~~Message Board~~

お片付け~収納~家づくりの事を綴ったブログです!

大切な我が家の参考にしていただけたら嬉しいです。

布巾にどんだけのお金と時間を費やしてるのだろう?

Satellite_22019年10月15日(火)Satellite_2

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー 安東英子でございます❣

 

先にお知らせです。

福岡の大石千秋アドバイザーがセミナーを開催します。

会場は九州電力 行橋営業所

お申込み方法や詳しい内容は大石アドバイザーのブログでどうぞ!

セミナー受講のご案内

台風19号。

翌日のニュースを見て、驚きしかありませんでした。

河川の氾濫による浸水した家屋。

被害に遭われた皆様の生活は、経験のない私には想像もできないです。

 

被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

10月9日の記事

【食器を洗ったら、水切りカゴと布巾…どちらが時短?】

にいただいた ちー子さん のコメントを紹介させていただきます。

 

水切りカゴについての記事、今日で3回目。

毎日食器は洗いますからね。

 

ちー子さんのコメント、そうそう! と思ったことがありました。

安東先生、おはようございます。
ブログ、いつも楽しみに拝見しています。

水切りカゴ、もちろん私も使っています。

そして、先生がご紹介しているこのお宅のように流しの横に設けてます。

 

昨年、娘が家を出て独立しました。
調理台が極せまなので「食器カゴは置かない」と当時は言ってた娘でした。

「好きなようにしていいよ」と答えた私。
カゴの無い不便さを、自ら感じて欲しかったからです。

 

あれから一年、私は最近初めて娘のアパートを訪れました。
そのキッチンを見て、まず目に飛び込んできたのは食器カゴでした。

カゴの無い生活を数週間は続けたものの、

調理中の洗いものを拭いて仕舞って・・と、時間の無駄さを実感したそうです。

 

かと言って、

使用した調理器具をそのまま狭いシンクに置きっぱなし

では野菜を洗う時など邪魔になる。

 

では、洗った器具を狭い調理台に置きっぱなしの場合は?

これまた調理の邪魔になる。

うーん、やっぱりカゴがあった方が便利・・

という結論に至ったそうです。

 

本やブログなどでカゴの処分を勧めてる方もおられますが、不思議でなりません。

私は、狭くてもそれを置くスペースは確保したいです。

掃除がしやすく作業がしやすく、それでいておしゃれで美しいキッチン、

安東流最高です。

 

余談ですが、ネットサーフィンをしていると、

布巾の紹介をしている方に出くわします。

 

納得のいく布巾になかなか出会えずいろいろ買っては試している、

といった内容が多いです。

 

食器カゴに伏せて置けば自然に乾くのに、

布巾にどんだけのお金と時間を費やしてるのだろう?と思って見ています。

ちー子さん、ありがとうございました。

狭いキッチンだからこそ、あると助かる水切りカゴ。

わかります!

 

 

ちー子さんのコメントのココ。

ネットサーフィンをしていると、

布巾の紹介をしている方に出くわします。

 

納得のいく布巾になかなか出会えずいろいろ買っては試している、

といった内容が多いです。

 

食器カゴに伏せて置けば自然に乾くのに、

布巾にどんだけのお金と時間を費やしてるのだろう?と思って見ています。

 

これ…私も同じように思っていました。

布巾、水切りカゴ…で検索した時に、いくつかのブログで読みました。

 

布巾を何度も買い替えていて、

『前に紹介した布巾より、もっといい布巾を見つけました!』

と、購入できるサイトに飛ばしています。

 

また布巾だけではなく…

「もっといい布巾掛けを見つけました!」も。

 

 

布巾を使われている方で、

食器棚や流し台の引出しの一つが布巾で埋まっているお宅もあります。

 

一枚数百円のもありますが、高いのは一枚2,000円超え。

10枚で20,000円。。。。。

 

でも、頻繁に乾いた布巾に替えていたら10枚では足りません。

あるお宅では、30枚はあったと思います。

もちろん引出し1つに収まらない。。。

 

 

水切りカゴを処分して布巾に変える方も多いようですが、

水切りカゴの重要性に気付いて、捨てた事を後悔して、

やはり水切りカゴは必要だと購入される方もいるようです。

 

面白いブログを見つけたのですが、勝手に紹介できないのが残念。

この方は以前水切りカゴを使っていたけれど処分。

処分することを勧める記事も書かれていました。

 

しかし水切りカゴを処分した後、

キッチンのカウンターに布巾を置いて、洗った食器を置いていたそうですが、

キッチンのカウンターの上が、水浸しになることが嫌で、

また水切りカゴを購入したそうです。

 

また、下ごしらえ中に使うザル、ボウル、鍋…

洗ったらすぐに拭かないといけないので、下ごしらえがスムーズにできないこと。

 

そして何よりも布巾の手入れが大変なこと。

その経過を事細かに書かれているのですが、読みながらそうそう! と思いました。

 

 

煮沸消毒をする場合…

①煮沸消毒で使う鍋を出す ②鍋に水を入れ沸かす

③オキシクリーンや重曹などを入れる ④布巾を入れて数分煮沸

⑤終わったらお湯を捨てる ⑥鍋を洗う ⑦鍋を拭く ⑧鍋をしまう

⑨布巾をしぼる ⑩布巾を干す ⑪乾いたら布巾を取り込む

⑫布巾をたたむ ⑬収納する

 

 

布巾の手入れをキチンとされている方なら、

水切りカゴを洗う方が、簡単でササッと終わるとわかるはずです。

1分もあれば水切りカゴは洗えます。

 

この作業…毎日のことで、一生続くんです。

そして、前にも書いた…一枚一枚拭く時間。

 

トータルどれだけの時間の差?? と思います。

本当にもったいない時間の使い方です。

 

ちー子さんのコメントのココにも当てはまるのでは?

『布巾にどんだけの時間を費やしてるのだろう?』

 

家事…することが山程あります。

上手に計画を立てて、優先順位を考え、効率良くしたいものです。

 

さて…最後に我が家の水切りカゴ。

他にもいいものはたくさんあると思うので、

メーカー名は書きませんが、こんな感じです。

 

カゴの下のトレーは斜めになっているので、水キレは抜群です。

水切りカゴがないと、私はとっても困ります☆彡

 

『素敵な暮らしの扉』を多くの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています。
お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです!

↓↓↓↓↓↓↓↓  


掃除・片付けランキング

★コメントについて
・左下の「コメント」を押すとコメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
メールアドレスが公開されることはありません。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

コメント (10) | Trackbacks (0)