めちゃくちゃ汚いトイレが あって…ここ使うくらいなら…〇〇〇〇(笑)

 

Satellite_22020年8月23日(日)Satellite_2

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業は

お客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
お電話によるご相談も可能です。

下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

お電話相談については、この記事に詳しく書いています。

【オリジナル 洗える5WAYバッグとお財布】

♪ボルディナーサ♪

お財布の詳細を書いたブログ記事

お財布購入のホームページはコチラ

 

バッグの詳細を書いたブログ記事

バッグ購入のホームページはコチラ

 

↓エンディングムービー②のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

 

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓↓↓↓↓

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー安東英子でございます❣

 

前回の記事にいただいた、るんくまさんのコメントです!

↓↓

安東先生、皆様~おはようございます。
私も昨日靴箱の掃除しました。

今朝はちょっと時間がとれたので、

昨日できなかった事(革靴のお手入れ)をしました。

 

靴箱がぴかぴかになると、靴にもピカピカでいてほしくなりますね。

 

それにしても、生まれて初めて棚板を外に干しました。
拭くだけより紫外線の殺菌効果で、「菌撲滅」って感じがします(笑)

靴の裏も綺麗にですね。
そういえば新婚旅行でジャワ島に行った時、

めちゃくちゃ汚いトイレがあって、

ここ使うくらいならもらした方がいいと思えるレベルでした。

 

国内では、そこまでのレベルはないと思いますが、
確かにいろんな場所を歩くわけですから
靴の裏をスルーしてきた自分、怖いです。

 

これからは靴箱の消臭剤のCMを見たら
「ちょっとまった!消臭剤買う前に掃除でしょ!」

と突っ込みたくなりそうです。

もう…るんくまさん…吹き出したじゃないですか 😀

 

もらした方がいいと思えるレベル🤣

 

 

とっても汚いトイレってありますよね。

トイレに限らず、靴の裏って何が付いているかわからないです。

 

そういう事を考えると、日本の玄関って三和土があって、

そこで靴を脱ぐ…って、よく考えられていると思います。

 

海外では、靴を履いたまま家の中に入ったりするお宅も。

ちょっと抵抗ありますよね。

 

そう言えば…と、昔書いた記事を思い出しました。

2014年2月に書いた記事の一部をもう一度!

ハワイのオープンハウスに行った時のことです。

P11107961

P11107981

P11108001

↓↓

今回行ったオープンハウスで…

不動産会社にお勤めの50代の女性とお話したのですが…

その方、日本人で…ご実家もまだ日本に。

 

私が 靴箱って、どうして玄関にないんでしょう?と聞いたんです。

 

すると…

日本の玄関に入ると、靴箱がドンとあって、

アメリカやヨーロッパの人はおかしく思っていますよ!と。

 

私…初耳でビックリして…エッ? そうなんですか??? と言うと…

日本の玄関の靴箱はおかしい! あり得ない! 

私も日本に帰って靴箱を見るたびに笑ってしまう!

だって、そうでしょぉ~靴箱が玄関にドンとあって、変でしょ!

 

と、日本の靴箱を全否定!

それも…ちょっとムキになって言われるので、どうして?と思った程。

 

今回紹介したお宅も全て玄関には靴箱なんてないですしね。

 

でも、靴を履いたまま家の中を歩くかというと、そうでもないお宅も。

このように、玄関の外に脱ぎっぱなしのお宅もありましたしね!

Exif_JPEG_PICTURE

私は前回も、コンドミニアムに宿泊しましたが…靴は入り口で脱いでください!

と言われました。

素足で歩きたくなかったので、安いサンダルを購入しました。

 

なので、今回は室内履きを持参しました。

持参して正解。だってね…フローリングの床…モップで拭いたのですが…

凄い汚れだったんです。

 

また、前回ハワイに行った時に3軒のお宅に片付けのアドバイスに伺ったのですが、

その3軒とも玄関で靴を脱ぐ! と言われました。

脱いだ靴はマットの上だったり、小ぶりの棚の中です。

 

でも日本の玄関のように土間の部分が下がっていませんから、

マットの周辺にも、靴に付いていたゴミや砂などが落ちていました。

ドアを開けた時に、風が吹くとリビングの方にゴミが移動しますしね。

この点も、日本はよく考えられていると思います。

 

 

そして、その不動産会社の女性に…聞きました。

 

では、皆さんどこに靴を?

返事は…

ガレージから入る事が多いから、ガレージの出入口に置いたままか、

自分のクローゼットの服の下です!

床が汚れるから玄関で脱ぎます! そして、部屋に持って行きます!と。

 

って…当たり前でしょ!  日本がおかしいのよ!!

みたいに怒って言ったの…ちょっと怖かった(>_<)

 

 

私は、そうですね~それがいいですね~とも言えず…

何を踏んだかわからない靴と、服を同じ場所に置くと汚くないですか?

玄関に靴箱があると、わざわざ部屋に持って行かなくていいし、

その点、日本の靴箱ってよく考えられていて便利じゃないですか?

 

と言うと…その女性…フン!!!!って顔をしながら、離れて行きました。

 

 

長年日本で暮らしている方でしたし、話しながら感じたことは…

日本でいい思い出がないのか…それで日本が嫌いなのかしら?

って思った程…ちょっと悲しくなりました。

 

 

この時すぐに書いた記事。

忘れるから、書いててよかったです。

 

この女性の話し方だけは覚えていますが、

ホント…怖かった😵

一緒に行った娘と二人で固まりましたから。

 

ところで、ホテルの部屋の床…カーペットがほとんどです。

うぅぅぅぅぅん…どうなんだろう😥

 

ブログランキングに参加しています。

下の画像をポチッと応援お願いします❢

↓↓↓↓↓

 掃除・片付けランキング

 

 

お知らせ

お片付け…家族だけではできないとお悩みの皆様、

アドバイザーにお申込ください。

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

コメント (8) | Trackbacks (0)