減らすことができないどころか増えていく。

Satellite_22019年1月4日(金)Satellite_2

2019年初のセミナーのお知らせです。

 お片付け完全マスター 東京 

❣お部屋を美しく片付けたい方大集合❣

詳しくはホームページで!

お片付け完全マスター講座内容 

「お片付け完全マスター」はこんな方々の為のセミナーです。

⦿家の中の整理整頓ができなくて、いつも散らかっている。

⦿片付けてもすぐに散らかってしまう。

⦿片付け方がわからない。

⦿家の中は物がいっぱいでお手上げ状態・・・

⦿イライラしてストレスが溜まり、いつも夫婦喧嘩が絶えない。

⦿整理整頓できないので、子どもに「片付けなさい!」と注意できない。

⦿人を招待できないので人間関係に影響している。

⦿時間やお金の無駄遣いが多い。

⦿片付けようと思って収納の本を買ってはみたけれどできない。

子育て応援セミナー

講師:大関文子アドバイザー

詳しくは大関アドバイザーのブログを読んでください!

はじまりの日 ~お片付け応援ブログ~

ホームページ

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます❣

 

今日の内容は一部 DMMオンラインサロンに書いたことです。

 

 

年明け早々、いつも使っている2TBのハードディスクを

新しいハードディスクにコピーしました。

 

12月30日の夜10時頃、アマゾンで3TBを注文。
翌日31日に届きました。
アマゾンは早い!

 

2TBのハードディスクがあと少しで一杯。
他のハードディスクにも保存しているのですが、今回は3TBを注文。

 

ハードディスクに保存しているたくさんのデータ。
もちろんフォルダー分けしていますが、

多すぎて「どこに保存したっけ???」ってわからなくなる時があります。

 

そんな時は「ファイルの検索」をして探し出します。
整理していても量が増えると、こうなりますね。

 

家の中の物は減らすことができても、

こればっかしは減らすことができないどころか増えていく。

 

 

3TBのハードディスクにコピーする前に、

今の2TBのハードディスクの中で、

ゴミ箱に入れられるものはないかな…

と見てみたけど、多すぎてそれすらお手上げ。

一つ一つ見ていたら、何日かかることやらです。

 

また、長年のハードディスクの中のフォルダーの並び順があって、

それが全部でなくても目に焼き付いていて、

これを変更すると、これまた大変なので、そのまま全てコピーしました。

 

 

この作業をしながら、家の中も同じだな…とつくづく思いました。

 

物が多いお宅は、整理するのも時間がかかる。

どこに入れたかも思い出せない。

取捨選択にも、その後の不用品を処分するにも時間がかかる。
当然…処分にもお金がかかる。
身体にも頭にも負担をかけてしまう。

 

だから「もうどうでもいいや…」となるのだと思う。

そして動く元気も気力もドンドンなくなるのだと思う。

 

お手上げになると、私やアドバイザーに申し込むしかない(^^)/

もしくは・・・・・・諦めて生活する?

実際、諦めている人は、かなりかなり多いと思います。

家って大事なのにね。

 

 

さて、ハードディスクの続きです。

私は写真をたくさん保存しています。

旅行や家族の写真もありますが、部屋の写真が多い!!!

 

「photo」と書いた大元のフォルダーの中に、

分類したたくさんのフォルダー。

そしてその中で、またフォルダー分けしています。

 

 

新しいハードディスクにコピーする際、

コピー中 ◯個の項目 と表示されるのですが、

コピーをスタートした直後に、この◯個の数字がドンドン増えていきました。

 

「photo」だけで、100が1,000になり…

 

すぐに10,000超えたのですが…

 

数字が止まらず…パタパタと増え…止まった時には、なんと

 

113,382

 

写真だけで、10万枚超えた?(@_@;)

 

 

朝9時頃に始めたコピーの作業。

ずっとパソコンをつけっぱなしでしたが、

夜の12時になっても終わらず、翌日続き。

この記事の下書きをしている時も、コピー中。

 

 

コピーは設定すれば、その後は勝手にしてくれるけど

部屋の片付けは違いますよね。

勝手に片付いてくれません。

 

昨年、何度も書きました!

「動く! 動く!」しかない(^^)/

 

今年も元気に応援ポチッとお願いします❤(ӦvӦ。)

 ↓


住まいランキング

~安東がご訪問できる地域~

東京都港区から車で片道2時間程度

遠方の方はご相談ください。 


★コメントについて
・左下の「コメント」を押すと、コメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

コメント (5) | Trackbacks (0)