16年前のテレビ東京「TVチャンピオン」のロケ中で思い出したこと!

Satellite_22021年11月8(月)Satellite_2

~~ホームページ~~

美しい暮らしの空間アドバイザーのブログを読んでくださいね!

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
お電話によるご相談も可能です。

下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

北海道 風穴アドバイザーが
書類整理ZOOMセミナーを開催します。

たくさんの嬉しい感想をいただいています。

書類整理でお悩みの皆様…まずは感想を読んでください❢


↓↓2021年11月4日アップ↓↓

↓↓2021年11月4日アップ↓↓

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます❣


今日は前回の記事にいただいた二色 恋さんのコメントを紹介!
↓↓↓↓
こんばんは~
アドバイザーさんを目指していらっしゃる頑張り屋さんたちを心から応援しております!

先生がYouTubeを始められた事が、やはり、良かったなぁ~と思います。
TVの「家のモノ全部出します」とか、
まぁ遡れば「TVチャンピオン」からですが^^


先生の優しいところ、思いやりや、理由があってのお叱りが、
細やかな作業工程とともに全部カットされて、
すっごく損している!って思っていました。

セミナーやズームとか、敷居が高そう~と思っている方々や、
パソコンのネット環境に無い方でも、
チャンネル登録して、隙間時間にスマホでも見られる事で、
ぐっと先生が身近に感じられます。

車中であの「スイカ泥棒」で吹き出してしまったひと~♪この指止~まれ♪

ハハハハハ、スイカ泥棒!
本当に暑かったんですよ。

エアコンはもちろんガンガン!
でも、動いているから汗ダラダラ。

二色 恋さん、ありがとう!
「先生の優しいところ、思いやりや、理由があってのお叱りが、
細やかな作業工程とともに全部カットされて」

私、このような褒めてくださるコメントを紹介するのは、

超超恥ずかしいのですが、
テレビはどうしてもそうなるんですよね。

特に全国放送では!
「細やかな作業工程とともに全部カット」
ホントそうです。
アッと言う間に完成~ですから!

田中さん宅の紹介は21回プラス私の感想でしたから、とても長くなりましたけど、
テレビと同じようにサッ!とAFTER紹介するなら、YouTubeする意味ない!
と私は思っています。

テレビだとカットされるであろう、途中経過のあれもこれも
YouTubeでは紹介したいですから!

二色 恋さんが「TVチャンピオン」と書かれていたので思い出したのですが、
テレビ東京のTVチャンピオンでは、二階建ての家をしたんですね。

お子さん5人!!

福岡から一人で東京に!

今から16年も前のことです。

番組の尺的に、全部屋紹介できないことはディレクターから聞いていました。
2階建ての家でしたが、before/after…2階は全てカットでした。

でも片付けの順番ではLDKより寝室を片付けるのが先。
そのお宅にはリビングに私物もイッパイでした。

で…私…2階を片付けないと本当の片付けではないと説明して、
放送されないのはわかっていたけど、2階全部片付けました。

服を掛けるスペースが足りなかったので、クローゼットまで手作りしたんですよ。

買いに行く時間なんてないですから、図面書いて、板の寸法書いて、
ADさんに買いに行ってもらいました。

でも、全部カット!

リビングに置いてある私物を2階に持ってあがって、
あとはご家族にやっておいてね! で、
はい! リビング完成! でテレビ的にはOKでしょうけど、
私はそのような、騙すような片付けはテレビと言えどしたくないですから。

ある意味・・・

世渡り・・・下手😅

人気ブログランキングに参加しています。

下のバナーをポチッと

応援お願いします!

↓↓↓↓↓

掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (6) | Trackbacks (0)

“16年前のテレビ東京「TVチャンピオン」のロケ中で思い出したこと!” への6件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^○^)
    うふふふ世渡り下手♡先生のそんな所が大好きです♡
    YouTubeでも言われてましたけど、楽をと呼びかける昨今で自分のものは自分の部屋に、きちんと畳んで、そんな真反対のこと言って下さるの安東先生から始まるアドバイザーさんだけです。反対の事を教えるってどれだけエネルギーがいるでしょう。人の家庭や家族が未来どうなろうと関係ないって思えたら楽なのに、知ってる以上放っておけない、みんなに幸せになって欲しいって願われる日本のお母さんですよね♡先生と逆の方はたくさんいらっしゃいますよね。一部分だけ。それがもの凄い事のように見せる。でもそれくらい私でも出来るって思いますし、その仕方じゃ絶対リバウンドするなって私でもわかります。一部分だけ片付いた所で他が片付いてなければ心からスッキリしませんし「あそこが〜」をずっと抱えてないといけませんよね!自分に嘘をついてるような感覚。「楽家事」「やめた家事」なんてたくさん出て来ますが全部「今」目線で、「未来」まで見てるのは安東流お片づけだけ。先生の本で「家事の中で減らせるのは掃除の時間だけ。ならば掃除しやすいお家にする事」(すみません本見てましたが文章を探しきれず正確な言葉ではありません(><)ニュアンスで(><))と書かれていて、なるほどーー‼︎‼︎と衝撃を受けました。それまで「掃除しやすいか」と言う観点で考えた事なく「飾りたい物を飾る、使いやすいから出しておく」➡︎掃除の時に毎回動かさないといけない➡︎掃除が億劫。。だったので、しまう収納にしてから掃除が気持ちよく本当にしやすくなりました‼︎これこそが本当の「楽家事」ですよね‼︎掃除がとっても楽ですもん‼︎楽だし楽しい‼︎子供にも「しなくて良い事」を教えるのではなく「掃除の楽しさ、片付けの楽しさ、綺麗にするって気持ちいい」の感覚を教えたいです‼︎本が発売されたのは2011年、今から10年前ですが、色ーんな情報が溢れてる今だからこそ、本物のこの本をみーんなに読んで欲しいです!!書類整理ハンドブックもそうですが、この安東先生の本も何年時が経っても子供へ孫へと受け継げる教科書ですね‼︎‼︎長くなってすみません‼︎

