素敵なご夫婦が16坪の土地に建てた家①大変だった打ち合わせ

 Satellite_22018年9月25日(火)Satellite_2

 お片付け完全マスター 東京 

締め切りました❣ 二回目は9月29日です。

 お掃除術セミナー 

締め切りました❣

参加者の皆様、お待ちしています♪

開催場所の地図はホームページで確認されてください!

皆様、おはようございます。

安東英子でございます❣

 

この連休に、あるお宅に伺いました。

やっと…やっと…伺うことができました。

 

お仕事をされている方で、何度もお誘いを受けたのですが、

土日は私の仕事が入ることが多くて、やっと叶いました!

 

とっても素敵なご夫婦なんですよ❤

昨晩、電話でお話ししていて、

「顔にモザイクかけた写真を掲載するね」と言うと

「顔出しOKですよ!」と!

写真を差し替えました(笑)

 

さて、こちらのお宅…私がプランを考えた新築のお宅です(^^)/

と言っても、新築の間取りのお電話相談ではなくて、

私の娘婿に図面を書かせた(笑)

姑の頼みは断れない(^_-)-☆

 

婿さんは仕事柄、図面を書く。

電話で、一階をこうして、2階はこう、3階はこう…と説明。

そして図面ができました。

 

最初はお電話相談だけのつもりでしたが、こうなった。

これには理由が!

 

そして、ご夫婦と一緒に何度か「設計兼デザイン事務所」にも行った。

これにも理由が。これも後日書きます!

 

 

土地…わずか16坪。

3階建てで80㎡のお宅です。

都心に近い、とっても便利な所にある土地で、

ご夫婦はこの土地がとても気に入ったのです。

 

 

しかし…手強かった。とっても大変だった。

 

何が…

…こちらのお宅の設計をしていた会社の30代の二級建築士さん。

(この会社は今は存在していません。)

 

ご夫婦と会社に行き、打ち合わせが終わった後、

近くの喫茶店でコーヒーを飲みながら、3人でブーブー語り合った。

設計士さんの前で私達は顔色一つ変えずに我慢していただけに、喫茶店で爆発。

 

先日も伺った時に、初めの頃に提案された図面を見ながら、

「懐かしい!!!! これは余りにもこうだったよね。
突然、車のサイズが小さくなってた。

電子レンジなどの家電も食器棚も置くとこがない。

ゴミ箱は? 洗濯物は?」

と、図面を見ながら次々と。

 

「今では懐かしい思い出だね…」と、話しました。

 

 

★しかし、忘れもしないことが。

打ち合わせの時のことです。

 

一階には車庫と玄関と主寝室。

 

ご主人が一階にもトイレが欲しいと言われたので、

私が

「階段の下を物入れにしているので、狭いけどココをトイレにできる!」

と言うと、その設計士さん、

「小さいでしょぉぉぉ! ココは?」と提案してきた場所。。。

 

それは、ウォークインクローゼットの中

 

ウォークインクローゼットは3畳ちょっと。

クローゼットの真ん中が入り口でそのまま真っ直ぐ通路。

通路の両側に洋服を掛け…掛けた洋服の下にPPケース。

 

 

私は聞いた。。。

ウォークインクローゼットのどこに?

(本当はわかっていたけど、敢えて聞いた。)

 

設計士さん

「突きあたりです。

こんなに広いウォークインクローゼットはいらないでしょ。

ウォークインクローゼットを小さくして、奥にトイレでいいのでは?」

 

私はクローゼットの中と聞いた瞬間、

驚いて椅子からヒックリ転げそうになったけど、

我慢して我慢して言った。。。。

 

ご夫婦とも、とてもオシャレなんです。

お洋服がとても多くて、3畳でも足りないくらいなのね。

だからこれ以上、クローゼットは小さくできないの。

 

それに…クローゼットの中にトイレは、ちょっと抵抗あるかな…。

(本当は、ちょっとどころではなかった)

 

これだと、両側に掛かっているお洋服の間を通って、

トイレのドアを開けるのよね。

 

つまり… 大きい のをした時、

ウォークインクローゼットの中にニオイが充満して、

お洋服に付くよね。

 

次回に続く・・・・・・

 

ちなみにトイレは階段下に!

窓もあって、狭さを感じさせない落ち着く空間でした(^^)/

人気ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援お願いします!

