罪悪感無くてスッキリさよなら出来る理由…?

Satellite_22019年7月14日(日)Satellite_2

安東英子作成編集 エンディングムービー

8分23秒のプロモーションをYou Tubeでどうぞ!

↓ポチッと押してください↓

↓エンディングムービー 詳細と購入↓

★エンディングムービー③ 質問にお答え!(2月27日)

★エンディングムービーについての過去記事

8期 アドバイザー育成セミナーについて

セミナーの日程が決まりました。

◎一回目 8月  3日(土) 8月  4日(日)

◎二回目 8月17日(土) 8月18日(日)

詳しくはホームページを!↓

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー 安東英子でございます❣

 

物を処分するには色々な方法があります。

 

例えば、こんなことも!

DMMオンラインサロンにいただいたAさんのコメントを一部ご紹介します。

ブログの掲載OKいただいています。

以前、娘が小学校入る前に

「まだまだキレイで着れるけどサイズが小さいから使って💕

とゴミ袋2袋の子供服をもらいましたが、

私から見れば申し訳ないけど、他人にはムリ!ゴミ!がほとんど。

 

きっと、服に対して

「心が折れる思い」よりも、人様に「ありがとう」と言われたほうが

服に対しての罪悪感無くて

スッキリさよなら!出来る理由なんだろうなぁと思いました。

 

ゴミ袋にはシミのついた下着も一緒。

私の娘も小さすぎて着れない赤ちゃん服もありました。

Aさん、ありがとうございました。

私は子供が多かったこともあり、ご近所さんからもお下がりが回ってきました。

「これは着れない。」の記憶はないかな…。とても助かりました。

 

 

ですが、片付けの仕事で伺うと、ほとんどの方が

『捨てられない…と悩む物』が、いただき物です。

 

差し上げた方は、

「着てくれている。」「使ってくれている。」と思っていますから

いただいた方は、

「いつ家に来るかわからないから捨てられない。」となります。

 

差し上げた方は良かれと思ってだと思うんです。

特に子供はすぐに大きくなりますから、洋服にお金もかかるので大変ですしね。

私の娘もお下がりを友人から頂いていて、すごく助かると言っていました。

 

その方との人間関係もあると思います。

「必要ない物は、遠慮なく捨ててね!」

「これは使わないかな、せっかくなのにごめんね。」

と言える関係ならいいのですけどね。

 

 

ただ…Aさんが書かれたように

「心が折れるから捨てられない。」という気持ちから、

何でもかんでも人に差し上げる方がいらっしゃいます。

 

捨てることは、いけないこと…と罪悪感があるからだと思うのです。

 

また、物の整理をしている時に

「無駄に買ってしまった事への罪悪感」もあるのだと思います。

 

『だけど、捨ててはいない。人に差し上げたから無駄なことはしていない…』

と思いたい気持ちもあるのかもしれません。

 

ご自分は使わない物でも、友人が喜んでくださる物も確かにあります。

でもそうとは言えない物もあります。

 

他所様の家はゴミ捨て場ではありません。

 

差し上げた方は「いい事をしたわ! 気持ちも部屋もスッキリサッパリ! 」

と満足かもしれませんが、

「いりません。」と断れない方もいて、困る方もいらっしゃる。

 

 

そう!!! この私も経験が(・・)

 

今から20年位前でしょうか。

親戚の叔母さんから突然ダンボールが届きました。

中は叔母が着なくなった服です。

 

しかし、デザイン的に着れない洋服でした。

デザインですよ…デザイン!!

サイズではなくてよ(^_-)

私より30才近く離れていますから、やはりどうしても無理でして。。。

 

 

そしてお礼の電話をしましたが、叔母の嬉しそうな声を聞いて、

私は・・・

「ありがとう❤(ӦvӦ。) 助かる!」としか言えませんでした。

 

 

叔母はもちろん喜んでいました。

と・・・・言うことは・・・・・・・・・

その後も届きました・・・そしてまたその後も・・・。

 

しかし、送料を考えた時に、

なぜ最初の時に上手に断らなかったのだろうと反省しました。

 

 

この私でさえ断ることができなかった❢

つまり…結構断れない人がいるってことです(^o^)

 

次回も楽しみにしています!の皆様、

ランキングの応援ポチッとお願いします!
  

住まいランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すと、コメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

コメント (2) | Trackbacks (0)