現場♪・・・現場♪・・・現場♪

Satellite_22018年12月28日(金)Satellite_2

2019年初のセミナーのお知らせです。

 お片付け完全マスター 東京 

❣お部屋を美しく片付けたい方大集合❣

詳しくはホームページで!

お片付け完全マスター講座内容 

「お片付け完全マスター」はこんな方々の為のセミナーです。

⦿家の中の整理整頓ができなくて、いつも散らかっている。

⦿片付けてもすぐに散らかってしまう。

⦿片付け方がわからない。

⦿家の中は物がいっぱいでお手上げ状態・・・

⦿イライラしてストレスが溜まり、いつも夫婦喧嘩が絶えない。

⦿整理整頓できないので、子どもに「片付けなさい!」と注意できない。

⦿人を招待できないので人間関係に影響している。

⦿時間やお金の無駄遣いが多い。

⦿片付けようと思って収納の本を買ってはみたけれどできない。

子育て応援セミナー

講師:大関文子アドバイザー

詳しくは大関アドバイザーのブログを読んでください!

はじまりの日 ~お片付け応援ブログ~

ホームページ

皆様、おはようございます!

美しい暮らしの空間プロデューサー 安東英子でございます❣

年末…まだまだ現場で片付け。

別のお宅…

初回訪問で、打ち合わせもあるので私一人で伺ったのですが、

シンクの中が余りにも(/_;)・・・・

お掃除 お掃除

さぁぁぁぁて、どうしようかな~と考え中の後ろ姿をスタッフがパチリ!

やっぱり大きいわ。。。。。(泣)

明日も現場です。

アドバイザー7名参加♪

片付けたいけど、家族だけではできない皆様

来年伺いますので申し込んでね!

また、悩んでいる皆様…

まずはお気軽に問い合わせからどうぞ!

ブログランキングに参加しています。

応援クリック「ポチッ!」と

↓↓↓押してね!↓↓↓


住まいランキング

~安東がご訪問できる地域~

東京都港区から車で片道2時間程度

遠方の方はご相談ください。 


★コメントについて
・左下の「コメント」を押すと、コメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (5) | Trackbacks (0)

“現場♪・・・現場♪・・・現場♪” への5件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^^)
    大きいには先生の心と器っ♪♪♪

  2. 二色 恋 より:

    昭和のTVCMで、「大きいことは良いことだぁ~♬」というのが
    ありました^^
    私も、小さい時から大きかったので、自分を認められたような、とても
    好きなCMでした^^

    先生、大きくても、風邪をひく時はひきます。
    どうぞお身体大切に。

    あまりの忙しさの時は、更新が空いても楽しみに待っています。

  3. のほほん より:

    うふふ、私も先生&二色恋さんと同様に大きくて、小さい頃から列の最後尾で頭一つ飛び出してました。中学生の頃、ちょっと突っ張り始めた同級生(まだ成長期前)を相手に、「大きいことはいいことだぁ!」とかましてやっつけたことがあります♪「のっぽ、のっぽ」とからかわれ続けていたので。
     
    現場のお宅は新安東組降臨で、すっきり気持ちよいお正月を迎えられますね。でも先生、スタッフの皆さん、どうか体調には気をつけて。インフルエンザも流行し始めました。どうぞご自愛ください。
     
    更新はのんびりゆったり楽しみに待っていますので、年末年始休業をしっかり取ってくださいね。

  4. るんくま より:

    先生、すごいです。
    大きさが!(;一_一)キャー
    では、なくて、シンクの掃除が!!
    代表とか社長とか肩書きの付いた人は
    デスクワークだけで現場にはいかず指示だけする人が
    多いのではないでしょうか。
    いつも現場第一主義の先生を尊敬します。
    先生に磨いてもらったシンクは喜んでることでしょう。
    物にも魂が宿るといいますからね。
    私も今年一年ありがとうと念じながら
    あちこち雑巾掛けしています。
    が、
    そんなの日々の仕事でしょうよ!と、
    突っ込むもう一人の自分もいます(笑)。
    今日、明日と冷え込みが厳しいです。
    先生どうかご自愛くださいませ。

  5. いたママ より:

    何ヶ月か前に遠戚の遺品整理の愚痴?決意表明?をした者です。
    やっと終わりが見えてきました。高価な品ばかりだったのですが、ほとんどを廃棄し、何だったんだろう…と。記念切手や記念コインが山ほどありますがどうしたらいいかもわからないし、何でも記念、記念、も害悪です。
    そんな故人ですが、遺言を残していまして、
    親戚には着物やら宝飾品、洋服を遺すと。何故だか友達には現金、でした。
    遺言なので故人の意思を尊重します。
    ちなみに、洋服や着物は引き取って貰ったら2500円。
    大島紬なども入っていましたが、ほとんど引き取り料と相殺です。
    洋服はシャネル、エルメスなどブランドもありましたが、朽ち果てていて触るだけで手が真っ黒にカビだらけでした。
    宝飾品は、年代が古いダイヤなどは品質が悪く価値がありませんでした。
    金は…多分だれか出入りしていた人に取られたようで、残っていませんでした。

    でも!遠戚とは言え親族で片付けが出来た事は誇りに思います。
    周りで遺品整理をした友人などもいない世代なので、
    忍耐力トレーニングと経験させてもらました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です