子供に手伝ってもらって物の整理❢ あっという間に終わりました❢

Satellite_22021年2月22日(月)Satellite_2

美しい暮らしの空間アドバイザーのブログを読んでくださいね!

 

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

 

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
お電話によるご相談も可能です。

下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

お電話相談については、

この記事に詳しく書いています。

 

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓↓↓↓↓

.・

↓↓2021年2月21日↓↓

✿夜9時アップ✿

 

 

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます❣

 

先日、子供に手伝ってもらい、ドンと事務所の整理をしました。

だけど、表に出ている物は家具と家電と雑貨を飾っているだけですから、

見た目は何一つ変わらないんです。

 

人がいると思いきれるものですね。

前に整理した時は、いると思っていた物でも、

「もう…いらないわ。」となる。

 

服、寝具、食器…結構思い切って処分しました。

 

 

北海道の高玉アドバイザーが、2月20日の記事に書いていました。

↓↓

フリマアプリという手もありますが、

・写真を撮ってアップロード

・買い手がつくまでの保管期間

・保管場所

・買い手とのやり取り

・梱包発送の手間

を考えたら、私にはできないです。

 

 

はい、私もできないです。

写真を撮って、アップロード。

そして商品の説明を書く…

仕事の合間合間にですから、ここまでで2週間は潰しそう。

 

そして、その後のやり取りを考えたらゾッとします。

子供がいると言ったのはあげましたが、他は全部ゴミ袋に。

 

狭い東京の事務所に置いておかなくてもいい書類他…

段ボール箱に入れて福岡の家に送りましたし。

 

 

前の記事にパスワードの整理や

仕事関係の指示書のようなものを作成したと書きましたが、

パソコンを開いて、子供に説明もしました。

 

前に脚立から落ちたでしょ。

いつ何が起きるかわからないですから。

 

 

 

作業がドンドン進むので、

一人で物の見直しをした時とは大違い。

 

あれよあれよという間に終わりました。

 

片付けが苦手な方は、

やっぱりアドバイザーに依頼した方が早い❢と、実感しました(笑)

 

 

 

どこにお金をかけるかは、人それぞれ違いますが、

住まいはお金をかけてでも、整えるべきだと思います。

 

 

家のメンテナンスにはお金がかかります。

 

流し台の入れ替えをしたり、お風呂や洗面所をリフォームしたり、

壁紙を貼り替えたり、外壁を塗り替えたり。

 

それと同じように、家族でできないのでしたら、

プロにお願いした方がいいと思います。

 

 

 

ですが、片付けにお金を払うなんてもったいない…

と思われている方がまだまだ多いです。

 

特に男性。

奥さんが「片付け方がわからないから、アドバイザーにお願いしたい。」

と、言っても、ご主人が

「お金がもったいない、自分でやればいいだろう。」

となるんです。

 

 

 

では、ご主人…やってよ!

と言いたくなります。

 

絶対にしないし、できないですから。

 

できるのなら、部屋が散らかるはずがないんです。

できない…やらないご主人に限って、こんな風に反対します。

 

 

「やろう!  プロにお願いしよう!」

となるご主人は、アドバイザーが伺った時も、

奥さん任せではなく、よく動いています。

 

しかし、60代70代80代の男性の場合、

まだまだ家の事は女性の仕事と思っている方が多いです。

 

そして、若い男性では、

子供の頃から片付けは母親がしていて、家の事が何もできなくて、

そもそも動くことが嫌いな面倒くさがり屋さん。

 

奥さんは、アドバイザーにお願いしたいと思っているのに、できない。

 

 

こんな時のご主人は、なぜか威張るんです。

「自分でやればいいじゃないか!

  どうして片付けなんかにお金を使うのか!!」と。

 

そして、奥さんはシュン…と落ち込む。

本当にかわいそうと思う時があります。

 

ご主人…あなたは今までどれだけ飲み会にお金使ったの?

と言いたくなる❢

 

 

何年も、何十年も…ずっと片付けている。

でも、終わらない。

 

あと少し頑張れば終わるという状況でもない。

さて、どうしますか?

 

ブログランキングに参加しています。

下の画像をポチッと応援お願いします❢

↓↓↓↓↓

掃除・片付けランキング

お知らせ

お片付け…

家族だけではできないとお悩みの皆様、

アドバイザーにお申込ください。

↓エンディングムービー②のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

【洗える5WAYバッグとお財布】

♪ボルディナーサ♪

お財布の詳細を書いたブログ記事

お財布購入のホームページはコチラ

 

バッグの詳細を書いたブログ記事

バッグ購入のホームページはコチラ

 

 

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (5) | Trackbacks (0)