  2. そら より:

    安東先生こんにちは!「そら」です☺️
    初めてコメントさせていただいてからあっという間に2ヶ月あまりが経ちました。
    今回、動画で取り上げていただき、その後の我が家の様子をお伝えできたら…と思います。

    まず問題の主人から笑

    これまで脱ぎっぱなしだった洋服を今では何も言わずとも洗濯かごに入れるようになりました
    (このようになるまで作戦を立てたんですよ!)
    それは…私が片付けないこと!です
    リビングの同じ場所に洋服を置くので、じーっと我慢して置きっぱなしの状態に。
    リビングには息子達や私の私物はもちろん一切置いてない状態+常にキレイに掃除してあえてその洋服が目立つ状態に。
    2日後の朝、主人の服が洗濯かごに入っていました!

    ある時はソファに脱いだ靴下を発見…「絶対に片付けないぞ。片付けてやるものか~!」と我慢比べ笑
    翌朝、靴下はかごに入っておりつぶれたクッションはきちんと整えられていました。
    今では脱ぎっぱなし使いっぱなし置きっぱなしの主人の物から解放され、清々しい毎日です✨

    食べ終わった食器もカウンターの上まで片付けてくれるようにもなりました。

    ただ…下着だけはどうしても移動してくれません
    私の力量不足なのか何回かこうしたらどうか?と提案しましたが「何でそんなめんどくさいこと言うの?」と言われてしまいため息ばかり出てしまいます

    でもめげません!先生も動画でおっしゃっていましたが、もし私が先に逝ってしまうような事があったらどうなってしまうのかと考えてしまうからです!

    来春から長男が大学進学の為、ひとり暮らしを始めます。
    先生との出会いから掃除・洗濯・料理・服の畳み方・収納のコツを教えており、だいぶ身に付いてきました。
    次男は思春期真っ只中の反抗期到来により、しぶしぶのお手伝いですがやってくれています。

    本来なら逆ですが、息子達の姿を見て主人も行動してくれることを期待しております。
    これから冬本番!お身体に気をつけてお過ごしください☘️

    • 安東英子 より:

      そらさん、私 朝から電話続きで今コメント読みました。
      このコメント…YouTubeの概要欄で紹介させていただきます!
      ありがとうございます(^^)/

  3. 二色 恋 より:

    先生~コメントを取り上げてくださって♡ありがとうございます^^
    こそばゆいです^^ゲラゲラ^^
     TVチャンピオンでは、その時、センセは優勝しなかったんです。
    明らかに、不利な状況で、でも、信念を曲げずに(TV用~に、見た目だけにしないで)もうねっ?私はTVの前で悔し泣きしたのを今でも覚えています!
     数年後、博多のセミナーでお会いした受講者さんと、その話になり、意気投合♪
    もう、一生の友達♡って思っております。(むこうはそうじゃないカモ?ですが)
     そらさん、すごいですね。私なんか、10年かかって、やっと主人が勝手口から出て自分でゴミを捨てましたよ~^^
     YouTubeの「何か嫌なことがあったら、自分のモノをきちんと整理整頓してごらん」の部分は、私の母も、一字一句同じ言葉を言っておりました。
    懐かしく、ありがたく拝見致しました。毎日バタバタしておりますが、心に沁みて、落ち着きました。先生~ありがとうございます。

  4. そら より:

    安東先生、お忙しい中コメントに目を止めていただき、また概要欄にも載せてもらいありがとうございます。

    少し訂正させていただくと、お二人目のコメントと動画で紹介されてた投稿者は私です笑

    母と母方の祖母はとてもキレイ好きで、紹介していただいた言葉以外にも「身なりは心の表れよ」「お風呂に入った後は次に入る人の事を考えてキレイに流しなさい」等
    数しれません笑

    私は母の収納を見るのが大好きでした♪
    キチっと整えられた下着、色別長さ別にハンガーに掛けられていた洋服、押入れは何が入っているのか一目でわかり、玄関には靴は一切置かれてなく下駄箱にスッと入れられるスペース、書類も娘4人分の学校関係、保険、仕事関係等とファイリングされていました。

    結婚してから、私は月に数回の在宅ワーク。ほぼ専業主婦といっても間違えではありません。
    主人は週1回のお休みもあるかないかのハードワーク。息子達には(安東先生の動画に出会うまでは下着と部屋着は洗面所に置いてましたが)各自の物は自分で管理させお手伝いもさせていました。

    でも主人に対しては、義母がなんでもやってあげていた事に加え、仕事から帰ってきた時くらいはゆっくりして欲しいと思いまるで専属家政婦のように過ごしてきました。

    年々歳を重ね、今回の大片付けも息子達に家具移動してもらわないと模様替えも出来なくなり…ふと老後の事が頭に浮かんできたのです。今のままで良いのか?と。

    短い期間で主人に変化がありましたが、まだまだ足りません。
    何年かかるかわかりませんが、少しずつ進んでいこうと思っております。

    いつか先生に私の家収納を見ていただきたいな~♪そんな事を夢見てる日々です

    • 安東英子 より:

      そらさん「お二人目のコメントと動画で紹介されてた投稿者は私です笑」
      プププププ(笑) 失敗(‘_’)
      「専属家政婦」このような思いをされている方って多いです。
      何を勘違いしてるんですか? 
      そんな事も自分でできないのですか?
      と、赤の他人でも、そのような男性に言いたくなります!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です