↓↓↓↓↓↓


住まいランキング

いつもありがとうございます!

~安東がご訪問できる地域~

東京都港区から車で片道2時間程度

♥ お気軽にご相談ください ♥


★コメントについて
・左下の「コメント」を押すと、コメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (7) | Trackbacks (0)

“素敵なご夫婦が16坪の土地に建てた家①大変だった打ち合わせ” への7件のフィードバック

  1. つむじ風 より:

    安東先生、皆さま、おはようございます(^_^)v
    土地がわずか16坪ですか〜どの様な間取りなのかとっても興味があります!
    早く見たいなぁ〜それにしても、なんですか!クローゼットの先にトイレって、その設計士さん、本当にプロなんですか?その方が設計した図面も興味あります!一体どんな間取りだったんでしょうか〜車のサイズが小さくなる?家電の置くところがない?見てみたいです!
    先生に頼んで良かったですね〜きっと、工夫一杯のお宅になったんでしょうね!楽しみにしています♡

  2. エイヤ より:

    おはようございます(^^)/
    素敵な外壁の色とおしゃれなご夫婦のおうちなんですね!
    図面見てみたいです、新旧とも(笑)
    先生の名案で限られたスペースが最大限活かされてるんだろうなぁ。
    そこに辿り着くまで大変だったんでしょうねぇ。
    トイレと車は笑ってしまいました、すみません。
    大人だけじゃなく子供でも嫌がりますよ、そのトイレ(笑)
    それにしても、お婿さんが図面書かれるなんて、安東工務店もできちゃいそうですね!
    続編、楽しみにしています♪

  3. marinattu より:

    おはようございます(^^♪
    次回が楽しみな展開です、素敵なご夫婦、おしゃれな暮らしがお似合いだなぁ~と勝手に想像しています
    施主さん主体の設計は第一の優先順位と思います
    そこで生活するのは誰でもない施主さんですからと安東先生のブログを拝見しながらいつも思います

  4. 二色 恋 より:

    こんばんは~。
    なんだかなぁ~。自分が住むって考えれば、そんな口から出まかせみたいな発言は無いのでは??お洒落なご夫婦を目の前に、そして安東先生を目の前に、よく言えたものですね~。
    車がコンパクトになっていたり^^
    もう、続きが気になってしょうがないわ!

  5. るんくま より:

    おはようございます(^_^)v
    16坪に3階建て、、でも安東先生プロデュースのお家なら
    きっと快適ですね。
    どんな間取りなんだろう、わくわくします。
    しかし、クローゼットの奥にトイレって??
    「おかしな間取りの家」にもそんな家はなかったなぁ~
    そういえば、うちの家は、最初の図面の時事務所の中にトイレが
    あった。病院の個室みたいに。事務所に来客中はトイレが使えない。
    トイレ使用中に来客が来たらどうする?とか、
    私でもおかしいと思うのにね。
    安東先生にお会いする前は、建築士は絶対だと思ってたけど
    今では全くと言っていいほど信用していません。
    というか、信用できなくなりました。
    私も早く続きが知りたいです。

  6. あおぞら より:

    あの、いつも思うんですけど、設計事務所とか工務店ってお客様の口コミやレビューは気になさらないんですかね?

    勝手に車のサイズを小さくしてみたり、施主の意向を適当に受け流して使い勝手の悪い家を設計してみたり。なんかだまし討ちみたいじゃないですか?

    一生に一度の高い買い物ですし、皆さん家族や友人に「どこそこの設計事務所で設計してもらったらすごく良かった!」って言ってもらえると次のお仕事につながる可能性大だと思いますし、「あそこは失敗だったわー。頼まないほうが良いですよ」って言われたらもうその施主の家族友人知人からの仕事は絶対に回ってこないじゃないですか。

    その点安東先生の手が入った新築のお宅は、皆さん大満足でインターネットでもどんどん知られているでしょうし、その満足の声を聴いて安東先生にお願いしたいわーと思われる方も多いと思うんです。(私もその一人です。)

    是非図面両方並べて見てみたいです(笑)

  7. のほほん より:

    クローゼットの奥にトイレ!もし新築ハイになっていたら、それでいいかもなんて・・・絶対に思わない!まだまだどっひゃ~なエピソードが出てきそう。続きを知りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です