世の中…捨てることがいいことのような風潮がありますが…

     

Satellite_22022年9月12(月)Satellite_2

~~ホームページ~~

美しい暮らしの空間アドバイザーのブログを読んでくださいね!

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
Zoomと電話によるご相談も可能です。

下記から詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

 

Zoom相談  お電話相談

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓2022年9月10日 夜9時アップ↓↓

▶81歳の奥様のお宅の片付け、今までの動画

①整理整頓は大好きと言われる奥様は81歳。キッチンとリビングをご紹介。

https://youtu.be/sOKJEx8G7-Y

②オーダーメイドの洋服がたくさんのウォークインクローゼット。

https://youtu.be/Z0BEVjLeaNk

③81歳の奥様とキッチンで大爆笑。

https://youtu.be/JIPBqo9xTjI

④キッチンの片付け。棚に入っていた物を出してみるとビックリ!

https://youtu.be/9-klM9tJDCE

⑤81歳の奥様のキッチンの片付け~イケア袋、ラップ、鍋敷き~こんなに必要?

そして捨てられない大切な思い出のお弁当箱。

https://youtu.be/PvBOFn2WUcg

⑥押入れの中に高価な寝具やカバーがたくさん。こんなに使わないと思い切って処分。

https://youtu.be/cti4Wcc7idQ

 

開催予定のセミナー

 

風穴アドバイザーの書類整理Zoomセミナー

申込みは風穴アドバイザーのブログから!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 96e8b64f19304c2cd875f258831029d6.png

大浦坂アドバイザーの押入れ納戸物置Zoomセミナー

申込みは大浦坂アドバイザーのブログから!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o1246070215162249175.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_ft01.gif

 

皆様、こんにちは!
美しい暮らしの空間プロデューサー
安東英子でございます。

 

YouTube…81歳の奥様(かなこさん)のお宅の片付け

私はかなこさんのお宅を片付けて、

色々思う事がありましたが、少しだけ!

 

私が伺ったお宅の中で、ダントツで高価な物をお持ちでした。

それも、たくさん!

驚かれた方も多いと思います。

 

そして、YouTubeをご覧いただいた方は、

元気なかなこさんに驚かれたと思います。

 

それは体力だけではなく、記憶力も抜群なんです。

YouTubeでは余りお伝えできませんでしたが、

次々と色んな言葉は出てくるし、

それは、こうこうで…と、知識が豊富でビックリでした。

 

どうしてそんなに?と思うのですが、

その一つに・・・

好きな物に囲まれているからだと思いました。

 

世の中…捨てることがいいことのような風潮がありますが、

かなこさんを見ていると、

大好きな器は、何よりも元気にしてくれるビタミン剤と思いました。

 

子供の頃から興味があった器ですから、

多くなるのもわかります。

 

 

そして、近所にお子さん達が住まわれていて、

よくしてくださる。

 

私が伺った時も、息子さんとお孫さんにお会いできたのですが、

高校生のお孫さんは頼まれた用事も・・・

「わかった! 行ってくるね~」だし!

 

 

何より・・・ご主人が細かいことを言われないし、

決して、威張らない!

これは若い頃からだそうです。

 

 

ご主人の中には、

チクチク細かいことを言われる方っていますよね。

 

男は女より偉いんだ! 

俺が稼いできているんだ!

文句を言わず、女は黙って着いてこい

みたいな考えの方ってまだまだ多いです。

 

 

奥さんがご主人の顔色ばかりを見て、

ビクビクしていたり。

 

それでもって奥さんが仕事がバリバリできたり、

お友達も多かったりすると、

変にひがんで、、、益々酷くなるご主人もいますし…。

 

 

ココのとこは、本当はもっと思うことがあるのですけど…

ドン引きされる(笑)と思うのでこれ以上は書けませんが!

 

引き続き、かなこさん宅のお片付けをお楽しみに!

 

✿✿人気ブログランキングに参加しています✿✿

下のバナーをポチッと

応援お願いします!

↓↓↓↓↓

掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (6) | Trackbacks (0)

“世の中…捨てることがいいことのような風潮がありますが…” への6件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^O^)
    かなこさん、毎回ずっと笑い声が聞こえて見ていてとっても楽しいです♫
    大好きな生地を見てるだけで楽しい♡って言われるのを聞いて、楽しく明るく過ごされてる様子を感じました♡食器でもお人形でも話す度に声が楽しそうですもんね♡素敵です♡
    私は安東先生のオフィス紹介のYouTubeでも同じように安東先生は好きなものに囲まれてるなと思いました♡素敵な生き方をされてる方はご自分の「好き」をわかってあるなと感じます♡アドバイザーさんにしてもそれは感じます(*^^*)お片付けで沢山の取捨選択をして、不必要なものはいらない、いるものに厳選するが身についてあるから時間の使い方も取捨選択がはっきりされていて、だから好きなものを探せる時間見つける時間が出来て「好き」「楽しい」を見つけてそこに焦点を当てれるんだろうなと思います(*^^*)きつい辛いということに焦点を当てて生きるより「楽しい」に焦点を当てて生きれる方が良いですよね(自分に言い聞かせてます笑)。ちゃんと自分の意志で「生きてる」を感じれますね!
    かなこさんと安東先生のオフショットおまけ版みたいなのもYouTubeの最後見たいです〜(^^)
    ただ部屋を片付けたいから知った安東先生なのに、生きるってこういう事だ‼︎まで学べて、恐るべし安東流マジック‼︎(((o(*゚▽゚*)o)))時間の使い方次第で過ごす「時間」は同じでも、密度、満足度が全然違うものになりますね。だったらせっかく生きれてる今を楽しく使わないともったいないですよね‼︎‼︎
    生きてる意味がわからない、毎日辛い、きついと下向いてたら、目の前のお掃除から始めると良いですよね‼︎お寺の修行がお掃除からって、なんかわかる気がします‼︎(ご自分の気持ちで片付けれない方もいらっしゃるので不快に感じられたらすみません)

