相次ぐ河川の氾濫…読者の皆様、大丈夫ですか?

Satellite_22020年7月9日(木)Satellite_2

 

【オリジナル 洗える5WAYバッグとお財布】

♪ボルディナーサ♪

お財布の詳細を書いたブログ記事

お財布購入のホームページはコチラ

 

バッグの詳細を書いたブログ記事

バッグ購入のホームページはコチラ

 

↓エンディングムービー②のお知らせ YouTubeで!↓

↓本編の動画購入はこちら!↓

“日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ”

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業は

お客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

 

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・・
お電話によるご相談も可能です。

下記から電話相談の詳細・相談受付中のアドバイザーをご確認いただけます。

お電話相談については、この記事に詳しく書いています。

✿YouTube観てくださいね✿

今までアップした動画のページに飛びます。

↓↓↓↓↓↓

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー安東英子でございます❣

 

観測史上最大の降水量…

心配で、テレビをずっとつけています。

 

毎年毎年記録を上回る勢いの大雨。

相次ぐ河川の氾濫…どうしてここまで…と驚いています。

 

私のブログの読者さまは、九州にお住まいの方が多いかと思います。

皆様、大丈夫ですか?

 

 

YouTubeですが、

前にも書きましたが、2日に一回の動画アップになりそうです。

お伝えしたいことが山ほどあるのですが、毎日は暫く無理そうです。

 

皆様、洗面所はいかがですか?

昨日と、その前の動画は洗面所についてです。

是非、ご覧ください。

 

残念ながら・・・

ブログを読んでくださっただけでは、

ランキングに反映されないんです。

皆様、お帰りの前にポチッと応援お願いします!

↓↓↓↓↓

 掃除・片付けランキング

 

 

お知らせ

お片付け…家族だけではできないとお悩みの皆様、

アドバイザーにお申込ください。

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。





コメント (6) | Trackbacks (0)

“相次ぐ河川の氾濫…読者の皆様、大丈夫ですか?” への6件のフィードバック

  1. ひろくんママ より:

    安東先生、皆様おはようございます(><)
    本当にニュースみるのも辛くなりますね。私なんかが「辛い」という言葉を使うのも軽くていけないと思うくらい、、コロナウイルスで大打撃を受けてる中で、、命が助かっても泥が家中に入ってたら、、明日が見えなくなりますよね、、ウイルスに災害に、、

  2. 二色 恋 より:

    おかげさまで、無事です。
     人吉の友達にはメールしました。「私よりも、大事な用に電池を使ってください」と送ったので、返事がないけれど、まぁ、待とう・・と、待っていました。「大丈夫~」と返事が来ました。「停電と現金の補充が追い付かないのでATMが使えません」とのことでした。下手に電気が来ると、通電火災になりかねないので、漏電も怖いし、点検をしてからでしょうね?
     私の地区はいつもは水不足で、節水!と、市役所の車が呼びかけるぐらいですが、ここまで降るのは初めてでした。
     

  3. るんくま より:

    私も大丈夫です。
    午前中晴れていましたが、午後からはずっと降っています。
    高台の住宅地ではないので
    川が氾濫したらここら一帯は水没します。
    1Fは店舗なのでパソコンとか印刷機とかを
    どう守ろうかシミュレーションしています。

    • ひろくんママ より:

      るんくま様
      おはようございます(><)
      大丈夫ですか?1階が店舗だなんて(><)週末また雨が多いようで心配です(><)どうか氾濫しませんように祈っています(><)

      • るんくま より:

        ひろくんママさん、ありがとうございます。
        実は10年程前、川が氾濫してボートが出たことがあります。
        幸い?にも決壊場所が川のこちら側ではなく
        反対側だったので、事無きを得ました。
        それ以来雨が酷い時は、もしかしてととても心配になります。
        店舗といっても小売り業ではないので
        物はそれほどでもありません。
        1F全部が浸かってしまったらどうしようもありませんが、
        床置きしない、いつも片づけておく、それだけでも
        随分違うと思います。
        いざという時に行動できるように、安東流片づけで頑張ります。

  4. ルーシー より:

    安東先生、昨日のYouTube「洗面所に下着を置かない」とても良かったです。深い意味が込められていたんですね。昨日の夜二回見て、今朝4時にふと目が覚めてリビングに置いた私のバッグを
    寝室のクローゼットに置きました。鏡を見て服と合わせ安いのに「めんどくさい」と私物をリビングに置かない。を守れてませんでした。
    「便利とズボラは紙一重」ぐっと心に刺さりました。アドバイザーさんたちは先生の教えの奥ふかくまで理解されていて素晴らしいです。
    家を整えて気持ちよく生きていくためにはめんどくさいとか、楽家事に走ってはダメなんだと肝に命じました。スッキリしたリビングの物入れとクローゼットに並べられたバッグを見て、またYouTubeを見て何だか涙が出ました。これからも安東先生のブログももう一度じっくり読み返してみます。先生のおっしゃってることは万に一つも間違いはないのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です