「おかーさん、プリンセスみたいな(=きれいな)部屋にしよう?」

Satellite_22021年7月16日(金)Satellite_2

~~ホームページ~~

美しい暮らしの空間アドバイザーのブログを読んでくださいね!

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
お電話によるご相談も可能です。

下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓↓↓↓↓

✿美しい暮らしの空間チャンネル✿

7月14日YouTubeアップ



皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー安東英子でございます❣


まず…いつものように朝6時に予約したのに、今朝確認すると…

「予約投稿に失敗しました。」と。

こんな事は初めてです。


バージョンアップされた管理画面なのに、前よりずっと使いにくいし、

今まで一度も予約投稿に失敗したことがないのに、困った困った(泣)



さて、前回の記事に、とっても嬉しいコメントを頂きました!

ご報告です! Zoom片付けセミナーを受講した、その後についてです。

Zoomセミナーを受講した後、こどもをお迎えにいく道すがら、自問自答をしていました。

この家は誰が片付けてくれるんだろう? 

私か、夫か、こどもか…? 

子どもはまだ幼い、夫も必要性をあまり感じていない。

ということは、この家の状態に幸か不幸か気付いてしまった私しかいないのか。

先生に頼るか? 

いやでも、私にはまだかろうじて動く気力が残っている。

やれそうな気がする。自分が動くことだ、って先生も言ってたしな。

と、腹をくくって、動いて、家の中を整え始めたんですよ。

しばらくたって、一昨日の夜、散らかっていたおもちゃを前に、こどもがいいました。

「おかーさん、プリンセスみたいな(=きれいな)部屋にしよう?」


こどもの意識も変わってきたのかな、
それとも偶然かなと思っていましたが、
なんと! 昨日の夜もいいました。
「おかーさん、お片付けしよう?」って!!!


すごくないですか!?
ただ、まだ、片付けるのは母親の役目だと思っているみたいなので、一緒に片付けをしていきますよ。

以上、驚きと嬉しさと充実感が混ざったご報告でした。ふふふ。
ゴールは遥か彼方なので、引き続きがんばります。

ガーナさん、コメントありがとうございます❢

凄い\(^o^)/ 素晴らしい!!!!!

「おかーさん、お片付けしよう?」



正しい片付けの順番のZoomセミナー

3回開催しましたが、基本の片付けの順番の話は3回とも同じでしたが、

残りの時間は3回とも違いました。


質問も違いますから、話す内容も違ってきます。



お悩みは尽きないけれど、その一つに…

ご主人が片付けに無関心で何もしない。


でも、それに対してブツブツ文句言う時間の方がもったいない。

サッサと動いた方がいいです。


ただ、ご主人の無関心さと何もしない程度にも差があります。

酷いご主人もいますしね。


きれいごと言ってられない!

ブチ切れないといけない時もありますしね(笑)

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをポチッと

応援お願いします!

↓↓↓↓↓

掃除・片付けランキング

 
 
 
 

お知らせ

お片付け…家族だけではできないとお悩みの皆様、

アドバイザーにお申込ください。

↓エンディングムービー①のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓


↓エンディングムービー②のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (6) | Trackbacks (0)

“「おかーさん、プリンセスみたいな(=きれいな)部屋にしよう?」” への6件のフィードバック

  1. るんくま より:

    あります!ブチ切れたこと!!!
    夫はもちろん安東先生の事は知っていますし
    セミナーにも快く送り出してくれますよ。

    だけど、言われたんですよ。

    夫が【ここにあるはず】と思っていて物が【ここになくて】、
    じゃあ、誰がどこにやった?と、なった時
    『おまえが、いらんごと片づけるき、わからんごとなった』と、
    (すいません、方言のまま書きました。わかります?)

    そこから大喧嘩です。
    売言葉に買い言葉で「私は、もう片づけない!!」
    「あなたが、全部片づければいい!!!」

    夫が買ってきた電池が袋に入ったまま、床に置かれてたけど
    頑張って3週間、そのまま放置していました。
    「それ、引き出しにしまった方がいいと思うけど」
    と、言ったら、そこからまた喧嘩です。
    でも、負けません。
    「自分で仕舞わないと、どこに何があるかわからないでしょ」
    と、言いました。
    (因みに、引き出しには何がしまってあるか分かりやすいように
     私が、私が、私が(大事なとこなので3回言う)
     内容を書いたシールを貼っています)

    「自分で仕舞わないとわからない」この台詞は結構効いたみたいです。

    自分の洗濯物は、自分の引き出しに、自ら仕舞うようになりました。

    片づけの道は、果てし無く続く長い道ですが、頑張っていきたいと
    思います。ゴールはあるのか?ないのか?

    • 安東英子 より:

      るんくまさん、爆笑
      『おまえが、いらんごと片づけるき、わからんごとなった』

      聞く! 聞く!!!!
      こういう風に言う男性の多い事!

      そして、ココ!
       私が、私が、私が(大事なとこなので3回言う)

      お腹が痛いぃぃぃぃぃ(笑)
      るんくまさん、このコメント…
      YouTubeで紹介するわよ

  2. るんくま より:

    先生、ありがとうございます。
    是非!紹介して下さい(笑)。

  3. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様こんばんは(^○^)
    なんて事でしょう‼︎私6時台に3回確認して、今日は更新なかったかあって思ってました(^^;;出遅れました〜〜
    前回のコメントがまた増えてるかなあと思って見たら更新されててビックリです‼︎でも得した気分です〜〜見てよかった♪♪
    子供の言葉ってこっちにも凄くやる気をくれますよね‼︎
    夜ごはんの後、「ママは洗い物のお片づけを頑張るからお部屋は2人でお願いね‼︎」と言って分担できるようになったので凄く助かってます(*^^*)毎日するほど優秀ではないですが(^^;;部屋は自分達で片付けれる‼︎と自信もついたみたいで「ママは手伝わないで‼︎」って言われます(^^)嬉しい限りです♡

  4. 二色 恋 より:

    おはようございます^^
     早朝~ちょっと覗いたら、るんくまさんのコメントで静かに肩をふるわせて
    笑い転げています^^ゲラゲラ^^
     片付けアルアルですね~♪中年アルアルかも?

    きみまろさんじゃないけれど・・・・「愛し合って結婚したはずなんですよね~」
    「あれから40年!」← もうちょっと若いけど^^
    お互いに仕事もしていますし~るんくまさんなんか、お仕事も一緒ですから~

     ピシャッと片付いた事務所や、ご自宅になったなら、捜し物の電話も数秒で
    終わるという実話もあることですし、モノとご主人と戦いますか?

     私は子育てに一生懸命で、主人を育てていなかったツケが今頃、来るなぁ~って思ったりしています。でもねっ?センセ、だいぶ変わったのよ。初めてセミナーに参加させて戴いたのが単身赴任中でしたから、息子が高校生、娘は専門学生で、家族4人が全国3カ所に分かれて暮らしていた頃でした。
     あれから8年。ゆっくりですが、主人も協力的になったわ。育っております^^まだ、手伝ってやっているって感じで、自分でする事とまでは行っていませんが^^それでも、ありがたいと思います。
     うちの場合は、いきなりよりも、わりと時間をかけて「春になったらこうしたいんだぁ~」ぐらいの予告を何度も何度も何度も(3回以上よ)しておきます。そうすると、なんとなく、やるんだろうな~と、心の準備が出来るみたいで、アッサリ、はかどります。DIYで出来る範囲か?業者さんにお願いする事か?とか主人なりに考えてくれるみたいです。

     おっと、今日も暑くなります。

     行って参ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です