捨てるのは私が死んでから!

先週の木曜日から3日間。同じお宅を紹介してきましたが、いかがでしたか?

紹介したお宅の奥様。 家が居心地がいいと、パートを辞めました。

そしてキャラクターグッズも買わなくなりました。

私はこのように部屋がスッキリなることで、

生活が変わった方をたくさん見てきました。

そしてこの3日続いた1月29日の記事に、こんなコメントが入りました。

13 ■無題

はじめまして。いつもなるほどと拝読しています。この度初めてコメントします。

記事の中の「家にいたくないから仕事に出る」という一文、

別居の義母(60代)がそういうタイプです。

(買い物貰い物大好き・でも管理は他人(義妹)任せ・なのに執着強し)

家にいると家族に「捨てろ」と言われるし(聞きたくない)、

お金を稼ぐことで文句は言わせないというのが、働きに出る理由のようです。

その義母の口癖は「捨てるのは私が死んだらにして」 。

そして義妹は返し言葉で「じゃあ今死んで」と。

長男嫁の私は何も言えませんでした。

義実家が比較的大きな家なので(義母が物を増やす原因でもある)、

何部屋かを物置にし、整理整頓好きの義妹が管理することで

現在はなんとかなっていますが、

増やしこそすれ捨てない義母のことを考えると…、

今はまず自らの身の回りを整えようと心がける毎日です。

(他人は変えられないけど自分は変えられるから)

みなさまは、このコメントを読んで何を思いましたか?

なんてひどい事を言う義妹さんなの!

それとも・・

義妹さんの気持ちがわかるわ!

どちらでしょう・・・?

この家の中の状況を見ていないので難しいかもしれません。

実の母と娘だからつい口に出して言ってしまったのでしょうが、

嫁姑の間なら言えません。

でも、ゴミ屋敷のような散らかった部屋の中で、

地獄のような日々を過ごしている方って

実はすぐ近くにいらっしゃるかもしれません。

私は講演会でこう話します。

本当に凄い状態のお宅の方はテレビには出られません。

また皆さんが、こんな家ってあるの???と思ったとします。

でも、そのようなお宅の方は

「うちに遊びにおいで」「お茶飲みにおいで」と、誘いません。

だから皆さんが行ったことがないだけで、実はたくさんあると思ってください。

ご夫婦の間でも、ご主人が捨てられない人で奥様は・・・

「夫が死ぬのを待つしかありません。」と言われた方もいました。

このような家の中で生活して、

ご自分は片付けたいのにご主人が片付けないどころか、

ドンドン酷くなる。それが原因で人付き合いもできなくなる。

以前コメントしてくださった方で、

ご主人とお姑さんが片付けられない・・・凄い状態の部屋。

それが原因で離婚された方もいらっしゃいました。

人生台無しにされたくない・・・と決断されたのでしょう。

本当ならば自由になる時間の大半を、片付けで終わってしまう・・・

以前のコメントの中に、

ご実家のが汚くて何年も帰っていない方もいらっしゃいました。

ご実家のお母さんから「汚いから帰って来ないで」

と言われた方もいらっしゃいました。

部屋が散らかっている・・・汚い事が原因で

人生狂わせたくないと思う人も多いはずです。

人生の自由になる時間の大半を

片付けで使ってしまったなんて悲しくなります。

すざましく荒れた部屋の中で生活をすると、

人まで変わっていって部屋と同じような荒れた精神状態になることがあります。

昔の写真と別人なんです。

家って・・・人生を変えてしまう怖い力を持っています。

逆にこのような部屋で長年暮らしていた人が、

部屋がスッキリすると顔も話し方も変わってきます。

そして・・・部屋が片付くと、こんな嬉しい事もあるのです。

一昨日届いたコメント。

この方は1月22日の福岡での私の講演会に参加された方です。

土日と息子のところに行ってきました。

それはそれはひどいことになってました。

玄関から靴を置くところもない状態です。

でも捨てるのはちゃんと持ち主の許可をという先生のお言葉を胸に。

車なしで衣装ケース土日で10個。

もちろのカッティングシートを張りました。

今年卒業なのであとちょっとなんですが、

この先生から教えていただいた知的財産を

息子にも伝授したくて頑張ってきました。

初めて息子から 

「お掃除とかいろいろありがとう。気をつけて。」

とメールが。

新幹線の中で涙しました。運命を変える収納術、本当にその通りです。

なんかジーンとしてしまいました。

息子さんも照れくさくて直接言えなかったのでしょう。

お母様の行動は、息子さんの意識を大きく変えたわけです。

もしかしたら、息子さんのこれからの生き方をも変えたかもしれません。

お母さんが、新幹線の中で涙を流された気持ち、わかりますよね!

よかった よかった(^-^)/

片付けの天才! 安東英子オフィシャルブログ

今日も応援ボタンのクリック! よろしくお願いします!!

 人気ブログランキングへ

携帯でご覧の方も応援クリックお願いします!

インテリアの人気ブログランキングへ

コメント (48) | Trackbacks (0)