~~Message Board~~

お片付け~収納~家づくりの事を綴ったブログです!

大切な我が家の参考にしていただけたら嬉しいです。

before/afterリフォーム大作戦史上最強のお宅⑤after寝室・洗面所・浴室

Satellite_22019年6月14日(金)Satellite_2

安東英子作成編集 エンディングムービー

8分23秒のプロモーションをYou Tubeでどうぞ!

↓ポチッと押してください↓

↓エンディングムービー 詳細と購入↓

★エンディングムービー③ 質問にお答え!(2月27日)

★エンディングムービーについての過去記事

- 福 岡 -

「お片付け完全マスター」と「ステップアップセミナー」

参加の皆様、お待ちしています♪

詳細はホームページで!

お片付け完全マスター 6月15日(土)

ステップアップセミナー 6月16日(日)

 

8期 アドバイザー育成セミナーについて

セミナーの日程が決まりました。

◎一回目 8月  3日(土) 8月  4日(日)

◎二回目 8月17日(土) 8月18日(日)

詳しくはホームページを!

皆様、おはようございます。

美しい暮らしの空間プロデューサー

安東英子でございます❣

 

before

 

今日は左半分のafterを紹介します。

図面左はご夫婦の寝室。

つまり…元空室。

押入れは壊さず利用しています。

片付け途中のbefore

押入れの右にベッド

押入れが一つでよかった!

図面の寝室の下はクローゼットと納戸です。

左は洋服を掛けるスペース

クローゼットはパイプを2本。季節で奥と手前を入れ替え。

このクローゼットと納戸は以前こうでした。

洗面台があるスペースが納戸に。

壁も考えて壊さないと、予算オーバーになります。

この空室の玄関ドアはそのままで、共有通路からの物置として利用。

写真はありませんが、寝室の右の部屋は予備室。

独立している娘さん達が帰って来ても泊まれるように。

ココまでが元空室です。

次に子ども部屋

右側の二部屋です。同じ広さ。

 

左が男の子。右が女の子。

廊下から二部屋を見ると…

1部屋4帖位の広さ。

狭いので上にベッド、下にクローゼットと机。

男の子の部屋

机の左にクローゼット

女の子の部屋

 

部屋の中の造りは同じです。

子ども部屋の二部屋は、以前リビングとして使われていた部屋。

洗濯物の奥に見える窓が娘さんの部屋の窓

beforeの写真には入っていませんが、この窓の左にも窓で男の子の部屋。

窓は移動できないですから…

窓の位置を考えながらのプラン作成でした。

次にトイレ

トイレは和式でしたよね。

after

トイレはもう一つあるのですが、

写真のトイレはどちらのトイレか忘れました。

トイレの写真、一枚しか撮っていませんでした。

次に浴室と洗面所

ココは元キッチンと玄関があった場所です。

after

浴室からタオルがすぐに取れる棚を。

バスタブが運び込まれ、設置された時の奥様の嬉しそうな顔!

3年もの間、湯船に浸かっていませんでしたからね!

よかった!

このバスタブは、

格安で工務店さんが提供してくださったのですが…

金額…忘れました。

実はご予算もそんなにかけられず、

工務店さんには本当にお世話になりました。

洗面所も大工さんの造作工事です。

洗面ボウルも格安で

引き出しも無印良品のケースです。

洗面台の反対側は洗濯機スペース

洗剤を置いている棚の裏側がタオルを置くスペース。

洗濯機の横に、ちょうど窓があってよかった!

今回紹介したスペースは、全体の左半分を占めています。

次回紹介しますが、玄関入って左半分はプライベートなスペース。

洗面所の右が玄関になります。

 

実はディレクターと下見に伺った時、

「引っ越しした方がいいのでは? 」とアドバイスしたんです。

でも、このマンションはとても便利な場所にあり、引っ越したくないと。

 

確かにとてもいい場所!

引っ越したくない気持ちもわかります。

ならば、リフォームするしかない!

次回は、玄関を紹介します!

 

after楽しみにしています!の皆様、

ランキングの応援ポチッとお願いします!


住まいランキング

~安東がご訪問できる地域~

東京都港区から車で片道2時間程度

遠方の方はご相談ください。 


★コメントについて
・左下の「コメント」を押すと、コメント欄が開きます。
・コメントのお返事をお休みさせていただいています。
・メールアドレスのご記入をお願いいたします。
・メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
・コメントは承認制です。
・公開に時間がかかる場合がございます。

コメント (3) | Trackbacks (0)