片付けてもどうせすぐに元に戻るのよ…子供部屋ができた…大量の不用品が…

Satellite_22020年5月18日(月)Satellite_2

 

【オリジナル 洗える5WAYバッグとお財布】

♪ボルディナーサ♪

お財布の詳細を書いたブログ記事

お財布購入のホームページはコチラ

 

バッグの詳細を書いたブログ記事

バッグ購入のホームページはコチラ

↓エンディングムービー②のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー安東英子でございます❣

 

お電話相談については、この記事に詳しく書いています。

 

前回の続きのアップしたYouTubeです。

画像をポチッと押してください。YouTubeに飛びます!

 

 

 

今日はYouTubeの紹介だけでゴメンナサイ…

YouTubeの感想…是非お願いします。

 

いつも読んで頂いてありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しています。

下の写真をポチッと押して応援お願いします♥

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
  掃除・片付けランキング

お片付け…家族だけではできないとお悩みの皆様、

アドバイザーにお申込ください。

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (6) | Trackbacks (0)

“片付けてもどうせすぐに元に戻るのよ…子供部屋ができた…大量の不用品が…” への6件のフィードバック

  1. HN=とんとん より:

    初めまして、おはようございます。

    3年前まで、関東に住んでいましたが沖縄県へ夫の希望で移住しました。
    5LDKの戸建てに夫婦2人で住んでいたので、余っている部屋があり、沢山の不用品を処分するのに3か月かけて片づけました。
    毎日・毎日片づけの日々でとても大変でした。
    毎日、クリーンセンターへ通っていました(笑)

    沖縄では賃貸暮らしですが、そろそろ家を建てたいと思いながらネットサーフィンをしていた所で先生の動画に出会い、今過去ログを読んでいるところです。
    現在、2015年4月まで来ました。
    過去ログを読みながら『セミナーに参加したい~』と思っていますが、既に終わったセミナーの案内を見ながら、もっと早く先生に出会いたかったと後悔の日々ですが、2度目の家には希望を持つことが出来ています。
    1度目はさんざんな目にあいましたので、2度目は”安東英子”という最強アイテムをゲットしてワクワクしています。
    まだ、土地も見つかっていませんが、行動が出来る様になったら是非相談に乗ってもらいたいと考えいます。
    その節は、何卒よろしくお願いします。
    それまで、頑張ってお勉強していこうと思っています。

    もちろん、チャンスがあればセミナーへも参加をさせて頂きます。
    お忙しい先生なので、それまでどうぞお体労わって下さい。

    HN=とんとんでお願いします。

  2. 三毛猫ちゃん大好き❤ より:

    安東英子先生おはようございます。
    ステイホームという機会なので、自宅の部屋の整理整頓や比較的近い所有アパートのリフォームをしている日々です。
    先日、いつも通りにアパートのリフォーム作業して、買い物するために自転車を出す時に怪我をしてしまいました。
    ちなみにアパートと実家は隣接していて、玄関から自転車を引いて3段ある木製の階段を降りた時に、バリバリと大きな音がしました。一番低い段の木が抜けて片足突っ込んで、その勢いで自転車ごと転倒しました。
    転倒した時は派手な音と私の悲鳴で、実家の一階を借りている事務所の方が駆けつけてくれて、自転車と私を起こしてくれました。
    事務所の方も骨折したのではと心配してましたが、転倒した場所が植え込みだったのと、作業服だったのが幸いで腕と足に擦り傷と打撲の軽傷でした。
    そうなんです。実家である玄関の階段の一段目が劣化していて後で補強しようと思っていた矢先にうっかり足を踏み入れてしまいました。
    私は元々そそっかしい上に、慌てて行動していたのが仇となりました。何か作業する前に危ない所をチェックしてからやるべきでした。

  3. 二色 恋 より:

    先生~おはようございます。
    YouTubeで、先生が「タケノコのようになったセロテープ」「真っすぐじゃなくて、こう~樽のようになった爆発しそうな缶詰」「まっ茶色のマヨネーズ」と、ものすごくわかりやすく^^お話しされていますね。
     もう、笑ってしまいます^^
     現場にたくさん行かれたからこその、表現ですね。

