アドバイザーに来てもらったけど部屋の中は見ずに座って話しただけ?

Satellite_22021年3月13日(土)Satellite_2

美しい暮らしの空間アドバイザーのブログを読んでくださいね!

 

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

 

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
お電話によるご相談も可能です。

下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

お電話相談については、

この記事に詳しく書いています。

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓↓↓↓↓

.・

↓↓2021年3月11日アップ↓↓

 

 

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます❣

 

前の記事の続きです。

片付けや収納の業界…大丈夫? と不安になります。

▶アドバイザーなのにお客様に「どこを片付けてほしいですか?」と聞く?

 

 

 

いつまでブログを書けるかわからないと思ったら、

抑えていたものが爆発して💣💥、今日で3回目💨

 

こんな気分…

伺ったお宅のお子さんが作った

鬼👹のお面を付けて

メジャー持って、現場で遊んでいた時の写真!(^^)!

 

 

片付けで伺ったお宅の方から聞くこと…

「前に他のアドバイザーに来てもらったけど、

部屋の中は見ずに、ずっとダイニングテーブルに座って話しただけ。」

 

これまた??ですが、お一人どころではありません。

 

アドバイザーなら、部屋を全部見せていただき、

「ココはこうして、この家具はこちらに!」

と提案したくてウズウズするはず。

 

私も伺った時に、「お茶でも!」と言われる時がありますが、

伺ってすぐにお茶したことは一度もありません。

まずはお部屋を見せていただけますか? です。

 

 

忘れもしない話。

私がテレビ東京のテレビチャンピオンに出た後…、

東京の方から放送を見られて連絡がありました。

 

あるアドバイザーにお願いしたそうなのですが…

色とりどりの おはじき? を持ってきて、テーブルに広げ、

「これをどう分けますか?」と。

 

その方が色別に分けると…

「そうなんです、このように物も分類するんです。」

と延々と2時間座ったまま話して、2万円だったと。

部屋のアドバイスは何もナシだったそうです。

 

「東京でお知り合いのアドバイザーはいませんか?」

と聞かれたのですが、その頃は今のようにアドバイザーがいない頃でしたしね。

 

 

また、別の方は…

何枚もの用紙を出して「これに記入してください。」

 

自分の何が原因で片付けられないかを知る為?のような内容。

もちろん部屋のアドバイスはナシ。

3回コースだったそうですが、一回で断ったそうです。

 

 

他にも、収納グッズを薦められただけ…や、

私だったら絶対にオススメしない収納家具を薦められた方も。

それもオーダーなので高い。

 

カラーボックスの倍近い奥行きのある、

扉もない棚収納の家具を購入させられた方もいらっしゃいましたね。

奥行があり過ぎて、奥の物を取るには手前の物をどかさないと取れない。。。

 

でも、収納のプロがオススメするのだから、

間違いないのだろうと信じて購入したそうです。

 

 

この記事を書きながら、

休憩がてら、片付け…収納のアドバイザーで検索したんです。

 

すると、またまた驚くafterの写真が出てきて、

エッ? after? これで終わり?と思ったのですが、

セミナーばかり開催しています。

 

 

そんな方達のブログをいくつか見て…

散らかった部屋を綺麗にする力がないから、

セミナーばかり開催しているのかも!…

そういう事?! と思いましたから。

 

どうアドバイスすれば、片付くのか…全くわからない。

だから提案もできない。

話し上手なら、なんとかセミナーを開催できるのでしょうか?

 

 

前にも書いたと思います。

アドバイザー宅のセミナーに参加された方から聞いた話ですが、

アドバイザー本人の部屋もグジャグジャ。

 

LDKのそこにロールスクリーン?

キッチンを隠しているつもりのようですが、

シッカリ見えて、ガッカリしたそうです。 当然ですよね。

 

 

最近聞いた話…

収納セミナーに参加した後に、

自宅に数回、そのアドバイザーに来てもらった方。

 

まだ片付いていないのに…

「はい! 卒業です。」

と言われたそうで…

 

卒業???

ブログランキングに参加しています。

下の画像をポチッと応援お願いします❢

↓↓↓↓↓

掃除・片付けランキング

お知らせ

お片付け…

家族だけではできないとお悩みの皆様、

アドバイザーにお申込ください。

 

↓エンディングムービー①のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

↓エンディングムービー②のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

【洗える5WAYバッグとお財布】

♪ボルディナーサ♪

お財布の詳細を書いたブログ記事

お財布購入のホームページはコチラ

 

バッグの詳細を書いたブログ記事

バッグ購入のホームページはコチラ

 

 

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

 





コメント (4) | Trackbacks (0)

“アドバイザーに来てもらったけど部屋の中は見ずに座って話しただけ?” への4件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^○^)
    もう、安東先生、最近終わり方の引きつけ力がドラマみたいです!笑笑
    YouTubeもボソッと「私が言われたんです」って‼︎
    次が気になる〜〜早く次見たい〜〜になります(≧ー≦)
    おはじきの話すっごく覚えてます‼︎「片付けられない脳」とか「血液型によって違う」とか色々なお話出てきますが、話を聞いてるだけで疲れるし難しくなりますよね!そんな頭がうーんとなる話より手を動かし足を動かしして少しでも片付いて行く方が部屋も心も汗をかいた体もスッキリしますよね‼︎