“子供に手伝ってもらって物の整理❢ あっという間に終わりました❢” への5件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^○^)
    最後の太い黒字に「そうだそうだー!」と片手を上げてしまいました笑
    アドバイザーさんと一緒にお片付け出来たら楽しいだろうなーと思ってしまいます(^_^)そんな風に思っちゃいけないかもしれませんが、みんな物凄いことしてるのに現場のお写真とかすごく楽しそうで良いなーって思ってしまいます(^_^)でも自分が楽しくしたいからアドバイザーさんと会いたいから頼みたい欲が強くなってるんじゃないかと気づき笑それじゃダメかと思いました。お片付けの進み具合、違うでしょうね!!先生、何年後でも良いので書類作成セミナー開催してくださいね!(^○^)10年先なら子供も一緒に連れて行けるかなーなんて楽しい妄想をして今のコロナ禍乗り切りますp(^_^)q
    昨日は暖かくなりましたね‼︎暖かくなると人が動きますね‼︎東京のニュース映像にビックリしました。ちゃんと自粛してる人が本当に腹立たしくなるだろうなと。。どうして出来ないんでしょうね。子供は出来ない事もしようとするのに、大人になると「出来るけどしない」になりますね。

  2. 二色 恋 より:

    先生~おはようございます^^
     ゲラゲラ^^笑いながら拝読いたしました♪
    (そうそうそうそう!)と、ツッコミながら^^
    前、片付けた時は、要るぅ~に分類していたものも、今なら要らな~いってなること、あります。
     外で使うリール巻きのホースを新調しました。
    さて、古いのをどうするか?一応主人にお伺いをたてることにしています。
    後で「お前が勝手に捨てた!まだ使えるのに」と、言われたことがあるので、学習済みです。「会社に持って行って使うかも知れん・・」と主人。
    あれから、半年。
    新しいホースで、男どもは快適な洗車タイムを過ごしております。
    惜しくも、花壇まではちょっと長さが足りず、まぁまぁ、シャワーが届くので、私としては良しと思っています。
    今朝、燃やせるゴミをまとめていると、雪を被らないようにストックヤードのゴミ箱の横に持って来ていた前のリールのホースがとても邪魔でした。
    「いつ、会社に持って行くと?」
    「あ~いつも、忘れる」
    「今、車に積もうか?」
    「いや、いいわ。捨てて」(いやいや、あんたが捨ててよ)
    言いましたね!とうとう! ニヤリ^^ 
    破れないように袋に入れるところからやって自分で出してもらいましょう~(^^♪

  3. 椿 より:

    安東先生こんにちは!

    私もこの度自宅のお片付けをアドバイザーの方に申し込みをしました!
    日にちも決まり嬉しくて嬉しくて、楽しみで楽しみで、当日までに作り付けの中の物を全て出してお掃除していくつもりです。

    今すぐ妊娠しても高齢出産になる年齢ですが、子どもが出来る前にどうしてもお家をキレイに整えたかったのです。
    不妊治療よりも先に安心して子育て出来る環境に、頑張ってしていきますね‼︎
    先生やアドバイザーさんたちみたい素敵な家庭にしていきたいなあと思っています♡

    いつも片付ける時は先生のYouTubeを流して聞いています!
    そういう方も多いと思います。
    いつも様々な大切な事を教えて頂き本当に感謝しています。
    ありがとうございます。

  4. るんくま より:

    わーわかります。
    家の事は女の仕事。もう本当に脳に刷り込まれてます。
    夫も私も。
    「女性蔑視ととれる発言問題」で日本のみならず
    世界から非難を浴びましたが、
    非難しているそこのあなた!あなただって女だから~って
    決めつけてる事いっぱいあるでしょ!!
    と、テレビに向かって吠えてました。
    なかなか根深い問題ですね~。

  5. みぼママ より:

    安東先生こんばんは
    専業主婦で時間にゆとりがある私はヤフオクに出品してみました!
    でもね…先生がおっしゃる通り
    その時間がもったいない
    200円300円に送料入れたら50円くらいしか儲けは出ないですし
    捨てるよりはマシと言う人もいますが
    落札されたら入金確認して
    相手とやりとりして
    郵便局行って発送して…
    手間と時間をお金に換算したら
    捨てる方が楽ですよね!
    でも汚部屋住人ってなんであんなに勿体ないに執着するのかしら?
    捨てるのは勿体ないから本はブックオフへ
    (トイレにあった本も)_:(´ཀ`」 ∠):
    不用品はハードオフへとか言うんですよ??
    (ダニほこりにまみれた倉庫にあったものも)
    ちょっとでもお金にしないと勿体ないらしい??
    小さい頃から消耗品
    (ジップロックやキッチンペーパー)
    を使うのは勿体ないと教えられてきましたが
    清潔感の概念って無いのかな?
    と最近は不潔と思えて仕方がないです。
    濡れたまま放置された布巾よりも、キッチンペーパーの方が何倍も清潔
    あーあ。゚(゚´Д`゚)゚。
    このご時世ですから、最近は何より清潔が大事になっています
    話が逸れてすみません。
    ヤフオク、鬼滅の刃のゲーセングッズはすぐに売れそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です