収納ケースでベッドのお話、とても楽しみにしていました。

Satellite_22020年7月6日(月)Satellite_2

 

【オリジナル 洗える5WAYバッグとお財布】

♪ボルディナーサ♪

お財布の詳細を書いたブログ記事

お財布購入のホームページはコチラ

 

バッグの詳細を書いたブログ記事

バッグ購入のホームページはコチラ

 

↓エンディングムービー②のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業は

お客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

 

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
お電話によるご相談も可能です。

下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

お電話相談については、この記事に詳しく書いています。

YouTube観てくださいね。

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓↓↓↓↓

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー安東英子でございます❣

 

 

7月3日にアップした動画

そして、YouTubeにいただいたコメント。

是非、皆様にも読んでいただきたいのでご紹介します。

安東先生、こんにちは。

収納ケースでベッドのお話、とても楽しみにしていました。

 

以前もコメントしましたが、我が家の娘2人のベッドが、FITSベッドです。

娘達が中学生の時に作り、その娘達もすでに大学生。

10年近く使っています。

 

実は、私と夫のベッドもFITSベッドです。

娘達のFITSベッドがあまりに羨ましくて、

私たち夫婦のベッドも以前使っていた物を捨てて、FITSベッドにしました。

 

 

そのおかげで、我が家のタンスは全て処分しました。

FITSベッドってすごい収納力!!そして便利すぎます!

 

自分のベッドの下が、自分の衣類。

FITSを2段重ねなので、上段一面が夏物、下段一面が冬物。衣替えもいりません。

 

先生の斬新なアイデアのおかげで、スッキリです。

 

 

我が家は、FITSケースの上はコンパネ。

その上に1畳サイズの薄いユニット畳。

 

そして、除湿シート、敷布団、です。

ちょっと、畳ベッドっぽい感じ⁉️

 

頭側は、ベッドガード(脚を挟みこむ感じの柵)を

コンパネとユニット畳の間に脚を挟んで置いています。

(枕が落ちないように)

 

 

FITSケースの35cm、我が家は、週末だけ使うホームベーカリーと、

冬場だけ使うシャトルシェフの保温鍋(8リットル)を入れています

 

以前は、棚に並べて置いていましたが、

「しまう収納」をしたくなり、とりあえず全部出して仕分け、、、

 

そして、取っておきたいものだけを選び、

そのサイズを測ると、FITSケース35cmにピッタリ入る事に気がつきました。

 

リフォームの時の動画で、

リフォームする前に片付ける、と言われていましたが、

本当にその通りだと思いました。

 

 

とりあえず収納用品を買うのではなくて、

先に片付けてから、自分の物の量に見合った収納をするということが大切ですよね。

毎日、先生のYouTubeが楽しみで仕方ないです。

いつもありがとうございます😊

この引き出しケースを使ったベッド。

私が最初に作ったのはいつだったかな・・・と思い出してみると

15年も前でした。

 

エッ…もう15年?  年取るはずです(涙)

 

 

さてさて、YouTube・・・

3月12日に初めてアップして、

3月28日から毎日アップしてきましたが・・・

 

昨日は、

アップできませんでした(涙)

 

 

色々とすることがあり、編集できませんでした。

ホームページの変更もあり、毎日アップは無理かもですが、

見に行ってください!

 

残念ながら・・・

ブログを読んでくださっただけでは、

ランキングに反映されないんです。

皆様、お帰りの前にポチッと応援お願いします!

↓↓↓↓↓

 掃除・片付けランキング

 

 

お知らせ

お片付け…家族だけではできないとお悩みの皆様、

アドバイザーにお申込ください。

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (7) | Trackbacks (0)

“収納ケースでベッドのお話、とても楽しみにしていました。” への7件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^○^)
    アップできなかった事を先生ご自身がとてもショックに受けられるかもしれませんが、観てる人はみんな「大丈夫ですからねー先生無理しないでくださいね〜〜」と思ってます(*^^*)YouTubeにブログにサロンにどれだけ手掛けられてるか(^ ^)どれも手を抜かず続けて下さりありがとうございます(*^^*)
    熊本の雨が心配ですね、、鹿児島もコロナも増えて来た上での避難となれば本当に心配です。。避難の時に必要な持って出たいものがどこにあるかサッとわかって出れるのは大事だなと思います。
    東京も感染者が3桁続きで心配ですね、、先生、皆様お気をつけ下さいね。。

  2. じゅん より:

    おはようございます
    昨日はYouTubeアップ見に行きました
    先生忙しくてアップ出来なかった
    様子がわかり安心しています。
    無理しないで下さい。

    先生のアップなくても、
    片付け頑張ります

  3. にゃんこママ2号♪ より:

    このところ仕事が忙しく、毎晩必ずYouTube見てたのですが、昨夜は眠くてダウン(*_*)
    『先生、ごめんなさい。明日見ますから〜〜〜』とベッドに雪崩れ込みました。
    が、なんとアップされてなかったとは!良かった!出遅れなかった!d=(^o^)=b
    先生、お忙しいと思いますので、どうぞ無理なさらずに!
    お身体が大切です!
    出来るときにアップして頂けたら、それでとても嬉しいです(*^-^*)
    とっても濃い内容のYouTube、しっかりセミナーを受けた様な贅沢な時間を楽しませて頂いてます!ありがとうございます(^-^)

  4. 二色 恋 より:

    先生~
    どんま~い♪
     真面目過ぎる、律儀な性格~(^^♪
    私の、横着なぁ~部分をちぎって、ぺっ!って付けてあげたい♡
     大丈夫です。次のアップは倍有難いですから♡

  5. 横川 れい子 より:

    安東英子様
    昨年?福岡のテレビのお片付け番組をたまたまYouTubeで見ました。
    何となく、この方は私と感性が合うかもしれない、と思い何本か見ました。
    今年のスティホームでまたまた、YouTubeで「安東英子の……」を見て、ほとんど見ました。
    その中で、「昔、美しい部屋という本を毎号買っていて、読んだ」から始まり「戦争後の物のない時代を経験したから、物を捨てられない。というのは違う。物を大切に使いこなす(使い切る)ということは、物を買ってしまい込む、ということとは違う」を画面のむこうがわから言われた時、あ〜、だから私は、何か合う物を感じたんだ、と納得いたしました。

    私も「美しい部屋」は毎号購入し、夫に「本の中に入り込まないで、現実を見て下さい」と言われたました。現実は、本当に整理整頓が未だに苦手です。
    同じ本を購入し、読みふけっていたのに、かたやその道のプロになり、かたやトホホな部屋に住んでいます。

    物を大切にするということは、持っていることではなく、使いこなすこと、ですよね。肝にめいじております。

    今後も楽しみにしております。ご無理なさいませんように。

  6. るんくま より:

    私もにゃんこママ2号さんと同じく
    日曜日眠くてダウンしてました。
    というか、平日でもダウンしてる事が多いです。
    先生はお忙しいのに毎日アップされてて
    「いったいどうなってるんだ?」と、正直思っていました。
    どうか無理されずに~
    お願いいたします。

  7. モエ より:

    先生、みなさま、おはようございます!

    九州在住のアドバイザーのみなさん、先生ファンのみなさん、ご無事でしょうか?
    ニュースで被害の様子をみて不安でドキドキしてました。
    どうかみなさんがご無事でありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です