辛かった時に、温かいコメントに励まされました。

Satellite_22020年6月6日(土)Satellite_2

 

【オリジナル 洗える5WAYバッグとお財布】

♪ボルディナーサ♪

お財布の詳細を書いたブログ記事

お財布購入のホームページはコチラ

 

バッグの詳細を書いたブログ記事

バッグ購入のホームページはコチラ

↓エンディングムービー②のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

 

お電話相談については、この記事に詳しく書いています。

前回の続きのアップしたYouTubeです。

画像をポチッと押してください。YouTubeに飛びます!

 

 

 

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー安東英子でございます❣

 

YouTubeの最後の【私がユーチューバーになる前に悩んだこと】

私がブログを始めた頃から読んでくださっている方は、ご存知かな…と。

 

 

辛かった時に、温かいコメントに励まされました。

コメントをくださった皆様、ありがとうございました。

あの時、ブログを辞めなくて本当によかったです。

 

そして、今はユーチューバー。

まさかユーチューバーになろうとは!! です(笑)

 

ブログを書き続けたおかげだと思っています。

これからもよろしくお願いします(^^)/

 

YouTubeをブログに紹介し始めてから、

応援クリックが減っています(泣)

是非、下のバナーを 一押し されてYouTubeに!

 

いつも読んで頂いてありがとうございます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 掃除・片付けランキング

お知らせ

お片付け…家族だけではできないとお悩みの皆様、

アドバイザーにお申込ください。

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (5) | Trackbacks (0)

“辛かった時に、温かいコメントに励まされました。” への5件のフィードバック

  1. とんとん より:

    安東先生、こんにちは!

    やっと、ブログを全てよみ終え『私も片づけよう~!』って思ったのですが、我が家は夫が片付け上手で私が少し手を抜くと『この辺、何とかならない?』って言ってくるので、手を付けるところがあまりありません。

    そこで、姉の家を片づける事にしました。
    姉の家は義兄と甥が”散らか魔”で大変な状態(-_-;)
    義兄はシルバー人材センターで働いていますが、作業時に飲んでいたペットボトルをゴミの日に出そうと持ち帰り、そのまま押し入れに入れてしまう様な変わった思考の持ち主!
    姉には飛行機の距離に2番目の息子がいますが、家族で帰省しても実家に泊まれずホテルをとるので、負担が大変な状態です。
    その内、孫が一人で飛行機に乗れる日の事を考えて『片づけようよ。』って言ったら快く了承してもらえました。
    私も今後のお片付けの勉強と考えて一緒に頑張ることになりました。
    安東先生が1人でやるより2人でやったら2倍どころか2.5倍になると以前におしゃっていたので、頑張ってお掃除のしやすい家に持っていきたいと思っています。

    そんな気持ちにさせて下さった先生のブログ・動画にとても感謝しています。
    お掃除完了したら、また、報告に伺います。

  2. まるまり より:

    安東先生、おはようございます。

    YouTubeで『夫が物を捨てられられない』というテーマでお話をされてましたが、不用品の売却額が新品50点で7000円にしかならないなんて驚きでした。
    力関係がはっきりしている亭主関白の旦那様となると奥様の方が長年我慢を強いられてかなりのストレスだったことでしょう。

    義母がそういう人でした。(嫁姑の関係でも言えることですが)
    義母は使うのがもったいない。私は使わないともったいない。(価値観が真逆)
    安東先生も仰っていたように「戦争」という言葉を出されると何も言えなくなります。
    体が弱りもう義母が自分の家に帰ることはなくなった時に義母の承諾のもと片付けを始めました。
    押し入れには贈答品が未開封でぎっしり詰め込まれていました。(まるでテトリスのよう)
    未使用のタオル、シーツ類にはシミがあり、食品類はとっくに賞味期限切れ。
    もったいないとはまさにこのことではないでしょうか?