    安東先生のまず順番通りにする事、個人のものは個人の部屋に持って行く事からの時点で「今までの自分の片付け方と違う=今までの片付き方と違う=片付くかも‼︎」って思えますよね‼︎‼︎
    みんな楽したいから楽に出来そうな方が真似するんですよね。結果片付かない。余計にものが増える。今も入園入学時期だから子供の道具をリビングに置いても邪魔にならない方法とか、子供が用意しやすい方法、毎朝怒らなくて済む方法、色々出てますが、私も安東先生を知らなかったらと思うと真似したんだろうとゾッとします。
    子供たちが2階を楽しんで行き来する子に育って良かったです(T T)
    たまに「お母さんの洗濯物も直してきて〜〜」と頼んだりします( ̄ー ̄)とっても助かります。
    前は家事は全部私で土曜とかする事多すぎて終わらないー私ばっかりーなんて思ってましたが子供たちも大きくなって(4歳と7歳です)タオル畳んで〜とかこれは2階持ってってーとか子供と分担できるようになって、次は何を頼もうかなと楽しいです♪きっともう少し大きくなったらこうは動いてくれなくなるのでしょうから(笑)一緒に出来る今を楽しんでしたいです‼︎
    安東先生の片付けが「よく動く子」にしてくれました(*^^*)
    学校で教えられることのない、授業より大切な力‼︎
    安東先生、ありがとうございます‼︎(*^^*)

  2. ラムママ より:

    私も片付け/収納/アドバイザーで検索をしてみました。安東先生がご覧になったサイトと同じかどうかは不明ですが、色々出てきました。A社の事例を見ると、こんなに片付きました!とコピー文があります。確かに片付いていますが、家具にただしまっただけ。おや?
    キッチンも出しっぱなしで混乱している写真があり、アフターはスッキリしていますが、やっぱり片付けただけ。主婦がよし!今日は片付けるか!と頑張った後と全く同じです。しまっただけなんです。これがプロなんだろうか?と疑問が湧きました。プロならばです、散らかっている原因をまず見極めて、家中を隈なく見て、ここにも同じ原因でモノが溢れているな、ここはなぜこんなになったんだろう?とお家の人に聞きながらそうなった原因に探りを入れるはずです。座っている場合ではないのです。原因がわかったらその結果こうなったんですね、とお家の方に原因を納得してもらい、2度とこんな風にならないように「そのお宅の誰もがすぐに片付けられるシステムを構築していける」のがプロの仕事。そのシステム構築ができるかどうかで一流のアドバイザーか、自称アドバイザーまがいかが大きく違ってくると思います。座ったまま説明してお金を取るなんざもう立派な詐欺です。消費者ホットラインに要報告です。
    ただ、選ぶ方にも問題がないとは言えないとも思います。ホームページがおしゃれでカッコよく、きちんとしている、料金も書いてある、これなら頼んでも大丈夫と錯覚してしまいます。ネット社会になって便利になりましたが、ホームページをよくよく見て、書いてある内容を自分の目で査定して、お金を払う価値があるかどうかを見極める選別眼が本当に必要です。さらに裏を取るくらいの周到さも今の時代は必要です。安東先生のお怒りはごもっともです。今、Youtubeで発信されたりして、多くの人がそれを見て安東流のお片付けこそがプロ中のプロの仕事だ、すごいと理解が深まっていると思います。偽物はいずれ消えます。偽物に捕まってしまった人はお金を出して損もしたし嫌な思いもしたと思いますが、本物のプロに出会えるためのステップだったと思って切り替えるしかないですね(最初から本物に行けよ、ですが)。

  3. みぼママ より:

    安東先生こんばんは
    私はInstagramをよく見るのですが、
    片付けやビフォーアフターのハッシュタグで検索すると
    安東先生がおっしゃっているように
    毎日主婦がキッチンをリセットするかのような片付けをよく見かけます
    ただ物をしまっただけ、空いているスペースに移動しただけで
    片付けたと言えるのでしょうか…
    それでアドバイザーとしてお金を貰っていいのでしょうか?
    世の中、コンプレックスに漬け込む商売って儲かる気がしますが…
    お片付けも、片付けられないコンプレックスで儲けている
    一部のアドバイザーがいるってことですよね…
    どうか片付けに悩んで困っている皆さんには
    本物のお片付けの安東先生に出会っていただきたいなと思います。
    #安東流お片付け 普及しますように…

  4. 二色 恋 より:

    先生~おはようございます
     片付け流浪の民から、先生のところに流れ着いて^^
    セミナーも受けて、単身赴任の主人も戻って来てから、だいぶ理解して協力的に動いてくれるようになりました。外回りからの片付け、たぶん7周目に突入^^
    子どもも、大人になりました。本当に、おかげさまです。
     今日は、うれしいお知らせです。
    先生、我が家の勝手口の電気のスイッチを覚えていらっしゃいますか?あの、家具に穴を開けてそこからスイッチを入れたり切ったりしていた~あれです^^
     実は、消し忘れとかもあって、昼行燈状態が何度となくありました。もちろん
    理由があってそうなっていたんです。今回、ソーラーバッテリーのセンサーライトを主人に付けてもらいました。そしたら、勝手口のスイッチは要らなくなりました。「壁にこう、寄せて~ビシッとしたいな」と、呟いておきました。主人は
    何事もいきなりじゃなくて、前もって呟いておくと、心づもりが出来るタイプなんです。パートから戻ったらちょっと手伝ってもらうつもりでおりました。
     帰ったら、終わっていたんです!!←ものすごくビックリです!!

     あの主人が、中身を全部出しして掃除して家具を寄せてまた中身をもどして~
    をしたんだ~と、思うと、とっても嬉しかったです♪
     報告を終わります。北九州からは、以上です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です