  2. 二色 恋 より:

    こんにちは~
    やっと、やっと糸や布の回まで追いつきました~^^
     こんなにお元気で朗らかな奥さんだとご主人も家では寛がれていらっしゃるでしょうね~♡好きにさせてもらえる事って、幸せですね。
     家の中で、好きなモノに囲まれて、ワクワクしながら過ごせたら、素敵ですね。
     「手芸屋さんを見つけたら、寄らずにはいられないの」←ここだけ、私もです♪
    最近は、ホームセンターを見つけたら~に変わってきましたが^^ゲラゲラ^^
     開け閉めしにくい引き戸は、外してしまって凄くいいと思いました。半分じゃなくて全部の引き出しが開くモン♪
     私も見習って、可愛らしい~ばぁばになろう♡

  3. より:

    こんにちは
    ご無沙汰しております。実家片付け中の求と申します。
    実家はなんとか次回下駄箱というところまで来ました!
    今度は義実家でトラブルが起きてしまいました。安東流に目覚めてから玄関を一度広げたことがあったのですが、その時にもはかない靴まで処分できず、下駄箱の前においてある三段のシューズラックに日用使いのものを置くにとどまってしまい、結局景色変わらずでした( ノД`)…
    よく人の集まる家なのですが、その部屋にもいつもははき出し窓の片面前にタワーのように引き出しが積み上がっており、それを人が集まるたびに義理の母のお姉さんが隣の小スペースに移動する、皆が帰ったらまた出す。を繰り返しています。
    正式ではありませんが将来私はそこに住むことになると思います。
    そのお姉さんが年と言うこともあるのですが、それを誰も手伝ってくれないと、家族に暴力を振るって当たっていると、息子から手伝ってください。といったような他にもここには書けないような文面を、親戚の共通グループLINEに送られてきました。
    5月に義理の母の父親である100歳のおじいさんがなくなられて、本当は一年くらいはそっとしておいて、追々片付けるなり、義理の母が隠居になってから私が入居してからという案もあったのですが、これを期にお片付け始動しようと考えています。
    本当なら先生の黄色い本の通りにいきたいのですが、それは無理!と主人、主人の弟二人から口をそろえて言われるので、まずは親の片付けの本通り洗面所から、皆が集まる一階部分を義母の家にいる私の都合のいい日に進めていく所存です。明日からでもやる予定です。
    集まる部屋にも押入れ7.5けん、二畳ほどの省スペース、広いキッチンには使っていないパソコン、ミシンなど食器棚もパンパン上にも段ボールが山積み。
    やるというといいよいいよ、と断られること必至(今までも多々あり)なので母には明日の空いてるかだけ聞いて、突劇で洗面所のお掃除に来ました!と行く予定です。
    たぶんこれから頭爆発しそうなことも多々あると思うので、すみません。こちらで書かせて頂きたいなと思いまして。
    長文失礼致しました。

  4. るんくま より:

    なるほど~好きなものに囲まれると元気が出るって
    すごく納得できます。
    かなこさん宅のお片付けのYouTubeを見てる時に
    偶然「さくらさん宅のお片付け」をみつけました。
    ブログでも紹介されるようなので楽しみです。
    先生の動画を見ると元気がでます~。

  5. より:

    押入れ0.75けんの間違いでした。一間だけど、階段下になっているので、マシカクではないのです。申し訳ありません。

  6. より:

    昨日お片付け行ってきました!
    行ったら押入れのふすまを開けて少しずつ引き出しの中からおじいさんの服を引っ張り出していてくれていました!
    結局押入れからやることになり、お姉さんや私も欲しいというからと新品の下着(押入れ奥行きのガンガンの引き出し一杯分!)やおじいさんの服を出したまま帰ることになりました。
    やれたことは引き出しの上としたの入れ替え、押入れの中の掃除、押入れに入っていた新品の何年か前の電化製品を引っ張り出す、引き出しの外をふく。(中まで拭けばよかったです( ノД`)…)
    本当は外に出ている布団を押入れに収め、使わない引き出しを2階へ持っていくところまでやりたかったのですが、娘つきで行って眠くてギャン泣きになり始めていたのと、お義母さんの「2階に持ってく?何を?いやいやそれは使わないなら捨てるので…」いやいや!!!2階の客間の押入れの布団を整理すれば少しは引き出しが入るから使えるかもってさっきも同意されたじゃないですかー?!
    帰ってから出したままで帰ってしまったお詫びと今後どうしたいかを話したら、子供の食器類を小スペースの引き出しに入れたい…とのこと。
    ありがたいけど焦りすぎ!と私も仕事で忙しいのよ!と。
    キャーキッチンもえらいことになっているのですが、空かすの扉の中など捨てていく予定で(私の頭のなかで)、整理すれば入りますよ。と言ったら、人が集まるんだからそれなりに物は置いとかなきゃいけないのよ!と。
    いや、分かるんです!分かるけど、使ってないものに溢れかえって水差しもまともに出てこなくて湯飲みで代用しているのに( ノД`)…
    今度は作戦会議することになりました。
    旦那が味方してくれているので頑張れるのですが、旦那は今度は片付けなんかしないでしっかりどうするか話し合って、後は私が動かす!忙しいとやらないから今の状況なんだから。
    と言ってくれています。
    きちんと話し合えるか不安ですが、とりあえずどうしたいかしっかり自分のなかで練って、お義母さん、お義母さんのお姉さんを納得してもらいたいです( ノД`)…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。