ゆる片付けを習慣づけよう?

     

Satellite_22022年1月14(金)Satellite_2

~~ホームページ~~

美しい暮らしの空間アドバイザーのブログを読んでくださいね!

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
Zoomと電話によるご相談も可能です。

下記から詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

Zoom相談  お電話相談

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓2022年1月13日アップ↓↓

書類整理Zoomセミナー

〇講 師 風穴三樹子アドバイザー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: more-gr300.png

✿実家の片付け 親の本音、子の本音✿

〇講 師  中島由里アドバイザー

詳細はこちらをご覧ください▶︎


講師 安東英子のセミナーのお知らせです。

テーマは、
【ママだけが頑張らない片付けの仕組みをつくる!】



今回のセミナーは、2コースです。

※注意

お子さんの年齢によって、お話する内容が違いますので

コースを分けています。

◆2月17日(木) (小学生以下のお子さんがいる方)


◆2月22日(火) (中学生以上のお子さんがいる方)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kochira-1.gif


前回書き忘れたこと!

セミナーでは、子供服のたたみ方も説明します。

(終了時間が延びる可能性もあります。)

下記のご用意をお願いします。

セミナーや質問について

前回の記事に詳しく書いていますので

こちらは必ず読まれてください。

皆様、こんにちは!
美しい暮らしの空間プロデューサー
安東英子でございます。

メルマガ登録しているサイトがいくつかあって、
先日届いたメルマガの件名が

ゆる片付けを習慣づけよう!

 

数年前から「ゆる片付け」ってよく聞きます。

片付け・収納の資格を持たれている方も、

このように言われる方が多いですよね。

 

でも、私…思うんです。

 

ゆる片付けで…

無理なくマイペースで…

頑張らなくていい片付けを・・・

 

このように言われるアドバイザーの皆様は、

実際に片付けで伺うことがあまりないのかな…?

 

大変な片付けの現場を知らないから…

そして、片付いていない家のご家族の状況を知らないから…

だから、ゆる片付けを…なんて甘い事が言えるのかな…と。

 

 

でも、私は敢えて言いますよ!

頑張って、大急ぎで片付けてください!

 

 

特に若い皆様…そして60才以下位の皆様は、

頑張ってください。

 

頑張りたくても、

頑張れない時が必ずきます。

 

それは、もちろん年老いてできなくなることもあるし、

病気やケガをしたり、

家族の中で何かが起こり、頑張る気持ちになれなかったり、

人生、いつ何が起こるかわかりませんから。

 

 

片付けが面倒だと思っている方が、

SNSで

ゆる片付けで…

無理なくマイペースで…

頑張らなくていい片付けを・・・

 

と書かれている事を見つけると、

「そうよ、そうよ、ゆっくりでいいのよ!」

と、そちらに気持ちが引き寄せられるでしょう。

 

 

でも、あなたが望む暮らしは何ですか?

 

居心地のいい安らぐ暮らしを望んでいるのなら、
頑張って片付けてください!

 

と、また厳しい事を書いてしまいましたね(*^^)v

 

クローゼットの後ろには寝室で使っていた棚とリビングでつかっていた家具を利用して手作り家具を造りました。 新しい食器棚の後ろはパイン材を使って飾りつけをしました。

✿✿人気ブログランキング✿✿

下のバナーをポチッと

応援お願いします!

↓↓↓↓↓

掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (12) | Trackbacks (0)

“ゆる片付けを習慣づけよう?” への12件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^O^)うわ〜って痺れました。やっぱり先生は愛情を持って教えるお母さんですね。。(T T)「あなたの望む暮らしは何ですか?」全然厳しくないです(T T)むしろ愛を感じます(T T)
    お正月から私がちょっと動くのが困難になって、そしたらすぐに散らかっていて、正直(ポイポイ収納みたいになんかかご用意してそれで良いって言ってしまう?ランドセルもリビングで良いって言えば言わなくても直すかな、、もう妥協する⁇)なんて思って心折れそうにもなって、イヤ、でもなあと、、先生のYouTubeでまたやる気を奮起し、(子どもに言う気力もなくなっていて^^;)私が折れちゃいけない‼︎と思ってる所に先生のセミナー開催‼︎どれだけ救いの手を述べてくれるのでしょう。。(T T)
    今本当に無責任にランドセルはリビングが良いですよ〜〜って言う人多いですよね。確かに楽です。そりゃ子どもも楽な方が良いですし母親も毎回言わずに済むならそれが楽です。でも少し先の事、中学生、高校生になってどうなるか、までは考えられない。だからこそ敢えて先を知ってる先生の教えは有り難いんです。素直に聞いてくれる今だから、毎日言わないといけなくてもたかだかそのくらいでめげちゃダメですね‼︎子どももそれに対して「めんどくさい」とは言いませんしね‼︎出来てる所、出来る様になった所、ちゃんと褒めてあげないとですね‼︎目先の事にとらわれずに「どんな暮らしが良いのか」そこを見失わないようにしないとですね‼︎ありがとうございます‼︎‼︎

  2. あさり より:

    先生、皆さま、こんにちは。
    「美しい部屋」図書館から借りて参りました。
    私の地区の図書館では閉架車庫にあり、貸し出しカードで予約すると借りられました。

    以下の5冊です。
    No.92(1993年6月号)、
    No.95(1993年12月号)、
    No.100(1994年10月号)、
    No.10(1996年6月号)、
    No.44(2002年2月号)

    ページをめくる時間、夢のようでした!
    ブログで拝見していたあのピンクのおもちゃテーブルも、ダイニングテーブルやパソコン机等の力作も、大きな誌面で見られて感激です!

