ご主人の判断を待っていたら、片付かない!

     

Satellite_22022年3月14(月)Satellite_2

~~ホームページ~~

美しい暮らしの空間アドバイザーのブログを読んでくださいね!

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
Zoomと電話によるご相談も可能です。

下記から詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

Zoom相談  お電話相談

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓2022年3月14日21時アップ↓↓

~セミナーのお知らせ~

✿書類整理Zoomセミナー✿

書類整理Zoomセミナーのお申込みは下の画像をポチッと。

講師 風穴アドバイザーのブログに飛びます。

✿実家の片付け 親の本音、子の本音✿

〇講 師  中島由里アドバイザー

2022年3月31日(木) 10:30~12:30

朝日カルチャーセンター 横浜教室

詳細はこちらをご覧ください▶︎

 

衣類のたたみ方レッスンZoomセミナーのお知らせです。

講師は安東英子!

 

詳しい内容を書いた2月21日のブログは、必ずお読みください。

【衣類のたたみ方レッスン】Zoomセミナーのお知らせ

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 941f74b1d0a7518e89aab1d1fbc98c08.png

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ca5ffd6bac144dd0033f59a63b29cfd2.jpg

 

4月14日(木曜日コース)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kochira-1.gif

 

4月17日(日曜日コース)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kochira-1.gif

皆様、こんにちは!
美しい暮らしの空間プロデューサー
安東英子でございます。

 

【ママだけが頑張らない片付けの仕組みをつくる!】

前回の記事にセミナー参加者の感想を書きました。

一部だけ、もう一度紹介させていただきます!!

洗面所に置きたくないなーと家族に相談したところ、

家族全員から猛反対!

  

先日のセミナーで「どうしたらいいでしょうー?」

と相談させていただきました!

 

その時に、安東先生に、

 

「許可なんていらないのよ!とりあえずやってしまえばいいのよ!」

 

と言われ、私的には目から鱗。

そうか、許可はいらないのか!!(笑)

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: tree.webp

 

そして、その記事にいただいた、るんくまさんのコメントです。

「許可なんていらないのよ!とりあえずやってしまえばいいのよ!」

これ最高!
やってしまった結果がわかっているからこその発言ですね(笑)。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: tree.webp

 

るんくまさん…はい! 結果がわかるからの発言です(笑)

 

 

私が今まで伺ったお宅で、片付け中に

「夫に聞かないと勝手に処分できない。」

と言われる方がいらっしゃいました。

 

 

ご主人の物なら聞かないとわからない時もありますが、

それってご主人の物ではないんです。

 

「そんなぁ、、、ご主人が帰ってくるまで待ってられないし…」

って思ったりしたことも。

 

 

ご主人は日頃片付けなんてしない方なのに、

なぜイチイチ許可が必要? 

と思うんです。

 

ご主人が積極的に、、、

本当に積極的にですよ~

例えばインテリアのセンスもあって、家具配置のセンスもよかったり。

 

それなら「ちょっと聞かないと!」と言うのならわかりますが、

そもそも家具配置が悪いお宅がほとんどなので、

プロとしてアドバイスし、家具移動となるのですけどね。

 

 

ご主人に遠慮されている方が多いなぁと思います。

 

どちらかと言うと、

物を潔く捨てられないのは女性より男性です。

 

そのご主人の判断を待っていたら、片付かない!

 

 

そして、60才…70才…80才…

になった時に、

気が付くと使っていない物が大量に。

 

体力も衰え、自分達で片付けることができなくなり、

子供達の力を借りて、数か月…数年かけて片付け。

 

うんざりされているお子さんも多いですよね。

 

でも、子供達が手伝ってくれない場合は、

お金を払って業者さんに依頼しないといけないことに。

 

 

若いご夫婦の場合、昔とかなり様子は違ってきていますが、

まだまだご主人に遠慮されている方が多いように思います。

 

 

部屋の片付けや掃除をされているのは、

結局のところ…

女性が多いのではないかなと思います。

 

夫の場合…言えば手伝ってくれる…みたいな。

しかし全く何もされない男性も多いですしね。

 

そんなご主人に

「これ捨てていいかしら?」と、

ご主人の物ではない物まで、了解を得ないと処分できないと言うのは、

どうなんでしょうね。

 

 

「喧嘩したくないから…」と喧嘩を避けていては、

後々大喧嘩になるかもですよ。

 

そして、

『こんなに気持ちも物も溜め込まずに…

我慢なんてしないで…

捨てようと思ったあの時…

夫が「捨てるな! いつか使うかもしれないだろ!」

と叱られたけど、

捨てればよかった…』

と思う時が来ると思いますよ。

 

 

先日テレビを観ていて、

高齢者の方のお宅が登場していましたが、

…凄かった💦

 

若夫婦も同居でしたが

…凄かった💦

 

あぁぁぁぁ、これは大変だ…

と本来の番組の内容より、

部屋の状況ばかり見ていた私でした。

✿✿人気ブログランキングに参加しています✿✿

下のバナーをポチッと

応援お願いします!

↓↓↓↓↓

掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

コメント (7) | Trackbacks (0)