お掃除が大変…引き出し付きベッド

Satellite_22020年2月9日(日)Satellite_2

 

本日の着物収納セミナーとお掃除術セミナー

参加の皆様、お待ちしています!

エンディングムービーのプロモーション

YouTubeに飛びます。

ムービーの購入はDMMオンラインサロンからどうぞ!

YouTubeに動画アップしていく予定です。

💛チャンネル登録を忘れずに💛

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー 安東英子でございます❣

 

引き出し付きのベッドについて、

DMMオンラインサロンでテーマにしたことがありました。

 

すると、先日こんなコメントとお写真を投稿してくださった方が!

↓↓↓

・・・・・・・・・・

我が家も引き出し付きのベット(先生が書いておられた)なので、

とても気になっていたのですが、解体してよかったです。

 

埃もさることながら、すごくカビが生えていました。

なんだか最近変な匂いがすると思っていたのです!!

ショックでした!!!

・・・・・・・・・・

サロンはメンバーさんも写真を投稿できるので、

私も参考になるお写真を見ることができます。

Kさん、ブログ掲載のご了承いただき、ありがとうございました。

 

 

さて、引き出し付きベッドを使われている方って多いのですが、

ほとんどの方が、引き出しを抜いてまでお掃除されていません。

 

中島アドバイザーもブログで紹介しています。

ベッドの選び方

 

中島アドバイザーの娘さんが使っている引き出し付きベッドです。

アドバイザーになる随分前に購入したそうです。

 

板を外すと、ホコリが!

そして中島アドバイザーのブログにはこう書かれていました。

・・・・・・・・・・

先週も掃除したばかりなのに、、、
すぐにホコリなどが入り込んでしまいます。

 

掃除のことを考えると、引き出しには何も入れたくなくなります。
引き出しに物が入っていると引き出しを抜くのが億劫になるからです。

 

引き出しがついてると収納力が上がるからいいわ!
と安易に購入しましたが、掃除はとても大変です。

 

ベッドの下はベッドの足だけのものがいいですね。

ベッドの足は、掃除機のヘッドが入る高さで
掃除機やモップで簡単に掃除できるベッドが良いと思いました。

 

そして、ベッドの下には何も置かないようにしましょう❗

物を置いてしまうと物を動かして掃除するのが面倒になり、
いつの間にかベッドの下がホコリだらけになります。

毎日寝るベッドは清潔に保ちたいものです。

・・・・・・・・・・

私はこのようなお掃除をするのが苦にならない方以外には、

引き出し付きベッドはオススメしていません。

 

なぜならお片付けに伺って、

引き出し付きベッドを動かした時の、ホコリの凄さを見ているからです。

キレイな方はお一人もいませんでした。

 

中島アドバイザーでさえ、このホコリです。

私が見てきたホコリはこんなレベルではありません。

 

 

「収納が足りなければ引き出し付きベッドがいいです!」

と、収納だけのことでオススメしている方もいますが、

おそらく、このような状況になるとご存知ないのだと思います。

 

片付けで伺ってベッドの移動をした時に、

このホコリを初めて見る方は多いです。

お掃除されていませんから、皆様ショックを受けます。

 

私は、お掃除の手間を考えるとオススメしていません。

また、先の投稿写真のように、風通しが悪いとカビの原因にもなります。

 

ベッドの下は風通し良く、

そして掃除機やモップが入る高さの脚がいいですね。

 

いつも読んで頂いてありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しております。

写真を ポチッとクリック応援よろしくお願いします♥

↓↓↓↓↓↓↓↓

掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

 





コメント (4) | Trackbacks (0)

“お掃除が大変…引き出し付きベッド” への4件のフィードバック

  1. 二色 恋 より:

    先生、こんばんは~。
    引き出し付のベッド、実家で親が使っていました。
    寝室は北側、年齢も配慮したか?水回りのそばの間取りです。
    窓も小さめで、廊下側の引き戸も開けっ放しにはしない為、風通しが悪く湿気がこもりがちです。
     埃が見事に湿気を吸って、夜中の咳の原因になりました。

     若い時ほどは、隅々まで掃除する元気も、掃除しなきゃという意欲も無くなりますよね?咳に薬という対処療法となり、結果、何種類ものお薬を食後に飲む羽目に・・。さらに胃が荒れるので胃薬も・・。
     
     「掃除してねっ?」

    幸い、まだ、娘の言う事を効く気はあったらしく、引き出しを捨てたみたいです^^あ~良かった(^^♪

     便利なようですが、実際は、しゃがんで両手で平行に引き出すには、コツが要るし、子どもにも年寄りにも難しい動作です。思ったより、入れるものを選ぶ感じもします。そもそも、たまにしか使わないようなものは、要らないモノのような気がします^^

  2. にゃんこママ2号♪ より:

    引き出し付きのベッド、埃が溜まるだけでなくカビまで!!!(゜ロ゜ノ)ノ
    怖いですね〜。
    元気な人でもアレルギーや病気になりそう!
    やっぱり何よりも掃除しやすい、管理しやすい事が大事ですね。
    引き出しも木製の物って結構重さがあるので、年と共に出し入れしにくくなりますし。
    どうしてもインテリアや家具の販売の写真等を見ると、便利そうに見えてしいますが、本当に使いやすいのかしっかり見極める必要がありますね。
    先生のブログで色々教えて頂けるので、しっかり勉強します(^_^)v

  3. あおぞら より:

    風通しが悪いとカビますよねー。しかも寝てるときにたくさん汗もかくから湿気もたまるんでしょう。

    オーストラリアにも引き出し付きベッドあります。さらにベッドの下にお客様用のマットレスが収納できるタイプのものもあって「子供のお友達が泊まりに来た時に使えますよー」と営業されましたが埃が怖くて買いませんでした。お客様をそのマットレスに寝かせるなんて・・・がくがくブルブルです。

    今日の記事をみてやっぱり買わなくてよかったと思いました。先生ありがとうございます。

    ちなみに子供のお泊りには、こちらは皆キャンプ用の寝袋とキャンプマットを持参するのが定番なのでお客様用のお布団などの必要がなくて助かってます。

  4. Foosier より:

    2012年6月15日 の記事でも、同じような事を書かれていたのを、偶然、読みました!
    でも、私はすっかり忘れていて、ああ、こんな商品もいいかな、なんて最近思っていましたが…いちいちかがんで重そうな引き出しを引き出して、の日常は大変そう、とは思っていました。お掃除なんてさらに大変そうです。
    普段のベッド下の掃除機がけも大変というか、面倒なのに…。
    この記事を見て、納得いき、ホッとしています。
    新しい読書さんも多そうですし、先生の信条を、繰り返しブログに登場させても良さそうです。
    コンロ周りはすっきりするべき、水切りカゴはあった方が良い、コルクマットは大変、なんでも仕舞うこと、ステンレスラックは埃がたまりやすい、居間に私物を置かない、子供部屋を作る、お片付けは一番人目につかないところから、お片付けは一軒丸ごと等々、先生の今まで主張されてきたことに、間違いは1つもなかったと思っています。
    これからも、騙されやすい庶民の味方でいてください!
    \(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です