片付けの現場では多くの事を学ぶことができます!

 

 

今まで多くのお宅に伺ってきた私ですが…

それでも…現場では新たな発見…多くの学ぶことが次々とあるものですね。

 

捨てることに躊躇していた方が「もういらないわ!」と変わる瞬間も皆違いますし!

 

日頃からササッと動く方…動き慣れていない方…

お子さんがいる場合は、特にその差がありますし!

それによって片付けのテンポも違いますしね!

 

また多くのご家庭の間取り。

片付けやすいお宅もあれば…この家を設計した方…何考えてたのかしら???

みたいなおかしな間取りや収納スペースもありますし。

 

このお宅の場合は、家具をこう移動して…こう片付けて…こう収納した方がいい!

と、間取りも…持っている家具も…モノの数も…皆違います。

 

片付け・収納の現場…多く経験するだけ勉強になります。

 

ソロモン流のNさん宅を片付けを終えて…時間が経てば経つほど思うんです。

全国には凄い数の収納アドバイザーの肩書きをお持ちの方がいらっしゃるけれど…

皆さん、ドンドン現場に出て経験してほしいと。

 

今…全国で収納セミナーが開催されていますね。

東京なんて凄い数ではないでしょうか?

自宅セミナーを開催されている方も多いようですし。

 

私のセミナーにも…他のセミナーに参加したことがあります!

の方…結構いらっしゃいました。

今回の東京でのセミナーにも数名いらっしゃいました。

 

随分前にも書きましたが…収納アドバイザーの方…

セミナー開催もたくさんの方にお会いできて楽しいかもしれないけれど…

現場の経験が少ない人が講師になって…

どんなにお話が上手でも…

経験がないこと…セミナー参加者の方にはわかってしまいます。

 

私は、片付けの経験がなくてセミナー講師をされる事が疑問ですし、

正直…なぜ できるかがわからないのです。

 

ご職業は?

と聞くと、現場の経験がないのに…「収納セミナーの講師です!」

と言われる方もいらっしゃるそうです。

 

現場の経験が少ないか…もしくはない…となると、

受講生から質問されたら困らないのかしら。。。。と、思います。

 

若い内に急いでセミナーの講師をしなくても…

45歳…50歳くらいまでは、片付けの作業にドンドン伺って…現場の経験をして…

それから講師でも遅くないのに…と。

若くて元気なのですから…ね!

 

 

今、私は「美しい暮らしの空間アドバイザー」の教育に力を入れていて…

昨日も事務所で朝10時から午後5時まで、プロになる為の講座をしました。

 

ある受講生の話です。

その方は、もちろん現場に出て片付けの仕事をしたい方です。

ですから、この講座に参加されています。

 

その方…以前ある収納セミナーに参加した時に…

「現場の仕事がしたい!」と話すと…講師の方からこう言われたそうです。

 

「現場で働く人は少ないですよ。今は口で稼げる時代なのに珍しいですね。」

 

うぅぅぅぅん…私には理解できないです。

 

実はね…ソロモン流の我が家でのロケの時に…

ディレクターさんから聞かれたんです。

「全国の収納アドバイザーの皆様に向けて何かないですか?」と。

 

私ね、先に書いたような事を話したのですが、放送しないでね! と言ったの。

もちろんアドバイザーの方の中にも、現場優先でされている方もいらっしゃるし。

頑張っている方が誤解されたら大変ですし…

私の経験をご存知ない方は…偉そうになんなの~この人!と思う方もいるだろうし。

だから、放送しないでね~と言ったんですね。

 

ブログと違って、テレビ放送は違いますしね。

 

でもね、敢えて今日 また書きたくなったんです。

 

ソロモン流のNさん宅のBeforeAfterを紹介しながら…

現場の色んな事がよみがえってきて、声を大にして言いたくなりました。

 

収納アドバイザーの皆さん、経験は宝ですよ!

 

どんなにテキストに多くの事を書いていようが…

会議室の中で…数日勉強しようが…

片付けの現場での経験の方が…ずっとずっと勉強になります!!

 

本当に片付けのお仕事が好きなら…セミナー講師ではなく…現場を選ぶでしょう。

 

私、昨日書きましたよね。

「家族の喜ぶ顔が見たい!」

これは…現場でしか見れないです!

 ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 見たよ❢ の印に、ポチッと応援よろしくね~❢

s-arrow642

lli05 ランキングに参加しています! いつもありがとうございます(*^^)v lli05

コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。
只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。
でも、ドシドシお願いしますね!  皆様のコメント…とても参考になります!
コメントはこの下の comments を押すと、コメント欄が開きます!
コメント残して頂けると嬉しいです(^^)

 

コメント (20) | Trackbacks (0)