してなかったようなんです。
    口座だけでもまとめておいてくれたらと思いました。
    亡くなる時は身一つ、骨にされることを思いこれからも片付けていきたいと思いました。

  2. 二色 恋 より:

    先生、皆さま、おはようございます。
     まさに、自治会の、回覧板を回す班ごとのゴミ出し場の許容範囲を超えるゴミ袋の量です。理由は
     ① 新しく住宅が立ち並び、世帯数が増えた。
     ② 昨今の断捨離、お片付けブームで。
     ③ 衣替えが済んで、年末前に出してしまおうという思い。
    です。
     対策として、早朝に出す^^v
    朝8時までに出すという決まり事ですが、朝ってそれぞれの生活スタイルで認識の巾があると思います^^v

     福岡市みたいに夜中に収集車が来てくれたらいいのになぁ~

  3. ビビンバ より:

    実家の大型家具や使っていない物を帰省のたびにコツコツ出したいですが、母にとってはすべてが「財産」なのでできません;;;箪笥や食器棚は要らないのですが、私が「これ処分しない?」と聞くと母は「え?!中の物はどうするの???」と毎回びっくりします。「中の物は今は使ってない物でしょ?」と言うと「それはそうだけど、(捨てたら)寂しいじゃん」と言います。昔の写真は自分で「終活」と言ってバッサリ捨ててましたが、記憶にもなさそうな雑貨とか今は着ていない古い服が捨てられないのはどうしてなんだろう???といつも不思議に思います。人の心理っておもしろいですね^^

  4. 徳重 より:

    ご無沙汰してま~す(汗)でも自分を元気付ける為にも 訪問しています(^ー^)

    来月、友達が東京に引っ越す事になりました。その人10年以上鬱の薬をのんでいたのです。でも、引っ越すので、家の中を空っぽにしたらーー何と言うことでしょう すっかり元気になって薬はいらないと言い出すし、表情は明るいし 元気あるし・・ご主人もビックリ!

    それまで、先代からの溜まりにたまった物に埋もれて生活していたけど やっぱりお片付けは健康にすごーく影響しているなぁとつくづく感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です