老人ホームでブログを書く。。。

東京「お片付け完全マスター」の日程が決まりました!

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます。

昨日はとても疲れて、2時間も昼寝をしてしまいました。

 

で! 起きた後、、、

ワッ!!! 全くブログの下書きをしていなかったと気付き

今に至ります。。。

 

今はブログを書くのは億劫にならない。

でも、いつか億劫になる時が来る。。。

でも書ける間は頑張ろう。

 

 

いつかは、こんな日が来るだろうけど。。。

6月1日

今日、老人ホームに入った。

とうとう 、、  この日が来た。。。

 

ベッドの布団カバーのシワが気になった。

また、スタッフが「掃除はしている。」と言ったけど、

念のために全部拭き上げた。

 

6月2日

今日は老人ホームのスタッフに

「共有の洗面所もトイレも汚いよ。」と注意した。

ちょっと嫌な顔をされた。

 

6月7日

Aアドバイザーのブログを読むと、

漢字が間違っていたので電話をして伝えた。

メールでもよかったのだけど、

若い人と話したかったので電話をした。

 

6月10日

整理整頓も掃除も上手なスタッフが前から気になっていた。

「美しい暮らしの空間アドバイザーになれば?」と言った。

 

6月15日

今日は会議室に職員達を集めて、整理整頓について語った。

久しぶりのセミナーでワクワクした。

 

7月1日

前のセミナーが好評で、また話してほしいと頼まれた。

今日は、片付けの順番から語った。

ボケ防止になるので、これから月一ですることになった。

 

7月5日

入居者の方々からもセミナーを開催してほしいと頼まれた。

 

7月10日

今日は一回目の入居者向けの片付けセミナーでした。

 

しかし…皆んな開始後、すぐに愚痴をこぼし始めた。。。。

 

宮崎さんは

「息子が実家を物置代わりにしていて困っているのよ。」

 

長男夫婦が同居している佐賀さんは

「嫁が、使わない物は早く捨ててください。と、うるさいの。」

 

隣に座っていた長崎さんが

「そうよ!  なんでもかんでも捨てればいいと思っているのよ」

 

すると斜め後ろの山口さんが

「買った物を捨てるなんてバチが当たるわよ。」

 

すると隣の隣に座っていた岡山さんが

「私は嫁に、お母さん、、、この洋服はもう着ないですよね。

捨てていいですね。って言われたわ。」

 

それに続き徳島さんが

「私は靴とバッグを捨てたら。と言われたわ。」

 

すると石川さんが

「私は嫁と息子からこの服も靴も必要ないね

と、勝手に捨てられたわよ。」

 

そしたら長野さんが

「まぁ、勝手に???   私も嫁から言われたわ。

でも、、、私が死んだら捨てて!  と言ってやったわよ!」

 

するとちょっと離れていた千葉さんが

「私も同じ事を嫁に言ったのよ。

そしたら何て言ったと思う?

 

お義母さん、捨てるのはしますけど、

捨てるのにもお金がいりますから、その分 ください!

って言ったのよ( ̄へ  ̄ 凸」

 

すると福島さんが

「まぁぁぁぁ なんて怖い嫁なの?????」

 

すると山形さんが

「わたしゃぁ、この前息子夫婦に、捨て代として20万円渡したよ。。

これじゃぁ 足りないと 言われたわ。。」

 

するとずっと黙って聞いていた秋田さんが…

「私はココに入る前に業者さんに頼んで捨てたけど、

50万円払ったわよ。。。」

 

するとザワザワし始めた。。。

「えっ?  捨てるのに、、そんなにお金がいるの?」

 

ここでやっと私の出番。

「2トン車で◯万円よ。」と

パソコンで業者さんのサイトを見せた。

 

すると全員撃沈。。。

 

結局・・・予定の一時間を過ぎても、

私は片付けについて語れなかった。

 

そして皆んな、、かなり落ち込んで部屋を出て行った。

※※押し忘れにご用心※※

今日も元気に応援ポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングに参加しています。

 いつもありがとうございます!

line01

・只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。

・コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

・コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

◆コメントは左下の ”コメント” を押すと、コメント欄が開きます。

コメント (18) | Trackbacks (0)