6帖二間に家族5人・・・さて…どうする?~1

 

 

 

さて…今回のお宅・・・タイトルにも書きましたが、6帖二間なんです。

お子さんは3人。この時、一番下の子はまだ赤ちゃん!

もう・・・今から そう・・・7年前も前です。

 

余りの狭さ…そして…お子さまも大きくなって限界になり、

今はお引越しされて一戸建てに住まわれています♪

 

間取りはこう!   うぅ…ん…どうしよう(=_=)

 

まぁ…私も たくさんのお宅をしてきましたが…

本当に本当に…どうしよう(>_<)と悩んだお宅でした。

 

だって~6帖二間に家族5人ですよ。

昨日紹介したキッチンも、とても狭かったでしょ!

一番下のお子さんは赤ちゃんですが、やはり洋服やおもちゃもありますしね。

 

今日はbeforeを!

上の写真の左側にキッチンがあります。

このキッチンは、こうなりましたよね!

片付けの天才! 住まいの空間プロデューサー

詳しい内容は、昨日の記事を!

もうね…この後が…どうしようか???? なの(´Д⊂グスン~

枚数の少ない貴重なこの部屋のもう一枚の写真!

昔のデジカメで、ちょっと画像も汚いです。

この上の写真の天袋と、右に幅が半間もない押入れ。

そして…続きの部屋に一間半の押入れ。

造り付けの収納スペースはこれだけです。

この部屋は同じく6帖。

正面に低いチェストがあるでしょ!

コレが…キッチンのココに移動しました!

before

After

バリバリと中板を 取っ払って(^^)

アッ! ワタシ…軍手していないけど、釘が危ないからしてね!

そして、このチェストが、ドンピシャ\(^o^)/。

これで、家具が一つ 有効活用できて、床のスペースが空いたぁ~と!

問題はこの後よ(ToT)  この6帖の和室

押入れに入らないお布団も床に置かれています。

そして・・・・

右にドンと婚礼ダンスが!

この和室は、家族全員の寝室です。

でも、タンスの前にも引き出しや なんだかんだ置かれています。

隣のリビングから見ると、こうです。

上の写真の右にあるタンスの周り

上の写真の右がキッチンです。

小学生の女の子が二人いて…

着替える時も、お父さんから丸見えなのでイヤだと。

そして、狭くていいから、自分のスペースが欲しいと。

女の子は生理が始まると…変わりますものね!

でも…どうしますぅ~???  こうです!

ココに子供部屋を2つ????

大きな婚礼ダンスもあるのよ!

うぅ・・・・ん、、、、、どうすればいいのよ(;_;)/~~~

まだ助かったのが、社宅の一階で 玄関出てすぐに物置があったんです。

そこにストーブや扇風機も入れられるので、よかったのですが・・・。

ここの6帖の和室だけでも説明が 長くなります。

では、明日からbefore afterを!

昨日も書きましたが…以前 簡単にAfterを紹介しました。

もし 覚えている方がいらっしゃったら…内緒ね(^^♪

今回は、キッチリ説明しますので!

◇◇

今回のAfter…本当に説明が難しいんです。

     頑張りますわ(^^)

なので・・・・頑張れぇ~と、張り切って応援クリックね!

意外と ブログランキングって ご存知ない方がいらっしゃるんですね!

名古屋のセミナーで わかりました!

ポチッと押してくださると、応援ポイントになって…

ランキングが上がって、多くの方の目に留まるんです。

私のブログも、このランキングから来てくださった方が多いんですよ!

◇      この下のボタンの事です! 

まずは…にほんブログ村をポチッと→ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

よろしければ…  人気ブログランキングのこちらも→

 

✿お手数をお掛け致しますが、2つ押して頂けると、とっても嬉しいです(^^)✿

下記は私がブログランキングに参加しているカテゴリーです。
たくさんの方が参加されていますので是非ご覧ください。
✿にほんブログ村✿
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 シンプルライフ
✿人気ブログランキング✿
人気ブログランキング住まい ブログランキング掃除片付け ブログランキング掃除収納
ブログランキング手作りDIY 人気ブログランキングリフォーム・建築 ブログランキングインテリア
※応援ポイントに入ります! 一日一回 ポイントが入ります!

いつもありがとうございます! 皆様の応援クリック…本当に励みになっています! 

コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。
でも、ドシドシお願いしますね!  皆様のコメント…とても参考になります!
コメントはこの下の comments を押すと、コメント欄が開きます!
コメント残して頂けると嬉しいな(^^)





コメント (17) | Trackbacks (0)

“6帖二間に家族5人・・・さて…どうする?~1” への17件のフィードバック

  1. ふまお より:

    おはようございます。
    ご無沙汰しております。
    引越しの荷物は3日で片付いたのですが、
    使わなくなった棚の処分等に時間がかかりました。
    全て必要な御宅へ引き取られて行きました。

    今回の御宅を見て思い出しました。
    息子が生まれた頃に住んでいたアパートの隣に
    1Kのアパートがありました。
    そこに大人2名、幼児3名で住まれていました。
    お天気が良い日は吐き出しの窓の外に大きなぬいぐるみや
    布団等を出されていました。
    雨の日はどうされていたのかしら。

  2. ビビンバ より:

    なんとなく覚えてます^^私が中学のとき10ヶ月ぐらい同じような社宅に住んだことがあります。父が「思春期の娘がいるのにこれじゃダメだ!」と言って一戸建てに引越しました。

  3. あずあず より:

    安東先生、おはようございます♪
     
    今日は一旦福岡にお戻りになるころでしょうか~?
    もしくは、名古屋名物食べ歩きツアー~!?
    住宅展示場巡り~!?
     
    先生のフェイスブックの名古屋モザイク見ました~(*^_^*)
    個性的なタイルであんなアメリカンポップなタイルもあるんですね~知りませんでした。
     
    棚の破壊!?先生の手は大丈夫でしたか~?
    「釘が危ないから軍手してね」って書かれていますが、先生は無敵なんですね!さすがですヽ(^o^)丿
     
    あは(*´∇`*)

    またまた、お口のチャックが緩んじゃいました~(≧▽≦)
     
    ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

  4. くもん より:

    子供の頃、長屋暮らしで、確か、六畳ふたまだったか、ぷらす、半畳のキッチン、で、外に共同で、トイレ、風呂、だったかと。洗面所はなし。キッチンで歯磨きしてたと思う。で、四人家族でした。父の実家で嫁姑戦争していた、母にとって、この長屋も天国だったでしょうね。丸裸で、箸一本から、スタートしたんだそうです。父の母も継母でしたしね。と話が、脱線、ごめんなさい。要するに、人間なんとか、なるもんみたいです。今は、考えられない生活ですけどね。昭和ですよ。流石に、今は、ないみたいです。ポイントは、何処に住むかではなく、誰と住むか、かもね。

  5. にこぷ より:

    安東先生、こんにちは。

    日曜日の名古屋のセミナーに参加させて頂きました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♡

    先生のお話を伺ってお片づけのテンションが上がったので
    夕べは夜中に一人で衣類をひたすらたたみ直しました^^

    2週間の間に順番通りに片付けしてみますね。

    先生には次回の名古屋で是非、
    喫茶の『コンパル』に行って頂きたいで~す。
    名古屋に9店舗あって、名古屋駅にもメイチカ店があります。

    ココのミックスサンドは絶品ですヨ。
    あとコーヒーに+200円でオーダーできる、
    『フルーツ&もちもちサンド』もお勧めです。

    甘夏と生クリーム、粒あん、羽二重もちがサンドされています^^
    名古屋っぽいでしょう?!
    コメダよりも美味いです。

    26日のセミナー楽しみにしていま-す。

  6. もり より:

    ここの奥様は、せっせと常日頃から片づけられていたのですね。
    狭いながらも、きちんと片づけていらっしゃる。
    一生懸命ご家族のことを思う気持ちがビフォーのお写真から伝わってきました。
    今はもっと広い一戸建てに住まわれているとのこと。
    縁の下の力持ちで旦那様を支えられて、頑張って一戸建てに引っ越されたのですね。
    この奥様の、ご家族を想う愛が伝わってきます。 
     
    ティムタムさんのおうちの中も、ブログでお写真を拝見しましたが、
    ご家族を想う愛がひしひしと伝わってきます。
    皆さん、ご家族を想って、家の中をもっと住みよくしたいと願って
    この安東先生のブログに、まるで磁石に引っ付く鉄のように
    集まっていらっしゃるのですね。
    中には、片づけられないご自分を責めていらっしゃる方もおみえですが
    ご家族を想うその気持ちがあるかぎり、そして快適に暮らせる
    そのノウハウ、アイデアをお持ちの安東先生がいらっしゃる限り
    必ずみなさん、大丈夫、すてきなお部屋になると思います。
    先生のブログはホントにありがたいです。
    そして皆さんのご家族を想う気持ちに、今日はなんだか感動しています。

  7. 板倉 より:

    ああ、もりさんに先に書かれてしまいました
    片付けている家だと私も思います、物が真っ直ぐ置いてありますから

  8. うなぎ丸 より:

    せせせ・・・・狭い!!
    奥様すごいわ~。私ならこの間取りの社宅なら、ちょっと足が出ても、別のアパート探すわ。キッチンも古いし、ここにこの量の家具っ、、って大変。うちの主人の職場もこんな感じの社宅(っていうか官舎)らしいので、もし転勤でこんな漢字のところに飛ばされたら、単身赴任してもらおうかな~(^^;)

