「主人に絶対意見しない」というのは違うのかなあと考えさせられます。

Satellite_22020年6月27日(土)Satellite_2

 

【オリジナル 洗える5WAYバッグとお財布】

♪ボルディナーサ♪

お財布の詳細を書いたブログ記事

お財布購入のホームページはコチラ

 

バッグの詳細を書いたブログ記事

バッグ購入のホームページはコチラ

 

↓エンディングムービー②のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

 

お電話相談については、この記事に詳しく書いています。

YouTube観てくださいね。

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓↓↓↓↓

 

いつもコメントをくださるひろくんママさん。

前回の記事にいただいたコメントを紹介させていただきます。

↓↓↓

我が家は毎朝泥棒が入ったのかと思うくらい

主人が開けた引き出しは開いたままです。

 

小さい頃からの習慣って本当に大事ですね。

朝が来てもカーテンも開けないし逆に開いてても夜でも閉めないし。

 

水道は出しっ放し。電気はつけっぱなし。玄関の鍵は閉めない。

 

結婚して7年毎回うるさく言って水道は止めてくれるようになりましたが、、

「そんな小さい事を気にしてたら小さい人間になるから

一度も「止めなさい」「消しなさい」「閉めなさい」

と言った事はないよ」

 

と義母の言葉であーだからかと納得しましたが。

 

義母は好きですし尊敬もしてますが、

片付けでも何でも

「そんな小さい事を気にしてたら小さい人間になる」

と言われる所だけが引っかかります(^^;;

 

結婚した時に

「嫁になるという事は。この家に入るという事は。」を教えられ、

主人には何も口を出してはいけないと守って来ましたが、

YouTubeの先生のお言葉や皆さんのコメントを見ていると、

「主人に絶対意見しない」というのは違うのかなあと考えさせられます。

 

私が主人より先に逝く事もあると思うと困るのは本人もだけど子供たちも。。

 

以前のYouTubeで、お父様が突然亡くなられて、部屋を見に来られた方が

こんなに綺麗にしてる一人暮らしの男性はいない

と言われたとありましたが、凄いですね。尊敬します。

 

私が突然死でもしたら、この家はゴミ屋敷になって

子供たちは友達も呼べなくて家も人間も荒れる気がします。

 

でも言って聞く人ではないから私が元気でいるしかないんですけど٩( ᐛ )و

先生のブログやコメントは

人生の先を歩かれてる先輩からの意見が多く

色んな事を学べてありがたいです‼︎(*^^*)

ひろくんママさん、なんか…心配な状況。

お義母さんが、そう育ててしまったんですね。

長い間に身に付いた習慣って、怖いですね。

 

引き出しは、開けたら閉める…ってことが自然とできないとは。

 

水道は出しっ放し。電気はつけっぱなし。玄関の鍵は閉めない。

って、久々に驚きました。

 

7年間言い続けて、やっと水道を止めるようになったとは呆れました。

なかなか、そこまでの人はいないですよね。

 

 

「人は変わらない。」と言う人がいるけど、

私はそうは思っていません。

そうならば、この仕事はできないし。

 

ただ年取ればとるほど、その人の悪い癖ってドンドン酷くなると思うんです。

ドンドン頑固になる。

 

 

そして「主人に絶対意見しない」って違うのでは?

 

今のNHKの朝ドラは大正時代の話だけど、

奥さんは、バンバンご主人に意見してる(笑)

 

 

またお義母さんの

「そんな小さい事を気にしてたら小さい人間になる」

って、ピントがずれていると私は思います。

 

 

ひろくんママさんは、ココに書けることだけ書いたと思うの。

書けないもっと困ったことがあると思います。

 

私もこの年で、たくさんの人と話してきたけど…

って、女性がほとんどですが、呆れる話をたくさん聞いてきました。

男ってホント〇〇だな…と思うことが多い。

 

具体的にはもちろん書けないですが、

聞いていて…はぁ~???です。

 