    そして先生、今ももちろんお綺麗ですが、当時も何とビューティフルなこと! PTA活動して、こんな素敵なお宅に行ったら、周りの方々はあっという間にファンになっちゃうな〜と想像してしまいました。

    • 安東英子 より:

      あさりさん、今YouTubeのパワポを作っているのですが、スライドで、美しい部屋の号数を紹介させていただきます!一緒にコメントも(^_-)-☆

  3. ひろくんママ より:

    あさり様、御丁寧にありがとうございます‼︎私も図書館で予約します(*^^*)楽しみです♡♡

  4. ひろくんママ より:

    安東先生!はい!しかも今週初めに図書館デビューしたんです♡なんてタイミングの良い‼︎先生の手作りの棚やテーブル見るだけでうっとりほっこりするので楽しみです♡古本屋さんにあったら買い取ります♡(前も見てたんですが見つけきらず断念しました(><))あさり様、号数教えてくださって本当にありがとうございます(*^^*)

  5. モエ より:

    先生、みなさま、こんばんは!
    先程、ゆっくりYouTubeを観てました^_^
    Rさん、ほんとに頑張られたんですね。
    ましてご実家まで!凄い‼️と感動してました。‼️

    汚宅に住んでいる方って二通りあるのかな?と思います!
    片付けたい、綺麗な家にしたい!と思いつつ何らか事情がありできない方と、汚宅でも全く気にしない方と。
    思いながらもできない方は、きっとお片付けやお掃除の本やネットを見ながら落ち着かない気持ちでいると思います。きっとできない事情が無くなったら、Rさんのように頑張るんでしょうね!

    全く気にしない方は、掃除や片付けには興味がないから、そんな情報があることも知らなくて、自分の家が汚宅なのも気がつかない。
    なので片付けたらスッキリして人生も変わる‼️なんて思いもしないですよね。
    そんな方に、先生のブログやYouTubeを教えあげたいですが、大きなお世話でおこがましいかも?と、こちらがためらってしまいます?~_~;)

    先生、私は今年も知り合いの汚宅が気になって仕方ないですが、やっぱり片付けましょう、とは言えません。
    同居の娘さんに赤ちゃんが産まれました。
    先日お祝いを届けに行きましたが、コロナもあり玄関先だけでしたが、汚れたペットシートが廊下のあちこちに散らばり、三和土には靴がたくさんで足の踏み場もなく階段の端にも物がたくさん置いてあり、赤ちゃんを抱っこして上る時に躓かないか心配になりました。チラッと見ただけで、今年もこれで年を越したのかな…と。
    本当に、同年代の知り合いなのでどんどん歳をとり、ますますお片付けが無理になる前に気づいて欲しいです。

    他人事で悶々とするより、まずは自分の家ですけどね。

    • 安東英子 より:

      モエさん、ご近所さん、、、同居( ノД`)シクシク…
      なんとなくですが、状況が目に浮かびます(´;ω;`)ウッ…
      モエさんのコメント、まだ先の紹介ですが、、
      今YouTubeのパワポを作っているので、紹介しようっと!!(^_-)-☆

  6. 二色 恋 より:

    先生~YouTube拝見しました。
     今、急いで、頑張って片付けした方が、絶対いい!
    その後10年20年スッキリ暮らせた方が良い。
    はげしく同感です♡うんうん頷きながら感動しました。
    片付けに人を呼んでお金を払うなんて・・・と、迷っているうちに2日3日一週間ってどんどん時間が経ってしまいます。時は金なり。時間を買うと思えば・・
    「やっちゃえ!!」です^^

     あと、もし、片付けたら痩せました~って言う事例がたくさん出ると、みんな
    もっと広まるんじゃないかなぁ^^

  7. もも より:

    記事と関係のないコメントですみません。
    Youtubeで大事な話を見ました。着衣着火。
    https://youtu.be/NQenbjbnIfc
    消防士さんが解説しています。
    ・予防策の一つとして、コンロの奥に調味料や調理器具を置かない。
    ・炎に触れなくても着衣着火は起こる。
    上の物を取る動作もされていました。フードにフライパンとか掛けているのが脳裏をよぎりました。
    安東先生の教えを、消防士さんも言っておられる。ホント大事なことですね。
    1月はもっとも着衣着火が起きやすいということです。
    タイムリーなので、ご報告を兼ねて。
    ╰(*´︶`*)╯♡←先生へのエール

    • 安東英子 より:

      ももさん、おはようございます!
      YouTube観ました。
      命に関わること…もっとたくさんの方に知っていただきたいですよね。
      ガス会社の点検の時に注意された方もいらっしゃいました。
      またYouTubeでもお知らせしたいと思います。
      ありがとうございます(^^)/

  8. ユウコ より:

    安東先生こんにちは
    以前実家の屋根裏を片付けたけど、親がまた荷物を入れちゃったとコメントしたユウコです。
    Rさんのお片付け、素晴らしかったです。
    ご実家も1ヶ月で片付けされて、本当に凄いです。
    私も改めて、片付け頑張るぞ!と思いました。
    実家は行った時に少しづつ片付けしていますが、1軒まるごと片付けるには程遠く
    現状はあまり変わりません。
    両親が元気なうちに、スッキリした家で過ごして貰えたら本当に嬉しいです。
    今年は実家の片付けを頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です