可愛らしいキッチンにしたい~和室~リビング-6

【可愛らしいキッチンにしたい】から始まり、

和室…そして今日はリビング・・・最終回ですビックリマーク

 

昨日の記事の最後に、

実は井上さん・・・・もう一つ 難しい希望があったのです(>_<)

と、書きましたが・・・こんな希望が!

 

昨日紹介した、和室兼寝室。

法事などでお客様が来られた時に、寝室にしているとわからないように・・・と。

しかし、まだ続きがあったのです。

大勢の人が集まる法事の時に、

           和室とリビングを続きにしたい!

 

ですよぉ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。どうしますぅ~あせるあせるあせるあせるあせる

私が、今回 井上さん宅で一番悩んだとこです。

もう一度 まとめます。 下はリフォーム前の間取り。

 

①和室は寝室を兼ねるけれど、寝室とわからないようにしたい。

②和室にクローゼットがほしい。床の間はそのままで。

③法事で大勢の来客の時は、和室とリビングを繋げたい。

素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
でも、昨日 クローゼットを作りましたよね!
和室とリビングの間に!!
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
では、こうしましょう!
リビング側に行って!
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
手作りのクローゼットを
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
動かします!
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
ひっくり返して・・・
リビングのここに移動!
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
4人で動かすことができましたクラッカークラッカークラッカー
この手作りクローゼットの下には、
滑りやすいように、フェルトを貼っています!
フェルトでも、裏が剥がせて貼り付けられるモノです。
ホームセンターなら、どこでも売っているモノです。
クローゼットを移動する場所は、
ここから
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ

ココです。

リビングの左に移動してココに置きます。
移動後の写真撮り忘れ(>_<)
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
このリビング・・・こうでした・・・
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
この部屋も壁紙を貼り替えました!
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
もちろんクローゼットにも(^O^)/
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
リビングは以前こんな感じ!!!!! 子供達の絵や写真・・・
届かなくて掃除もできないので、はずして・・・キレイに拭いて
思い出箱に収納しました。
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
厳選して一つは壁に飾って♪
ドアの左にある観葉植物を別の場所に移動して、
家具を右にずらせば、クローゼットが収まりますのよ(‘-^*)/
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
上の写真の奥にある家具の・・・
左に置いてある低い家具・・・
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
これは、以前2階の子供部屋に置いていた書棚!
上は食器棚にしましたよね。
下はリビングのココで活躍!!
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
私の友人の井上さん。
お悩みだった一階部分・・・・
左がbefore 右がafter
素敵な暮らしの扉-安東英子の公式ブログ
二階には3部屋の子供部屋。
ココも全て、整理整頓して、片付けました。
でも、作業に夢中で、写真は一枚も撮っていません。

一階の階段下の収納をやり直すだけでも、かなり時間を掛けたのに・・・
ココも写真を撮っていません。
例えば、今日紹介したリビングの元書棚の下も、
全て キッチリ収納しているのに・・・
皆様に見せたかった(。>0<。)
このお宅に限らず、今まで私がしてきた収納・・・
全て写真撮っていたら、
ブログで ドンドン紹介できたのにと後悔(/TДT)/
このお宅は、今から7年前で、
ブログを始めるなんて思ってもいなかった・・・
私の場合、キッチンだけ片付ける・・って していません。
家の中 全て。
作業中は、もう戦争なんです・・・・・
あぁ~悔やまれる・・・・・・・・・・・・・・・
あぁ~涙が出そう。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
と、言っても・・・もう過去の事・・・・
でも、ご家族が喜んで下さった・・・・それが一番!
今回の井上さん・・・・
結婚と同時に、ご主人のお義母さまと同居。
お義母さまは、足が悪く井上さんが介護されていました。
大変な生活の中でも、いつも人を笑わせていた井上さん。
お義母さまは、リフォームの数年前に他界。
今はフルタイムのお仕事を頑張っています。
リフォーム、そして片付けの作業が全て終わった時・・・
長いお付き合いの中で、初めて井上さんの涙を見ました。
私も もちろん もらい泣き。
たくさんの思い出が詰まったリフォームでした。
END

全6回!!!!! 終わりました(^-^)/
お帰りの前に・・・下のボタン!
応援クリック押してくださると、とっても嬉しいですラブラブ
 人気ブログランキングへ   

応援クリックが多いと、更新頑張ろう~と励みになります!





コメント (13) | Trackbacks (0)

“可愛らしいキッチンにしたい~和室~リビング-6” への13件のフィードバック

  1. せれん より:

    今回も目を凝らして、うん?どういう事??と何回も図面と写真を見させていただきました。
    そしてクローゼットを動かす???!
    驚きです!
    でも、法事などの行事は頻繁にあるものではないので、そういう時だけ、動かせばいい。。。というのは、普段有効に使えていいですね!
    でもでも、さすがにクローゼット自体を動かそうとは普通思いつきませんよ!!
    先生、柔軟すぎます!
    難しい要望もすべて叶えてもらえて井上さんさぞ喜ばれたんでしょうね!!伝わってきました!