聞くだけで疲れてきて、呆れるのに、

ご本人の辛さは半端ないと思う。

 

 

ひろくんママさん「言って聞く人ではないから」

と書かれていますが、バンバン言っていいと思います。

 

だって、余りにも酷いから。

そうじゃないと、いつか不満が爆発しそう。

 

いつも読んで頂いてありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。

下のバナーをポチッと、応援お願いします。

↓↓↓↓↓

 掃除・片付けランキング

 

 

お知らせ

お片付け…家族だけではできないとお悩みの皆様、

アドバイザーにお申込ください。

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (13) | Trackbacks (0)

“「主人に絶対意見しない」というのは違うのかなあと考えさせられます。” への13件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(^○^)
    とりあげて頂いて何だか申し訳ないです、、
    何でしょう何だか涙出てます(~_~;)先生が優しくて胸に来ます。
    ありがとうございます(><)
    ここに書くことではないのでしょうけど、先生のブログ、YouTube、って生き方を教えられるので。見てて本当に考えさせられたので素直にコメント入れさせてもらいました。
    主人も悪い人ではないんです。。だから主人の事を知らない人とはいえ、ここで悪いイメージをつけて私はひどい嫁だなあとも思います、、
    先生にいつも元気もらって笑顔もらって、先生のように明るく元気でいる事の大切さ、見習わせて頂いてますp(^_^)q
    昨日嬉しいことがあって‼︎いつものように夜リビングがグチャグチャに散らかって(^^;;子供はやる気なく、でも私が片付けては意味ないなと思って、綺麗な状態の朝のリビングの写真を見せたら「凄い!綺麗!よし!そうしよう!」と子供がスイッチ入って2人で綺麗に片付けて「写真みたいになった?見てみて!」と。写真で具体的に綺麗なイメージ、ゴールのイメージが出来るのは大事なんだなあと嬉しい発見でした‼︎(*^^*)綺麗になって気持ち良かったみたいでその後なぜかリビングをクルクル回ってました笑

    • 安東英子 より:

      ひろくんママさん
      元気そうでよかった!

      しかし、しかし
      凄い! その方法!
      お子さんに写真を見せる!

      なぁぁぁるほど\(^o^)/です!!
      これ…YouTubeで話そう!!

      • ひろくんママ より:

        安東先生、気にかけて下さりありがとうございます‼︎(*^^*)
        幸せモノです(*^^*)
        私先生の存在を知らなかったら参ってたと思います( ̄▽ ̄)
        YouTubeで先生に会えるから元気モリモリですよ〜〜٩( ᐛ )و

        • オールドママ より:

          ひろくんママさん
          私の夫も、ま~~ったくあなたのご主人と同じです。
          あけたら閉める、出したら戻すの基本能力欠如です。もう何年も何年も(結婚45年)言い続けてきましたし、今では年の功(?)で、ぎゃんぎゃん怒ってやりますが一向に治りません。
          でもね、私長年安東先生のブログファンで、家のかたずけ頑張って、最近では我ながらまあまあスッキリした部屋になりました。
          そうなると、夫がぐちゃぐちゃにして出て行った後でもササっとかたずき、掃除も楽です。
          何より、お宅のお子様のように、快適な部屋は気持ちが良いみたいで、たまあ~に自分の「魔窟」をかたずけたりしています(笑)

          • ひろくんママ より:

            オールドママさんこんばんは(^ ^)
            同じなのですね(><)45年‼︎やはり治らないものなんですね(><)
            覚悟しないとですね(^^;;

  2. るんくま より:

    ひろくんママさん~ご主人が悪い人だなんて思いませんよ。
    人にはいろんな面がありますもの。
    ただ電気消さない、鍵かけない人です(笑)。
    でも、一つ疑問があってですね。
    職場ではどうしてあるのかな?と思いました。
    職場でできてるのなら、自宅でできない事はないと思うのですが。
    ただ、実家で自営だとそれでOKかもしれませんけど(苦笑)。
    私もひろくんママさんと同じく、先生に出会えて人生が豊かになっている一人です。
    これからもここで出会えた皆さんと一緒にいろいろ学んで
    成長していきたいと思います。