  9. うなぎ丸 より:

    しまった!「漢字」だって!!ハハハハハハハ~(-▽-)~
    ・・すいません。「感じ」でした。

  10. お猿 より:

    この家に廊下1本分広い平屋に5人で3、4歳まで住んでました。
    いつも母が近くにいた家だったのに、引越したら何処に母がいるか分からずに『どぉお???お母さ==ん。どーこー?』としょっちゅう呼ぶので母もうっとおしくなり無視してたようで、キーキー泣いてばかりいたのを覚えてます(笑)。2人の姉は自分の部屋が持てて大喜びだったけど、新しい家が怖くて探しに行けなくて、不幸極まりなかったです。^^;
    いつもお父さん、お母さんが近くにいる家って、子供達って幸せでしょうね。小さな家も小さな家だからこその良さがある☆

    キッチンも超ぅ素敵だったし、収納バッチリだしっ。
    和室2間も、とっても楽しみです!!

  11. るんくま より:

    思いだしました~。

    先生の辞書に「不可能」という文字はない。と、思った記事でした。
    と、同時に「もっと二人の息子達に(部屋の)工夫してあげればよかったなぁ」
    と、後悔したのを思い出しました。
    うちも狭くて、「しかたない」とあきらめていました。
    あきらめずに工夫していればなぁ。。
    自分なりにはいろいろ考えた(はず)なんですけど、
    とても先生のような神業は繰り出せませんでした~。
    みなさん見たらビックリ(@_@;)ですよ!

  12. ゆずれもん より:

    あ、この御宅…
    朝のうちは分からなかったけど、
    今思い出しました♪

    なるほどー(≧∇≦)

    記事を手抜きってご自分でおっしゃるくらいだもん、
    私もすぐには気付きませんでした(笑)
    でも完成後の姿しか思い出せませんが…(^^;;

    どんな風に室内が変化していくのか、
    今度はジックリと見させていただきたいと思います(笑)

    名古屋セミナー、お疲れ様でした♪
    セミナーに参加された方からのコメントに、
    何だか私まで嬉しくなってきます(*^_^*)
    先生の輪が拡がっていってますね(((o(*゚▽゚*)o)))

  13. Smile4u より:

    こちらの奥様、みなさんも書いているとおり、とても努力されて片付いていると思いました。見習わなきゃ。

    明日のビフォーアフターが楽しみだ〜(*^^*)


    あぁ、うちのキッチン、先生ならどうされるだろう…と考えながら、冷蔵庫や食器棚を一人で動かせないので、なかなか捗らないでいます(>_<)

    がんばるぞp(^_^)q

  14. 雪見大福 より:

    名古屋場所……、いやいや!((((;゚Д゚)))))))名古屋セミナーありがとうございました。
    帰って早速、旦那の靴下とパンツをたたみ直しました。
    そしたら、10足ものいらない靴下がでてきました(~_~;)はう〜。
    おかげさまできれいに並べることができました。

    すると、ピピン!とアイデアが浮かんできたのです!
    あれとあれを変えて、あのサイズを買えば!と。
    まさに神のお告げが降りた感じでした。

    見えなクローゼットをきれいにしたいと思います!
    次回も楽しみにしています*\(^o^)/*

  15. でめきん より:

    こんばんは(*^^*)
    こちらの家は見える収納だったのでしょうか⁈
    目線の先にものがあふれていると
    片付けても片付いていない感じに見えて
    かなり苦労されていたんでしょう〜
    安東先生のことだから押入れから片付けですね(笑)
    押入れに布団が入らないBeforeから
    スッキリ片付いたAfterへ
    明日が楽しみです(^_^)

  16. ティムタム より:

    くぅ~(><)・・・みなさん思い出したんですね~。
    先生、申し訳ないですわぁ~。
    明日の記事を見たら思い出します、きっと・・・
    このピンクのキッチンは覚えてるんですけど。
     
    あずあずさ~ん、口のチャック緩んでると言うより壊れてるぅ?
       
    もりさ~ん、愛のある部屋作り・・・褒めていただき感激です。
    いやぁ~、照れます。(//∇//)
    35年前のカラボだの、もらい物の家具だのリメイクばかりで
    見る人によっては、ただのケチとしか思われないかもしれませんよね~。(笑)
    そう言えば3人の子供に 机も買ってませんでした~
    3つとも全部お下がりよ~。ふたつは現在も使用してます。
    買った家具ももちろんありますよん♪ (*^^*)

  17. keroko より:

    いつも更新&皆さんのコメントを楽しみにしております!
    埼玉場所の開催を期待しておりますw

    コメントの読みすぎですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です