口を開けばうるさい!そのうちやる・・ そう言ってもう十数年が過ぎました。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます。

皆様、おはようございます。

今日もコメントをご紹介しますが、

まず先に、仲野アドバイザーの、このブログ記事を読んでください。

 

我が家の … 音楽が趣味な 夫の部屋

我が家の … 音楽が趣味な 夫の部屋 その2

 

凄いですよね~♪ご主人の趣味…音楽!

それも中途半端な趣味でないとわかる部屋。

写真の説明には、こう書いていました。

自宅で最大限の活動をする時のセッティングだそう。

 

ご主人…本当に音楽を大切にしているのね!

この状況を見ればわかりますよね!

 

 

次に、marinattuさんのコメントを!

我が家も夫の数年来の仕事の資料や書類の山に悩まされ

捨てても捨てても・・・エンドレス


夫には整理する気はサラサラなく・・

夫の留守に物置にある資料、

年月日を確認して新聞の袋にわからないようにこそっと入れる


何でも役にたちそうな仕事関係の資料はみんなとっておく習性


何度も何度もそんな書類を私の独断で片づけたことか・・・
夫が困ったことがないので私の判断は正しいと思っています。
ただし年月日の新しいものには手を付けません


その書類の山を見るたびため息ばかりでむなしささえも覚えます。


歳を重ね今しないとと気持ち的には切羽詰まっています。


口を開けばうるさい!そのうちやる・・

そう言ってもう十数年が過ぎました。

この後、つむじ風さんからコメント…

marinattuさん‼︎ おんなじです ‼︎

ダンナの書類、本‼︎ 片付きません!


昭和の年号の資料なんて、絶対見ないですよね〜

でも、やっぱり、他人のものは勝手に処分出来ないし〜

(私も古新聞に入れちゃおうかな〜)


でも、先週、ダンナの了解を得て、

本棚を2つリサイクルショップに売ってしまいました。

その本棚に入っていた、

どう見てももう読まないであろう古本が

今、床に山積みになっています。


要るものと要らないものに分けてね〜

売れそうなものは売りに行くから〜

と、言っても多分半年ぐらいあのまんまです(T_T)


どうにかなりませんかね〜〜

 

ホント ホント!

どうにかなりませんかね( ̄ー ̄;

 

ご主人でも、色々なタイプのご主人がいますね。

仲野アドバイザーのご主人のように、キッチリする方も。

前にも書きましたが、このような写真を見て、こう言われる方が。

「神経質なのね!」

 

 

違います。

大事にしているからこそ、きちんとしているだけの事です。

 

セミナーでもよくご主人の愚痴が出ます。

本当にたくさん(笑)

 

 

ご主人は「捨てるな! 大事なものなんだ!」

と言うそうなのだけど…

本当に、ソレはあなたにとって大事なものなの?

と思ってしまう。

 

だって、整理はしていないし、表に出しっぱなしだから

当然ホコリは雪のように積もっているし。

 

 

でもって、奥さんには

「俺の物に触るな! (#`-_ゝ-)ピキ」

と言うから、どうしようもない。

 

 

さて、私は時々、同じようなご主人のコメントを紹介します。

なぜなら、同じような状況のご主人達に読んでほしいから(笑)

 

こんなに奥様方は悩んでいるのに、

わかっていても、動こうとしないって…

どうしてなんでしょうね?

 

 

何が一番困るかと言うと・・・

例えばお子さんがいて、部屋数が足りないのに、

一部屋が・・・「ご主人の物を置いている部屋」

 

でも、仲野アドバイザーのご主人のような部屋ではなくて、

つまり本当の「趣味部屋」ではなくて…「物置部屋」

 

失礼ながら…???? な物で埋め尽くされている。

 

もうね・・・こうなると、本当にどうしようもない。

 

ママのお洋服も、お子さんの物も、

リビング横の和室にひとまとめとかね。

 

 

ちょっと、、、そこのご主人…

目を覚ましてくださる?

と言いたくなるの。

 

なんか…今日はちょっと興奮して書いているようだけど、

これでもね、、、かなり押さえているの。

フゥゥゥゥ。。。。困ったもんだ。。。。

※※押し忘れにご用心※※

今日も元気に応援ポチッとお願いします!

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングに参加しています。

 いつもありがとうございます!

line01

・只今コメントのお返事をお休みさせていただいています。申し訳ございません。

・コメントを入れていただく際に、メールアドレスのご記入をお願いいたします。

・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

・コメントは承認制ですので、公開までお時間がかかる場合がございます。

◆コメントは左下の ”コメント” を押すと、コメント欄が開きます。

コメント (20) | Trackbacks (0)