    • ひろくんママ より:

      るんくまさんこんばんは(^ ^)ありがとうございます‼︎
      主人は職場や外ではきちんと出来てると思います。
      会社に脳みそ置いて来るんだろうな〜〜と思うようにしてます( ̄▽ ̄)

      • るんくま より:

        職場でちゃんとできてるなら、ひろくんママさんに甘えてるだけですね。それなら何とかなるんじやないでしょうか。どうか宣誓布告して戦って下さい。頑張って~‼️

  3. つむじ風 より:

    安東先生、皆さま、おはようございます(^_^)v
    ひろくんママさん
    うちのダンナは、昔は超が付くほど『亭主関白』でした。
    結婚する前に数回しか会ったことが無いと言う、いわゆる「お見合い結婚」で結婚したので、結婚してからこんな人だったんだって思ったこともたくさんあって〜なにか失敗するたびに1番先に頭に浮かぶのは「どうしよう、ダンナに怒られる」でした〜それでも、うちのダンナも悪い人ではないので、結婚生活に不満という不満はありませんでした。
    でも、言いたいことは我慢して涙したことは1度や2度ではありませんでしたよ〜子どもを3人産んでから、少しだけ立場が上になりましたが〜
    でも、ある時に気がついたんです!こんな老後は嫌だって〜子どもたちはいずれ独り立ちしていきます。
    そして、後には絶対に夫と2人だけの生活になるんです。
    その時に言いたいことも言えないなんて嫌だって!
    その時、1週間位家を出たんです。(プチ家出)そして、1週間たって家に帰った時に今までの不満をぶちまけました!こんな状態なら嫌だと〜離婚すると〜2人で笑って老後をおくりたいと〜
    その時からですね〜ダンナが少しずつ変わってきたんです〜
    それから10年位になりますが、ダンナはすっかり変わりました!
    私に気をつかってくれるようになって、やさしくなりました。お茶もコーヒーもいれてくれます。
    私の結論ですが、男の人は言葉に出して言わないとわからないんだと言うことです。昔のことなんて、何一つ覚えていませんから
    あんなひどいことをした事、言った事、何もかも忘れています。
    だから、思い出させるように、チクチクと責め立てています(笑)
    もうすぐ還暦の歳になって、ようやく穏やかに過ごせていますよ〜
    よくダンナが言うんですが、もっと優しくしてあげてたら良かったって〜
    今更?もっと早く優しくして欲しかったです!
    でも、終わり良ければ〜と、思っています。
    ひろくんママさんも、頑張ってくださいね!
    長々と失礼しました。

    • ひろくんママ より:

      つむじ風さん、こんばんは(^ ^)
      ありがとうございます‼︎凄いですね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
      私も70代くらいになって一緒に手を繋げたらいいなあ〜なんて思います。
      でも今は想像できません(^^;;

      主人に言うのもタイミングが大事そうですね。定年するタイミングで言えたらな〜なんて思ってます(^^;;
      でもちょっと希望も湧きました。ありがとうございます(*^^*)

  4. ささだんご より:

    お久しぶりです!
    なんと、本日15時から『家のモノぜんぶ出す』の、菊さんのその後の出ている回が放送されます!!
    テレビ画面で見ると、細かい所が良おおく見えて、なるほどーって謎が解けるので、お勧めですよ~

  5. ささだんご より:

    すいません、『95歳の超危険ハウスが進化』の回です。

  6. ささだんご より:

    見ました~ 
    NETで10回以上は見たはずなのに、忘れていた事も沢山。 ( ゚Д゚)
    そして納戸や、キッチンのアイランドの天板とか、謎がいろいろ解けました。
    後ろのアドバイザーさん達が走っていたり、冷蔵庫を拭いていたり。
    やっぱり、安東組、素晴らしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です