    あれほど物に執着していた義母でしたが、ある時私が、
    「お母さんの家の片付け大変です〜」と冗談ぽく言うと、返って来た言葉が、「あっそう」の一言。
    もったいないと溜め込んでいた物の処分費用は高額でした。
    何事も体が元気で動くうちに、ですね。

    先生、コメント欄を設けて下さりありがとうございます。
    大変な思いもされて来たのですね。
    今、ネットでの誹謗中傷が社会問題にもなってますね。
    この問題が早く解決されればなあと思ってます。

  3. 二色 恋 より:

    先生おはようございま~す^^
     息子さんのおうちのリフォームのYouTubeを拝見いたしました。
    綺麗に暮らしていらっしゃいますね~(^^♪さすがです。
     工事中でさえ、綺麗。

     吹き抜けを明り取りの窓を残しつつ、ちょっとでも収納スペースを造る為に、リビング側の窓すぐまで天井を下すというすごい工夫~先生の解説でよく理解いたしました。
     抜けない柱を生かしてあって、廊下側のドアも移動してリビングの視野が広がって、すっごい幸せな気分になりました。もう、眼福♡目の保養をさせていただきありがとうございます。
     今日は晴れ!カーテンを洗濯機で回している間、窓枠の掃除を済ませました。今、カーテンレールに干した(かけた?)ところです。いい匂いですよ~(^^♪

  4. 三毛猫ちゃん大好き❤ より:

    英子先生おはようございます。
    10年以上だったと思いますが。お昼の番組で「収納のプロだけじゃなくて、電動ドライバー使ってちゃちゃと家具を作る女性」をお見かけしまして。
    こんなスーパーレディの方がいらっしゃるなんて素晴らしいな〜♪っていう風に見ていました。
    私はYouTubeで英子先生のことを知りましたが、まさか昔テレビで見かけたとは!
    今ではすっかりファンになりまして、家作りからDIYまで色々と勉強させて頂いてます。
    無理のない範囲でYouTube活動お願いします。応援してます。

  5. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^○^)
    やなせたかしさんが「本当のヒーローというのは綺麗なままの姿でいられない、自分も犠牲になってカッコ悪くなっても助ける事の出来る者だ」とアンパンマンを作った話で言われてましたが、先生は本当にヒーローだなと思います。わざわざお顔を出されてまでYouTubeで吊り下げは危険とか、言われるのって、吊り下げしてる人が沢山いるんですからそれを否定するわけで、みんながみんななるほど!と思えば良いですけど、良く思わない人もいるわけで、わざわざそんな反感買うような事言わないで良いのに、言われてる。それはなぜかって反感買ってでも1人でも多くの人を救いたいからで、毎回中途半端な片付けでリバウンドしてお片付けに悩む人をその悩みから救ってあげたい、ただそれだけの為にわざわざ表に出てくださる。もう本当にヒーローですよ。愛のかたまりです。
    そんなお辛い思いをされてたんですね。ヤーヤー言いたがる人っていますよね。そう言って誰が得をするんでしょうね。誰も嬉しくならないのに。
    私は先生は別次元の方だと思ってます。インスタとかテレビとか雑誌とかでお片づけ、に意見されてる方沢山いらっしゃいますけど、経験も片付けに対する考えもご依頼者への愛情も、全てが。もう比較するのもおかしな話で。別次元です。だから友達に先生を紹介するときに単にお片づけの人ではないから説明しようと思うと話が長くなってうまく伝えれなかったのですが、YouTubeを始められたのでそれを見たら「別次元」と言ってたことがすぐわかると言われるようになったので私は嬉しいです。
    正しい事を伝えるってそれが正しくても相手を否定してるようでなかなか難しいですよね。ものすごく勇気もいるし頭も使うし。先生もアドバイザーさんもご依頼を受けてまずそこからですからすごいお仕事をされてると思います。すみません。文章力がない上に長くなりました。
    先生に救われてる方は世界中にたっくさんいると思います‼︎お片づけはもちろんですがそれを通り越してその生き方に、考え方に、笑顔に、力をもらい笑顔をもらい元気になってます‼︎感謝しかないです‼︎安東先生ありがとうございます‼︎(ノ_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です