    おっ、18分だ、「行ってまいります♪」

  4. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます!
    「片付けてもどうせすぐに戻るのよ」を見ました。見ながら涙が止まらなくなってしまいました。。それと「なるほど」と納得もできました。
    GW外出禁止だしこれはチャンスだと私はずっとしたかったクローゼット全出しして中を拭き上げての掃除をしました。主人が在宅で仕事しやすいように模様替えもして。冷蔵庫を1人で動かしてた先生を見習って笑ベットも棚も1人で動かし、主人も喜んでくれるかな?なんて思って。主人は見ても無反応でした。まあそんな人だから仕方ないとは思ってましたが。2日使いました。もちろん洗濯や食事の家事は手を抜いていません。子供には申し訳ないなと思いましたが。。
    でも、先日主人に物凄く叱られました。私が片付けてる間自分が子供を見ないといけないからです。それでもうちの子はもうすぐ4歳になる娘と6歳の子。赤ちゃんではありません。2人で遊んでる横に主人はゴロンと横になってただけです。それでも主人にしてみれば自分が出かけられないというストレスだったのでしょう。物凄く目を血走らせて怒られました。部屋を片付ける。掃除をする。それがどうでもいいと思ってる人にはそれに時間を使う人の気持ちがわからないし迷惑でしかないのでしょう。家を建てる時もそうでした。何も見ない。見ようともしない。でも人の決めたのに文句だけは言う。(家を建てれたのは主人のおかげなのでそこは本当に感謝しています)
    セミナーで安東先生が壁紙を褒めてくださった時凄く凄く嬉しくて。家の写真をみなさんに見ていただけるのはとてもとても嬉しかったです。
    セミナーの時宿題も子供が寝た夜中にして主人には迷惑をかけないようにしました。寝不足でもセミナーが凄く凄く楽しかったのはそこにいるみんなが片付ける事綺麗にする事に対する考えが同じだったから。その空気が凄く凄く楽しくて。
    クローゼットの引き出しもいつも開けたままだから某アドバイザーがされてたようにわざといっぱい開けてみましたが、何の反応もなくそのままでした。そこに何も関心がないからですよね。

    きっと主人は脳みその中仕事でいっぱいだから家にいる時は脳みそスイッチ切ってるんでしょうし仕事以外のことに対して「無」なのも仕方ないですよね!それは前から思ってたんですが、、やっぱりそうだったかーと言う感じです。まあ悲しくはありますよね!パートナーで違いすぎると。褒めて欲しいまで思わなくてもまさか怒られるとは思ってなかったのでビックリでした‼︎
    でも先生のおかげでスッキリしました‼︎感覚が違う人は違うから仕方ない‼︎そう割り切れました‼︎先生、このテーマ、ありがとうございました‼︎長くなってすみません‼︎

  5. みかりん より:

    こんにちは
    初めてメールします
    9年前に中古マンション(約70㎡)を購入しましたが間取が気に入っておらず、色々と考えて昨年の10月頃リフォームする事にしました
    5社に見積りをお願いしました、結果は4社は予算をはるかにオーバー金額の差が250万円、それでも夫と各メーカーのショールームへ行きキッチン、洗面台、風呂とほぼメーカーも決めて話を煮詰めいました、でも私の中で「こんなにお金を掛けないと私の希望は叶わないのか? 私はモデルルームのような素晴らしい部屋は望んでいないのに」と言う疑問が

    そんな折、我が家の愛犬(17才の老犬)目もほとんど見えておらず耳も遠くほぼ嗅覚だけで生活しているで業者の出入りにストレスで体調を崩し獣医から「リフォームも模様替えも絶対にダメ」と言われてリフォームは延期しました。

    そんな愛犬が4/11に天国に旅立ってしまいました、私は新型コロナの影響で仕事は自宅待機、GWで家に引きこもりほぼ1人で寂しくて悲しくて悲しくて毎日泣きながら10日以上片付けました、片付けも終わった頃ラジオ出演された先生の事を思い出してyoutubeを拝見しました、毎晩遅くまでむさぼるように拝見しましたそして「何で今なん!」「片付ける前でしょ!」と自分の馬鹿さ加減に呆れていましたが先生にご相談したら私の「リフォームなのか?模様替えなのか?老後の住みやすい部屋は?」を解決して下さるのではないかと思いました、こんな相談しても良いのでしょか?よろしくお願いいたします。
    HN=みかりん でお願いいたします

    • 安東英子 より:

      みかりんさん
      お申込、確認しました!
      ラジオ、聞いてくださったんですね!
      爆笑でした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です