エンディングムービー⑨はじめての編集

Satellite_22019年3月20日(水)Satellite_2

 

エンディングムービーのプロモーションをYou Tubeで!

★ココをクリックするとYou Tubeに飛びます★

ブログのこのページから観るには下の▶を押してください。

 

エンディングムービーについての過去記事

★エンディングムービー① なぜ作ることになったのか…(2月22日)

★エンディングムービー② 本日発売(2月23日)

★エンディングムービー③ 質問にお答え!(2月27日)

エンディングムービー④ 1話~5話

★エンディングムービー⑤ 6話~10話

★エンディングムービー⑥ 11話~16話

★エンディングムービー⑦ 17話~ラスト

★エンディングムービー⑧ 観てくださった方の感想

エンディングムービーのご購入

DMMの案内・購入ページへどうぞ!

https://lounge.dmm.com/content/2647/

購入方法や購入後のムービーを観る方法です。

★エンディングムービー③ 質問にお答え!(2月27日)

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます❣

 

エンディングムービーを作るために、私は初めて動画の編集をしました。

片付けが終わるまで、トータル何十時間カメラを回したでしょう。

カットしても、伝えたい事だけで13時間にもなってしまいました。

 

カットした部分も相当な時間ですが、

完成するまで何度も何度も繰り返し観たので、

トータル何百時間も観たと思います。

目がチカチカして、パソコンの横に目薬は出しっぱなしでした。

 

途中で、編集中のデータが消えて、震えて泣きそうになったり…

パソコンが熱くなって、壊れるのでは…とハラハラしたり…。

 

2台のカメラで回した日の編集は、頭の中が混乱しました。

1階と2階とでカメラを回したのですが、

一台のカメラの分を編集ソフトに入れた後、

もう一台のカメラの分を間に挟み込む時は、

もう絶対に2台のカメラは使わない! と思いましたから(笑)

 

 

そして、芳野さん宅のムービーの最後のこの画面を作り終えた時、

終わったぁぁぁぁ\(^o^)/と声を出して叫びました!

 

これはなんて言えばいいのだろう…

スポーツの試合に勝った時の気分?

マラソンでゴールのテープを切った時の気分?

片付けを終えた時の達成感とは、全く違う達成感❣

 

そして、編集が終わって、映像化するのに9時間かかった時、

【終了】の画面が出た時は涙が出そうでした。

 

 

寝不足になったりと本当に大変でしたが、楽しかったです。

なぜなら、テレビの放送でカットされたたくさんの事。

仕方ないとわかっていても、本当に悔しい思いをしてきたからです。

 

100回を超えるテレビの放送です。

お見せしたくてもできなかったこと…どれだけカットされたことか。

 

でも、エンディングムービーは

私が伝えたい事をカットせずに伝えられます。

 

 

そして、編集してみてわかった…

いかにディレクターが大変だったか(笑)

 

私が約10年近くレギュラーで出演していた

福岡のRKB毎日放送の「リフォーム大作戦」もですが、

特に全国放送の時は、相当な時間のテープを回していました。

 

その中から放送分に編集するって、

どれだけ大変だったか想像もつかないです。

あるディレクターさんは、会社の床で寝たことがあったそうです。

 

 

編集なんてできない! と思って、人に頼もうとしていた私ですが

★エンディングムービー① なぜ作ることになったのか…(2月22日)

に書いたように、カメラマンの中村君に背中を押してもらってよかったです。

 

私は本当に編集するなんて全く考えていなかったですし、

する気もなかったですから、中村君から言われた時に

「エッ??? この私に編集しろと??? できるはずがない!」

でしたから。

 

「できない。」と決めつけて、

やりもしないで諦めたらダメだな…と、思いましたが、

こんな気持になった最後はいつだったかな…。

新たなチャレンジをしたこと…最近なかったですし。

 

ですから、62才になった私ですが、

まだまだ頭の回転はいいかな!

と、少しだけ自信を持つことができました(^^)

いくつになっても、新たなチャレンジ、学ぶことって大事ですね。

 

ブログランキングに参加しています。

応援ポチッとお願いします❤

↓↓↓↓↓ 

住まいランキング

~安東がご訪問できる地域~

東京都港区から車で片道2時間程度

遠方の方はご相談ください。 


★コメントについて
・左下の「コメント」を押すと、コメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

コメント (5) | Trackbacks (0)