  2. ゆずれもん より:

    おはようございます♪
    最大の難関…お見事突破されましたね\(^o^)/
    井上さんの希望を全て叶えられたリフォーム…感動しました。
    今回のタイトルからして、ダイニングキッチンのみのリフォーム?と思ってましたが、先生のお仕事はそうじゃなかったですね。
    家中の収納から始めて全てを変えられるんでした。
    リバウンドしない為に大切な事でしたね。
    可動出来るクローゼット…
    既製品にもありますが、うちが家を建てた時にハウスメーカーの人から「これは止めましょう」と止められたくらい高額なんですよね(^^;;
    普通のクローゼットとは何十万円か違いますよと…
    それを手造りでしてもらった井上さん…
    全ての願いが叶えてもらって本当に幸せですね。
    きっと安東先生じゃなかったら、出来ないと言われるか希望の通らないリフォームになっていたんでしょうね…
    キッチン、ダイニング、和室、リビング、それからクローゼット、どこもアイデア満載の素晴らしいリフォームでしたo(^▽^)o
    私にも感動を分けてくださって
    ありがとうございました\(^o^)/

  3. ラベンダー より:

    いや~~ 全然読めませんでした!
    法事の時 和室だけで狭くないのかな・・
    井上さん宅は 親類少ないのかな・・・なんて。
    まさか クロゼットを移動するなんて!
    またまた 目からウロコです。
    先生の頭の中を 見てみたいです! ^^
    ますます お料理に磨きがかかり
    色々な活動に アクティブに取り組まれて
    いることでしょうね。
    井上さん・・・・良かったですね♪

  4. 秘書 より:

    今回の井上さんちのリフォームは、
    先生と井上さんの友情があったから、
    成功の中の成功って感じがしました。
    井上さんの元のお宅も私は好きです。
    毎日のお料理のために出しっぱなしのキッチン、子供さんの作品でいっぱいの壁、
    寝てる旦那様(笑)。
    家族への愛情と井上さんのお人柄がにじみ出てきてました。
    使いやすくなったおうちで、ますます幸せになられていることでしょうね。

  5. でめきん より:

    おはようございます(^^)
    おぉ~見事な出来栄えです想像も出来ませんでした(^_^;)
    まさか動くクローゼットだとは驚きです(@_@)
    井上さん良かったですね私ももらい泣きでした(T_T)
    義母さんが何処かで優しく見守っておられる事でしょうね

  6. ティムタム より:

    いやぁ~~~参りました。
    これでしたか、井上さんの希望は・・・
    あれ! きのうの私の推理 少し当ってますよね? 
    部屋を広く使えるようになれば キックボクシングの練習出来ますね?
    私ってすごい。名探偵になれそうですわ(´0ノ`*)
    推理が当った褒美?
    いやぁ~、先生そんな気を使わないで下さいよ~ 参ったな~~褒美だなんて・・・
    って実際は当ってないし~~~(>_<)
    次々と難題に挑んで解決・・・すごいです。
    「もう、お手上げ~~~」っていうのも ちょっと期待してましたが(笑)
    先生のようなお友達がいらして 「あ」さんしあわせですね。
    「あ」さん?・・・すみません。井上さんのことでした。 「い」の上は「あ」なもので・・・
    そして、井上さんのような方がお友達で 先生もしあわせですね。
    写真撮っていれば・・・・・最近、私もよくそう思います。
    でも、先生はブログ始めようと思ってない時にでも こんなに写真を残していたんですね。
    全て残してたら ブログネタ尽きる事はないですね。
    書いても書いても書ききれず ブログ専用スタッフを雇うしかなかったかも?
    そしたら私、そのスタッフに応募したかった・・
    それでポツポツ打って 先生をイライラさせてストレス溜まり
    せっかくのきれいな先生の肌がボロボロに・・・
    すみません、先生・・・
    私洗濯しなければならないので・・・これから脱水に移します。
    なので、今日はこれで失礼します。
    とは言っても、充分過ぎるほど書いたかも?
    ーーあとがきーーー
    タイトルのゲームセットの意味は
    「可愛らしいキッチンにしたい」シリーズは 今日で最終回だからです。

  7. ビビンバ より:

    クローゼット移動でしたか。びっくりです!ご主人と息子さん3人でラクラク移動できそうですね^^
    フェルト貼るの、私もしてます!(←自慢!)私はエアロバイクと洗濯物干しをよく移動するので、下にはってます。(←自慢!)
    ゼロから設計された家を見るのも好きですが、今あるものを使いやすくすっきりと変身させるのを見るのも大好きです(*^▽^*)実はビフォー&アフター中毒(爆)
    おうちが変身して、井上さん、ますますパワーアップなさったことと思います。おもしろくて優しくてアクティブな井上さん、すっかりファンになりました^^
    このおうちならお嫁さん達もお孫さん達も負担なく帰省できそうですね。
    先生、連載お疲れ様でした(*^▽^*)

  8. aneco より:

    今まで和室とリビングが自由に行き来している生活を考えると、不便を感じたりするのでは?
    と思いましたが・・・・
    ☆さすが先生☆
    移動クローゼット(≧▽≦)
    これでなければいけない!なんて、
    何もないんですね~
    先生の柔軟な発想。
    ためになるな~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

  9. 由愛 より:

    裏が剥がせて貼りつけられるフェルトがあるなんて知りませんでした。
    教えて下さってありがとうございます。
    このクローゼットは本当にすごいですよ!!
    しかも動かせる。
    写真や絵は思い出箱に収納なんですね。
    すっきりしましたね。
    井上さんがうらやましいです。

  10. rancoco より:

    ご友人の希望を上手にかなえた安東さん、すごいです。

  11. のほほん より:

    はじめまして。
    ハワイ滞在記事の少し前くらいからたびたびお邪魔しておりました。
    ひっそり応援していましたが、今回記事にはコメントせずにはいられませんでした。
    集まる人数や場面に合わせて移動することを前提とした家具!
    柔軟で大胆な発想に拍手です!
    私も傷の付きやすい家具に乗せたり入れたりしているカゴや箱の裏にはフェルトを貼って滑りやすくしていますが、なるほど、それと同じアイデアを造り付けの(ように見える)家具の裏に、ね…すっかり参りました。
    ブログを毎日更新されること、今回のように関連記事を効果的につなげて連載の形にまとめること、専門用語に詳しくない私のような読者でもスムーズに読めるようにあえて平たい言葉を選択してくださっている(一般的でない用語には定義を付け加えてくださっている)こと…私も趣味のブログを持っていますので、どれほどの時間とエネルギーを注いでいらっしゃるか、よーく分かります。
    応援クリック数がいつもより少ないと(特に力作記事の時・笑)ちょっとがっかりなのも共感できますが、どうかこれからもずっとお変わりなく私たち読者に素晴らしいアイデアと笑いと涙をお与えください。
    収納やリフォームと関わりのない記事も大好きです。
    オチのある失敗話や愚痴は最高の読み物です(笑)!

  12. 月あかり より:

    昨日は(和室、塞いじゃうんだ・・そういうのも有りなんだ・・)と、びっくりだったのですが、今日も(えっ?動かせるクローゼットなんだ・・。えっ?洋服や引き出し下ろさずに?えー!3連のままですか~)と激動の最終回でした。
    多分、ハウスメーカーさんとか、大工さんはこういう希望は一蹴ですよね・・というか、そういうお仕事はしないんでしょうね。
    だいぶ前に、実家の父が、隣の一人暮らしのおばあちゃんが遊びに来やすいように、壁を壊して掃き出し窓に・・と発注したのに、出来上がりはおばあちゃんが背伸びして顔がやっと見える高い窓でした。
    方角が悪いのか、職人さんの考えだったのか・・何の話し合いもなくだったので、誰のための工事なのか・・と、親が憤慨した事を思い出してしまいました。
    話がそれましたが、依頼に真摯に耳を傾けて下さる先生に、静かに感激しています(何度目でしょうか)
    そして、井上さんのご先祖を大切にするお心、見習いたいと思います。ご両親の絵やご家族の写真が微笑ましい素敵なお宅ですね。
    雰囲気の似ている井上さんの台所のおかげで、我が家も綺麗になりました。
    今週も素敵な一週間をありがとうございました。

  13. まめりん より:

    普段の生活スタイルに合わせて快適にすごせるよう、そして法事や大勢集まる時も大丈夫なように移動式のクローゼットとは!
    今までリビングから和室にすぐ入れたのが玄関の方から入らないといけないのは
    慣れるまで不便かなと思いますが
    間違ってるかもしれませんが
    井上さんのリビング&和室の優先順位は
    まず不規則なご主人の睡眠を邪魔しない間取り。
    そして法事もお家で出来る間取りも譲れなかったと思います。
    法事は今は田舎でも会館でされる方多いですが
    お家ですることには意味があると思うんです。
    故人が暮らして来た家で
    故人を偲んで集まる親戚の方も
    お家だから色々懐かしい話をしたりできるんですよね。
    だけど法事も毎年あるわけでもないので
    それだけのために普段の生活が窮屈では意味がないです。
    そういう意味で
    どちらにも対応できるような先生のリフォーム
    暮らされる人の生活と気持ちにきちんと対応しておられていつも感動します。
    遅いコメントで失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://andouhouse.com/wp/wp-trackback.php?p=678